2010年10月28日

水浴びの危機

以前のブログでお伝えした以来、
ずっと朝の水浴びを続けてきたのですが、
ここに来て、難題にぶちあたっております。

それは、水浴びのあと、鼻が垂れて来るということなのである。

鼻が垂れて来るので、いい瞑想にならない。

最近は、水とお湯を交互に浴びる、
温冷浴に変えたけど、
やはり垂れてくるのである。

どうしたものかのう。
posted by ぬん at 09:08 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

瞑想と犬

ヨガでは、昔から、心の性質を、馬にたとえてます。

でも、今どき、
馬は、あんまり、なじみがないので、
ぼくは、犬にたとえることにしています。

meisouinu.jpg


心は、あっちゃこっちゃに行こうとする。

散歩中の、犬みたいなもんです。


「何も考えないでおこう」

と思って、目をつむっても、
かってに動きまわって、
考えたくないことも、いろいろ思い浮かんでしまう。

心は、おどろくほど、自分の思った通りになりません。

ワンワン。


犬が動こうとするのをやめさせることは、なかなかできません。

でも、犬についていかないようにすることはできる。


これが、瞑想で言うと、
「二の考えをしない」
ということになります。

つまり、何か雑念が浮かんだときに、その続きを考えないようにする。

「おなかすいたなあ」
と浮かんだときに、
「何食べようかな」「うどんがいいわね」
などと、続きを考えないようにします。

犬についていっちゃあ、だめなわけですね。

犬が動こうとするのを(雑念を)
客観的に、「よしよし」という感じで眺めてあげて、
いっしょに動かないようにします。


そうやって、犬を、ちゃんとしつけていくことで、
徐々に、犬が、自分の隣をぴたっと歩くようになるそうです。

心が暴走しなくなるのです。



しかし、私の場合、

いまだに、犬に、あっちゃこっちゃ連れてかれます。

きづくと、犬にずいぶん遠くまで連れてかれている。


お上品なワンちゃんになるようにがんばるぞー
posted by ぬん at 23:37 | Comment(7) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

手塚治虫の「ブッダ」を読みました

budda.jpg 

ずっと気になっていた、
手塚治虫の漫画「ブッダ」を読みました。

シャカ族の王子である、ゴーダマ・シッダルタさん(ブッダ)の
生涯を描いた物語です。


最近、なんでか、仏教を身近に感じるのだけど、

ブッダさんの一生を想像して、
ますます仏教が身近になりました。


物語の中で、
仏教の教えがいっぱいでてきます。


人は、なぜ生きるのか? なぜ苦しむのか?(四苦八苦)

生き物は、あらゆるものとつながっており、
あらゆるものに影響を与えながら生きている。(縁起)

今ある姿は、過去の行いの結果である。
そして、それは、今一瞬の状態にすぎない。(因果、空)


などなど。

それらの考え方は、ヨガとも通じていて、
生き方を示すとても深いものです。

こんなむずかしいことを、少年に向けて伝えようとした
手塚治虫さんはすごい人だなあ。


仏教ブームもあって、
この漫画、最近は海外でも注目されているみたい。


私は、
仏教が身近になった勢いで、
般若心経を覚え中であります。



仏説摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時、照見五蘊皆空、度一切苦厄。舎利子。色不異空、空不異色、色即是空、空即是色。受・想・行・識亦復如是。舎利子。是諸法空相、不生不滅、不垢不浄、不増不減。是故空中、無色、無受・想・行・識、無眼・耳・鼻・舌・身・意、無色・声・香・味・触・法。無眼界、乃至、無意識界。無無明、亦無無明尽、乃至、無老死、亦無老死尽。無苦・集・滅・道。無智亦無得。以無所得故、菩提薩埵、依般若波羅蜜多故、心無罣礙、無罣礙故、無有恐怖、遠離一切顛倒夢想、究竟涅槃。三世諸仏、依般若波羅蜜多故、得阿耨多羅三藐三菩提。故知、般若波羅蜜多、是大神呪、是大明呪、是無上呪、是無等等呪、能除一切苦、真実不虚。故説、般若波羅蜜多呪。
即説呪曰、羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶。般若心経


ぎゃーてーぎゃーてーはんにゃーしんーきょーう

すべては空でござる。
posted by ぬん at 22:00 | Comment(10) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ベランダにテントを張った

キャンプ名人のH君に、キャンプに連れて行ってもらおうとしたけど
日程が合わず、

とりあえず、うちのベランダにテントを張ってもらうことになりました。


うちは、部屋よりベランダの方が広いので、
テントを張るにはもってこいです。

テント村ができそうです。


夜のベランダで、設営を開始しました。

60_004.jpg

あっというまに、できました。

いまどきのテントはすごいのです。
手を離したら、ガキーンガキーンと広がっていって、勝手に組み立ちます。
なんというこった。


持ってきてもらったこのテントは、
モンベルの、「ムーンライト3型」というものだそうです。

なんだか、シンプルでとても気にいった。




みんなで交代に、テントに入ります。

60_028.jpg



風がなさそうだったので、
テントをそのまま放置して寝たところ、

朝起きたら、テントが飛ばされて、ベランダのすみでひっくり返っておりました。
ちゃんと固定しないとだめということを学んだ。

でも、ひっくり返っても、壊れておらず、とても頑丈だった。
丈夫だぞ、モンベル!



朝、テントの中でヨガをしてみた。
わりと広くて、なんでもできる。


「テントの中でコブラのポーズ」の図

60_042.jpg



横から見た図

60_039.jpg

やどかりみたいです。



「テントの中で瞑想」の図

60_048.jpg

とても落ち着く。

これが山の中だったらさぞかし・・・


自然と一体になれるんだろうなあ。



うちのベランダでテントを張りたい人は、
ぜひ、テントを持って遊びに来てください!
posted by ぬん at 21:11 | Comment(4) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

明日、淡路島でレストランイベントします。残席あり。

明日土曜、友人と、
昼夜30名限定のレストランイベントを企画しているのですが、
まだ少し、空きがあるようなので、急遽、お知らせします。


淡路アートセンターのアートイベントの一環で
秋のビーチにビニールハウスを設営(!)して
海を感じながら

漁師さんが取ってきてくれる、シラサエビ、ちりめんや、
淡路牛、淡路野菜など、
新鮮な淡路の海の幸&山の幸のコース料理&ビールやワインなどを堪能するという
夢のような企画。

その後、地元っ子による、まちあるきツアーがついてるよ。


アットホームですが、
地元密着で、スタッフも楽しんでやってるので、
かなりお得&陽気で、魅力的なイベントと思います。


参加されたい方おられましたら、
今日の何時まで予約が受けられるかわかんないですが、
ひとまず、私までご連絡くださいませ。


私が、残念ながら、急な都合のため、
明日の昼過ぎまでしかいられなくなってしまったのですが、

前の会社の友達やら、アートセンターの友達やら、
超フレンドリーで、ナイスなスタッフがいっぱいですので、
良い出会いがいっぱいあるかと思います。



以下、公式案内です。


************************
海の見えるビニールハウスのレストラン
************************


淡路島の漁師町である岩屋で1日限定「海の見えるビニールハウスのレストラン」をOPEN!!
ビニールハウスを改装したレストランで、地元の新鮮な食材を楽しんでみませんか?!



淡路の砂浜に、ビニールハウスでできた
一日限りのプライベートレストランが登場!

心地よい10月の風に包まれて
ワインやビールを傾けながら、
この日のために創られたスペシャルなコースを召し上がっていただけます。

白いお皿の上で、一口ごとにサプライズ。

淡路の新鮮な海の幸&山の幸を堪能できる
五感で味わい、五感で楽しむ、アートなレストランです。


またレストランの食事に加え、魅力的な岩屋の町を歩きたおす、
岩屋まちあるきツアーもセットになっています。
レストランの食事とは別に岩屋の漁師さん達からサプライズがあるかも・・・
これを機に、岩屋の町へ!!

日時:10月16日 二部制(一部、二部とも各30人限定、先着順とさせて頂きます。)
場所:岩屋海水浴場:田ノ代海岸
※石屋神社前(いわやじんじゃまえ)
兵庫県淡路市岩屋799

アクセス方法:http://awajishima-art-center.jp/vhr/Access_haino_jianerubiniruhausunoresutoran.html


ランチ
OPEN 11:30
START 12:00〜16:00(まちあるきを含む)
ディナー
OPEN 14:30
STRAT 15:00〜19:00(まちあるきを含む)

チケット代:3000円(食事(ワンドリンク付)、まちあるきツアー)
※ 3〜10歳までのお子様は1500円
食事(メイン料理のみ、ワンドリンク付)+まちあるきツアー
※雨天決行(中止の場合はHPにて当日の朝7:00までにご連絡致します。)


主催:NPO淡路島アートセンター
助成:兵庫県地域再生応援事業
後援:淡路市
協力:関西看護医療大学・淡路市国際交流協会・NPO法人淡路島活性化推進委員会

WEB:http://awajishima-art-center.jp/event/archives/2010/10/post_49.html

アクセス方法:http://awajishima-art-center.jp/vhr/Access_haino_jianerubiniruhausunoresutoran.html
posted by ぬん at 11:50 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

淡河のパーマカルチャー講座に行った

60_iphone 059.jpg

先週末、淡河にて、
パーマカルチャーの1Day講座を受けてきました。

淡河は、三宮からバスで40分。のどかな里山です。


今回は、「森は宝物。自然を味わおう」というテーマでして、

みんなで、道端や畑に生えている草を拾ってきて、
野草茶を作りました。


さっそく、散歩に出かけます。

玄関を出て、3mも行かないうちに、

最初の獲物を発見!

60_iphone 034.jpg

これは、オオバコだそうだよ。

みんなで収穫します。


次に、

60_iphone 036.jpg

↑ ドクダミを発見。


60_iphone 037.jpg

↑ ササ。
これも、お茶に入れるとおいしいそうな。


60_iphone 038.jpg

↑ ツユクサです。


60_iphone 039.jpg

なんだったかなあ、名前を忘れちゃった。
これも収穫。


60_iphone 040.jpg

これは、ヨモギです。


60_iphone 041.jpg

↑ スベリヒユ。これも美味らしい。


60_iphone 043_2.jpg

↑ ヒガンバナ。

これは、食べてはいけません。


60_iphone 044.jpg

↑ ぼやけてますが、スギナ。


60_iphone 045.jpg

これは、ギシギシというそうです。
こんな大きな葉っぱが食べられるのか。


60_iphone 055_2.jpg

これは、ねこじゃらし。
正式名は、エノコロクサというそうですが、
粟の原種らしく、とても甘くて香ばしい。
多めに収穫します。



取った草を、はさみで切って

60_iphone 063.jpg


火で炒って、

60_iphone 064.jpg

沸かしたらできあがり!  ↓↓

60_iphone 066.jpg

いい色でしょう。
とても、うまかったです。



お茶に入れた草の標本も作りました。

60_iphone 068.jpg


意外に、草って、食べられるもんなんだなあ。と感心。



パーマカルチャーとは、

parmanent(永久)と、agriculture(農業)を組み合わせた造語だそうで、

農ある暮らし「自給農」を軸に、
環境を汚さずに永続していくための、
暮らしや社会のデザイン体系だそうです。

なんだか、おもしろそうだよ。

関西では、
・毎月の1Day講座
・1年講座(4月スタート)
があるそうです。

興味がある方、チェックしてみてください。
パーマカルチャー関西WEBサイト

60_iphone 060.jpg
posted by ぬん at 21:29 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

神戸六甲の自然派カフェ ごパンでヨガします

以前のブログで紹介した、
六甲にある自然派カフェ「ごパン」さんにお声がけいただきまして、
ヨガをすることになりました。

「ぬんさんの、ゆるヨガ」という名称となりました。

またしても、チラシをつくった。

gopan_postar.gif

ごパンさんには、スピリチュアルな人が集まっていそうなので、
体操というよりは、
もう少し内面的なものに重きを置いたヨガをしようかなあと思います。

呼吸とか、チャクラとか。

ぜひぜひ、みなさん、おこしくださいませ。



ごパンのお店情報

住所: 神戸市灘区神前町1丁目2-24
(JR六甲道と、阪急六甲の間にあります。)

TEL&FAX: 078-802-2016


営業時間: 12:00〜22:00

定休日: 不定休


ごパンのHP: http://www.kobegopan.net/

ごパン豆知識
・パンが、めちゃうまいです。テイクアウトもOK。
・マクロビランチも食べられるよ。
・エコでスピリチュアルな情報が集まってます。
posted by ぬん at 23:21 | Comment(3) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

接骨院のWEBサイトを作った

瞑想友達でもある、
東加古川の「吉岡接骨院」のWEBサイトを作らせてもらいました。
http://yoshiokajusei.web.fc2.com/

今回は、撮影からやらせてもらったよ。

yoshiokaweb.gif


先生を、いい人そうに撮りました!

まあ、ほんとうにいい人なのですが。


私の性格上というか、技術上というか、
どうも、全体的にあっさりとしたデザインになってしまいます。

もうちょっと、
イラストレーターとかで、
ささっと、ロゴとか、簡単なイラストとかを作れるようになったらいいなあ。

今だと、手描きのふにゃーとしたのしか描けません。


インターネット検索に、強くなる対策をいっぱいした。

これでお客さんが増えるといいなあ。

効果が楽しみです。


加古川のお近くにお住まいの方、
いい先生なので、ぜひ行ってみてくださいね。

東加古川 吉岡接骨院のサイト
http://yoshiokajusei.web.fc2.com/
posted by ぬん at 22:48 | Comment(0) | デザイン・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

神戸元町の自然派レストラン サティスファクションsatisfaction

60_iphone 054.jpg

※残念ながら、2011年8月をもって、閉店されました。

元町(花隈近く)にある、
サティスファクションという自然派のレストランに行ってきたのですが、

かなり良いお店で、感激いたしました。

60_iphone 030.jpg

このお店は、地産地消をコンセプトにしているみたい。
つまり、地元兵庫の安全な食材を使うことにこだわっておりました。

自家農園や、地元農家の、お野菜がいっぱい入ったお料理です。

無農薬や、オーガニックの食材も多そうです。

さらに、ワインやお水、お茶まで、兵庫県産のものがいっぱい。

60_iphone 028.jpg

この黒板に、10回ぐらい、「兵庫県産」やら「神戸産」と書いてあるぞ!

60_iphone 024.jpg

これがお昼のメニュー。

・サラダランチ
・ナポリランチ(イタリアン)
・一汁三菜ランチ(和食)
・カレーランチ

から選べます。すべて1050円。


私は、一汁三菜ランチ
相方は、ナポリランチを頼みました。


和食のプレートが来ました。

60_iphone 036.jpg

柚子が効いていたり、ごまが効いていたり、
やさしい中に、料理人魂を感じます。


こちらは、ナポリランチの前菜三種盛り

60_iphone 032.jpg

もう、うまいです。
バジルが効いてます。
ルッコラが効いてます。



10品目のミネストローネ

60_iphone 044.jpg

鰯と自家製ツルムラサキのパスタ、フェンネル風味。

60_iphone 048.jpg

ふむー。うまい


2人でやられているので、
お客さんが重なった時は、少し時間がかかるそうです。

席数も少ないので、予約する方が良さそうです。


しかし、2人でやってるのに、このコースの多さがすごい。
パスタも、5種類から選べるのです。
職人技だねえ。


そいで、うれしいのは、
夜も、1260円で、この4つのコースが食べられるそうです。
しかも、ちょっとだけ豪華になって、しかもデザートまでついている。

すてきだなあ。

もう、全体的にリーズナブルで良心的です。

もう、いい人です。


夜メニュー

60_iphone 056.jpg


こだわり

60_iphone 060.jpg


自然で安心な、いいお店がどんどん増えるなあ。
もっと増えるといいなあ。

みなさんも、予約して、ぜひ行ってみてくださいね。

60_iphone 052.jpg

※残念ながら、2011年8月をもって、閉店されました。

RESTAURANT SATISFACTION サティスファクション

ランチ  11:30 - 15:00 (14:30 L.O.)
ディナー 17:30 - 22:00 (21:30 L.O.)

〒650-0022
神戸市中央区元町通4−1−1
王ビル2F

078-341-3800

月曜定休日(月曜祝日の場合は翌日)

食べログのページ
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28025307/
posted by ぬん at 18:05 | Comment(6) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

2010年10月08日

座禅の瞑想WS(@神戸)報告です

以前のブログで紹介した、禅のワークショップに行ってきました。

滋賀の山奥で、朽木學道舎という参禅道場を開いている、
飯高転石老師を招いての会でした。


なんだかねえ、とても良かったんだよ。

老師がかもしだす、おだやかでやさしく、純粋な、その雰囲気がすばらしかった。


老師は、ディープエコロジーについて、話をしてくれました。

ディープエコロジーとは・・・、

従来の環境活動が、「人間の都合」を考えた環境活動で、
「人間が快適に暮らすために、自然環境を守る」という姿勢だったのに対し、

ディープエコロジーでは、
「人間と自然は、そもそも一体である」という立場に立ち、
「人間も他の生物も、みな対等な自然の一部である」と考えるそうです。


老師は、

「禅や精神世界で、真理(ダルマ)を求めるのであれば、
それは、ディープエコロジーの環境活動と切り離しては考えられない。

逆に、環境活動をするのであれば、
禅などで、自分の内側も探求することなしには考えられない。

なぜなら、それらは一体であるのだから」

というようなお話をしてくれました。


それから、禅の瞑想をやりました。


禅の瞑想は、目を開けてやります。

禅の瞑想は、とてもシンプルです。
ただ、呼吸になりきる。
ただ、あるがままに見る。

イサギヨイというか、シンプルというか、
なんだか、とても私の性分に合います。


禅の修行では、
40分瞑想して、20分山歩きをして、
というのを、朝から晩まで繰り返すそうです。
伝統的にできあがった禅の行法は、すばらしいシステムだそうです。


禅は、とてもすっきりと、自分にはまりました。


直感的に、深く学んでみようと思ったので、
11月に、7日間の修行に行くことにしました。


今までやっている瞑想と別の瞑想を学ぶことは、
少し慎重になる部分があるのですが、

今回は、本質がかなり似ていることを直感したので、
とりあえずやってみます。


なんか禅に親しみを感じるのだよねえ。
日本人だからかなあ。

さっそく袴を買わなくっちゃ。

朽木學道舎のWEBサイト
http://www.gakudosha.e-soho.org/
posted by ぬん at 14:20 | Comment(5) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

ササヤマルシェが楽しそうだよ

ちょっと前に、ヤムサイさんに、
おしゃれなDMをもらった。

sasayamarche.gif

ササヤマルシェ。

ハナシ、ハズム、マルシェ をコンセプトに
丹波地域の農家さん、ものづくり作家さん,京阪神の素敵なお店さん,などが一同に集まります。

なんとなく、楽しそうなのと、
丹波篠山に接近したいので、

遠足がてら、行ってこようかなと思います。


この、紹介映像も、しゃれとる。

 


全体的に、デザインのクオリティの高さを感じるねえ。
デザインの力はすごいなあ。

ササヤマルシェ公式サイト
http://sasayamarche.com/

【日時】
2010年10月9(土)/10(日)/11(月)/16(土)/17日)/23(土)/24(日) 

【時間】10時から16時まで

【場所】 兵庫県篠山市/河原町周辺

みなさんも、ぜひどうぞ。


posted by ぬん at 22:00 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

10/20(水)、前開(伊川谷)の酵素風呂に行くよ。

10/20(水)に、みんなで酵素風呂に行こう。

10時から、新開地「楽の森」で、私のゆるヨガのクラスがあるので、
そのあと、どこかでご飯を食べて、

13時ごろから、伊川谷の森野農園にある、
酵素風呂に出発します。

酵素風呂の詳細は、以前のブログ記事をご参照ください。


ヨガからの参加でも、酵素風呂からの参加でも、
お時間ある人は、いっしょに行きましょーう。

酵素風呂(砂)の上で、
少し、ヨガ&呼吸をしたいなあと思っております。

前回は、早々に、のぼせてしまったからなあ。
今回は、早めに砂から脱出するぞ。

酵素風呂は、初めての方は、
体験価格:1000円
だよ。


posted by ぬん at 23:37 | Comment(2) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

職業訓練のヨガ講師1日目

以前のブログでお伝えした、
職業訓練のヨガ講師の初日に行ってきました。

ぼくの担当は、まる5日もあるので、いっぱいできます。

初日は、

自己紹介をした後、
・ヨガとは?
・ヨガの歴史と種類
・ヨガのアーサナ(体操)の実習
・呼吸法実習
  ナディーショーダナ、セクショナルブリージング、シータリー、バストリカ、クンバカとバンダ
・ヨガにおける人間構造の考え方(人間五蔵説)、病気の考え方

などをやりました。
6時間もあると、けっこういっぱいできます。

みんな、自己紹介で、自分を開いてくれてうれしかったです。


みなが思う、「ヨガとは?」を、ホワイトボードに書いてもらった。

60k_iphone 092.jpg

ヨガが、体操だけでなく、心ともつながっていると理解していて、興味があるみたい。

その深さをみんなにつかんでもらえるように、次以降もがんばろうと思います。

そして、みんなの姿勢の習慣、呼吸の習慣、思考の習慣が変わっていって、
心も体も健康になって、
さらに運まで引き寄せられるようになってもらえたらなあ。

と、期待はふくらみますが、
まあ、できる限り、がんばりますのです。


60k_iphone 094.jpg

↑ 人間五蔵説の絵です。

60k_iphone 093.jpg
posted by ぬん at 18:18 | Comment(8) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

神戸元町「かもめ食堂」でヨガしました

神戸元町のおしゃれ惣菜屋「かもめ食堂」の、かもめさんにお声掛けいただきまして、

かもめ食堂で、ヨガをしましたよ。

kamomeyoga.jpg

ポスターをつくったよ。

ポスターの中の人がやってるのは、
今回のために考えた、「かもめのポーズ」だよ。

かわいいねえ。


雰囲気を出すために、お惣菜ショーケースの上に、
仏像を置かせてもらいました。

60k_001.jpg


アップにすると、こんな感じだよ。


60k_002.jpg

おかげさまで、ずいぶん雰囲気が出ました。


スペースがあんまり広くないので、

60k_003.jpg

ヨガマットを3枚ひいたら、いっぱいになっちゃった。

今回は、3人でやったけど、
がんばったらもう1人いけるかなあ。

気持ちいい店内で、とてもいいヨガができました。

第2回目もやるぞぉ。



かもめ食堂は、
有機野菜を使ったお惣菜がいっぱい並んでるお店です。

薄味で、素朴で、とても好きです。
そして、値段も良心的。

店内でも食べられるよ。
(今回、ヨガしたスペースが、イートインスペース)


ぜひ、行ってみてください。



かもめ食堂

神戸市中央区中山手通4-2-2 鯉川林ビル 1F

JR元町駅から徒歩10分、
地下鉄県庁前駅から徒歩5分

078-962-7900

11:00〜19:00
日・祝休

食べログのページ
http://r.tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28009005/

かもめ食堂のブログ
http://kamomeshokudo.blogspot.com/
posted by ぬん at 22:13 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする