2010年09月30日

明石のマクロビレストラン ハチハチ88

明石にあるマクロビオティックのレストランで、
ランチを食べてきました。

Genmai & Vegetables 88(ハチハチ)

というお店です。

明石駅から、徒歩5分。駅から近くて便利。

60k_004.jpg

店の前の看板です。

そして、こちらがメニュー
ちっちゃくて見えんね。クリックしてください。
それか、お店のホームページに、メニューが載ってます。

60k_iphone 097.jpg

肉、魚が入っていないものもあれば、

カツやら、ハンバーグやら、焼き鳥やら、お肉のメニューもいっぱいあります。
食べログによると、肉もうまいらしい。
お父さんが、お肉の仕入れをしてるそうです。


ぼくは、
ハチ・ハチのお昼ご飯 1000円
というのを食べました。

60k_011.jpg

立派な、お惣菜のプレートが来た。わー

60k_015.jpg

ご飯とお味噌汁。

ご飯は、玄米と、五分づき米のどちらかを選べます。

玄米以外も選ばせてくれる幅の広さがすばらしい。


60k_013.jpg

さらに、そばの実のおじや風のものが来た。
これもおいしい。

お茶は、マクロビオティックの定番、三年番茶です。やさしい。

60k_016.jpg


ちなみに、こっちは友人が注文した
チキンカツ弁当 750円

60k_008.jpg

これも立派でずいぶんおいしそうだ。


食後には、マクロビスイーツを食べたのだが、
興奮して、すぐに食べたので、写真を撮り忘れました。
こんなようなやつです。

88sweets.jpg

玄米胚芽入り豆乳プリン with 丹波の黒豆茶ゼリーのせ
200円
安い!

とってもおいしかったです。


ドリンクとデザートのメニューです。

60k_019.jpg

コーヒー、紅茶、酒など、
普通のものもいっぱいです。

なんというか、全体的に、寛容な具合がすばらしい。
ふところが広い!
この調和具合が、まさにマクロビオティックだなって気がします。


それでいて、自然食へのこだわりを持っていて、
食べる人思いの、やさしい感じが伝わってきます。


ぼくは、子連れの友人と行ったのだけど、
さわがしくても、ちっとも迷惑がられず、やさしかったです。
子供用のおもちゃもいっぱい置いてあった。

ご近所?のおばちゃんたちも食べに来ていて、
とても楽しそうににぎわっていました。


ここは、
マクロビアンの人から、普通の人まで、
ちびっこから、おじいちゃんおばあちゃんまで、
ハイソな人から、庶民派まで、
みんなが楽しめるすてきなお店です。

安いしねえ、良心的です。

こういうお店が増えるといいなあ。


ちなみに、入口で、靴をぬいで上がります。
靴をぬぐと、くつろげるので、うれしい。


力の抜け具合、寛容な具合が、とても気に入りました。

良かったら、行ってみてくださいな。


Genmai & Vegetables 88(ハチハチ)

住所:明石市山下町8−1
(明石駅から徒歩5分、市営駐車場・アスピアから徒歩2分)

11:30 〜 (昼のみ)

定休日:日・祝、他不定休

TEL: 078-201-3157

ホームページ:http://www.eonet.ne.jp/~genmai-vege-88/
posted by ぬん at 23:48 | Comment(2) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

おすすめ本「瞑想ヨーガ入門」

今日は、おすすめのヨガ本を紹介するよ。

meisouyoganyumon.jpg

瞑想ヨーガ入門


この本、昔から大好きで、何冊か人にあげているのだけど、

最近、久々に買いなおして、読み返したら、やっぱりすごい。
またかなり勉強になった。


この本は、ヨガの古典的教科書である「ヨーガスートラ」の、解説本みたいな感じです。

ヨガをけっこう本気で解説しようとしてるので、
ヨガを全くやったことない人や、まだそれほど興味がない人には、向いてないかも。

でも、
「アーサナ(体操) → 呼吸 → 瞑想」 と深めていく、ラージャヨガ(ヨガスートラ)の奥深い過程を、
これほどやわらかい言葉で、かつ論理的に解説できる、
綿本先生の文章力は、天才的です。

ヨガの理解が確実に深まる一冊だよ。

よかったら読んでみてくださいな。
posted by ぬん at 19:27 | Comment(2) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

五感で感じないものも、揺れてるのかな

今日の日記より。

なんだか、目に見えないものの存在が、腑に落ちる瞬間があった。

kurumaoto.JPG
posted by ぬん at 23:48 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

クシ先生(マクロビ)の講演会(大阪)にいきました

kushisense.jpg

クシマクロビの創始者である、「久司道夫」先生の、講演会に行ってきました。

クシ先生は、上のような感じで、とてもチャーミングで、とてもやさしかったです。


「みんな、どうして、健康を害してるのが、食事のせいだと、気づかないんだろう。」

「どうして、国境があるんだろう。昔はなかったのにねえ。」

「みんな、どうして、争うんだろう。」

わかんないことがいっぱいあるなあとおっしゃっていた。


先生がおっしゃるように、

みんながいい食べ物を食べる。

みんなが平和な人になる。

世界がひとつになる。

ってなったらいいなと思います。
posted by ぬん at 21:49 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

大阪の、内観瞑想に行ってきた

大阪、淡路市にある、ふうや内観研修所に、
一日内観瞑想を体験しに行ってきました。

内観瞑想とは、
自分の過去の想い出を、身近な人との関係の中から、思い出していくものです。

そうすることで、
人に対しての見方が、自己中心的でない正しいものに変わっていくそうです。


今回は、「母について考えてください」ということだったので、

小さいころから順番に、一日かけて

「母にしてもらったこと」
「母に、して返したこと」
「母に、迷惑をかけたこと」

を考えました。


期待していたほど、深いものは、出てこなかったのだけど、

所長の橋本さんいわく、
集中内観(1週間泊まり込み)をして、
3日目ぐらいにならないと、なかなか出てこないことが多いそうです。


人間、都合の悪いことは、記憶の奥の方に隠すようにできているみたい。


記憶の奥に隠された思い出は、
普段は、忘れているのだけど、
潜在意識となって、
私たちの行動に、大きな影響を与えるのです。

奥に隠しておくほど、内側でどんどん膨らんで、
悪い思考回路として働くようです。


でも、自分で不都合なことも、
客観的に思い出し、認めてあげることで、
「自己中心的」
「他者依存」
「被害者意識」
にしがみついていた自分から抜け出し、幸せな考え方に変わっていけるそうです。


なるほどぉ。

わかるような気がする。


ぼくも、集中内観したら、ごまかしてたことをいっぱい思い出すのかなあ。
幸せな家庭で育ったので、何もないような気もするのだけど。

なんにしても、父と母には感謝をしなければねえ。

今回の瞑想中、
父に遊んでもらってる風景もいっぱい思い出しました。
野球・プロレス・将棋・かくれんぼ…。
けっこう、遊んでたなあ。


内観についての詳細はこちら
内観法.com

今回行ってきた、大阪の内観研修所はこちら
ふうや内観研修所
posted by ぬん at 13:51 | Comment(2) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

瀬戸内国際芸術祭に行ってきた

いってきましたよ。

瀬戸内7つの島を舞台に、アート作品が展示されています。
1泊2日で、男木島と、女木島に行きました。

作品もおもしろいけど、
瀬戸内の自然、街並がかわいい。
そして、島の人がそぼくです。

60k_468.jpg



60k_183.jpg



60k_558.jpg



60k_712.jpg



60k_648.jpg



60k_151.jpg



60k_096.jpg



60k_092.jpg



60k_169.jpg


楽しいです。

よくできています。

コンセプトも、デザインも、運営も、商売も、
とても上手だなあと感心です。

コンセプトメイクが求められる時代だなあ。

10月31日までやっています。
良かったら、行ってみてね。

瀬戸内国際芸術祭2010サイト
http://setouchi-artfest.jp/
posted by ぬん at 19:48 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

おすすめの歯ブラシ

今日は、おすすめの歯ブラシを紹介するよ。

じゃーん!

haburasi1.JPG

これです。
「ワンタフトブラシ」と言うらしいぞ!

これは、歯のすきまを磨けるやつですな。
普通の歯ブラシと併用して使います。
時間があるときだけ使っている。


歯のすきまを磨くには、
歯間ブラシ
という手もあるのですが、

なんか歯のすきまにつっこむのが怖くて好きじゃない。


その点、これはいいよー。
haburasi2.jpg

奥歯の裏側も楽々。

普通の歯ブラシで磨けてないところが、だいぶん磨けている感があります。
詳しい使い方を紹介してるサイトがあったので、気になる方はどうぞ。
http://www.h2.dion.ne.jp/~okamoto/sub20.htm

普通に売ってないのが不思議だねえ。


ぼくは、最初、歯医者ですすめられて買いました。
その後、通販で50本もまとめ買いをしてしまったので、

ほしい人いたら、ご連絡ください。

けっこう、いいけどなあ
posted by ぬん at 13:40 | Comment(5) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

ミドリカフェ(@岡本)の菜園セミナーに行ってきた

岡本(摂津本山)にあるミドリカフェの、菜園セミナーに行ってきました。

今回のゲストは、
「ひょうごの在来種保存会」代表の、山根成人さんでした。

パワフルでおもろいおっちゃんだった。

yamanesan.JPG

育てた作物から、種を自分で取って、
繰り返し、育てようというお話です。

そのためには、F1種(開発された、一代限りしか育たない種)ではなく、
在来種や、固定種を使おうという話です。

F1種は、企業の独占の問題とか、健康上の問題とか、言われているようです。


種をもらったので、さっそく、ベランダのプランターに植えた。

しかし、何の種だったか、いまいち理解できてない。

何がいつ生えてくるのかなあ。

楽しみに待っていよう。



山根さん企画で、11月3日に、おすすめの講演会があるそうなので、ご紹介します。

-------------------------------------------------------------------
講演会
「根っこ(種)からの人生創出」

・日時:11月3日 10時〜17時
・会場:兵庫県立大学姫路新在家キャンパス講堂
    東門入りすぐ右手パーキングは西門
・スケジュール
10:30 復活、大和野菜が皿の上に
   三浦雅幸野菜の復活とレストラン「粟」創造の物語

13:00 生き方としての「農的生活」の提案
   塩見直紀「たねっと」 創刊から「半農半X」の生活提案、綾部の活性化に

15:00 種が機縁の二人の人生観
   コーデネート山根成人

17:00 懇親会 梅沢糧穀「豆の蔵」にて20時まで。

・参加費
講演会:1200円
昼弁当:500円〈希望者) お茶は各自
懇親会:3500円( 60名締切)

●講師のプロフィール

★塩見直紀氏
大学卒業後、株式会社フェリシモに10年在籍、1999年33才綾部にU ターン。
2000年4月「半農半x研究所」設立. 95年ごろから21世紀の生き方、
暮らし方として、「半農半x〈X=天職)」というコンセプトを提唱。
「NPO法人里山ねっとあやぺ」のスタッフとして、綾部の可能性、21世紀の生き方、
暮らし方としての『里山的生活」を発信、綾部里山交流大学の企画担当。
著書に「半農半X という生き方実践編」「綾部発半農半Xな人生の歩き方88」
「半農半Xの穂を蒔く」(共著)、「土から平和へ」(共編)など。
2006年中国語訳され、台湾で発売されている。現在7刷。昨年台湾の5カ所で講演。


★三浦雅之氏
大和伝統野菜の調査とまとめ、そしてそれを使った農家レストラン清澄の里「粟」を
高樋町に開業、現在も「予約の取れない店」として繁盛している。
最近「粟なら町店」を開店。
「大和野菜」「六次産業による地域創造」「ソーシャルビジネス」などをテーマにした
講演、連載などに活躍中。
著書に「大和彩食館」「大和伝統野菜ものがたり」「大和伝統 不易流行」
「地域の文化遺産としての大和野菜」「大和伝統野菜調査報告害」など。
・株式会社「粟」代表
・NPO法人清澄の里理事長
・奈良の村づくり協議会幹事
・近畿農業、農村六次産業化協議委員など。

申し込み、詳細は、
ひょうごの在来種保存会のサイトからどうぞ。

-------------------------------------------------------------------

どちらの講師も、超魅力的です。
私も行こうと思ってます。
posted by ぬん at 16:55 | Comment(3) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

チベットハートヨガWS(@京都)行ってきた。

金・土と、masa先生の、「チベットハートヨガ」のワークショップに行ってきました。

チベットハートヨガは、
チベット仏教の哲学をベースにした瞑想が、中心になっています。

その瞑想は、
考える瞑想
が主体となっています。


自分の思考パターンを観察して、気づいていったり、

ある状況を想像して、そこで理想的な自分になりきったり、

あれやこれや考えて、
自分の思考パターンを塗り替えていくのです。


私たちの思考は、
ずいぶんと、思考パターンや、潜在意識に影響されています。

ついつい、無駄な心配をしてしまったり、
人に怒ってしまったり、
自分の可能性を自分で否定してしまったり、

本来なら、いろんな可能性があるようなことを、
自分の経験から、決めつけてしまっている。


潜在意識は、
今まで、自分で経験したことや、
人に言われたこと、自分で自分に言い聞かせたことからできているのです。


今の自分をすぐに変えることはできないけど、

将来の自分のために、

どんどん、良い潜在意識の種を植えていこうというのが、チベットハートヨガの主眼です。



チベットハートヨガの指導者である、
ゲシェ・マイケル・ローチ先生の本「ダイヤモンドの知恵」 の中で、
具体的に、日常生活の中で良い潜在意識を植えていく方法がいろいろ書かれていました。

「夜、布団に入ってから、一日を振り返り、自分の思考や言動で良かったもの、悪かったものを3つ思い浮かべる。
 そして、明朝の目覚めの瞬間、どんなことを考えるかについて思いを馳せる。」

というのが気になった。
中村天風の本にも、同じようなことが書かれていたのを思い出しました。

潜在意識に作用するのは、特に寝る前が大事なようです。

寝る前は、できるだけ楽しい気持ち、ポジティブな気持ちになるようにしてみようと思います。
posted by ぬん at 20:09 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

職業訓練校で、ヨガ講師をします

ご縁がありまして、「失業者のための職業訓練」で、ヨガを教えることになった。

ぼくが受け持つのは5日間。
スポーツジムなどで、ヨガを教えられる人になるための授業をします。

昨日、打ち合わせと、会場の見学に行ってきました。


基本的には、自由にやっていいみたい。


そして、担当の方から、

「給付金が目当てで、やる気のない生徒も、やはり、いるかもしれません。」

と言われ、

「生徒さん1人1人は、みんないい方々なんですが、まあちょっと個性が強いかも」

「言葉づかいが、ちょっと悪い方もいらっしゃいますが、お気を悪くされないように」

と、続けざまに、気になる発言をされた。


講座自体は、すでにはじまっているので、
生徒さんがいる教室に、あいさつをしにいったのですが、

「休憩中に行かれると、いきなり先生もびっくりされるといけないので、
 できれば授業中に行かれた方が・・・」

と言われ、授業中に行った。

いったい、休憩中は、生徒さんはどうなってしまうのでしょうか?

気になるー。


教室に行ってみると、みんな元気そうで、
とても楽しみになりました。

思っていた以上に、ワクワクしている自分におどろいた。

たぶん、
ヨガの体操だけでなく、
心の使い方やら、ヨガ哲学やら、
いろいろ伝えられるのがうれしいのだと思う。
やっぱり教え好きなようです。

このワクワクにしたがって、だんだん教育の方向にも進んでいきたいと思いました。


すでに、生徒さんがいとおしいですが、手ごわそうでもあります。

心が通じ合えるといいなあ。

先生いじめにあったらこわいなあ。

がんばりますよ。
posted by ぬん at 17:57 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

大阪のみなと秋まつり ヨガで出展します。

大阪の天保山で、
10月2日(土)10時半〜17時
に行われる
「みなと秋まつり」に出展することになりました。

アートギャラリーブースに出展します。

主催者の方から、
「ぜひ、アートブースに、ヨガで出展を」とお声がけいただいたのです。


ヨガのブースって、何を出せばいいのかなあ。
と考えておるところです。

案1・・・呼吸法を売る。

matsuri_kokyu.jpg

売れるかなあ。
あやしいかなあ。

「とっておきの呼吸法
  1000円」

みたいな、ちょっと高くて気になるやつも売ってみたいものだ。


案2・・・あなたのヨガレシピを作ります。
「あなたに必要な、ヨガレシピを処方します」

と言って、健康相談(人生相談)に乗って、
イラスト付きの処方箋を渡す。

うーむ。
売れるかなあ。


案3・・・みんなでヨガをしよう。

ゲリラ的に、15分ぐらいのヨガ教室を開催します。


案4・・・ヨガTシャツ

試しに簡単なサンプルを作ってみた。



50k-zat.jpg

50k-wasit.jpg

うーむ、微妙かなあ。
ほしいかなあ。

しかし、いろんなポーズのTシャツを作ってみたい。
このTシャツは、きっと、場を幸せにする力がある。。


案5・・・ヨギティー

これは無難に売れそうな気がする。


案6・・・おしゃれヨガ占い

他に、アイデア募集中!!


そして、遊びに来てくれる方
(私のブースをいっしょにやってくれる人)
募集!

何か、売るもの、展示するものなどありましたら、
私とのコラボレーションということで、いっしょに出そう。

この際、ヨガと関係なくってもいいや。


当日の私は、暇してると思いますので、
時間がある人は、ぜひ遊びに来てくださいね。

お待ちしてまーーす!


みなと秋まつり公式サイトはこちら
http://souai-pro.com/minato/akimatsuri.htm


posted by ぬん at 17:08 | Comment(10) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

トイレに置いている本

ぼくがいつもトイレに置いている本を紹介するよ。

「スピリチュアルガイド(エンジェル・セラピー編)」

engeltherapy.jpg

この本は、とってもやさしいです。

ぼくは、ちょっとやさしくされたい気分のときに、この本をめくる。

そうすると、いつでも天使さんがやさしくしてくれます。

この本は、ドリーンバーチューというヒーラーの人が、
天使から伝えられたメッセージを書いたものだそうな。

短編集みたいになっていて、

「憂鬱なときに」
「時間に追われている人へ」
「孤独を感じたときに」
「食べ物について」
「ねたみに心が毒されたとき」

というようなタイトルで、それぞれ3ページぐらいの長さです。
ぼくは、目次を見て、気になったやつを読みます。


天使さんのメッセージは、ポジティブで、愛にあふれていて、
いつでもやさしく応援されてしまう。


すごいやさしい言葉なんだけど、ヨガ的で深く、真理をついてるような。

みなさんも、良かったらぜひトイレにおいて、
癒されてください。
posted by ぬん at 21:12 | Comment(2) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

部屋のかたづけがひとくぎり

会社を辞めてから、部屋の片づけをはじめました。

すぐ終わるかなあと思っていたのですが、
ひと区切りがつくまで、8か月もかかったよ。

ついに、おわったー。やりました!


数年間散らかり続けたものを片付けるのは、なかなかの難儀です。


物を減らすのも限界があるしねえ。ヤフオクと、アマゾンで、ずいぶん売ったけど。
ぼくのものは減らせても、奥さんのものがけっこうあるからな。

そこで、和室を、完全な収納部屋にすることに決めました。
名付けて、「ウォークインクローゼット部屋」

50k_002.jpg


まず、部屋の中に、柱を立てます。
部屋いっぱいの、木の枠組み。

これにより、壁の上部に収納スペースをつくったり、
洗濯物を吊るせたりできるようになります。


そして、ひたすら無印の収納ケースを並べます。
収納量と、取り出しやすさを考えると、
やっぱり収納ケースに勝るものはありませんな。

数えてみたら、この部屋に収納ケースが38個もあった。


そいで、反対側は、壁一面の棚をつくった。


50k_004.jpg

なんとか片付いた。

わーい。
 
しかし、できれば、物をあんまり持ちたくないものだ。
物が少ないってのは、ほんとに幸せだなあと思う。

自分の部屋にあるものの数を、全部数えて、ブログに載せてる人がいました。
http://d.hatena.ne.jp/lionfan/20090223
この人の持ち物は、たったの349個です。アンビリバボー。
戸棚の中も、すかすかです。

すごいなあ。
posted by ぬん at 12:58 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

瞑想部屋が完成した

ついに、我が家の瞑想部屋が完成しました!
長年の夢。

ずっと物置となっていた部屋をこつこつ片付けて、
ようやく、できましたよ。

昔の状態がこうです。(before)
50k_R0013591.jpg
うわー。きたない。

この部屋には、以前は「アトリエ部屋」という名前がついていて、
かわいく絵を描いたりすることを目指していましたが、
けっきょく、物置になってしまっていたわけです。



そして、このたび、ついに完成した瞑想部屋をお披露目します!
(after)

50k_DSC_0248.jpg

50k_1099.jpg

うわー、大変身。。匠もびっくり。

カーテンのかわりに、ウッドブラインドを取り付けました。


かわいい植物は、
モンステラの「もんすけ君」と、
フィカス・ウンベラータの「うんべら君」です。
50k_1098.jpg


座布団は、
布団アーティスト「土井さん」の手作り座布団。
50k_1096.jpg


仏もいっぱい。
これが奥さんに大変に不評です。
50k_1089.jpg


ヨガと瞑想系の本棚です。
ヨガの本ばかりを並べると、なんかうれしいものだ。

50k_DSC_0255.jpg


瞑想用の決まった場所ができてからは、
瞑想に入りやすくなりました。

しあわせです。

この部屋で瞑想をしたい方は、遊びに来てくださいよ!
posted by ぬん at 13:46 | Comment(3) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

海ヨガのいい写真が届いた

先週日曜日は、「みんなのひ」でした。

みんなで、舞子の海で遊びました。
ごうさんから、とぉても良い写真が届いたので、
UPするよ。



朝は、陽射しがきつかったので、
みんなで日陰に集まって、涼しくなるヨガ。

50k_DSC08031.jpg

50k_DSC08033.jpg


ヨガの後、ヤムサイさん提供の、
自然農のすいかを食べました。
自然なすいかは、まったくベタベタしなくてびっくり。みずみずしい!

50k_DSC08042.jpg


その後、おっこ食堂さん提供の、玄米おにぎりピクニックセットを食べた。
超キュートなランチだったなあ。写真はないけれど。


ちょっと涼しくなって、夕焼けがきれいな時間帯には、
自然と溶け合うような、広々したヨガ。

50k_DSC08107.jpg

50k_DSC08109.jpg


みんなで「わの舞」も踊ったよ。

50k_DSC08127.jpg

50k_DSC08130.jpg

50k_DSC08135.jpg


みんなそれぞれ、フラダンスをしたり、ジャンべをしたり、ファイアーダンスをしたり、思い思いに遊んでました。

あーーー、楽しかった。


海ヨガ、山ヨガ、いっぱいしたいなあ。

なんかおもしろいことがあったら、誘ってください。

いつでもヨガしにいきまーす
posted by ぬん at 00:20 | Comment(3) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

チベットハートヨガのWSに行きます。

9/17(金)、9/18(土)と、
京都のヨガスタジオ「タミサ」で行われる、
チベットハートヨガのワークショップに参加します。
http://www.tamisa-yoga.com/ws/100917-masa/

(↑タミサのHPでの案内)

先生は、中島正明さん。

この、チベットハートヨガは、
香港の、ヨガカンファレンスで、泣いてしまった、
あの、「ゲシェ・マイケル・ローチ」先生のヨガなんです。

その時の記事はこちら
http://nunyoga.seesaa.net/article/150121423.html

あの時以来、
ずっと、受けてみたいなあと思っていて、
今回、ついに関西のワークショップがあったので、参加できます。うれしい。

まだ受けてないので、予想ですが、
哲学的な要素を大事にしているヨガだと思います。
日常の、思考習慣に変化を与えてくれそうなヨガ。

日常の思考習慣のコントロールは、
ヨガで、いちばん大事なことだろうけど、
なかなかそんなクラスはないので、
とても楽しみなのです。
posted by ぬん at 00:51 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする