2011年07月28日

10年前のぼくのホームページ

今日は、ぼくの昔のホームページを公開することにします。

10年ほど前のぼく。

昔のぼくは、若くて、アホですので、
「ぬん」のブランドイメージが下がってしまうかもしれぬ。

(元々、良いブランドイメージなど、ないのでしょうが。)


最近、

「ぬんさんの昔って、どんなふうだったんですか?」

と聞かれることが多いので、公開してみることにしました。


24〜25歳ぐらいのぼく。
ちょうど、海外を放浪したり、ヨガと出会ったころです。

気が向いたら、お暇な時にどうぞ。アホらしいので、ご注意ください。

見どころとしては、「旅日記」と、「日記コラム」です。

榊わーるど
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3463/
posted by ぬん at 17:13 | Comment(0) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

アンドレのヨガ・リトリートのちらし置いていただける方おりましたらうれしいです。


以前のブログでお伝えした、アンドレ先生の、高野山ヨガ・リトリート。

ちらしを作りました。

せっかく、すてきな先生に来てもらうわけなので、
みんなに知ってもらわなければ。

がんばって、ちらしを配りたいと思います。


ヨガ・スタジオや、お店に置いていただけるという方、

友達に配っていただけるという方、

お声をかけていただけると、とてもうれしいです。

ちらしを、郵送させていただきますね。


どうぞどうぞ、よろしくおねがいします。

A6サイズの両面刷りです。

andrei2011a.jpg andrei2011b.jpg

 ⇒ アンドレ・ラム ヨガ・リトリート 2011 in 高野山
posted by ぬん at 22:12 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

8/7(日)外ヨガするよ(神戸・舞子)

神戸市の、垂水区、
舞子駅からすぐの、舞子公園にて、

8/7(日)の、8:00から、外ヨガすることになりました。

朝の8時だよ。
なんで、朝早いかと言うと、暑いからです。

8時でも、じゅうぶん暑そうですが、
松林で、日陰になるので、わりと涼しいそうです。

と言っても、油断できません。

暑さ対策&日焼け対策を万全にしてきてくださいな。


参加費は、無料です。

どなたさまもウェルカムです。ご自由にご参加ください。


8時から、1時間ぐらいやります。

どんなヨガをするかというと、

暑いので、あんまり激しいことはしません。

ゆるくて気持ちのいいやつ。

でも、太陽礼拝ぐらいは行います。

ノリ次第で、チャレンジングなポーズに挑戦したりするかもしれません。

まあ、その場の雰囲気で。何かリクエストがあればその時に。


ビーチがすぐそこなので、
終わってから海に入ったら気持ちいいと思われる。

ぼくは、水着を着てヨガをやろうかな。


あと、朝が早くて、ぼくが寝坊をするといけないので、
前日の夜からキャンプインする予定です。

前日の夜に、浮かれてあまり飲みすぎないようにします。


特に、申し込みも不要ですが、
もちろん参加表明していただいてもOKです。

みんなで、ワイワイ楽しくヨガしよう!


持ち物は、ヨガマットか、ビニールシートか、何か敷物。

下は芝生だそうなので、なくても大丈夫かもですが、一応あると良さそう。


ではみなさん、お気軽にご参加ください。


場所は、下の地図の「北地区」のあたりです。

※クリックすると大きくなります。

maiko_konohen.gif
posted by ぬん at 13:33 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

アロマヨガの奥深さよ

以前の記事でお伝えしたように、

大阪のアロマサロン、「ココサリー」さんで、

アロマヨガをはじめたのですが、

なかなか、おもしろいことになっています。


よくわかんないですが、

アロマと、ヨガと、クリスタルボウルの組み合わせは、

なんかすごいみたい。


毎回、参加者のみんなが、ヨガ後に不思議な世界にトリップしています。


炊くアロマによって、毎回、雰囲気がガラっと変わります。


アロマの先生、ようこさんは、
その日のバイブレーションや、暦などを加味して、
おりてきた直感で、アロマをブレンドしてるそうです。

ようこさんも、この組み合わせの深さにおどろいてるようで、
いろいろと、研究を楽しんでるようです。

ようこさんのブログにも、
アロマヨガの様子が書かれてるので、良かったらご覧ください。

「アロマヨガとクリスタルボウル」
http://ameblo.jp/coco-sarrie/day-20110722.html

「ネロリとフランキンセンス」(みんながしゃべれなくなったときのやつ)
http://ameblo.jp/coco-sarrie/day-20110704.html


ぼくも、ちょっと、アロマが、くせになったので、

アロマのバーナーを買いました。

かわいいです。

aroma_barner.jpg
posted by ぬん at 21:02 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

明石の隠れ家的お宿、ロハスホーム

lohas1.jpg

ご縁あって、
明石にある、ヒーリングゲストハウス LOHAS HOMEの
ホームページのリニューアルを手伝わせてもらいました。

LOHAS HOME ウェブサイト
http://lohas-home.net/


なかなか、すてきなお宿だよ。穴場です。

海辺の高台に立っている一軒家で、
1日2組限定だそうです。

なんといっても、眺めがすばらしい。

壁の2面が大きな窓なので、
海と、明石大橋と、淡路島が、パノラマで眺められます。

モダンでかわいらしい作りの建物で、
天井の高いリビングは、いるだけで癒されます。

波の音がずっと聞こえてくるよ。


オーナーの片桐さんが、ひとりでされているので、
とてもアットホームで、家に遊びに行ってるような感じです。


片桐さんがアロマセラピストなので、
アロマの施術が受けられます。

施術を受けた後、家に帰らずそのまま寝れるというところがすばらしい。

あと、ヨガプランというのがあって、
近くに住んでいるヨガの先生が、
プライベートのキャンドルヨガレッスンをしてくれるそうです。

あと、予約しておけば、片桐さんが、マクロビの夕飯を作ってくれるそうです。

かわいい犬もいるしねえ。アメリちゃん。


近くの方も、遠くの方も、ぜひぜひ、利用してみてください。
なかなかの穴場です。


ゲストハウス&スパ LOHASHOME
http://lohas-home.net/

lohas2.jpg
posted by ぬん at 15:59 | Comment(2) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

25分で129円〜の、スカイプ英会話がすごい

スカイプで、25分で129円〜の英会話というのをみつけたよ。
http://www.rarejob.com/

1ヶ月5000円で、毎日25分、
スカイプのマンツーマン英会話レッスンが受けられるのです。

先生は、フィリピンで最も優秀な大学のフィリピン大学の現役生、卒業生が中心だそうな。

けっこう前からあるみたいなので、
みんな、知ってるのかねえ。
知らなかったなあ。


さっそく試してみたよ。


まずは、受けたい時間を選んで、
その時間に空いている先生から、好きな先生を選びます。
(予約は、開始5分前まで可能!)

先生のプロフィールが詳しく書かれてるので、
自分に合いそうな先生を選べます。

顔写真ものってるので、ついつい、かわいい先生を選んでしまいますね。
いけません。

日本語が少ししゃべれる先生もけっこういるようです。

イケメン先生もいっぱいいるぞ。


自己紹介の音声がアップされてるので、

英語の発音がきれいな先生を選びました。

(ついつい、声が好みの人を選んでしまいました。)


スカイプを立ち上げておくと、
予約時間ぴったりに、先生からスカイプで電話がかかってくるということで、

ちょっと、どきどきします。

そわそわして、ひげをそって、Tシャツを着替えました。

そして、電話がかかってきてみたら、
ビデオ通話でなく、音声だけでした。


なんだー、そわそわして損したよー。


でも、もしかしたら、向こう側には、こっちの映像が映ってるのかもしれぬ。

先生によっては、ビデオ通話の場合もあると書いてました。


レッスンは、教材を使っても良いし、
フリートークでも良いそうです。

ぼくのレッスンでは、
話は、自然とヨガの話になり、
フィリピンでは、ヨガはお金持ちしかできないことを
教えてもらいました。

家でDVDでやってる人もいるけど、それもちょっと高いらしい。

あと、フィリピン動物園に、どんな動物がいるかも教えてもらった。


先生は、なかなか会話上手というか、レッスン上手で、
たまにむずかしい質問もしてくる。

「あなたが思う、ヨガのいちばんのメリットは?」

「なんで会社員をやめてヨガの先生にスイッチしたのか?」

説明がむずかしいです。

あたふたしながら答えます。


25分経過すると、「何か質問ありますか?」と言われ、
スピーディーに終了します。


ぼくの趣味とか、職業とかのプロフィールや、レッスン内容は、
オンライン登録されて共有されるようなので、
先生が変わっても、説明の手間がなく、スムーズです。


とにかく、仕組みがよくできてるよなあ。すばらしい。


こんなのがあると、日本の英会話学校は、なかなか流行らないだろなあ。


英語の勉強をしたい人は、
これを活用しない手はありません。

初級者でも、教材を使って、問題なくできるそうだよ。


すごい時代になったものだなあ。


スカイプで格安オンライン英会話『レアジョブ』
http://www.rarejob.com/


7/22 追記 ↓ ↓

ともだちが、競合サービスを教えてくれたので、そっちも試してみました。
そっちもなかなか、すてきでした。

英語でしゃべり隊クラブ 南の島 
http://e-syaberitai.com


他にも、数えきれないぐらいいっぱいあるようです。
比較サイト
http://eigokoryaku.com/school/school_50.html
posted by ぬん at 17:41 | Comment(0) | おすすめのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

8/21(日)月経血コントロールのお話と、体をゆるめるヨガの会(神戸・兵庫区)

gekkeiketsu_yoga.jpg
※定員に達しましたため、お申し込み締め切りとさせていただきます。(2011.8.17)

以前のブログで、
布ナプキンと月経血コントロールのワークショップに参加した時のことを書きましたが、

その時にもちらっとお話が出ていたように、

ひらやませいこさんとコラボレーションで、

「月経血コントロールのお話」+「体をゆるめるヨガ」

のワークショップをすることになりました。


月経血コントロールについては、
そのときの記事をご覧ください。


昔の人はみんなできていたという、
月経血コントロールをするには、

膣を締めるだけでなく、
子宮をゆるめないといけないそうなのです。

ぼくには、膣も子宮もないので、
「よくわからん」と言ったのですが、

せいこさんによると、

「骨盤をゆるめて、会陰を締める」

ということで良いらしい。


それなら、ぼくでもだいたいわかる。


会陰の筋肉は、「骨盤底筋」と言われるもので、

内臓を底から支える土台の筋肉で、

尿道や膣、肛門を締めるのにも役立ちます。

骨盤底筋のゆるみが、尿漏れや、子宮脱などにつながると言われています。


そして、ヨガでも、

骨盤底筋は、肉体やエネルギーを操作のために、とても重視されているのです。


一方で、骨盤や子宮の締まりすぎは、生理痛などにつながるそうです。


ゆるめるべきところをゆるめ、

締めるべきところを締める。

その微妙な肉体操作を、
ぼくなりに、できるだけわかりやすい方法でお伝えしようと思います。


みなさんが、生理をきっかけにして、
体をゆるめる意識、
良い姿勢を保つ意識、
おだやかな呼吸の意識、
を持てるようになっていったら、すばらしいなあと思います。

それと合わせて、骨盤まわりを整えるようなヨガも行います。

せいこさんの方は、前回のブログに書いたような、
月経血コントロールと、布ナプキンにまつわるお話をしてくれるのだと思います。

ぜひぜひ、ご参加くださいませ。


●ひらやませいこさん プロフィール

神戸在住。長年のエステサロン経営を経て、2008年、布ナプキンと出会い、
昔の女性ができていた「月経血コントロール」に衝撃をうける。

実践すること3ヶ月で体も心も晴れやかになり、感謝を実感する。

草木染め布ナプキンEnaをプロデュース。
また、月経血コントロールのお話会『月経美人になりませう』 を各地で開催している。

 →詳細プロフィールはこちら



「月経血コントロールのお話と、体をゆるめるヨガの会」

◆日時: 8/21(日)15:00〜17:30

◆スケジュール:

  15:00〜16:30 月経血コントロールと布ナプキンのお話(ひらやませいこさん)

  16:30〜17:30 骨盤や子宮をゆるめる、ゆるいヨガ(ぬん)

◆場所: 楽の森
     http://www.rakunomori.com

     神戸市兵庫区中道通1-3-5 森本グラスビル3F

◆アクセス:
 ・神戸電鉄(阪急、阪神と直結しています)
 「新開地駅」 西@出口より徒歩3分

 ・神戸市営地下鉄
 「湊川公園駅」 西口A出口より徒歩5分

 ・JR
 「神戸駅」 北口から、徒歩15分

◆持ち物: 少し動きやすい服装(ヨガマットは、スタジオに置いてあるものを使えます)

◆料金: 2,000円(お茶つき)

◆お問い合わせ、お申し込み: ぬんまで sakakiba@gmail.com

※定員に達しましたため、お申し込み締め切りとさせていただきます。(2011.8.17)

ご参加、お待ちしております。
posted by ぬん at 13:15 | Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

8/12、ダーマヨガ アドバンスクラスします(神戸・元町)

去年の7月に、ダーマヨガのクラスをスタートしてから、
ちょうど1年が経過しました。

おかげさまで、参加者もだんだん増えてきて、ありがたいことです。


長く続けて来られてる方もたくさんいるので、
いちど、少しだけレベルの高いクラスをしてみることにしました。

ダーマヨガの、レベル2というシークエンスをベースに行います。
(いつものクラスは、レベル1を基にしています)

よりチャレンジングに、

より瞑想的に、

インストラクションや説明も少なめに、シンプルに、

いつも以上に、静けさのある、メンタル的にも深いクラスにできたらいいなと思います。

ちょっとチャレンジングなヨガをしたい方、
深いヨガをしたい方、
ぜひ、おこしください。
いつもダーマヨガを受けていない方でも大丈夫だよ。


『ダーマヨガ アドバンスクラス』


◆日時: 8/12(金) 19:00〜20:30

◆場所: 生田文化会館 衣服文化室

http://www.kobe-bunka.jp/facilities/ikuta/

神戸市中央区中山手通6丁目1-40。
元町の上の西の方です。

◆アクセス:
地下鉄「県庁前」徒歩5分
JR・阪神「元町」徒歩10分
神戸高速(阪急)「花隈」徒歩10分

◆料金: 1500円
    (いつもの回数券を使ってもらってもOKです。)

◆持ち物: ヨガマット、動きやすい服装

いつもの場所と違って、ヨガマットが置いてないので、
ヨガマットを持ってきてください。

もしくは、マットレンタルの場合、300円(要予約)です。

また、少し寒い場合があるので、
温度調節しやすい服装が望ましいです。


◆お問い合わせ、お申し込み :ぬんまで sakakiba@gmail.com

 予約なしでの参加も大丈夫です。
 マットが必要な方のみ、予約必須です。


ではでは、ご参加、お待ちしてます〜。

dharma-advance.gif
posted by ぬん at 12:28 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

淡路島でキャンプしてきたよ

3連休で、レンタカー借りて、
奥さんと、淡路島にキャンプに行ってきた。

慶の松原キャンプ場。

ヨガもいいけれど、

やっぱり、自然と一体になってすごす時間は、
生きる原点みたいなものを思い出させてくれました。

それと同時に、
現代生活の便利さ、快適さを、
あらためて、ありがたく感じました。


いやーー、自然も現代もすばらしい。

淡路産の食材にこだわるリゾレッタさんのイタリアンもすばらしかったなぁ。

013.jpg

125.jpg

119.jpg

122.jpg

070.jpg

076.jpg

096.jpg

104.jpg

140.jpg

136.jpg

214.jpg

009.jpg

206.jpg
posted by ぬん at 23:39 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

8/24(水)ヨガ哲学、心の勉強会します(神戸・元町)

8/24(水)、19時〜20時半に、
神戸・元町の、生田文化会館で、
第5回目となる、ヨガ哲学、心の勉強会(座学)を実施いたします。


◆場所:生田文化会館 1階 第3会議室
http://www.kobe-bunka.jp/facilities/ikuta/

神戸市中央区中山手通6丁目1-40。
元町の上の西の方です。

地下鉄「県庁前」徒歩5分
JR・阪神「元町」徒歩10分
神戸高速(阪急)「花隈」徒歩10分


◆参加費:1000円


今回は、「自分のエゴ」について考えますよ。
ニューアースという本をもとに考えていきます。

自分が、ふだん、どんなエゴを持っているのか?
自分と他人を分ける、どんなエゴが、自分の心を苦しめているのか?

ふだんの生活の中でエゴが出た時に、
「おっ、エゴが出たぞ」
と気づけるようになったらいいなと思ってます。

今までと同じく、こむずかしい話ではなく、
自分たちの生活シーンを想像しながら、
考えていきたいと思います。


ヨガのしあわせ哲学を、日常の生活の中で、どう生かせるか、
どう考えたら、日々の生活が、楽しく、おだやかになるか、
そんなような話を、ざっくばらんと話したいと思います。


ヨガが初めての方でも、
お気軽に、ご参加くださいませ。

ご予約は、私ぬんまでお願いします。
sakakiba@gmail.com


今回も、希望者は、勉強会の後、ひんほいでカレーを食べましょう。

ではでは、
今回も、よろしくおねがいします。

ご参加をお待ちしてまーす。
posted by ぬん at 00:20 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

ぬんヨガ合宿するよ(姫路)

9/17、18(土・日)に、
姫路にある、書写山圓教寺にて、
1泊2日のヨガ合宿をすることになりました。

楽しくも真剣に、ヨガをします。

ふだんのクラスでは伝えきれていないような、
ちょっとだけ深いことをやりたいなと思っております。

少し深い呼吸法とか、いつも説明できてないようなヨガ理論など。


内容は、まだあんまり考えてないですが、
だいたいのスケジュールは、以下のように考えています。


◆1日目

13:00 お寺に集合

14:00-15:30 アーサナ(体操)

16:00-17:30 座学、プラーナヤマ(気の操作)

18:30 夕食 『精進料理』

20:00-21:00 サットサンガ(何かについて語り合ったり)
       キールタン(マントラを歌ったり?)

(わいわい・風呂・就寝)


◆2日目

6:30-7:30 瞑想(自由参加)

7:30-8:30 アーサナ(体操)&プラーナヤマ(呼吸法)

8:30 朝食 『精進料理』

10:30-12:00 座学&アーサナ&プラーナヤマ

12:00 昼食 『精進カレー』

(散策)

14:00 お寺で解散


たぶん、こんな感じになります。

やりたいことを募集します。
何かあれば、ぜひ教えてください。

このように、ゆるい感じですが、
もしよければ、ぜひご参加くださいませ。



ぬんヨガ合宿

◆日にち:2011年9/17(土) 〜 9/18(日)

◆費用:14,000円(1泊3食つき)

◆場所:書写山圓教寺

    〒671-2201 兵庫県姫路市書写2968

◆アクセス

姫路駅前から、神姫バス「書写ロープウェイ行」で終点下車(約30分)
ロープウェイで、山上まで約4分。
山上から、参道を約1km(15分〜20分)歩くか、マイクロバスに乗車。


姫路駅 11:40発か、12:00発のバスに乗り、
12:15発か、12:30発か、12:45発のロープウェイに乗ると良いと思われます。

バスとロープウェイの時刻表や運賃については、
書写山圓教寺のサイトをご覧ください。
http://www.shosha.or.jp/

◆定員:最大で20名ほどです。

◆お申し込み・お問い合わせ

ぬんまで
sakakiba@gmail.com


お寺の方から、
「ヨガの人たちは、マナーが悪かったりしてトラブルになることが多い」
と言われておりますので、
参加される方は、ぜひ、良いマナーでお願いします。

・お香やキャンドルなどを焚かない(重要文化財なので、火が危ない)
・食事やお風呂は、決められた時間に
・大きい声を出してまわりの迷惑にならない

という点を、念押しされておりますので、よろしくおねがいします。

自然に囲まれた、すてきな雰囲気のお寺だそうで、楽しみです。


ではでは、みなさまのご参加、お待ちしております。
posted by ぬん at 18:02 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

とうきちさんの、竹ぼうき作りWS(神戸・兵庫区)

7/29(金)の14:30から、
神戸・大開のおっこ食堂にて、

庭師・とうきちさんの、竹ぼうき作りワークショップがあるそうです。

庭師の仕事は、
朝、落ちている竹の枝を束ねて竹ぼうきを作ることからはじまったりするそうで、

その、素朴な竹ぼうきの作り方を、みんなで習うそうな。

今回のWSでは、
竹の楊枝も作って、
それを使って、おっこさんの手作り和菓子を食べるそうな。


かなりアットホームなWSになりそうな予感です。


ぼくも、参加しますので、
興味ある人いたら、いっしょにわいわいしましょう。

ちなみに、とうきちさんのバイブルは、天才バカボンです。


とうきちさんの竹ぼうき作りワークショップ

◆日時:7/29(金)14:30〜17:00ぐらい

◆場所:おっこ食堂

◆アクセス:
JR、兵庫駅 徒歩10分。
地下鉄、上沢駅 徒歩5分。
阪神・山陽 大開駅 徒歩3分。

◆費用:1500円(和菓子付)

◆定員:7〜8名

◆お申し込み:
おっこ食堂さんへお願いします。
090-7095-5471


↓↓ ※7/19追加 おっこさんから届いたワークショップ紹介文です。


庭仕事は、「そうじにはじまり、そうじにおわる」と、言われます。掃除の仕上げに使う道具が、竹の手ほうき。

砂利や苔の上のような表面の葉っぱだけ掃除したい!というときに最適です。
玄関の土間や土の上もキレイに掃けます。

僕ら庭師は、仕事の前後の空いた時間に手ほうきを作ります。
仲間と車座になり、おしゃべりしながら作ります。
仕事中は無口な職人も、こんな時にはよくしゃべります。

みんなで輪になって、手仕事しながら、庭談議に花が咲く。。

そんな雰囲気を少しでも伝えたい思いからはじめた、手ほうきワークショップです。

庭の話、植物や石、水の話などなど。
庭を通したいろいろな話をほうきをつくりながらシェアしていきたいと思っています。
個々の庭のご相談にもお応えします。


◆庭守_とうきちろう

5年間の庭師修業ののち独立。
庭を通じた自然と人の営みを模索するなかで、パーマカルチャーと出会う。
本業の庭つくりや庭管理のかたわら、庭にかかわるあれやこれのワークショップを展開中です!
posted by ぬん at 23:35 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

野村賢吾先生のヨガWSに行ってきた(神戸・元町)

60k-051.jpg

今年3月にオープンした神戸・元町のヨガスタジオ「スンダリ」で

野村賢吾先生のヨガのワークショップを受けてきました。
http://news.yoga-sundari.com/?eid=94

クリスタルボールを使ってのヨガということだったので、
瞑想的で静的なアプローチなのかなと思ったら、

先生は、解剖学や東洋医学に精通していて、

解剖学や経絡的な意識を持ちながら、
どんどん流れるように動いていきました。

首の使い方とか、
肩の使い方とか、
説明がわかりやすくて、とても勉強になりました。

解剖学は、ぼくが弱いところでもあり、
けがをしないため、また、より細かい肉体の意識を持つために、
もっと勉強しなければなあと思います。


先生は、ぼくがクラス中に2回もくしゃみをしたときに、
いちいち
「ぬんさん大丈夫?」
と、言ってくれました。

とても気さくでいい人だなあと思いました。

スタジオ・スンダリも、落ち着くすてきなスタジオでしたよ。
元町駅から坂をのぼっていった交差点にあります。

ぼくも、また、行ってみようと思います。

スンダリWEBサイト
http://yoga-sundari.com/

posted by ぬん at 17:36 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

ピアノヨガ、うまくいった(神戸・東灘区)

110413pianoyoga500.jpg

昨夜、以前のブログで紹介していたピアノヨガWSを行いまして、
ぶじに、終了しました。

参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

参加いただいた方の年齢は、20代〜70代と幅広く、
また、ほぼ全員が、ヨガを普段されていない方でした。

そんな中でも、
ピアノの生音が鳴りだすと、
ぼくのテンションもついつい上がり、

陽のパートでは、めいっぱいハッスルして、
チャレンジングなポーズをしたり、
スキップしたり、
動物になって走り出して吠えてしまうし、

陰のパートでは、静かな世界に入りこみ、
自分の体を見つめてどんどん脱力するような、長いホールドをしたり、
自分の心を見つめるような、シーンとした空気にしたり、

しーんとした空気のまま、
長めのシャバーサナ(くつろぎのポーズ)と、
長めのナディショーダナ(片鼻交互呼吸)、長めのソーハム呼吸をしました。


はじめての方が多い時は、いつもであれば、
あまり深いことはせずに、できるだけわかりやすくするのだけど、

今回は、ピアノにのせられて、
かなり本気モードの深ヨガにいってしまいました。


ヨガが終わった後、
みんな、無表情で、いつまでも身動きしない感じだったので、

ありゃまーー、やっちまったかな〜

と思ったのだけど、
みんな、かなり深いところまで入り込んで、放心状態だったようで、

話を聞いてみたら、
かなり深い解放と脱力の経験だったようです。


いつも、ぼくがしているダーマヨガのクラスも、
前半、身体をアグレッシブに動かしていく陽の部分と、
後半、身体や呼吸に深く意識を向けていく陰の部分と、
メリハリをつけているつもりなのですが、

今回のピアノヨガは、ピアノのおかげで、
ものすごく極端な山になりました。

今回やってみて、
ピアノがあるからこそ入っていける深さと、
ピアノがあるからこそ和らぐ、ゆるさがあるなあと感じました。

心との対話を、ピアノの生音がサポートしてくれる感じ。


ぼくの、ヨガのインストラクションに合わせて、
空気感を感じながら強弱や旋律を変えてくれるピアノはすばらしく、
CDで音楽をかけるのとはまったく異なるものでした。

ピアノを弾いてくれたのが、ヨガの先生もしているみきさんだからこそと思います。

みきさんは、もっといろんな音のバリエーションを出せれば良かったと反省してましたが、
いえいえ、すばらしかったです。


また第2回もできたらいいなあと思ってますので、
興味ある方、ぜひお声掛けくださいな。
posted by ぬん at 13:37 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

アンドレ・ラムの、ヨガ・リトリートします(和歌山・高野山)

andrei_osaka.jpgandrei_205.jpg

10月7日〜9日まで、
和歌山・高野山にて、アンドレ・ラム先生のヨガリトリートをすることになりました。

アンドレは、ぼくのヨガ人生を大きく変えた、
とてもすてきな先生です。

2007年まで、ほぼ独学のような感じでヨガをやっていたぼくですが、

2008年、沖縄で行われたアンドレのヨガ・リトリートに参加し、

アンドレが指導する
12日間のヨガティーチャートレーニング合宿にも参加することになり、

いっきにヨガを深く学ぶこととなりました。

あれから3年、人生、よくも変わったものだなあと思います。


アンドレの教えるヨガは、
アーサナ(体操)や呼吸法だけでなく、
自分が本来、内側に持っている、スピリチュアルな力の大切さ、活かし方を教えてくれます。


アンドレは、昨年まで、NYのダーマヨガセンターにいたのですが、

その経験をもとに、現在は、
ヨガの先生や、ヨガを真剣に学んでいる人に向けて、
深いヨガを伝えるためのリトリート合宿を多く行っているようです。


お値段もちょっと高いですが、
真剣にヨガを学ぶ人にとっては、
人生を変える貴重なものになるのではないかと思います。



ヨガ・ティーチャー、または、ヨガを深めたい人のための、
2泊3日のヨガ集中トレーニング


・2011年10月7日(金)〜10月9日(日)の3日間

・場所:高野山 熊谷寺(和歌山県)
    真言密教の由緒ある寺院です。

・興味ある方は、こちらより、詳細をご覧ください。
 http://nunyoga.web.fc2.com/andrei2011.html



andrei_6081.jpg
posted by ぬん at 17:26 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする