2017年04月17日

5/27-28、ホリスティックな生き方を学ぶ、帯津良一先生の養生塾(姫路)

obitsusensei-sq.gif

昨年もご一緒させていただいた、帯津良一先生との「芦屋養生塾」。
今年は、泊まりでの開催になり、
5/27-28(土日)に、姫路の書写山で行うことになりました。

1泊2日の合宿での参加だけでなく、
27日(土)の講演会だけの参加も可能です。


統合医療(ホリスティック医学)の第一人者でもあり、
自然治癒力を高めていくという本質的な健康のあり方を引っぱってきた帯津先生。

お近くにいるだけでも、
おだやかで平和なオーラに、なんだか楽しくなり、癒されます。

主催は、自然療法機構(Nao)になります。
ぜひぜひ、ご参加をお待ちしております。


◆帯津良一先生プロフィール

日本ホリスティック医学協会会長
日本ホメオパシー医学会理事長

1961年 東京大学医学部卒業。 東京大学第三外科助手、都立駒込病院外科医長を経て、
1982年帯津三敬病院開設。現在は名誉院長。

西洋医学に、中医学やホメオパシーなどの代替療法を取り入れ、
ホリスティック医学の確立を目指している。
主にガン患者さんを中心に治療にあたり、講演や講義も多く行っている。
その楽しく、大らかな人柄でファンも多い。

著書に、『健康問答』(五木 寛之共著、平凡社)、『生きるも死ぬもこれで十分』(法研)、
『全力往生』(小学館)、『死を思い、よりよく生きる』(廣済堂出版)、
『まじめな人ほど病気になる 不良養生訓』(青萠堂)、『1日1分の呼吸法』(大和書房)など。



イベントの詳細は、以下をご覧ください。

・5/27(土) 講演会についてのページ
https://www.facebook.com/events/1902143036728621/

・5/27-28(土日) 合宿についてのページ
https://www.facebook.com/events/864139250393934/


facebookをご覧になれない方のため、詳細情報を以下に貼りつけます。

◆5/27(土) 講演会

・日程: 2017年5月27日(土)
・参加費: 一般 3,000円(自然療法機構会員:2,000円)

・スケジュール: 
14:30 開場(講演会のご参加も可能です)
15:00〜17:30 帯津先生講演会
 お散歩瞑想(ぬん)
 質疑応答

神聖な空気感の書写山。
日常から離れ、美味しい空気と共にからだとこころをリセットしてみてはいかがでしょうか。

・料金
 参加費 一般:3,000円

・場所: 書写山(兵庫県姫路市)
・交通: JR姫路駅より神姫バス姫路駅前バスターミナル東のりば「書写ロープウェイ行き」終点下車。
 ロープウェイで山上駅まで4分。
 書写山:http://www.shosha.or.jp/

・お申込み
Email info@japannaturopathy.org
ご住所、お名前、ご連絡先と、下記口座への参加費のお振込みをお願いいたします。
入金確認後、チケットを発送させ頂きますので、当日受付にてご提示願います。

【一般社団法人自然療法機構 お振り込み先】
参加費 を下記の口座宛にご入金をお願いいたします。

・ゆうちょ銀行からお支払いいただく場合
銀行名 : ゆうちょ銀行
記号  : 14350
番号  : 36982121
受取人名 :  シャ)シゼンリョウホウキコウ

・その他の金融機関からお振込頂く場合
金融機関コード : 990
店番号     : 438
店名      : 四三八店(ヨンサンハチ店)
預金種目    : 普通
口座番号    : 3698212
受取人名    : イッパンシャダンホウジンシゼンリョウホウキコウ


◆5/27-28(1泊2日)合宿

・日程: 2017年5月27日(土)〜28日(日)
・参加費: 30,000円
・定員: 15名

・スケジュール: 
【1日目】 5月27日(土)
14:00  書写山集合 オリエンテーション

15:00〜17:30 帯津先生講演会/お散歩瞑想(ぬん)
*14:30 開場(講演会のご参加も可能です)

17:30〜19:30  自由時間 (随時入浴等)
19:30〜21:00  夕食 懇親会

【2日目】 5月28日(日)
6:30 早朝練功  帯津先生と朝の気功
7:30〜朝食
10:00〜 車座問答 帯津先生を囲んでQ&A
12:00〜 昼食 (サトケンさん)
14:00 解散

・場所、申し込みなどは、上記の講演会と同じです。

ご参加、お待ちしております!
posted by ぬん at 15:20 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/21、パークヨガfesta@JOYOで外ヨガします(京都・城陽)

parkyoga.jpg

京都の城陽、五里五里の丘(木津川運動公園)で5/21(日)に開催される、
パークヨガfesta@JOYO。
今年も、参加させていただくことになりました。

芝生のすてきな公園で、
ヨガ、ライブ(インド音楽)、キールタン(歌ヨガ)、そして、
すてきな出店もいっぱいですよ〜。

ぼくのヨガは、昨年に引き続き、
芝生を走りまわって楽しく、
芝生に寝っ転がってゆるく、
笑いと愛のあるヨガにしたいな〜と思います!

ぼくもつながりの深い、すてきな方々が集まるイベント。
ゆったり、心温まる時間をいっしょにすごせること、楽しみにしています。

詳細は、以下のfacebookイベントページにて
http://www.facebook.com/events/208260432983610/


◆タイムスケジュール

【10:00】店舗オープン (終了15:30)

【10:45〜11:30 】ヨガ ぬん(榊原慶祐)

【10:30〜11:00 】笑いヨガ 古川真弓 (雨天時 無し)

【12:00〜12:50 】インド古典音楽ライブ
岩下洋平(シタール)
中尾幸介(タブラ)

【13:00〜13:30 】ジャンベをたたいてみよう!チャクラん堂 西川修平

【13:45〜14:30 】太陽礼拝サークル yogaclip*hitomi

リードメンバー
・Ai
・emirin
・メル
・satya
・まゆまゆ
・hana*
・チャクラン堂 kumi
・su(Azusa morishima)
・Iku
・ぬん

【14:45〜15:30 】パークキールタン
*まんまるな円を描くようにみんなでヨガのポーズと呼吸を繋ぐヨガの時間

リードメンバー
・yogaclip hitomi
・Ai×メル
・emirim×ツルさん
・hana*
・satya
・チャクラン堂 kumi
ゲスト参加
・チャクラん堂 シュウ
・ツルさん
Special thanks (ウクレレ隊)
・なぽ
・chihiro
・yasuko

【15:30】 終了


◆料金

ヨガチケット 2000円 【先着50名】
(ぬん+ヨガサークル)

 *当日券 ぬんさんヨガ 1800円・ヨガサークル 500円

インド古典音楽ライブ・キールタンは参加無料


◆場所
城陽五里五里の丘(木津川運動公園)
http://www.pref.kyoto.jp/koen/kou.html
城陽市富野北角14-8
・JR奈良線「長池駅」から徒歩約5分
車の場合
京奈道路「城陽IC」から約3.5km約10分

parkyoga2017.jpg

posted by ぬん at 15:14 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

5/7(日)ダフネ・ツェさんのキールタンライブ&スピリットダンスソウルソング@わに

daphne-sq.jpg

キールタンの歌姫ダフネ・ツェさんが、
5/7(日)、spaceわにへ来られます!

13時から、スピリットダンスソウルソング。
15時半から、キールタンライブです。

楽しみです〜!

--------------------------------------

キールタンの歌姫ダフネ・ツェが、
愛する日本のキールタンLoverのために歌う
日本語の歌詞を織り交ぜ
感謝の気持ちを込めたキールタン。

ありがとう。
それは感謝の気持ち。
ここから生まれるものは計り知れなく
心はLoveとShantiで満たされる。

ダフネと歌う
愛と感謝の歌。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。


2017年5月7日(日)
12:30 OPEN
13:00 - 14:30 SDSS(スピリットダンスソウルソング)
15:30 - 17:30 Kirtan(キールタンライブ)
18:30 CLOSE


□スペースわに
 https://www.spacewani.com/
 〒650-0004
 神戸市中央区中山手通3-15-11 2階 spaceわに
 ・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
 ・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
 ・神戸市営地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。
  ※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。

□料金:スピリットダンス 3000円(当日3500円)
    キールタンライブ 3500円(当日4000円)
    通しチケット 6000円(当日通しチケットはございません)
    ★要予約
※チケットの購入が完了した時点で予約完了となります。
※定員になり次第、キャンセル待ちでの対応となりますので、ご了承ください

【チケットはこちらから購入してください】
https://www.heart-gathering.com/shop

※ご購入後のキャンセルは、事務手数料10%が発生いたしますので、ご了承くださいませ。
※当日キャンセルのご返金はできません。

※スピリットダンスソウルソングはお子様もご一緒に楽しめるWSです!ぜひご一緒にいらしてください。
  子供料金 1500円(6〜12歳)/5歳以下無料
  中学生以上は大人料金となります。

□Vocal:Daphne Tse
 Piano:岸本良平
 Guitar:Isa Guitarra
 Bansuri:gumi

今回のCD参加アーティストフルメンバーでのライブはここだけ。
豪華なキールタン・ライブとなります。
あたたかい空間で最上の音を。

◇主催:Daphne Tse Japan Tour 2017 事務局
Azusa&tiko*

◇共催:スペースわに


★Daphne Tse(ダフネ・ツェ)
https://www.daphne-tse.com/


★スピリットダンスソウルソング★

ダフネ自身が近年とても大切に取り組んでいるワーク、
スピリットダンス ソウルソング。

現代の科学的研究と西洋心理学、そして異文化精神的、哲学的真理を融合させたものです。

8つのチャクラと5元素の融合、
SpiritDance SoulSongはあなたの息と、あなたの鼓動によって、
ルートチャクラから始まります。

みんなが体験可能なこのムービングメディテーションでは
ハートを開き、声を解放し、過去を手放し、呼吸を探ることで、
心臓血管や呼吸システムの解毒と強化の効果が期待でき、
消化・再生産システムを促します。

動き、音楽、呼吸、音、歌、ヴィジュアライゼーションを通して、
自分自身、私たちの人間関係、私たちのコミュニティー
そして地球の変容をはかってゆきます。

詳しくは、下記リンクをご覧ください。
https://www.daphne-tse.com/sdss

--------------------------

当日は、チャクラん堂のスイーツもやってきます。
楽しみ楽しみ。
どうぞみなさん、ふるってご参加ください!

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1137846162992797/
posted by ぬん at 14:30 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

5/12-13『いただきます』上映会します(神戸&西宮)

itadakimasu-title.jpg

子どもたちから元氣をもらう ピュア・ドキュメンタリー
「いただきます みそをつくる こどもたち」の上映会を、
5/12(金)、5/13(土)の2日間にわたり、
神戸と西宮、4か所で開催することになりました。

----------------------
福岡市 高取保育園。

そこには、まるでタイムトリップしたような懐かしい日本の子育てがありました。
それは、先人たちから引き継いだ”魂の育てかた”。
日本の伝統的な「食養生 医食同源」に基づいた給食の献立は、玄米、みそ汁、納豆、旬の野菜料理です。
みそは、園児たち自らが、毎月、毎月、100キロ仕込みます。
梅ぼし、沢庵、高菜漬けなども手づくりです。
アトピーやアレルギーだった園児の多くが、元気に巣立っていきました。
30年続く高取の「和食給食スタイル」は、教育視察を通して日本中に広まりました。
発酵学の第一人者である小泉武夫 東京農業大学名誉教授が、伝統和食に込められた先人たちの英知を、わかりやすく説き明かしていきます。
「家庭の和食」「手づくりみそ」が、本作の主役なのです。

石田ゆり子のあたたかなナレーション、宮沢賢治の「星めぐりの歌」、谷川俊太郎、小室等、ウォン・ウィンツァン、真砂秀朗、hanauta、多彩なヒーリングミュージックが、やさしい時間を奏でます。
「いただきます」のプロデューサーは、「はなちゃんのみそ汁」の原作者、安武信吾。
長女の安武はなちゃんは、高取保育園の卒園生です。
監督、撮影、編集は、映像作家のVIN OOTA(オオタヴィン)。
2015年夏から、2016年春まで、高取保育園の四季に密着しました。
触覚的な撮影技法で、子どもたちの質実な佇まい、昔ながらの子育てに秘められた豊潤な精神文化、その輝きを追いました。

子どもたちから元氣をもらうピュア・ドキュメンタリーの誕生です。

高取保育園は、福岡市認可保育園です。
栄養価基準も、給食費基準も、国の基準値をクリアしています。
つまり、全国どこの保育園、小中学校でも、献立として採用可能だということです。
日本中の学校給食が、こんな給食になったらいいなぁ、と思います。

『いただきます 〜みそをつくるこどもたち』WEBサイト
http://itadakimasu-miso.jp/

----------------------------------------

神戸や西宮で、食や味噌などに関わる活動をしている、以下の4会場で上映いたします。

5/12金 10:30からは、
垂水区の『シェアハウス和楽居(オーガニック)』
自然農や味噌づくり、養鶏など町中でできる自給率アップに取り組むシェアハウスです。

5/12金 15:00と19:00からは、
元町(山手)の『spaceわに』
体と心、食や暮らしなど、ホリスティックな学びとつながりを目指すヨガスタジオです。
spaceわにの上映会で、味噌汁を作るのは、「おいしくて、よいもの」をコンセプトにした乾物屋『うおくに商店』です。

5/13土 10:30からは、
西宮の『はらっぱ保育所』
お米やお味噌などの食育に取り組む保育所です。

5/13土 18:30からは、
元町の『シェアスペース + キッチン マルメロ』
食をテーマに、人と人がつながる空間です。


◆上映料は、各会場共通です。
予約:1200円(中高生600円)
当日:1500円(中高生800円)
※小学生以下無料

どの会場も、ご飯(おむすび)とお味噌汁の軽食を用意します。
希望者は、大人400円(子供200円)にて、上映後にお召し上がりいただけます。

どの会場も、子連れOKとさせていただきます。

特に、5/12(金)15時と、5/13(土)10時半からの回は、乳幼児連れのママ大歓迎の上映会にします。託児はありませんが、授乳スペースもあります。場合によっては、上映途中で休憩を挟むかもしれません。普段映画に出かけられないママも、ぜひこの機会にどうぞ。

上映時間は、65分です。
5/12(金)10:30(@和楽居)と、5/13(土)18:30(@マルメロ)の回は、本編(65分)上映後、「はなちゃんの味噌汁GIFT」(20分)を同時上映します。

各回とも、上映後に、15分程度のかんたんなシェアタイムを取る予定です。お時間ある方はぜひご参加ください。
-------------

◆5/12金 午前
シェアハウス和楽居(オーガニック)
〒655-0033 神戸市垂水区旭が丘1-7-11
http://sharehouse-warai.com/
・開場 10:00 上映開始 10:30
 「はなちゃんのみそ汁GIFT(20分)」も同時上映
・定員:25名程度

◆5/12金 午後
spaceわに
〒650-0004 神戸市中央区中山手通3-15-11-2階
http://www.spacewani.com/
・開場 14:30 上映開始 15:00
・定員:70名程度 
 ※この回は、乳幼児連れ大歓迎の上映会です。もちろん、子連れでない方のご参加も問題ありません。

◆5/12金 夜
spaceわに
〒650-0004 神戸市中央区中山手通3-15-11-2階
http://www.spacewani.com/
・開場 18:30 上映開始 19:00
・定員:70名程度 

◆5/13土 午前
はらっぱ保育所
西宮市中殿町6
http://hccweb1.bai.ne.jp/npo-harappa/hoikusyo.htm
・開場 10:00 上映開始 10:30
・定員 10名程度
 ※この回は、乳幼児連れ大歓迎の上映会です。もちろん、子連れでない方のご参加も問題ありません。

◆5/13土 夜
シェアスペース&キッチン マルメロ
神戸市中央区元町通1-7-2 ニューもとビル5F
http://marmelo-lab.com/
・開場 18:00 上映開始 18:30
 「はなちゃんのみそ汁GIFT(20分)」も同時上映
・定員:25名程度

-------------

申込フォームはこちら
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/461230/

-------------

ご近所の乾物屋さん『うおくに商店』さんから、
気になっている映画があると教えてもらったのが、
この『いただきます』でした。

日本の伝統食である味噌。
発酵食であり、日本人にとって最高の健康食品かもしれません。

便利さや、速さを求めすぎる現代において、
味噌を仕込むという行為は、
ゆっくり、ていねいに暮らすための、大切なヒントを持つ気がします。

うおくに商店』さんは、
ふだんから、味噌づくりや、出汁取りのイベントをしているようですが、
今回のspaceわにでの上映会では、『うおくに商店』さんに、
味噌汁とごはん(おむすび)を作ってもらうことになりました。


今回、上映会をするにあたり、
場所を変えて数回上映できるということだったので、
神戸近辺で食の活動をしている方々とともに上映会をすることになりました。


『シェアスペース&キッチン マルメロ』は、
すてきなキッチン(カフェ)がある、元町のレンタルスペースで、

食をテーマに、人と人がつながるイベントを開催していたり、
オーガニックマルシェ『イートローカル神戸』の中心になっていたり、
『ネイバーフード』というお店で、
自然農の野菜や、自然素材のお惣菜を販売しているすてきなところです。


『シェアハウス 和楽居(わらい)』は、垂水区で
「ヨガと自然農のある暮らしのシェアハウス」をコンセプトに、
みんなで畑をしたり、漆喰を塗ったり、マルシェをしたり、ヨガをしたり、
味噌や、ぬか漬け、ヨーグルト、キムチなどの発酵食づくりをしたり、
最近は、烏骨鶏も飼い始めた、おもしろいシェアハウスです。


『はらっぱ保育所』は、
古くから食育に取り組む西宮の保育所で、
みんなで味噌を作ったり、農家さんのところに行ったり、
食べることを大切にしている、すてきな保育所です。


『いただきます』の監督は、
この映画を、こどもがいるママたちにもぜひ観てほしいそうで、
「乳幼児連れ歓迎」の回も作ることになりました。

先日、試写会をしたとき、
うちの4歳の息子も、最後まで楽しそうに観ておりました。
(途中でうろうろしたりしましたが。)
自分のような子供がいっぱい出てくるので、おもしろいのかもしれません。
ぜひ、お子さま連れでもご参加くださいませ。


この映画が、みなさまにとって、食を大切にするきっかけとなり、
食がより楽しくなるような、すてきな世の中へ、
つながっていったらうれしいです。


◎予告編




神戸&西宮・上映会 facebookページ
https://www.facebook.com/events/447554465582203/

申込フォームはこちら
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/461230/
posted by ぬん at 20:31 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

5/4、ミグラム・ライブ、そしてヨガします@わに(神戸)

migram.jpg

Migram(ミグラム)1stアルバム「migram〜水巡〜」リリースLIVE♪@神戸

2017年5月4日(木祝)
◆1部 16:00〜17:30 ぬんヨガ×ミグラム * 音と動きのコラボレーション
◆2部 18:30〜20:00 ミグラムLIVE

----------

ミグラムのお2人
(水を奏でる音楽家波動アーティストAki-Ra Sunriseさんと、
 SatvikVeena奏者 松久ひろゆきさん)
をspaceわににお招きし、
ライブ&ヨガを行います。

5月に待望の1stアルバムのリリースとなるお2人。
そのリリースツアーの中で、
spaceわににも来てもらえることになりました。

Aki-Raさんは、
自作の水の楽器「ハドウラム」をはじめ、
ハングドラム、ビワリラ、ジャンベ、ディジュリドゥなど、
数々の楽器を操り、
深い深い世界にぐっと引き込んでくれます。

ひろさんは、
日本でただ1人の「サトヴィックビーナ」の奏者です。
ギターとシタールを合わせたとも言われるその音色は、
ふわふわと心地よく、おだやかです。
ひろさんの低い声と笑顔からの癒しもすごいです。

ぼくも、あんなやさしく至福な顔で歌えたらと、いつも思う。。。笑

ぼくも大好きなお2人。
これまで、お2人が別々で、spaceわにでライブをしてくれたことはあるのですが、
お2人揃ってミグラムとしては初めてなので、とても楽しみです。

ミグラムの2人は、
これまでも、多彩な楽器を操ることで、
ヨガ、ダンス、キールタンなど、
様々なシーンを盛り上げる演奏をしてきています。
その場に合う音を即興で作り出してしまう、お2人。

今回の貴重な機会に、ミグラムの生演奏という贅沢な環境の中、
ヨガをさせていただくことになりました。

音とともに、体を動かしながら、
自分の内側に、深く入り込み、
体をゆるめ、
徐々に体をひらき、
時にアクティブに、エネルギーを高め、ブロックを壊し、
自分を解放した奥に、安らかな感覚をみつけ、
そして、おだやかな、至福を感じる。

そんな深いヨガの時間を、
ミグラムのお2人とともに、演出したいと思っています。

ふつうにヨガをするだけでも、自分の感覚をみつめる瞑想的な時間になりますが、
今回は、音とともに、より深い世界に入り込み、
より自由に自分を解放する時間になればと思います。

決まったポーズをするヨガだけでなく、
自分の内側から出てくる自由な動きに任せるような、
フリームーヴメントの要素をヨガとミックスさせていきます。

それなりに体を動かすと思いますが、
自分の感覚を大切に、自分のペースで調節できるので、
初心者でもご参加可能です。

1部、2部、片方でも両方でも、
ぜひぜひ、ご参加をお待ちしております。
---------------------------------------------

◎参加費
当日料金 ⇒ 1部 3500円/2部 3000円/両方通し6000円
予約料金 ⇒ 1部 3000円/2部 2500円/両方通し5000円
(予約は、前日までに申込フォームでお申し込みください)

◎場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階 spaceわに
・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・神戸市営地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。


◎プロフィール

migram~水と遊び・水に祈る~

水を奏でる音楽家波動アーティストAki-Ra Sunriseと、
SatvikVeena奏者、松久ひろゆきが奏で合い
2015年にバリ島で自然発生的に結成。

migramという名には、
ふたりが奏でる音によって、この地球に愛の波動が響き渡り、
その水が巡りますようにと願いが込められている。

ハドウラム、ハングドラム、ビワリラ、ディジュリドゥ、
サトヴィックビーナ、ギター、など、
様々な楽器から紡ぎ出される多彩な音は聴く人々を、癒し整え、平安と至福の世界へ導く。

*チャクラワークTTC,リトリート、音楽担当
*キールタンシンガーKevin James のCDレコーディングに参加
*シンガポール「watar falls」参加
*バリスピリットフェスティバル ダフネさんとエレネさんのスピリットダンス参加

https://www.facebook.com/%E3%83%9F%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0-migram--1232788123421870/


◎お申込みフォームはこちら
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/463244/

◎facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1385464211509836/
posted by ぬん at 17:01 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

4/23は、神戸ヨガフェスタ!(三宮・kiito)

yogafeslogo.gif

今年で3回目となる『神戸ヨガフェスタ』、
今年は、4/23(日)に、三ノ宮の海側にある、
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)にて行われます。

1日にわたり、5つのゾーンで、合計20のクラスが開催されます。

すてきな先生方が集まり、バラエティ豊かなクラスが開催されるので、
ぜひ、この機会に、いろいろなクラスを体験してみてください。

自然派の雑貨や、フード、施術など、いろいろなブースの出店もあるので、
ヨガのクラスを受ける以外にも、のんびり、楽しんでいただけると思います。


このイベントの中で、ぼくも、1クラス、持たせてもらうことになりました。

----------------------------------------

◆ゆるマインドフロー(ぬん) 13:30〜14:45(75分)

呼吸を深め、心を落ち着けていくことにフォーカスをあてた、
瞑想的なヨガのクラスです。

動きの流れの中で自然に呼吸を深め、
わきあがる体の感覚を味わっていきます。

体のゆるみとともに、心の緊張を溶かし、
自分の内側にある、ゆるぎないおだやかさを体感していきます。

運動量は中程度。初心者から参加可能です。

----------------------------------------

チケットは、すべて当日券になります。

よかったら、ぜひぜひ遊びに来てください。
お待ちしております〜。

nunyamatakashi.jpg

↑昨年のヨガフェスの一コマ。
珠数さん、やまさんとの記念撮影。


Come Join Yoga Fest Kobe ウェブサイト
https://comejoinyogafest.jimdo.com/

posted by ぬん at 17:22 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

4/22(土)、わに1周年☆感謝の宴をします。

wani1syunen.jpg

おかげさまで、
この4月でspaceわにをオープンして1年になります。

いろいろな人に助けていただき、応援していただき、
参加していただき、関わっていただき、
なんとか1年、やってくることができました。

目指しているのは、
社会参画型(ソーシャル型)、コミュニティ型のヨガスタジオ。
個人の健康だけでなく、社会の健康、地球の健康を目指す、ヨガスタジオ。

ヨガに限らず、いろんなジャンルの人たちが、
垣根を越え、輪になり、和になり、つながる場。

まだまだ、理想には、ほど遠く、
失敗することもたくさんですが、
ゆっくり、一歩一歩、その過程を歩んでいきたいと思っています。


みなさんに感謝を伝える場として、
4月22日(土)18時より、
『わに1周年☆感謝の宴』
という場をもうけることにしました。

この1年を振り返りつつ、つながりに感謝しつつ、
未来の展望を描きつつ、楽しく笑いのある、温かい時間を。


わにに来てくれたことがある人も、
これまで、来る機会がなかった人も、
初めましての人でも、

ぜひ、この機会に、わにに遊びに来ていただき、
今後とも、おつきあいいただけたらうれしいです。


参加費は不要ですが、
食べ物、飲み物を、お持ち寄りいただき、
みなで、ごはんをシェアしながら、ゆるく語らえたらと思います。

きっと、おもしろい方々が集まると思うので、
そこからまた、新たなつながりができたらいいなと思っています。

どうぞ、お一人さまでも、子連れでも、
お気軽にご参加くださいませ。
そして、今後とも、spaceわにを、どうぞよろしくおねがいします。


◆スケジュール予定

17:00 開場
 ゆっくりとわにを見学したい人や、お話したい方は、お早めにどうぞ。

18:00 乾杯

18:15 ぬんあいさつ

その後、自由にご歓談ください。
 いくつか、つながるための催しがあるかも。
 余興なども歓迎いたします。

20:30 しめのあいさつ

21:00 終了

※お好き時間から、お好きな時間まで、自由にご参加ください。


◆持ち物

食べるものを何か一品、お持ちください。
自分がちょうど食べられるくらいの量をお持ちいただくと、
全体でちょうどよいボリュームになります。

近所のお好み焼き屋、ピザ屋などで買うこともできると思うので、
とりあえず手ぶらでも、お気軽にどうぞ。
切る、蒸す、ぐらいの簡単調理であれば、わにでもできると思います。

お酒を飲まれる方は、自分が飲むくらいの分量をご用意ください。
こちらでも少し用意させていただくので、
お持ちいただかなくても大丈夫です。
水、お湯、お茶は、こちらで用意します。

お皿や、おはし、コップは、30人分くらいあるので大丈夫そうですが、
マイ箸、マイコップなどが手間でない方は、お持ちください。
紙皿、紙コップ、割りばしなどのストックもあるので、買う必要はないです。


◆お申し込み

お申し込みは不要ですが、参加人数目安のため、
以下facebookイベントページの
「参加する」ボタンをぽちっと押していただければと思います。
https://www.facebook.com/events/1835167413403005/

みなさんのお越しをお待ちしております!

space わに ウェブサイト
http://www.spacewani.com/

space わに facebookページ
https://www.facebook.com/spacewani/

ぜひ、「いいね」をお願いします。
posted by ぬん at 17:50 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

4/29、自らの価値に気づくワークショップ by宇佐見博志さん

usamisan2.jpg

4/29(土)の14:00より、神戸・元町の「spaceわに」にて、
セブンジェネレーションズの代表理事の、宇佐見博志さんをお招きし、
『自らの価値に気づくワークショップ』を開催することになりました。

宇佐見博志さん(ひろさん)とは、昨年に知り合いましたが、
同じ方向を目指す仲間として、
今後もいろいろご一緒したいと思っているお方です。


今年の2月には、ひろさんに、
「チェンジザドリーム・シンポジウム」という、
時代変革のためのワークショップをしていただきました。

ひろさんは、P&Gに務めていた頃から、
人材教育や社内研修に関わってきて、
自己啓発や、コミュニケーションなどの研修経験も豊富なので、
そのような場のリードがとても上手なのだと思います。
先日も、とても温かい場でした。


おもしろいところを渡り歩き、
豊富なバックグラウンドを持っているひろさんから、
今回は、どんなワークが飛び出してくるか、とても楽しみです。

自分の価値を尊重し、自分をいかして生きたい方、
ぜひ一緒に、わくわくする時間をすごしましょう〜。

----------------------------

自らの価値に気づくワークショップ*チャンスを広げる生き方講座

このワークショップでは、
チャンスを手にすることに対する恐れ・不安と向き合い、
自分の価値に気づくことで、
自分の枠から一歩外にでることができるようになります。

これまで、自分にはできないと思い込んでいた自分の制限を解き放ち、
自分の可能性を拡げる生き方を選択するようになります。


人は、自分にとって居心地のいいゾーンから、
外に飛び出そうとはしないものです。

安全・安心のゾーンにいる方が楽です。
ところが、そのゾーンから飛び出さないと手に入らないものもあります。
新しいことにチャレンジすることで、ドキドキときめくこと。
自分にはできないと思っていたことが、実はできた時の快感。
ゾーンから飛び出さないことで自分の人生で失っているものを意識します。

そして、自己肯定感を高め、不安や恐れの感情との向き合い方を学ぶことで、
新しい人生への一歩を踏み出すことができるようになるワークショップです。


このような方にお勧めします。
・自分の殻を破りたい方
・自分に自信をつけたい方
・自分の人生を、自分で手綱をひっぱって生きていきたい方
・自分にはできないと思っていることにも、取り組んでみたい方


☆講師紹介:宇佐見 博志(うさみひろし)

1964年愛媛県生まれ 一橋大学商学部卒。
P&Gに28年勤務後、現在はNPO法人セブンジェネレーションズ代表理事。
P&Gでは営業・営業企画・システムを歴任し、
社内公認トレーナーとして複数のトレーニングを実施。

一方、コーチ・エイの前身になるIBDで、8年間アシスタントとして関わり、
自らの価値に気づくこととコミュニケーションを学ぶ。
BTコースを提供するランドマークエデュケーション社で、
約3年間アシスタントとして関わり、
説明会リーダーチームのリーダーを大阪でつとめる。
本人のあり方に焦点をあてたプログラムを提供する個人向け研修プログラムの経験も豊富。

自然や身体のリズムに基づく、マヤ暦「13の月の暦」も詳しく、
人生の波やその方の本質や周りの人との関係性を伝える「マヤ鑑定」も行う。

----------------------------

自らの価値に気づくワークショップ*チャンスを広げる生き方講座

◆日時:4月29日(土)14:00−17:30

◆会場:スペースわに
http://www.spacewani.com/

神戸市中央区中山手通3-15-11 2階
・JR 元町駅(東口)より、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・神戸市営地下鉄 県庁前駅より、徒歩8分。

◆定員:20名程度

◆参加費:3000円

※終了後、近くの居酒屋で懇親会を予定しています。
 お時間ある方、ぜひごいっしょくださいませ。

◆申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/461182/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1782272642090767/
posted by ぬん at 11:25 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

4/10、足裏クレイ×ヨガ 春のセラピー@わに(神戸)

ashiura-cray.jpg

クレイセラピストの、たなこさん(田中幸子さん)と、
足裏クレイ×ヨガのイベント第2回目を、
4/10(月)の10時から、神戸のspaceわにで開催することになりました。

春の季節の変わり目に最適なクレイを使って、
足裏のクレイセラピー。

クレイが余分な毒素や水分を吸収吸着してくれます。
更に筋肉の緊張をのぞき、ふわふわ柔らかい足裏へ。

そのあとに、ゆったりしたヨガの動きや呼吸法で、
体と心をすっきりさせる、
デトックス&癒しの時間です。


クレイセラピーは、ヨーロッパやオーストラリアなど海外では
自然療法として、よく取り入れらているそうです。

クレイ(土)には、いくつか種類があり、
それぞれ、効果効能が違うそうですが、
最大の特徴は「吸引吸着」のようです。

足裏から余分な毒素や水分を吸い出し、
足裏の硬さが取れ、おどろくほどふわふわになります。
大地とつながっている感覚が格段にアップし、歩き出したくもなります。

今回のヨガでは、ふわふわになった足を感じながら、
ゆったりした動きや呼吸法で、
全身のデトックスを目指していきます。

少人数で、ゆったり、のんびり、おだやかな時間をおすごしください。

クレイに興味がある方も、
デトックスを目指したい方も、
老若男女問わず、お気軽にご参加くださいませ。


◆日時:2017年4月10日(月)10:00〜12:15

◆場所:spaceわに
   神戸市中央区中山通3-15-11-2階

◆参加費:5000円

◆内容:足裏クレイパック、ヨガ、ハーブティのお茶タイム

◆持ち物:バスタオル1枚、動きやすい服装、お水、汗ふきタオル

◆定員:6名

◆お申込み:
以下まで、お名前、メールアドレス、電話番号のご連絡をお願いします。
sakakiba@gmail.com


☆クレイパック担当
アロマフランス認定クレイセラピスト 田中幸子
http://ameblo.jp/tanakoyu0423/

☆ヨガ担当
ぬん


◆キャンセルポリシー
やむを得ずキャンセルされる場合は、前日までにお願いします。
当日キャンセルの場合は、恐れ入れますが、参加費のお支払いをお願いいたします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/378270829212961/

ashi-cray.jpg

posted by ぬん at 11:08 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

「都市を耕す エディブルシティ」上映会(わにシネマ vol.1)します

ediblecity.jpg

神戸・元町の「spaceわに」にて、3月17日(金)19時より、
「都市を耕す エディブルシティ」の上映会を開催します。

「spaceわに」のスペースで、
映画を一緒に観ることを通して、
体のこと、心のこと、食のこと、暮らしのこと、
しあわせや未来について、などなど、
ともに学び、語れる時間を作れたらいいなと思い、

2ヶ月に1回(奇数月の第3金曜)に、
「わにシネマ」という形で、
映画の上映会をしていくことにしました。

(ちなみに、偶数月の第3金曜は、食イベントを開催するので、
 毎月、第3金曜は、「わに」イベントをよろしくおねがいします)


「わにシネマ」では、
みんなで映画を観て、それをテーマに語ったり、
いっしょにご飯を食べたり、飲んだり、
ゆるやかな、つながりの時間を、ともにすごせたらと思います。

そんな「わにシネマ」の1回目は、
「エディブルシティ」という映画を選びました。

現代の街の暮らしの中で、
どのように、土とつながり、
食の質を高めていくのか。

アメリカでの、いくつかの成功事例を観ることで、
いろんな可能性のイメージがふくらみ、
ワクワクし、とても勇気づけられる映画です。

食に興味がある人も、
食について、今まであまり気にしていなかったという人も、
どんな人でも、
自分から、新しい未来を踏み出したくなるのではないかと思います。

初めての方でも、お一人でも、
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。


ご希望の方には、お弁当を用意します。
ご飯は予約制となりますので、
希望の方は、前日までにお申し込みください。

お弁当は、
上映前に食べても、観ながらでも、上映後でも、
お好きなタイミングでどうぞ。

また、
自然派のワイン、日本酒、ビールなど、
アルコール類もご用意しようと思います。


お弁当は、以下からお選びいただけます。

@ YIDAKI CAFE の菜彩弁当(ベジ)
A RISE の日替わり弁当(お肉)
B RISE の日替わり弁当(お魚)

いずれも800円となります。(お茶つき)


YIDAKI CAFEさんも、RISEさんも、
オーガニックな食材を取り入れた、自然派のカフェです。

YIDAKI CAFEさんは、最近、お弁当を始めたそうで、
今回、限定10食ということで用意していただきます。

・YIDAKI CAFE
http://yidakicafe.blog.fc2.com/

Natural & Organic Cafe RISE さんは、
無添加、無農薬にこだわる、素朴なお弁当屋さんです。
やさしくて、食べごたえもあり、満たされます。

・RISE
https://www.kobecaferise.com/

お弁当の注文は、申し込み時に、合わせてお願いします。
(前日までにお願いします)


◆スケジュール

18:00 開場 
   お弁当は18時に届きますので、お好きなタイミングでどうぞ。
19:00 上映スタート
20:00 シェアタイム。その後、自由に歓談の時間。
21:00 終了予定

◆参加費
・前日までの事前申し込みの方:1000円
・当日参加:1300円

※参加費は、予約の方も、当日受付でお支払いください。

◆事前申し込み
以下、フォームからお申し込みください。
お弁当の注文も、以下フォームで合わせてお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/455597/

みなさんとともに、すてきな時間をすごせることを、楽しみにしています。

facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/1685282128435014/


◆映画「エディブルシティ」について
http://edible-media.com/movie-ediblecity/

《上映内容》
 経済格差の広がる社会状況を背景に、
新鮮で安全な食を入手するのが困難な都市で、
市民自らが健康で栄養価の高い食べ物を手に入れるシステムを
取り戻そうとさまざまな活動が生まれて行く。
そして、一人一人の活動がコミュニティを動かす力となり、社会に変化をもたらす。
卓越した草の根運動のプロセスを実感できるドキュメンタリーフィルム。
2014年/米国/56分

英語・日本語字幕
原題:Edible City
監督:アンドリュー・ハッセ
制作:イーストベイピクチャーズ
公式サイト:http://www.ediblecitythemovie.com


posted by ぬん at 21:16 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

5/15-18、チャクラワーク熊野リトリート with ぬん&ますみ

EF618942-32E5-441B-A219-FC230761C88E.jpg

昨年に引き続き、今年も、
ますみ先生(Masumi Lacoste先生)と、
熊野にて、ヨガ(チャクラワーク)のリトリートをすることになりました。

楽しく、頼りがいあるキャラクターで、大人気のますみ先生(以下、まっすん)。

ヨガの形にとらわれず、
歌(キールタン)、ダンス、自然とのつながりや、いろんなワークを通して、
純粋な自分にアクセスし、自分らしさを解放していく。
ゆるいながらも、深いヨガをされてるなあと感じます。

そして、愛にあふれた場を提供してくれる、まっすんのリトリートは、
いつも心地よく、
ぼくは、2年連続で、息子と二人、参加者として、
バリ島のリトリートに参加させてもらってます。

masumi1-(4)2.jpg

昨年のゴールデンウィークに、
初めて、まっすんとのコラボレーションが実現した、
熊野でのリトリート2016は、

2人それぞれの、講義や、呼吸・瞑想、アーサナ(体操)などを、
チャクラのテーマに沿ってかけ合わせ、

熊野の自然の力と、
ゲストのアーティストの方々、
そして、参加者のみんなの力が掛け合わさり、
とても感動的な時間になりました。

今年も、すてきな時間をすごせることを楽しみにしています。


今年はさらに、チャクラん堂のおふたりが、
専属料理人として、ごはんを提供しに来てくれるそうで、

お宿も、源泉かけ流し温泉のある宿となるそうで、、
さらに、癒される時間となりそうです。

まっすんのリトリートでは、
いつも、多彩なゲストにびっくりしますが、

今回のリトリートでも、
ミュージシャン、ダンサー、和尚、ガイドなど、
豪華なゲストの方々がたくさん登場し、
リトリートを盛り上げてくれます。

すてきな場を作るための、まっすんのホスピタリティを感じます。

今回、まっすんは、新しいワークを用意しているようなので、
ぼくも負けないように、
心の話やワーク、瞑想など、
ヨガを通して、リトリートを盛り上げていきたいと思います。

この貴重な機会に、興味ある方はぜひぜひ、ご参加くださいませ。

kumano01.jpg

以下、まっすんの案内より

----------------------------
〜これからずっとHappy〜
「春の熊野チャクラリトリート」

チャクラワーク集中講座リトリート in 熊野 with ぬん&Masumi
2017年 5月15日-18日 3泊4日間


大自然の緑濃い熊野の山奥にて、
ヨーガとチャクラワークを、
ぬんさんとますみで紐解きます。

チャクラワークのシステムを実践と講義で学びながら、
人の心の性質や今までの信念、考え方の癖、感情の癖と
どのようにして向き合っていけばいいのかを理解し、
みんなで幸せな楽しい体験をして、
楽しい思い出を沢山作り幸せ波動を上げましょう。

チャクラワークは神秘的で超的にも使えますが、
まず、人の心の性質を知って、深く理解し、心をおさめておくことで、
幸せライフが送れるようになり、
結果最終ゴールサマディに近づきます。

足を使って奥山を沢山歩き、ヨーガし、歌い、踊り、思いっきり楽しみましょう!!


Masumiの最新のチャクラマップシステムをお伝えしますので、
ワークティーチャーや経験者も、
たくさんの新しい内容とインスピレーションが湧く内容です。
そしてチャクラワークが初めての方もわかりやすく丁寧にお伝えします。

ぬんさんの難しいお話もとってもわかりやすく話してくれる時間は
本当に幸せになる時間となると思います。
私もぬんさんの講義とヨーガ大好き!

そして、あの和尚と熊野在住のふかみちゃんが、
シークレットスポットの熊野の山をナビゲートしてくれます。
そして和尚の奥様、りかさんのナビゲートでドリームマップを作り、
最後の祈りの儀式お炊き上げまで行います。盛りだくさんの内容です。

kumano03.jpg

お宿は去年よりグレードアップ、こちら湯の口温泉。
http://www.ztv.ne.jp/irukaspa/yunokuchi.html

素晴らしいかけ流し温泉お宿です。
そこの快適なバンガローにステイし、立派なヨガシャラにてヨーガを毎日行います。
快適、熊野ライフを満喫しようー!

またお食事は、チャクラん堂のお二人が
滋賀県からはるばる専属料理人として来てくれます。
彼らはキルタンもリードしてくれて、盛り上げてくれること間違いなし!


ガイドしてくれるふかみさんから、熊野の案内です:

熊野はまさに蘇りの地。
熊野の山は、緑深く濃く、熊野川は水が美しく、
滝がパワフルで自然の営みがダイレクトに感じられます。

熊野の霊性を感じながらのチャクラワークは、
自我の破壊、再生、全てを委ね、そして受け入れ新たな自分を繋げてゆく。
そんな絶好の機会になる事でしょう。

----------------------------

詳細は、ますみ先生の以下ページをご覧ください。
http://zenvilla.com/yoga/future-retreat/retreat/2017kumano.php

ご参加、お待ちしております!

kumano02.jpg
posted by ぬん at 12:07 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

4/27木、京都で「ゆるマーケティング講座」します

yurumarke01.jpg

4月27日(木)10時より、
京都・丸太町のトコ会館にて、
『集客のための、ゆるマーケティング講座』を開催することになりました。

トコちゃんベルトでも有名な、
トコ助産院さんからお声がけいただき、
トコ助産院の研修会という位置づけになりますが、
どんな方でも、参加可能だそうなので、
興味ある方は、この機会にぜひご参加ください。


今回の講座にあたり、

・マーケティング(集客)
・ファシリテーション(場づくり)
の2つを合わせて、

人が自然に集まり、
居心地のよい時間を提供し、
ファンが形成されるような方法を伝えてほしいと、
ご依頼をいただきました。


今まで、
「マーケティング講座」と、「場づくり講座」を、
それぞれ個別にやったことはありますが、

今回は、それらをミックスし、つなげ、
より濃密に、本質的に、
新しく講座を組みなおそうと思っています。


以下、詳細の内容になります。


『集客のための、ゆるマーケティング講座』
  〜人が集まる場づくりのヒント

・どうしたら、上手に集客できるのか。

・どうやったら、お客さんを増やし、
 自分のやりたいことを、仕事として成立させられるのか。

・お客さんにとって心地よい場をつくり、
 ファンを増やすにはどうすればいいのか。

そのようなことを考える、
マーケティング(集客など)と、
ファシリテーション(場づくり)の講座です。


せっかく、すてきな想いを持って活動していても、
それが人に伝わらなければ継続していくことができません。

ぼく自身も、ヨガ講座や様々なイベントをしていますが、
会社員時代に運よく、WEBマーケティングや広告の仕事をしていたことが、
集客に大きく役立っていると感じます。

会社の研修で、MBA(経営学)を学んだおかげで、
いまだに経営目線で物事を見る習慣が染みついています。


今回の講座では、むずかしい専門用語は使わず、
予備知識が全くない人でも大丈夫なように、
できるだけ、ゆるく、やさしく、

ワークブックを使ったり、
みんなで持ちよったチラシを見たり、
みんなでシェアし、考えながら、
和気あいあいと進めたいと考えています。

参加された方が、より自分らしく才能を発揮し、
まわりに役立つお手伝いをできたらうれしいです。


◆予定内容

----------------------

・お客さま目線とは?

・自分にとってのお客さまって誰?(ターゲティング)

・みんなが求めていることは?(ニーズとコンセプト)

・時代の移り変わりを考える(ニーズの変遷)

・自分の強みとは?自分らしさとは?

・人をひきつける自分の思い(ストーリー)

・自分のイメージや信頼をどう高めるか?(ブランディング)

・短期視点と、長期視点。

・どのように、自分を求めているお客さんと出会うか?(接点)

・案内ツールの使い分けと、効果的に使うコツ

(チラシ、ウェブサイト、ブログ、Facebook 、名刺など)

・文章のコツ(心を動かすライティング)

・ウェブ検索に強くなる方法(SEO)

・イベントの作り方

・お互いを掛け合わせるコラボレーション

・自分を開き、人をつなげるファシリテーション

・場を和ませるアイスブレイク

・ちょっと椅子ヨガ

などなど。

----------------------


◆対象

・独立開業・起業したが、まだ軌道に乗っていない人
・独立開業・企業したいと夢見ている人
・助産師など医療系国家資格保持者
・健康・保育・教育・運動・介護などの関係者
・整体師・カイロプラクターなどの療術業者
・ヨガ・体操・ダンスなどのインストラクター
・飲食・物品販売・出版・芸術・カウンセリング...etc.の
 お店・事務所を開いて自活したい人


◆持ち物
・自分の活動(営業)に関するチラシがある方はお持ちください。
・筆記用具

◆場所
京都トコ会館 1階
http://www.kenbisalon.jp/
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番
(地下鉄烏丸線 丸太町駅より徒歩5分)

◆参加費: 8,000+税 (お弁当、お茶、お菓子付)
 (※トコカイロID保持者 7,000+税)
 当日、受付にてお支払いください。

◆問い合わせ・申し込み

・メール tocojosanin@yahoo.co.jp
・tel 075-257-1103

※メールでお申込みの場合、下記を明記の上、お申込みください

・「第 8 回トコ助産院研修会の参加申し込み」
・氏名(トコカイロ学院 ID 保有者は ID 番号)
・連絡先(携帯番号)
・職種

tokomarketing.gif

ご参加、お待ちしております〜。
posted by ぬん at 14:33 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

2/17、味噌づくりWSします(わに@神戸)

miso01.jpg

2月17日(金)の16時より、
神戸・元町の、spaceわにで、味噌づくりのワークショップを開催します。

自然栽培の材料を使っての、味噌づくり。
限定10名なので、興味ある方はぜひご参加ください。


暮らしの基本である、食。

いいものを食べることが、健康につながり、

自然にもやさしい食材を選ぶことが、
土や、水や、空気をきれいにし、
地球や社会を元気にすることにもつながります。


そんな食に関するイベントを
spaceわにで定期的に開催したいと思い、

偶数月の、第3金曜の夜は、
食に関するイベントをすることにしました。
(奇数月の第3金曜は、上映会をする予定です)

miso02.jpg

その第1段となる、味噌づくりイベント。

いつも、料理を作ってくれる、flagのゆみちゃんをお招きし、
味噌づくりを教えてもらいます。

しかも、味噌にまつわる軽食も用意してくれるそうで、
みんなでご飯を囲みつつの、味噌づくりになります。
1kgずつ、持ち帰ってもらう予定です。


材料は、
・無農薬無肥料の自然栽培の大豆、
・自然栽培の玄米麹、
・天日湖塩
と、安心安全な食材を揃えてくれました。


あえて白米麹でなく玄米麹にしたのは、
旨味とコクが、白米よりも風味豊かになり、
甘みが少なく、昔ながらの本来のお味噌により近い、
発酵の香りの強い味に仕上がりになるからだそうです。

miso03.jpg


◆日時
2017年2月17日(金)
16時スタート
21時までには解散の予定です。

◆参加費:3000円
 (味噌1kgお持ち帰り&軽食つき)

◆当日の持ち物
エプロン、手ぬぐい、持ち帰り用1kgタッパーかジップロック

当日はお味噌に纏わる軽食をご用意します

◆場所
spaceわに

◆お申込み
わにまでメールで。
otegamiwani@gmail.com


miso04.jpg

↑ 3年味噌や黒豆ブレンド味噌など、味見できるバリエーションも用意してくれるそうです。

miso06.jpgmiso05.jpg

↑ こんなイメージで軽食を用意してくれるそうです。


flag 〜食と空間〜

未来ある子供たちに繋げることの出来る心豊かな社会へ…
をコンセプトに集い合った皆さまと
主に食へのアクセスを発信し合い
生産者消費者それぞれの分野の方々の想いを掲げていけたらと
お料理させて頂いています

皆さまとわいわいお味噌を仕込めたら
何より美味しい仕上がりとなること楽しみにしています
posted by ぬん at 00:10 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

2/25、瞑想的ゆるアロマヨガ@パーフェクトポーション大阪店

meisoutekiyuru_f.jpg

ぼくも愛用している、オーガニック・アロマのブランド
「パーフェクトポーション」さんからお話をいただきまして、

2/25(土)の午後に、パーフェクトポーション大阪店(梅田)にて、
「瞑想的ゆるアロマヨガ」というイベントクラスを
させていただくことになりました。

パーフェクトポーションのアロマを焚きながらのリラックス空間で、
呼吸と自分の内面に少しずつ深く意識を向け、
だんだんと瞑想を深めていきます。

すてきなアロマの中、
ほっこり、癒しの時間をすごせることを楽しみにしています。

定員間近となっているそうですので、
ご希望の方は、お早めのご予約をお願いします。

詳細は、以下、パーフェクトポーションのブログをご覧ください。
http://www.perfectpotion.jp/2017/01/post-1043.html


hpc_perfectpotion131008_05.jpg
posted by ぬん at 16:05 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

200時間ヨガ指導者養成講座「土日祝コース」します(神戸)

tt9.jpg

2017年の7月より、神戸・元町にて、
ヨガの指導者養成講座(ティーチャートレーニング)を開講します。
全米アライアンス認定の、200時間ヨガティーチャートレーニング(RYT200)になります。

2017年は、これまで要望が多かった、土日祝コースを開講することにしました。
平日の参加がむずかしい方は、今年のこの機会にぜひ。

ヨガを人に伝えるということは、とても奥深く、
ぼく自身、いつまでたっても探求中ですが、

ヨガとは、何なのか?
ヨガを、どう伝えたら良いのか?
みんなでいっしょに、考えていきたいと思っています。

今回の講座のカリキュラムは、3回の合宿を含みます。
みなで暮らしをともにし、朝は瞑想し、夜は語り合い、
また今までとは違う、濃いものになるのではと、楽しみにしています。

日程は、以下を予定しています。

◎2泊3日のオープニング合宿(奈良県 信貴山観光ホテルを予定)
--------------------
・7/15(土) 11時頃集合予定
・7/16(日) (終日)
・7/17(月祝) 15時頃解散予定
--------------------

・7/29(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・7/30(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

◎4泊5日の中間合宿(淡路島 ウェルネスパーク五色?)
--------------------
・8/11(金祝) 11時頃集合予定
・8/12(土) (終日)
・8/13(日) (終日)
・8/14(月) (終日)
・8/15(火) 15時頃解散予定
--------------------

・8/26(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・8/27(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

・9/2(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・9/3(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

◎2泊3日の最終合宿(六甲?姫路・書写山、もしくは高野山?)
--------------------
・9/16(土) 11時頃集合予定
・9/17(日) (終日)
・9/18(月祝) 15時頃解散予定
--------------------

◎最後のフォローアップ&修了式
・11/18(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

2ヶ月空いている間の状況をシェアし合ったり、
宿題をシェアし合ったり、
というような目的で、最後だけ、2ヶ月空いての最終回になります。


基本的には、受講対象者を、
ヨガを集中的に学ぶための10回講座の修了者としています。

10回講座を修了していない方は、
過去の講座を録画したDVDで学習いただき、レポートを提出いただくか、
希望者が多ければ、事前の補講も可能かもしれません。

もしくは、ティーチャートレーニング終了後、
秋(10月頃)から始まる、次の10回講座を合わせて受講いただくのもいいかもしれません。

10回講座と合わせて合計200時間の、ヨガインストラクター養成講座になります。
まずは、ご相談ください。


講座の中で、
ぼくが今までに培った、ヨガの指導法をシェアしながら、

ヨガとは、何なのか?
どのようにヨガを伝えるのが良いのか?
みんなでいっしょに、探求していきたいと思っています。


ヨガの形は、人それぞれなので、
ぼくの指導方法をそのまま押しつけるのでなく、
みなさんそれぞれが、
自分らしいヨガをみつけられるようなお手伝いをしたいと思っています。

講座の中では、もちろん、
アーサナ(体操)や、呼吸法、瞑想法を深め、
それらを人に伝えていくためのコツをシェアしていきますが、

ヨガを伝える方法は、
必ずしも、アーサナ(体操)や、瞑想に限らないと思うので、

自分らしい方法で、まわりの人との関わりの中で、
まわりの人を癒し、応援し、
自分も、みんなも、輝けるあり方を探す。

そんな自分なりの生き方を、仲間とともに考え、
目指していける講座になればと思っています。


ヨガの初心者から、すでにヨガを教えられている先生まで、
どなたでも受講していただけます。
幅広い方がご参加いただくことにより、
参加者同士で、多様に考えられる場になると思っています。

仲間と共にすごす、この数カ月間が、
ヨガの指導という面だけでなく、
自分自身の生き方にもヨガが浸透し、
人生を変える、かけがえのない期間になると思います。

ヨガの指導について、真剣に取り組んでみたい方、
どなたでも、この機会にぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。

詳細は、以下ページをご覧ください。
http://nunyoga.web.fc2.com/ryt200.html
posted by ぬん at 23:35 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「人生フルーツ」を観た

jinsefluit.jpg


「人生フルーツ」という映画を観に行った。本当にすてきな映画だった。
90歳の修一さんと、87歳の英子さんの、丁寧で、やさしく、ユーモアある暮らし。
これからの時代の生き方のヒントが詰まっていた。

ゆっくり、コツコツ。
こんなスローな生き方を目指してしていきたい。

みんなに観てほしいなあ。


以下、映画サイトより。

↓ ↓

むかし、ある建築家が言いました。
家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない。



 愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅。雑木林に囲まれた一軒の平屋。それは建築家の津端修一さんが、師であるアントニン・レーモンドの自邸に倣って建てた家。四季折々、キッチンガーデンを彩る70種の野菜と50種の果実が、妻・英子さんの手で美味しいごちそうに変わります。刺繍や編み物から機織りまで、何でもこなす英子さん。ふたりは、たがいの名を「さん付け」で呼び合います。長年連れ添った夫婦の暮らしは、細やかな気遣いと工夫に満ちていました。そう、「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」とは、モダニズムの巨匠ル・コルビュジエの言葉です。



 かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、阿佐ヶ谷住宅や多摩平団地などの都市計画に携わってきました。1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画。けれど、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけたニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめましたーー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。そして、90歳になった修一さんに新たな仕事の依頼がやってきます。



 本作は東海テレビドキュメンタリー劇場第10弾。ナレーションをつとめるのは女優・樹木希林。ふたりの来し方と暮らしから、この国がある時代に諦めてしまった本当の豊かさへの深い思索の旅が、ゆっくりとはじまります。


以下、予告編です。



神戸は、新開地のアートヴィレッジセンターで、
大阪は、十三の第七藝術劇場で公開中です。
posted by ぬん at 07:55 | Comment(0) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

2/4、ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)(大阪・北浜)

nunyamatakashino.jpg

2月4日(土)16時より、
大阪・北浜(天満橋)の、珠数さんのスタジオ「生活ヨガ研究所」にて、
じゅずさんと、やまさんと、いっしょに、
ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)
というイベントをすることになりました。

珠数さんから、
「みんなが、心の中に眠っている夢に、一歩、踏み出し、
 それがつながっていくようなイベントしたいなあ」
というお話ありまして、

関西で活動している男ヨガ講師3人で、
ぼくたちも夢を語りつつ、
みんなでシェアしつつ、

ちょっとした体の動きや瞑想も用いながら、
新しい一歩を踏み出せるような、
そんな時間を持てたらと思っています。

じゅずさん、やまさんの、
純粋な想いや、仕事の流儀に触れながら、
ゆるくも、熱い時間になるのではと、
ぼくも楽しみにしています。

おもしろそうと感じていただいた方、
ぜひぜひ、ご参加をお待ちしています。

以下、珠数さんのfacebook案内ページより転載です。

------------------------------

ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)


夢はなんですか?
いつから抱いてますか?

夢に歩んでいますか?
叶えようとしていますか?


ぬん(榊原ぬん慶祐)さんと
やま(山下やま晃進)さんと
たかし(珠数たかし)とで

みんなの明日への一歩を応援するヨガというか
お話しというか哲学というか求道というか啓発というか
そんなクラスをやります。

誰しもが
何かを想っています。

その想いを
自分でも応援し
他人からも応援され

毎日の生活が
その想いの延長にチャンとあるようになればいいなと思ってます。


2017年2月4日
第1部16:00〜18:00
「生きる道座談会〜自分の未来を創る”話すヨガ”〜(仮題)」
参加料3000円
※会場は生活ヨガ研究所の予定ですが、変更の可能性もあります。

第2部18:30〜20:00頃
「お食事しながら未来を語る会」 参加料実費 
※近隣の食事処へ移動しての会となる予定

場所は今のところ生活ヨガ研究所(天満橋)の予定ですが、
変更の可能性もあります。
1部だけでも
2部だけでも参加可能

第2部の会場はまだ未定
大阪市内です。 

ご予定如何でしょうか?

どなたでも参加していただけます。
ヨガの特徴的なアサナはほとんどありません。
ですから、ヨガ素人?の方も遠慮なく。
生き方を考えてみる時間です。

◆生活ヨガ研究所
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F
http://seikatuyoga.com/

------------------------------

参加表明は、
以下、facebookイベントページからか、
https://www.facebook.com/events/374722559560763/

または、生活ヨガ研究所までメールお願いします。
info@seiktuyoga.com 
posted by ぬん at 10:35 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

1/25水、わに会議します

wanikaigi.jpg

1月25日(水)の夜、19時から、
今後のspaceわにの企画について考える、
ごはん一品持寄りの「わに会議」を、久々に開催します。

今後、わにの運営を手伝ってくれる方、
いっしょに企画を考えたり、関わってくれる方、

お集まりいただき、
いっしょにご飯を囲みながら、お話できたらうれしいです。


spaceわにでは、2月以降、
映画の上映会「わにシネマ」や、
ご飯とお酒のイベント「わにバル」を開催していこうと思っています。
春には、フリマ(マルシェ)「わにの市」を開催予定です。

それらの企画・運営に関わってくれそうな方、
ぜひ、今回の「わに会議」にご参加いただけたらうれしいです。

その他、
わに文庫、わにショップ、わに1周年パーティーについてや、
今後の、わにでの企画についても、
相談できたらと思っています。

今後のわにの活動に興味を持っていただける方、
盛り上げていただける方のご参加、お待ちしております。


◆当日スケジュール

(18:40 開場)

19:00 開始。ご飯を食べながら、歓談、自己紹介など。
19:30 いくつかのテーマについて相談
21:00 まとめ、片づけ開始
22:00頃 解散

参加費無料。
食べるものを、一品持ち寄りでお願いします。
(皿、箸、コップと、お茶類はあります)

お酒を飲みたい方は、飲みながらでもOKです。


どうぞ、よろしくおねがいします!

spaceわに Web
http://www.spacewani.com/

spaceわに facebookページ
https://www.facebook.com/spacewani/

posted by ぬん at 22:03 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

2/15(水)、チェンジ・ザ・ドリーム@わに(神戸・元町)

chngethedream.jpg

ずっと参加したかったワークショップ、『チェンジザドリーム』。

今まで、なかなか日程が合わず参加できなかったので、
spaceわにでの開催をお願いしたところ、
2/15(水)の13時から、開催してもらえることになりました。

地球人としての意識を高め、
未来を変えるビジョンを明確にする講座です。

平日ですが、興味ある方いたら、ぜひご一緒に!


講師(ファシリテーター)の宇佐見 博志さん(ひろさん)は、
ぼくが今、もっとも気になっている人のうちの1人です。

ひろさんは、28年もの間、
外資系の大企業(P&G)で、バリバリ働いてましたが、
1年ほど前に退職し、
その後は、持続可能な社会を目指すための、いろいろな活動をしています。

7世代先の子孫のしあわせを考えるNPO
「セブンジェネレーションズ」の代表理事であり、

持続可能な(地球環境が持続できる)生き方にシフトしていくための社会運動
「トランジションタウン神戸」のコアメンバーであり、

ご自身では、マヤ暦を伝える活動をしたりしています。


象徴的なグローバル企業で働いていたひろさんが、
一転して、ローカル(地域)の、人同士のつながりを目指し、
地球環境にやさしい社会を目指す活動をしていることが、
おもしろいなと感じます。

企業経験をもとに、
今後、どんなふうに活動を展開していくのか、期待とともに、

同じ方向を向く仲間として、
これからいろいろと、連動&協働していけたらと思っています。


そんなひろさんとすごす、今回のイベント。

よりやさしい未来への社会変革に興味ある人、
何か、自分にできることを探したい人、
将来の明るいヴィジョンをともに感じたい人、

興味を持たれた方、ぴんと来た方、
どんな方でも、ぜひお気軽に、ご参加ください。

ごいっしょできるのを、楽しみにしています。


--------------------------

チェンジ・ザ・ドリーム・シンポジウム 2/15 @神戸

新しい大きな視点で、世の中を見てみませんか?
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム(チェンドリ)は、
世界の現状を把握し、その背景を理解し、今後のビジョンが見えて、
今すべきことがはっきりするプログラムです。

「いったい、何が今世界で起きているのか?」
「そもそも、どうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があり得るのか?」
「そのために、どこから始めればいいのか?」

【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、
様々な科学的データ、
各界の著名人や専門家に対するインタビュー、
心に残る映像、
そしてこれらの情報をより深く体感するための演習などを通じて、

一人ひとりが深く考え、
自分なりの答えを見つけていただくきっかけを提供するための
参加体験型プログラムです。

何かを強制的にしなければならなくなるのではありません。
柔軟な発想で、自分が今何をすべきかが見えてくる機会です。
心が軽くなり、未来に希望が持てるようになります。

このプログラムは、
パチャママ・アライアンスという、アメリカの非営利団体が
南米アマゾンで昔ながらの伝統的な暮らしを守り続けている
原住民からの呼びかけに応える形で開発したものです。

既に、世界の80カ国で22万人以上の人が参加し、
日本でも3500人以上の人が 参加しています。

参加した人は「とても満足している・満足している」と
高評価をする人の割合がとても高いプログラムです。
ぜひこの機会に、あなたも参加してみませんか?


◎参加者の声

「地球を救いたい、よい未来を子供たちに残したい意識が強まった。
今、自分で何ができるのか考えさせられた。」(KHさん)

「あたり前と思っている思い込みが無意識にたくさんあったことに気づけたこと。
チェンジ・ザ・ドリームの目的がとても素晴らしくて共感できました。」(MKさん)

「同じ目標に向かって活動している人が、たくさんいることに気づけた。
自然体で発言している自分に気づけた。」(JOさん)
「自分ひとりでなく、誰かと想いを共有することで、
より自分の道がはっきりするように感じました。再確認の場にもなりました。」(YNさん)

「自分には役割があり、できることがあるということがわかった。」(SKさん)

============================

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム Ver.3.0プログラム内容

I. 私たちは今どこにいるのか

「現代世界の夢」を維持する仕組みや社会構造について、
環境的、社会的、そして精神的な側面から認識する

U.私たちはどうやってここまで来たのか?

「現代社会の夢」が作り出した無意識で無自覚な前提について自覚し、自らを解放する
新しい物語「この世界は互いが深く結びついている」という新しい物語について知る

III. 今、何が可能なのか
大きなうねりが世界中で始まっていることを知り、まさに自分が違いを作っていることを実感する

W 私たちはこれからどこへ行くのか?
自分軸から自らのヴィジョンや決意とつながり、表明するための機会を得る

============================

◆日時:2月15日(水)13:00〜19:00 (12:30開場)

◆会場:スペースわに
https://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・神戸市営地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。

◆参加費:初めての方 5000円 学生 3000円 再参加 2000円
(お支払方法:当日現金でのお支払い)

◆お申込み方法:以下こくちーずフォームからお申込み下さい。
http://kokucheese.com/event/index/447425/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/650309058507877/

============================

・チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの予告編は
https://www.youtube.com/watch?v=F5AuhA3BjuM&feature=youtu.be
をご覧ください。

・チェンジ・ザ・ドリームHP
http://changethedream.jp/

・パチャママ・アライアンス(英語)
http://www.pachamama.org/

・映像リンク:
「さぁ行動を始めよう」
https://youtu.be/23hWVrkIlTg

・一昨年のリン・ツイスト来日時の記事
http://greenz.jp/2014/06/14/changethedream_llynnetwist/

・リン・ツイスト@TED×Wallstreet
https://www.youtube.com/watch?v=SNNZax_f6Ag

============================


《ファシリテーター》

宇佐見 博志(うさみひろし)

1964年愛媛県生まれ
P&Gに28年勤務後、NPO法人セブンジェネレーションズ代表理事。
P&Gでは営業・営業企画・システムするかたわら、
社内公認トレーナーとして複数のトレーニングを実施。
本人のあり方に焦点をあてたプログラムを提供する
個人向け研修プログラムの経験も豊富。

例えば、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムは、30回以上200名以上の参加者に実施。
他にも、「アクティブ・ホープ」「ソウル・オブ・マネー」などのワークショップを行う。
自然や身体のリズムに基づく、マヤ暦「13の月の暦」も詳しく、
人生の波やその方の本質や周りの人との関係性を伝える「マヤ鑑定」も行う。

posted by ぬん at 11:45 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

2/12、みんなでわにわに読書会(神戸・元町)

41BD9EA5-F7B8-4812-8031-966FF0F9BAB6.jpg

spaceわにの本棚(わに文庫)ができた機会に、
読書会のワークショップをお願いすることになりました。

リーディング・ファシリテーターの肩書を持つ、
小西イサオさん(こんさん)は、

年間100冊以上本を読み、数々の読書会を開催する、読書の達人であり、
本を通して、人に学びをもたらす達人です。


さらには、
マインドフルネス瞑想を教えていたり、
ビジネスモデルの講座をしていたり、
動画作成の本の著者だったりします。

(しかも平日は会社で働いていたり、
畑をしていたりもする)

そして、おもしろ年賀状の達人であり、
おもしろ年賀状コンテストの受賞も多数。。


こんさんが、このように、
幅広い知識と知恵、そしてアイデアを持つのも、
こんさんが、本や講座から、学びを得る達人だからだと思います。


こんさんとは、数年前に、
シータヒーリングのセミナーで知り合いましたが、

昨年、spaceわにを作ることが決まったとき、
わにで、本を通して、何か関わりたいと言ってくれました。


こんさんが学んでいる、
速読や、マインドフルネス、NLP心理学などの講座は、
ぼくにとって、いつも魅力的で、

そのような学びをもとに、
ご自身でも、おもしろそうな会をたくさん開いているこんさんは、
お近づきになりたい存在だったので、
今回、ついにご一緒できることが、とてもうれしいのです。


この機会に、みなさんと、本を通して、
学びとつながりの場を持てることを楽しみにしています。

みなさんのご参加、お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。

読んでつながる 力に変える。
そんなリードフォーアクションという読書会を開催している
リーディングファシリテーターの小西イサオといいます。

今回、とっても自然体で魅力的なぬんさんとご縁をいただき、
わに文庫開設を記念して読書会を開かせていただきます。

読んでつながる 力に変えるっていうのは、
本を読んで知識を得て満足するんじゃなくて、
行動を起こしていきませんか?というゆるい読書会です。

なんだかよく分からないなあと思いますよね。

確かにいつも説明するのに困るんです。

でも、約3年間、50回以上の読書会を開いてきて、いつも思うのは「楽しい!」です。

参加者の方にはリピーターの方も多いですし、
リピーターの中には読書会で縁がつながり、知識がつながり、
自分のやりたいことに向かって進んでいる人が多いです。

何だかよくわからないけど、楽しくって刺激になって、
良いことが起こってるみたいな、そんなイベントです。

ふだん本を読まない人もたくさん参加されています。

なぜかというと、読書会なのにほとんど本を読まないし、、
本から何か引き出せなくても自分の経験や他の人の視点からいろんな気づきが出てくるから。

2時間読書会をやって、本を読むのは20分くらい。

あとは、対話を重ねる時間が多いです。

参加するにあたって、本は読んでこなくていいです。むしろ、読まないでほしい(笑)。

そのほうが楽しめるのです。

読んできた人がいたら、本を交換して、読んでない本で参加してもらうこともよくあります。

読書会といっても本を読んできて感想を言い合ったり、輪読をしたりしません。

もっと遊び感覚で自由に楽しくゆるく進めます。

最近つかれているなあ、外に出るのはおっくうだなあ。寒いし。という人もいると思います。

家でこたつでゆっくり体と心を休めてエネルギーを充填するのもよし、
この読書会に来て、おもしろい参加者からエネルギーを分けてもらうのもよしです。

すべては最高最善なのです。

ぬんさんや私の友達が参加するので、
素晴らしい出会いとインスピレーションが降りてきそうです。

ピンときた方、楽しそうだと思った方、
ぜひ、学びとつながりの場、わに文庫の門出を一緒にお祝いしましょう。


みんなでわにわに読書会

◆日時: 2017年2月12日(日) 13:00-16:00

◆場所:spaceわに
https://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)

◆持ち物
・自分の人生を変えたような、とっておきの1冊や、
みんなに読んでほしいような、おおすすめの1冊。
・カラーペン(なくてもいいです)
・筆記用具

◆定員:20名様

◆お申込み:
以下申し込みフォームからお申し込みください。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/448153/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/238285253265867/

posted by ぬん at 23:34 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする