2011年06月29日

札幌のヨーガ療法学会に行ってきた

yogaryoho2011.jpg

先週末は、札幌で行われた、ヨーガ療法学会に参加してきました。

毎年おもしろいのだけど、今年も、特におもしろかった。

今年のテーマは、「がん統合医療とヨーガ療法」。

近年、がんの治療や予防に、
今までの西洋医学だけでなく、
「心」「食」「生活」などの代替医療が用いられることが増えてきており、
その中で、「ヨーガ療法」も、活躍の幅が広がっています。

がん患者に対して、
医師の方々が、今までの西洋医療と、東洋医療をどのように組み合わせて治療しているのか、
その中で、ヨーガ療法がどのように行われ、どのように効果が出ているのか、
その研究発表を聞くことができました。


東洋医学的な考え方では、

がんを含めたほとんどの病気は、
自分で原因をつくっているし、
それに対する治癒力も、自分で持っていると考えます。


特に、近年、
長寿遺伝子をアクティブにし、
アンチエイジング効果を得る方法として言われているのが、

・ストレスのない考え方(前向きな受け止め方)
・適度な運動
・過食・美食をさけた、質素な食生活

だそうです。


また、がん細胞が、危機を感じて増殖しようとする環境は、

・低体温
・低酸素
・高血糖

のときだそうです。

つまり、これらの環境を変えてやれば、
がん細胞もがんばる必要がなくなり、がん細胞は自然に消えていくということでした。


それを行うために、
ヨーガ療法を取り入れる試みが増えてきているのですが、

一般的に行われているような、動きの多いヨガ体操ではなく、
呼吸法や、体の意識化、ヨガの心の使い方などを組み合わせたものが、いろいろと試されています。


がん医療の現場では、
患者は、

「自分の死について」
また、「自分の生きる意味」について、

向き合うことになるそうです。


自分の存在を肯定できて、
なおかつ、「生きることに執着せず、でも、あきらめず」
という境地に達したときに、

がんの恐怖も克服され、治癒に向かうことも多いそうです。


今回の学会では、
ヨーガ療法士の資格を持っているキリスト教司祭さんと、
ヨーガ療法士の資格を持っている、仏教のお坊さんも参加していて、

医療と宗教の一体性について、語っておられました。


今回の学会に参加して、
いろいろと考えさせられるところや、
取り入れられるところがいっぱいあって、

ぼくのこれからのヨガに生かしていきたいと思います。


そして、ヨーガの活躍の幅を、ますます広げていきたいなと思いました。
posted by ぬん at 18:28 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

「瞑想的 超ゆるヨガ」WSします(神戸・花隈)

sakurabiyori1.jpg


※定員に達したため、申し込み締め切らせていただきました。(2010.7.20追記)


神戸・花隈にあるスタジオ「さくら美和」さんにて、
ヨガのワークショップをすることになりました。

「瞑想的 超ゆるヨガ」ワークショップ

日時:2011年7月31日(日) 11時〜12時半(90分)
定員:16名ほど
料金:1500円
   (レンタルマットは、+300円)     

内容:
からだを、ゆっくーり動かしながら、
自分の呼吸、自分の体の内側に意識を向けていく、瞑想的なヨガを行います。

じっと座ったまま瞑想するのはむずかしいけれど、
ゆったりの体の動きに合わせて、呼吸や体に意識を向けていくことで、
自然に瞑想状態に入っていくことができます。

体や呼吸の変化に気づく練習は、
ふだん、自分の体や心の状態に気づくための、モニター力につながります。

それが、普段の体の力を抜いたり、姿勢を整えたり、
心を落ちつけたりということにつながっていきます。

瞑想がはじめての人も、
ヨガがはじめての人も、
体が硬い人も、
高齢の方も、
メンズも、
いつもヨガをしている人も、

どなたでもぜひ、気軽にご参加ください。


場所:さくら美和
   神戸市中央区花隈町12-6 第3大知ビル 7F
   http://cherry-blossoms.jp/

問合・申し込み:
 ぬんまで
 sakakiba@gmail.com

お待ちしております〜。

※定員に達したため、申し込み締め切らせていただきました。(2010.7.20追記)
posted by ぬん at 18:38 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

アロマヨガのクラスはじめます(大阪・新福島)

coco01.jpg

大阪の福島区にあるアロマサロン「ココサリー」さんとご縁ありまして、
月に2回ほど、不定期でヨガのクラスをさせていただくことになりました。

2か月ほど前から、実験的にクラスをやっていたのですが、
今後は、どなたでも参加いただけるクラスになります。


ココサリーは、一歩入るだけで気持ちいい、癒し空間です。

それもそのはず。
元々、入っただけでヒーリングが起こるように設計されたそうで、

建築には、化学薬品を一切使わず、こだわりの資材を使い、
壁にはハーブが練りこまれているそうな。

みなさんも、一歩足を踏み入れた時の気持ちよさを体感してもらえると思います。


そして、毎回、その日の気分に合わせたアロマを炊いていただけます。

サロンには、クリスタルボウルも置いてあるので、
最後のくつろぎのポーズで横になっている時に、
ぼくが、ぼぉーん、ぼぉーーんと叩きます。
ヨガ後の体に、振動が響いてきます。


そんな空間で行うヨガは、
それはそれは、癒しに満ちておりまして、
教えているぼくの方も、
最後のちょっとした瞑想タイムに、感動して泣きそうになります。


ヨガの内容は、
かなりゆるめ&瞑想的です。
からだとの深い対話をテーマにしています。

体が硬い人や、初めての方でも全く問題ありません。


定員は、最大で、5名ほど。

参加費は、1回¥2,000 (ヨガマットお持ちでない方別途¥200)です。


日時は、不定期なのですが、
今のところ決まっているのが以下の通りです。

6月30日(土)18:00〜(約90分)
7月8日(金)19:00〜(約90分)


ご予約は、ココサリーさんまでお願いいたします。
メールアドレス:info@sarrie.com
ヨガに関する詳細ページ:http://www.sarrie.com/ev_wo.html

ココサリー coco sarrie ホームページ
http://www.sarrie.com/

◆住所
大阪市福島区福島4−6−2 吉川産業ビル203

◆アクセス
 ・JR環状線「福島駅」徒歩5分
 ・JR東西線「新福島駅」3番出口すぐ
 ・阪神本線「野田駅」徒歩15分
 ・地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩15分
posted by ぬん at 11:03 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

ルーシーに、自家発電機あります(神戸・西元町)

神戸・西元町のカレー屋さん「ルーシー」に行ったら、

自転車の自家発電機があった。


2.JPG


この自転車をこぐと、電力が発生します。



ルーシーのオーナーさん「せいさん」が、

扇風機やら、照明やら、
いろんな電化製品を
店の中から出してきました。

3.JPG

自転車をこぐ、もじゃ君。

このように、自転車をこぎながら、
自分で動かした扇風機の風にあたることができます。

照明も光るよ。


ちょうど、ぼくは、携帯の充電が切れそうだったので、

携帯の充電器をさして、自転車を漕ぎました。


ぼくの携帯(アイフォン)は、
充電状態が18%だったのですが、3分ぐらい漕いだら、
なんと20%になりました!


そいで、携帯でこの写真を撮っていたら、また19%になったのだが、
店内にいたお客さんの女の子が、また漕いでくれて、
また20%になった。


なんだ、電力って、
身近なものなんだなあと思いました。

ようは、回せば発生するわけです。

みなさんも、ぜひ、電力を身近に感じるために、
ルーシーに行って、自転車を漕いでみてください。

携帯も充電できるよ。

2週間ぐらいの期間限定でレンタルしてるそうなので、お早めに!!


ゲストプレイス ルーシー
http://www.lucymama.com/

〒650-0022 神戸市中央区元町通6-3-3
TEL/078-366-2880
OPEN/Lunch 11:30〜15:00(L.O.14:30) Dinner 17:00〜24:00
CLOSE/毎週月曜日 (寝てマンデー!)
posted by ぬん at 09:18 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

WEB個展(どうぶつ展)OPEN!

nun_ani_ex.jpg

3月に、神戸元町の「ギャラリーコロール」にて、個展を行いましたが、
そのときのブログはこちら

そのときの作品をWEB上で再現する
『WEB個展』をつくりました。

◆ぬん どうぶつ展 (WEB個展)
http://nunyoga.web.fc2.com/ex/

かわゆい動物たちのスライドショーと、
展示風景のスライドショーです。

お時間あるときに、ゆっくり癒されてくださいね。

2011年03月19日01時28分11秒.jpg
2011年03月19日01時34分24秒.jpg
posted by ぬん at 08:34 | Comment(0) | デザイン・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

6/21〜28、札幌行ってきます

6/21(火)の朝から、6/28(月)の朝まで、
札幌に行ってきます。

そのため、6/22(水)と、6/23(木)の、ゆるヨガのクラスは
お休みになります。


札幌では、
ヨーガセラピー学会に参加してくるのと、
瞑想の先生のもとで、修行をしてきます。

10か月ぶりの札幌、とても楽しみなのです。
札幌のみなさん、遊んでくださいませ。
どうぞ、よろしくおねがいします。
posted by ぬん at 20:59 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

ダイアログ・インザ・ダークにいってきた(東京)

60_iphone 039.jpg

結婚式で東京に行ったついでに、
ずっと行きたかった、「ダイアログ・インザ・ダーク」に行ってきました。

これは、まったく光が見えない真っ暗やみの中、
視覚障害者のガイドに誘導されて、90分ほどの時間をすごすというものです。
http://www.dialoginthedark.com/

暗闇の中には、街があって、
ぼくは、その中で、ブランコに乗ったり、橋を渡ったり、
カフェで利き酒セットを注文したり、
いろいろな時間をすごしたのでした。


8人の参加者がグループになって暗闇に入るのですが、
徐々に、みんなのことを声で識別できるようになり、
徐々に、みんなと仲良くなり、
視覚を抜きにして、みんなと触れ合う時間は、何か新鮮でした。
最後に、光があるところに戻ったら、ちょっと、こっぱずかしいような感じだった。


ふだん、ぼくは、かなり視覚に頼っているわけだけど、
それがなくなったら、どういう感覚なんだろう

というのが、いちばん興味がありました。

でも、視覚がなければないで、慣れてしまうもので、
特別なことではなかった。

人がそばにいるとやっぱりうれしいし、
新しいものを発見したら楽しいし、
お酒はおいしいし、

いろいろな感情が動くのでした。


今回の体験で、少なくとも、目が見えないということを特別視しなくなったと思います。
いろんな障害や、いろんな病気も、同じように、特別なことでないんだと思います。

五感というのは、ぼくたちを本当に左右するものでなく、
ただの刺激の一部にすぎない。

大事なのは、どう感じるかというぼくたちのハートの部分なんだなあと思います。

今回の体験で、自分の奥にあるハートの部分、自分の本質の部分に、
少し近づけた気がします。

またひとつ、やさしい自分に触れました。


興味ある方は、ぜひ行ってみてください。

ダイアログ・インザ・ダーク Dialog in the Dark HP
http://www.dialoginthedark.com/
posted by ぬん at 10:51 | Comment(6) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

ピアノヨガやります!(神戸・東灘区)

110413pianoyoga500.jpg

7/9(土)の、18:30から、
東灘区民センター(神戸・住吉)で、
「ピアノヨガ」というワークショップをやることになりました。

ピアノの即興演奏に合わせて、ヨガをするというイベントです。

むずかしいポーズをするのでなく、体を動かす楽しさ、体の内面に意識を向ける深さを
体験したいと考えてるので、ヨガがはじめての方でも、全く問題ありません。

ピアノを弾いてくれるのは、
ジャズやポップのピアニストでもあり、
作曲、編曲も手掛ける、「なかえみき」さんです。
2010年末に、「Japanese Folk Songs」というCDアルバムもリリースしたそうな。

今回、徳島から来てもらえることになりました。

なかえみきさんは、ヨガの先生でもあり、
高野山での、ヨガ合宿に参加したときに知り合いました。

今回、ヨガに合わせて、どんな演奏をしてくれるのか、とても楽しみです。

なかえみきさんブログ
http://blog.goo.ne.jp/imagine-and-create


今回のヨガは、
陰陽ヨガにしようと思います。

前半は、陽のパート。
軽快で壮大なピアノに合わせて、
体を弾むように動かす、アップテンポのヨガです。

だんだんと、ピアノがトーンダウンして、陰のパートに入っていきます。。

癒しのピアノに合わせて、
落ち着きや、内面の静けさを感じられる陰ヨガをする予定です。

体の動きだけでなく、音の変化も加わって、
自分の心の上がり下がりをみつめられるような、
深いヨガになったらいいなと思っています。


とりあえず、みきさんとは、
2時間のあいだに、どの辺で盛り上がって、どの辺りで静かになるかということぐらいしか
決めてません。

あとは、お互いの様子を見ながら、当日のアドリブで。
うまくいくかどうか。。。


先日、会場に下見に行ったとき、
みきさんが、ぽろんぽろんとピアノを鳴らしたら、

体が自然に動いてテンションあがったので、
きっとうまくいく気がします。

ピアノ演奏と組み合わせることで、
また新しいヨガの世界が開けるんじゃないかなあと思っています。


定員15人です。
ぜひご参加くださいませ。


ピアノヨガ

◆日時: 7/9(土)18:30〜20:30

◆場所: 東灘区民センター 9階 音楽室
     http://www.kobe-bunka.jp/facilities/higashinada/

     神戸市東灘区住吉東町5-1-16
     JR、または六甲ライナー「住吉駅」下車、南側へ徒歩2分

◆参加費: 3000円

◆持ち物: 動きやすい服装。
       マットか、バスタオルか、何か下に敷くものがあると良いです。

◆問合せ、ご予約: ぬんまで sakakiba@gmail.com
posted by ぬん at 23:48 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

職業訓練校、はじまった(大阪)

6/1から、新しい職業訓練校がはじまりました。
今回、ヨガの講師として参加させていただいているのと、
「担任教師」という、ありがたい役をいただきました。

最近、ますます、教え好きを自覚しているぼくとしては、
なんだかとても楽しい役柄です。

良いクラスをつくっていくことに、わくわくしてしまう。


場を和やかに、円滑に、盛り上げていくこと。
まだまだですが、今回の経験を活かして、さらに磨いていきたいと思います。

生徒のみなさんにとって、
人生の転機となる、すてきな6ヶ月となりますように。


初日のクラス風景↓

014.jpg


015.jpg
posted by ぬん at 18:08 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

キャメロンのWS行ってきた(神戸・元町)

IMG_9864.JPG

前のブログで紹介していた、
神戸・花隈のスタジオ、さくら美和での、
武道魂の館長キャメロン・シェインのワークショップに行ってきました。


やっぱり、キャメロンは、いいです。


キャメロンのボディワークは、
空手とヨガと曲芸をまぜたような、
へんてこりんでユニークなものですが、

とにかく、キャメロンの超人的な身体能力は、見てるだけでもすばらしく、
そして、ワークショップを受けると、

ぼくたちももれなく筋肉痛になり、

身体能力も上がってしまいます。

5日たって、ようやく筋肉痛がなくなってきたよ。


キャメロン館長は、はじめに、熱く語りました。


ヨガというのは、
自分の体と心から離れて、自分を客観的に観られるようにすることだ。

だから、どんなことであっても、
ヨガ的に、何かに集中して、それを客観視してやれば、ヨガになる。

ヨガは、決まったポーズを取らないといけないとか、
こうしなきゃいけないとか、
そんなことは全くない。
捕らわれている人が多すぎる。


いいことをおっしゃる。
さすが、キャメロン、好きです。


相変わらず、キャメロンの肉体はすごかったですが、

今回のワークショップでは、

胸のあたりの背骨も、しっかりと波のように動かす技や、

ぞうの歩き方、きりんの歩き方、ゴリラなどを教えてくれました。


スタジオオーナー、さくらこさんによると、
動物シリーズがはじまった途端の、ぼくの目の輝きようがすごかったらしい。
自覚はなかったですが。

やっぱり動物のまねは、楽しすぎるね。

もっと超人的な体になって、
館長のような、もっとリアルな動物になりたいなあ。


ちなみに、今回の神戸・花隈のスタジオ「さくら美和」では、
7/2(土)13時からは、ダンカン・ウォンのワークショップがあるそうだよ。
http://cherry-blossoms.jp/
posted by ぬん at 17:05 | Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする