2013年03月16日

4/4、ボディーワーカー交流会&勉強会〜気功整体編(神戸・元町)

body_thai.jpg

4月4日(木)の19時30分より、
神戸・西元町にある、シェアスクール「寺っ子屋」にて、

『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

最近は、いろんなボディーワークがあり、
それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・
リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・
各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思い、
毎月1回、第1木曜に行っています。

毎回、ゲスト講師をお招きし、
1時間ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、持ち寄りご飯を食べながらの交流会になります。


次回、4月のゲスト講師は、

気功整体士の、大田賢二さんです。
http://healingplace.jimdo.com

大田賢二さんさんは、
いろいろな施術を学びながらも、
思いの根底には自然環境への愛があり、
とても幅の広い視点を持たれているお方です。

大田さんより、紹介文をいただきました。

***

こんにちは。
エコロジー&ボディケア
大田賢二と申します。
今回は、ぬんさんに、貴重な場をいただき感謝しています。

僕は、
環境問題に関心があって大学時代は環境科学コースにいました。
環境問題の解決策を探して、セラピーの仕事に辿りつきました。

一番身近な自然環境である「身体」と調和することが、
環境問題の改善につながると考えたからです。

今は「心、体、食」を整えることをテーマに活動しています。

子供のころは、ラグビー選手だった父が、
毎日、ストレッチをしている姿を見て育ちました。
保育士で有機農業をしている母が、自家製野菜で僕を育ててくれました。
そんな、環境が僕の原点です。

セラピストとしては、
会社員をしながら、2008年より、
スイナ、リフレクソロジー、タイマッサージ、オステオパシー、
カイロプラクティック、レイキ、心理カウンセリング、マクロビオティック、
氣功、ヨガ、太極拳などを学んできました。

2012年春から、
クリニック勤務と、個人で整体院をしています。

講座では
・クライアントの氣を感じ、施術部位、手技を選んで行くやり方
・内臓、頭蓋、関節のオステオパシー
・クライアントさんに伝えている、セルフケアの方法
などを紹介したいと考えています。

また、こんなこと知りたいということがあれば、ぜひ、教えてください。
わかる範囲でお伝えします。

健康な人が増え、世界が、エコでピースな方向にいくようにと願っています。

どうもありがとうございます。

***

ぼくと同じような思いを感じる、大田賢二さん、
どんな講座をしてくれるか、とても楽しみです。


先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、
誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。


−−−
神戸・西元町 シェアスクール寺っ子屋
ボディワーク交流会&勉強会 2013.04

  〜ゲスト講師:大田賢二さん(気功整体)

2013年4月4日(木)

19:00   開場(19:00〜19:30の間にお越しください)
19:30   講義スタート
20:30   講義終了
      その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
      自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00   お開き。


◆場所:シェアスクール寺っ子屋
http://terakkoya.jimdo.com/

神戸市中央区栄町通5丁目2-2
SOPという、シェアオフィスのビルの4階になります。

JR「元町」西口駅、「神戸」駅より徒歩10分
阪神「西元町」駅2番出口、阪急「花隈」駅西口より徒歩5分
神戸市営地下鉄「みなと元町」駅1番出口より徒歩5分

※場所がわかりにくいので、こちらでアクセスをチェックしてからお越しください。
http://terakkoya.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

※入り口(玄関)が閉まっているので、
 右側にある通用口のインターホンで、
「406」を呼ぶと、教室につながります。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。

◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)

途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

次回、4月講座のfacebookイベントページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/449184605157856/


今後の予定は、以下の通りです。

・5月9日(木):ゲスト未定

body_thai_2.jpg

そして、前回、3月のレポートです。

3月は、タイ式マッサージセラピストの、植村芳菜(うえむらかな)さんでした。
http://kanauemura68.jugem.jp/

ポラリティセラピー、ロルフィング、クラニオセイクラル、
そしてタイ式マッサージと学んできた植村芳菜さんだけに、

セッションの中で、
必要に応じて、フォーカスするポイントを変え、

筋肉にアプローチしたり、筋膜にアプローチしたり、
エネルギーにアプローチしたりと、

自在に組み合わせている様は、とても興味深く、参考になりました。

posted by ぬん at 23:57 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

3/27、ゆる社会活動の交流会します(神戸・新開地)

3/27(水)の19時半から、
神戸・新開地の、『楽の森(らくのもり)』にて、
ゆる社会活動の交流会(通称:ゆる会)を行います。

ゆる会とは、、、、

みんなで、おいしいご飯を持ち寄って、
地球環境、エネルギー、農、食、健康、教育などについて語り合う、
ゆるい集まりです。

ご飯を食べながら、自由に歓談したり、
輪になって、気になることをシェアし合ったり、

ゆるいんだけど、ちょっとまじめで、
おもしろい情報がいっぱい集まる場です。

2011年末に始めて以来、
毎回、和やかな雰囲気で、
いろいろなつながりが生まれています。

ゆる会のテーマは、

・持続可能性
=自然や地球が永続できる、循環型の社会をめざした暮らし。

・ローカリゼーション(地域コミュニティ)
=地元の人同士のつながりを大切に、個人個人の得意なことを発揮しあう暮らし。

そして、何と言っても、
・ゆるく、楽しく

これが重要です。

おいしいものを食べながら、
お酒が飲みたい人は飲みながら、

誰かを批判するのでなく、
自分たちができる小さなことから、実践していく。

世の中の暗い部分に目を向けるより、
明るい未来を思い描いて、シェアしていく。

そんなものを目指しています。

おもしろい人が集まって、
ゆるくつながっていくのが最高です。

2013年のゆる会は、
より多くの人と、つながっていくために、
毎回、会場を変えながら、
毎週第4水曜の夜に、やっています。

ゆる会のブログはこちら
http://yurukobe.blogspot.jp/


今回、3月のゆる会は、

ゆる会がはじまる前に、17時45分から、
以下のDVDを上映しようと思います。
お時間がある方は、こちらもぜひ、いっしょに観ましょう〜。

dvd_earthpilgrims.jpg

『アースピルグリム〜地球巡礼者』

世界的な巡礼地や聖地(イスラエル、ペルー、四国、イギリス、ハワイ)を
巡りながら、今という時代の大きな転換期の末期において
最先端の識者たちを訪ね、これからの時代を生きる私たちの意識を覚醒する
貴重なメッセージが納められた…ドキュメンタリー映画
http://www.amazon.co.jp/dp/B002B13KEY


ゆる会@楽の森 2013.03

◆日時:3/27(水)

17:30  開場
17:45-19:15  DVDの上映
(途中入場OKです。どこから観ても楽しめそうです。)
19:30-  ゆる会スタート
    持ちよったご飯を食べながら歓談
20:30頃より、それぞれが一言ずつ、自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。
22:00頃、いったんお開き(最終23時頃まで)

何時からでも、何時まででも、ご自由にご参加ください。

◆参加費は、今回も無料です。

食べもの、飲みものを、持ち寄りで、おねがいします。
お1人1品を目安に、すてきな食べ物、待ってます。
買ったものでも、手作りでも、お気軽にどうぞ。

お酒など、飲みたい方は、持ってきてください。
寺田本家のお酒の残りが少しあるので、
それもお楽しみいただけると思います。

お茶は、こちらで用意します。

今回は、会場にあるお皿、お箸、コップなどを使えます。

◆会場:楽の森 パソコン教室の部屋
http://www.rakunomori.com/
神戸市兵庫区中道通1丁目3−5 モリモトグラスビル3F

・神戸高速(阪急・阪神)「新開地」駅 徒歩3分
・地下鉄「湊川公園」駅 徒歩5分
・JR「神戸」駅 徒歩15分

迷ったらTELください。
09055658756(ぬん)まで

事前にご予約いただいても、
sakakiba@gmail.com (ぬん)

当日、直接来られても、どちらでも大丈夫です。
お知り合いをお誘いの上、お気軽にご参加ください。

今回も、おもしろいつながりが広がっていくのを、
楽しみにしています!

facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/348403785278835/
posted by ぬん at 13:29 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

4/14 ピーター・ルセル先生のヨガWSします(神戸)

友人の、イギリス人ヨガ先生、ピーターが、
ヨガのワークショップをしに、神戸に来てくれることになりました。

ピーターは、
ヨガを探求していく、とてもまじめな面と、
少年のような、無邪気な面を合わせ持った、
なかなかにチャーミングなお方です。

世界各地で、ヨガのリトリートやワークショップをしてまわっているピーターですが、
今回のクラスでは、
ヨガの初心者でもわかるように
「ヨガのポーズでエネルギーを感じる」ということを伝える
チャレンジをしたいと言っています。

この貴重な機会に、
興味ある方は、ぜひ、ご参加くださいませ。

以下、説明文になります。

pete_p.jpg

ピーター・ルセル ヨガワークショップ in 神戸

  〜ヨガ・アーサナを繊細に深める

2013年4月14日(日) 14時〜17時


ハタヨガを徹底的に探求し、
スピリチュアルな修行をとことん追求する、
「ピーター先生」を神戸にお迎えし、
心と体の内なる世界を探求するワークショップを行います。


ピーターは、イギリス人のヨギです。

15年前、23歳でヨガと出会って以来、
人生をヨガに捧げてきたピーターは、

インドのゴア、オーストラリアのバイロンベイなど、
世界各地を巡り、住み込みでのヨガ修行を重ねてきました。

多くのヨガの師の教えを取り入れ、
自由で柔軟なスタイルのヨガを探求し続けています。

ヨガのアーサナ(ポーズ)や呼吸法、瞑想法に精通したピーターは、
自分の修行を探求すると同時に、
世界各国で、ワークショップやリトリートなど、
ヨガの指導を長年続けてきました。

pete_adjust.jpg

ピーターのワークショップでは、
体の動きに繊細な意識を融合させるテクニックが使用されます。

今回のクラスでは、
体を正確に、「聞き、感じる」ことを学びます。

ヨガのそれぞれのポーズが、
エネルギーの流れを呼び起こします。
アクティブ(陽)と、パッシブ(陰)両方のエネルギーが
自分の内側で、同時に高まっていきます。

体の内側を、聞き、感じることにより、
陽と陰のバランスを取るような動作になり、
自然に体を安全なポジションに導き、
体の自然な能力を引き出します。

これらの練習により、エネルギーを変え、
心をポジティブなものにしていきます。


ピーターの言葉によると、

「歌の中から、外れた音を聞き取れるように、
 体の中のスペースからも、外れた音を聞き取ることができる。
 アーサナで体をチューニングし、
 マインドを美しいハーモニーで共鳴させることを学ぶ」

ということだそうです。

ちょっとむずかしく、高尚な感じですが、
ピーターによると、
どんなレベルの人でも、初心者でも大丈夫だそうで、
ヨガの練習でエネルギーを高めていく上での、
重要な土台を教えてくれるそうです。

興味ある方は、どなたでも、ぜひお気軽にご参加ください。

クラスは英語で行われ、日本語の通訳がつきます。

pete_adjustdd.jpg

■料金
4,500円(事前振込) 当日は5,000円

※事前振込の場合は、4/10までのご入金をお願いします。

■日時: 2013年 4月14日(日) 14時〜17時 (3時間)

■場所: スタジオ「楽の森」
http://www.rakunomori.com

神戸市兵庫区中道通1−3−5 森本グラスビル3F
Tel:078−576−3693

阪急、阪神、神戸電鉄、神戸市営地下鉄、いずれでもアクセスできます。

・阪急、阪神、神戸電鉄の場合
「新開地駅」 西@出口より徒歩3分

・神戸市営地下鉄の場合
「湊川公園駅」 西口A出口より徒歩5分

・JRの場合(JRだと、少し駅から遠いです。)
「神戸駅」から、徒歩15分

■持ち物:
動きやすい服装、飲み物など
(※ヨガマットは、スタジオのものを無料で使えます)

■定員:15名

■問い合わせ・申し込み :榊原慶祐(ぬん)
Mail:sakakiba@gmail.com
TEL:090-5565-8756

pete_forestmug.jpg

ピーター・ルセル プロフィール

イギリスマンチェスター出身。
ヨガに導かれ、インドを始め世界を巡り、
ハタヨガの伝統的で型にはまらない自由さを受け入れ、探求しつづけている。

ピーターのアプローチは行動を通して学ぶことにあり、
定期的なプラクティスが洞察力をもたらす核であると考えている。

瞑想法、アサナ、呼吸法に精通しているピーターは、
2002年より、通常クラス以外にも、
ヨーロッパ各地を始め、日本、インドで、
定期的にワークショップやリトリートを開催している。

ピーター・ルセル WEBサイト(英語) http://www.byoga.co.uk

pete_vasista.jpg
posted by ぬん at 01:18 | Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

ハワイ(ホノルル)の、オーガニック巡り

カウアイ島のあとに、
少し、オアフ島(ホノルル)によって帰りました。

ホノルルの、ワイキキビーチは、
行楽客とアトラクションがいっぱいで、
遊園地みたいな街だなあと思いました。

同じハワイでも、場所によって全く違う。
ハワイは、なかなかに、いろんな幅を持つ、奥の深いところです。


ホノルルは、都会なだけに、
ヨガスタジオやら、オーガニックカフェやら、
いっぱいありまして、
おのぼりさん的に、巡ってまいりました。

yogahawaii.jpg

これは「ヨガハワイ」というヨガスタジオです。
http://www.yoga-hawaii.com/

街の中心からバスで10分ぐらいの、
ちょっと落ちついた、すてきな界隈にありました。

自分のバランスを思い出させてくれるような、
さわやかで、気持ちの良いヨガでした。


kau_089.jpg

これは「ピースカフェ」というオーガニックカフェ(ベジ)です。
http://www.peacecafehawaii.com/

kau_074.jpg

kau_086.jpg

kau_078 (2).jpg

玄米ご飯の上に、豆、グリーン、海藻がのった、「ヨギーニ」という名のプレート。9.25$

kau_075 (2).jpg

味噌汁を、このようにおしゃれな器に。。

日本人好みの、とてもやさしい味。
それもそのはずで、このような店の厨房には、
わりと日本人スタッフがいるようであります。


kau_096.jpg

「Down to Earth」というオーガニックスーパー。
http://www.downtoearth.org/

体に良さそうなものを、ここまで品数揃えて並べられると、
テンションが上がってしまうなあ。

というようなスーパーです。

kau_097.jpg

kau_099.jpg

サプリ系、ホメオパシー、コスメ系、
穀物系、ナッツ系、お菓子系、お茶系、
お惣菜、その他、

なんでも、自然派のものばかりで、すばらしい品揃えです。

さすが、オーガニック先進国、アメリカ。
そして、ロハスな島、ハワイです。


特に、
雑穀や、種を、
量り売りで、ちょっとずつ買えるのは楽しいです。

日本でも、こういうのが増えたらいいなあと思いました。
posted by ぬん at 21:56 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

ハワイから戻りました

先日、ハワイから帰ってきました。

前のブログでお伝えした通り、
カウアイ島という、自然いっぱいの素朴な島にいました。

滞在していたのは、
カウアイ島の中でも、さらに島の端っこ、
ハナレイという街と、ワイメアという街でした。

観光客も少なく、
日本人も見あたらない、

見渡す限りの、緑色と青色。

植物と、空と、海に包まれた、
素朴で小さな街でした。

毎日、毎日、朝と夕の時間帯が美しくて、
移り変わる雄大な景色を眺めながら、
自然の中で生きているということを強く実感できました。

kau_008.jpg

kau_003.jpg

kau_025.jpg

kau_075.jpg

kau_024.jpg

kau_045.jpg

kau_118.jpg

kau_166.jpg

kau_132.jpg

kau_030.jpg

kau_007.jpg


しかしまあ、
なんといっても、

この旅で、いちばん感じたのは、
息子のかわいさです!

(完全な親バカです。はい。)

旅のあいだ、
息子と、毎日、毎日、
ほとんど24時間、いっしょにいられて、

どんどん成長していくのを、ずっと眺めていられるということが、
とても、かけがえのないことでした。


いろいろな人と、つながりを広げていくことも幸せだけど、

たまには、こうして
「ただ家族とずっといっしょにいる」
ということも
幸せなことだなあと思えました。


3月からは、また、活動を再開して、
どんどん、人とつながっていきたいと思います。

ヨガのクラスも、再開いたします。

これからも、どうぞ、よろしくおねがいします!
posted by ぬん at 23:58 | Comment(4) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする