2013年11月27日

『ぬんと野菜』で、お絵かき瞑想します@堀江座(神戸・西元町)

nuntoyasai.jpg

以前のブログで紹介して、大反響だった、
神戸・西元町の自然食料理屋「堀江座」さんから、

「うちで、何かせぇへん?」

とお声がけをいただきまして、
堀江座のご飯を食べながら、
何かをするイベントをすることになりました。

先日の朝、堀江座の店主「斉(せい)さん」から電話があり、


「あのぉー、イベントの名前をひらめいたんやけどぉ。。

『ぬんと野菜』っていうので、どうやろう?」

と言われまして、

『ぬんと野菜』という名前に決まりました。


『ぬんと野菜』ということは、ヨガでなくてもいいのかなあ?

と聞きましたら、

どちらでもいいそうです。


第1回目は、
12/4(水)の19時から、
おえかき瞑想をすることになりました。
ヨガ的に、瞑想的に、お絵かきをします。

吸う息、止める息、吐く息のリズムで、
呼吸に合わせて手を動かします。

呼吸をしている間は、
絶えず、手を動かすので、
いつもの自分では描けない絵が生み出されることでしょう。

ときには、少しやさしい気持ちで描いてみたり、
宇宙意識で描いてみたり、

ふだんの自分の枠を超えて、
無心の境地を目指すものであります。


というような、大げさな説明もありますが、

どうなるか、やってみないとわかりません。

そんな、とてもゆるい企画です。


おいしいご飯を食べるついでに、
ちょっと遊んでやろう。

という、気楽なのりで、ご参加ください。

19時〜20時ごろまで絵を描いて、
それから、ご飯を食べながら、わいわいしようと思います。

参加費は、2000円です。

堀江座さんのご飯つきです。

斉さんの話を聞いたところによると、
何かの野菜をテーマにした、
なんかしら、野菜を強く感じられるプレートだそうで、
何が出てくるか、わくわくです。

参加希望の方は、ぼくか、堀江座さんまで、ご連絡くださいませ。
sakakiba@gmail.com(ぬん)


『ぬんと野菜』を、今後も、月に1回ほど、
新月の頃に続けていく予定ですが、
どんな展開になっていくか、予測不能です。
今後もお楽しみに〜。

oekakimeisou.jpg

↑ ぼくが、おえかき瞑想をしたときのノートです。
 目の前にあるものを描きながら、
 思いついたことを描きながら、
 だんだんと、無心になっていきますぞよ。
posted by ぬん at 17:39 | Comment(1) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

12/22、大阪・北浜で、心の勉強会します

kokoro_seikatsu_1312.jpg


大阪・北浜(天満橋)の、
『生活ヨガ研究所』さんにお声がけいただき、

12月22日(日)の、14時〜17時15分まで、
『こころの勉強会』をさせていただくことになりました。

ヨガの哲学をもとに、
毎日を、楽しく、心おだやかにすごすための、心の勉強会です。


ヨガと言うと、ポーズや、呼吸法を想像しがちですが、
ヨガの教えの中には、哲学的な部分、心の教えがたくさんあります。

自分の心と、どのように接したらいいか、
毎日の生活の中で、どのように感情をコントロールすれば良いか、
どうやったら、心おだやかに、幸せな気持ちに満たされて暮らせるのか。

そのような知恵が、古来よりヨガの先人たちにより探求されてきました。

アサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法)、瞑想、哲学、などを統合的に組み合わせることで、
ヨガの効果は深まり、より速い心身の変化を得ることができます。

nun_tetsugaku.jpg

ヨガでは、心の動きを、馬に例えていますが、
現代社会では、馬はあまり身近でないので、
ぼくは、心を犬に例えることにしています。

ぼくたちの心は、
まるで、散歩中の犬のように、
自分の意志とは無関係に、勝手に動きます。

イライラしたり、落ち込んだり、欲に流されたり、
なかなか、自分の思い通りにいきません。

そんな心を、
やさしく眺めて、コントロールしていくには、どうしたらいいか?

専門用語を使うような、むずかしい話ではなく、
ゆるくわかりやすい日常の例え話をもとに、
どう考えたら、日々の生活が、楽しく、おだやかになるか、考えていきます。

クラスの中では、ただ一方的に話を聞くのでなく、
ともに考え、シェアすることで、ワークショップ後の生活に深く浸透することを目指します。

クラスの中で、少しの体操(アサナ)と、瞑想の時間も取り入れ、
体と心の両面から、アプローチしていきます。


今回のクラスでは、
「ヨーガスートラ」という、ヨガの古典的教科書をもとに、
毎日の生活の中で、自分の心を客観的に眺め、上手に扱っていく方法を考えていきます。

ヨーガスートラで言われる、
心が静まって、内側のおだやかな愛に満たされるとは、どういう状態なのか?
そこに至るための、毎日の生活の仕方はどんなものなのか、考えていきます。

その後の生活で、きっと、心の観察が自然におこり、
毎日が、おだやかで、満たされたものに変わっていくと思います。

ヨガがまったく初めての方でも、気軽にご参加ください。


◆対象者

・初心者〜経験者まで
・心をおだやかにしたい人
・自分の思考をコントロールして自分を高めていきたい人
・ヨガ哲学に興味がある人
・ヨガ哲学の理解を深めたい人
・ヨーガスートラの全体像を理解したい人
・日々を瞑想的に、ヨガ的に生きていきたい人


●日時     2013年12月22日(日)14:00〜17:15
    (スタジオオープン 13:30頃)

●場所     生活ヨガ研究所
http://seikatuyoga.com/
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F

京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m(徒歩8分)
京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」30番出口より東へ500m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ徒歩10分

●費用     3,000円(お茶つき)

●持物     少しだけ動きやすい服、筆記用具

■お申込み:生活ヨガ研究所さんまで
 お名前、電話番号、メールアドレスを明記下さい。
 メール:info@seikatuyoga.com
 FAX:06-6949-3554
 または、facebookのコメントにて参加表明下さい。

facebookイベントページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/679052295452459/


話しながら、笑いながら、お茶を飲みながら、
いっしょに、考えてみましょう。

生活のヒントがみつかって、気持ちが楽になる。
そんな会をめざしています。
posted by ぬん at 22:55 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

いらない衣類を引き取ってくれる「フリーヘルプ」に、神戸・長田店ができた

fh1.jpg

以前のブログで、

不要になった衣類を引き取ってくれて、
被災者や、ホームレス、海外の生活弱者など、
困っている人に役立ててくれる、
フリーヘルプ(FREE HELP)というお店(NPO)について紹介しましたが、

今年8月に、神戸・長田店がオープンしました。

今までは、加古川店だけだったので、
神戸から持っていくのは大変でしたが、
とても活用しやすくなりました。


先日、いらない服を一袋抱えて、行ってまいりました。

fh2.jpg

加古川店に比べると小さいですが、
リサイクル品の販売もされています。
お値打ち物がいっぱいです。


以前のブログでも書きましたが、
いちばん喜ばれるのは、
男性ものの下着だそうです。

パンツや靴下を捨てようと思ったときは、ぜひ、フリーヘルプへ!

タオルも、古いものであっても、雑巾などで使い道が多いそうです。

衣類であれば、どんなものであっても、
毛糸や綿として、資源再生業者に届けるなど、
100%活用してくれているそうです。

服1つからでも回収してもらえるし、
宅配便で送っても良いそうです。

部屋がすっきりする上に、
それを、活用していただけるなんて、すばらしい!

フリーヘルプのような活動が、日本に広まって、
資源が有効活用され、
困っている人にやさしい世の中になればいいなと思います。

以前のブログで、フリーヘルプの詳細をレポートしているので、ぜひご覧くださいな。
http://nunyoga.seesaa.net/article/363606736.html


フリーヘルプ 長田店

神戸市長田区腕塚町5-3-1
アスタくにづか1番館1階
078-611-5881

JR(地下鉄)新長田駅から、徒歩5分

・営業時間:11時〜17時
・定休日:日曜

フリーヘルプ WEB
http://free-help-shop.jimdo.com/

フリーヘルプ ブログ
http://freehelp.exblog.jp/


ちなみに、フリーヘルプ長田店の上の階には、
フリーヘルプが支援している、女性と子どもの支援拠点「Wacca」がオープンしたそうです。

女性や、シングルマザーと、子どもの支援・仲間づくりスペースで、今後、いろいろな催しがされていくようです。
http://blog.canpan.info/womens-net/
posted by ぬん at 17:30 | Comment(1) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

11/27、ゆる社会活動の交流会@楽の森(神戸・新開地)

2013/11/27(水)の夜、
ゆる社会活動の交流会(通称:ゆる会)を行います。

今回は、神戸・新開地にある、すぺーす楽の森(らくのもり)にて行います。


ゆる会とは、、、、

みんなで、おいしいご飯を持ち寄って、
地球環境、エネルギー、農、食、健康、教育などについて語り合う、
ゆるい集まりです。

ご飯を食べながら、自由に歓談したり、
輪になって、気になることをシェアし合ったり、

ゆるいんだけど、ちょっとまじめで、
おもしろい情報がいっぱい集まる場です。

2011年末に始めて以来、毎回、和やかな雰囲気で、
いろいろなつながりが生まれています。

ゆる会のテーマは、

・持続可能性
=自然や地球が永続できる、循環型の社会をめざした暮らし。

・ローカリゼーション(地域コミュニティ)
=地元の人同士のつながりを大切に、個人個人の得意なことを発揮しあう暮らし。

そして、何と言っても、
・ゆるく、楽しく

これが重要です。

おいしいものを食べながら、お酒が飲みたい人は飲みながら、

誰かを批判するのでなく、
自分たちができる小さなことから、実践していく。

世の中の暗い部分に目を向けるより、
明るい未来を思い描いて、シェアしていく。

そんなものを目指しています。

おもしろい人が集まって、ゆるくつながっていくのが最高です。

2013年のゆる会は、より多くの人と、つながっていくために、
毎回、会場を変えながら、
毎週第4水曜の夜に、やっています。

ゆる会のブログはこちら
http://yurukobe.blogspot.jp/


今回、11月のゆる会の会場は、神戸・新開地にある、すぺーす楽の森(らくのもり)です。

久々に、ゆる会のホームグラウンドとも言える「楽の森」での開催なので、
きっと、アットホームで、ディープな場となることでしょう。
とても楽しみです。

今回、ゆる会の前に、18時15分から19時まで、

『9条を抱きしめて』(45分)
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida+Allen_Nelson/

という、ドキュメンタリーDVDの上映会をしようと思います。

元アメリカ兵士の、ネルソンさんが、
戦争で殺戮に関わって心を病んでから、人間性をとり戻していくまでの、
感動的なドキュメンタリーだそうです。

ネルソンさんは、戦争や暴力の恐ろしさを訴え、
人間が平和に生きていくための道筋を、優しくも力強く語りかけます。

ぼくも、まだ観ていないのですが、
平和について、考えるきっかけになったらいいなと思っています。

よかったら、ぜひ、ごいっしょに!

その後、19時から、ゆる会の本編スタートです。

お好きな時間から、ご参加くださいませ。


ゆる会@楽の森 2013.11

◆日時:11/27(水)

17:50 開場
18:15-19:00 DVD『9条を抱きしめて』上映
19:00-20:00 持ちよったご飯を食べながら歓談タイム

20:00頃より、それぞれが一言ずつ、
自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。
その後また歓談。
22:00頃、いったん片づけ(最終23時頃まで?)

何時からでも、何時まででも、ご自由にご参加ください。


◆今回の参加費は、無料です。

◆食べもの、飲みものを、持ち寄りで、おねがいします。

お1人1品を目安に、すてきな食べ物、待ってます。(お気軽にどうぞ)
お酒も、飲みたい方は、お持ちください。
お茶、コーヒーは、ご用意できると思います。

今回は、食器やコップなどは、会場のものを使えます。

◆会場:すぺーす楽の森
http://www.rakunomori.com/
神戸市兵庫区中道通1丁目3−5 モリモトグラスビル3F

・神戸高速(阪急・阪神)「新開地」駅 徒歩3分
・地下鉄「湊川公園」駅 徒歩5分
・JR「神戸」駅 徒歩15分

迷ったらTELください。
09055658756(ぬん)まで

事前にご予約いただいても、
sakakiba@gmail.com (ぬん)

当日、直接来られても、どちらでも大丈夫です。
お知り合いをお誘いの上、お気軽にご参加ください。


今回も、おもしろいつながりが広がっていくのを、
楽しみにしています!

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1394282350813833/


ちなみに、12月のゆる会は、、、
12/25(水)です。(場所未定)

お楽しみに〜。

posted by ぬん at 22:27 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

12/5、ボディワーカー交流会&勉強会「フリームーブメント&ダンス」編(神戸・元町)

bw1311_sq.jpg

2013年 12月5日(木)の19時30分より、
神戸・元町にある、玄米カフェ4階スタジオにて、
『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

最近は、いろんなボディーワークがあり、それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思い、
毎月1回、第1木曜に行っています。

毎回、ゲスト講師をお招きし、1時間ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、持ち寄りご飯を食べながらの交流会になります。


今回、12月は、
ゲスト講師「広瀬麻奈さん」をお招きして、
「フリームーブメント&ダンス Be Here Now」
の講座を行います。

広瀬麻奈さんとの出会いは、
今年9月のアーツセラピーのイベントで、
「踊れや踊れ、わたしとともに」という、
麻奈さんのダンスのワークショップに参加したことでした。

踊ることで、
体と心を解放して、いい気持ちになるんじゃないかなあと、
軽い気持ちで受けましたが、
想像をはるかに超える、感動的なものでした。

それまで、ぼくは、踊るのは苦手だと思っていたのですが、
麻奈さんの誘導に従っていくと、
自分でもびっくりするぐらい、
体が勝手に動き出して、自由に踊っていました。

どんどん、自分の殻が破られて、
最後は、ほんとうに深い、瞑想体験でした。


麻奈さんのダンスワークショップは、

エサレン研究所で生まれた、
「ファイブリズムズ」という
ダンスを通じた瞑想手法をベースにしているそうです。

音楽を用いて、
ゆったりしたシーンから、
徐々に、力強く、激しくなり、
最後には、静かに、自分の内面に深く入っていきます。

体を解放しながら、
深く、自分の内側に入っていくところが、
ヨガとも、とても似ていると感じます。


麻奈さんは、東京在住なのですが、
ボディワーカー交流会で、踊りのワークをしたいなあと思い、
お願いしたら、今回、来ていただけることになりました。

今回の講座にあたり、
麻奈さんより、紹介文をいただきました。

******************

「フリームーブメント&ダンス Be Here Now」

NYで生まれたファイブリズムズをベースに、
ダンスを通して呼吸と身体の気づき、
最終的には深い瞑想を目的としたワークです。

丁寧に身体の部分を順々にほぐしてゆきながら、
今ココの自分の身体と対話していきます。

その対話に様々な質を持った音楽のリズムが加わり、
その日のあなたのダンスがうまれていきます。
途中 激しく思いきり踊ることで最終的な奥深い静けさの中に入ってゆきます。

生まれてくる動きは偽りの無い、今の自分。 そこから聞こえてくるものは。

Be Here Now. 今ココに、一期一会の自分との出会いをお楽しみに。


広瀬麻奈(ひろせ まな)さんプロフィール

1967年東京生まれ。
日本でのフィンドホーンリソースパーソンの一人。
また、フラメンコの舞踊手でもある。

20代にアジア始め世界各地を歩き回り、その風土と人々の暮らしを探訪。
2004年に体験週間に参加、以後仕事の合間を縫ってフィンドホーンに訪れ、
「すべての可能性にオープンある」共同体の在り方に共鳴し
日本にそれを啓蒙するためにツアーを企画。

2006年にフィンドホーンでファイブリズムと出会い、
フラメンコの表現を深める事と自己探求のプロセスとして
ファイブリズムを始めダンスワークを始め、
不定期に東京、関西でワークショップを企画したりファシリテートしている。
東京都国立市在住。

******************

先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。


−−−

神戸・元町
ボディワーク交流会&勉強会 2013.12


 〜ゲスト講師:広瀬麻奈さん(フリームーブメント&ダンス)

2013年12月5日(木)

19:00 開場(19:00〜19:30の間にお越しください)
19:30 講義スタート
20:30 講義終了。質問タイム。
 その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00頃 お開き。

◆場所:玄米カフェ(4階スタジオ)
http://www.shunki.com/cafe.html

神戸市中央区三宮町3-9-19 春貴ビル4階
JRまたは阪神「元町駅」から、徒歩2分。
阪急「三宮駅」から、徒歩4分。

元町と三宮を結ぶ大きい道沿い(海側)。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。
(カフェにも準備あるので、無理ない範囲で)

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。

◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)

途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/533441213416019/


今後の予定は、以下の通りです。
・1月9日(木):講師未定

bw1311_2.jpg

そして、前回(11月)のレポートです。

前回は、David France(デイヴィッド・フランス)さんをお招きし、
「ボディ・マインド・センタリング」をお伝えしていただきました。

ペアワークで、
相手にタッチするとき、
フォーカスを変えることで、
皮膚を感じたり、脂肪や結合組織を感じたり、
筋肉を感じたり、骨を感じたり、
さらには、臓器を感じたり、などなど、

むずかしいことではありましたが、
とても興味深く、
相手を感じることで、
自分も感じられるような、不思議な体験でした。

そして、セルフワークでは、
臓器から動く。
心臓から動く。
という意識の持ち方が新しく、

もう少し深く、
そのワークの続きをしてみたいと思っているで、
デイヴィッドのクラスに、また習いに行きたいなあと思っています。

興味ある方は、ぜひ、アクセスしてみてください。

David France(デイヴィッド・フランス)さんWEBページ
http://slowmotionsomatics.wordpress.com/
posted by ぬん at 22:36 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

神戸・元町の新しいベジカフェThe PINK WEED cafe

pink_weed1.jpg

神戸・元町駅の近くに、
新しいベジのカフェができたと聞いて、
ランチに行ってみました。

2013年、9月20日にオープンしたそうです。

pink_weed_menu1.jpg

ランチメニューは、
月替わりのランチプレート、
ガンボライス、
サンドイッチ、
サラダ
から選べます。


ガンボライスを頼んでみました。

pink_weed_lunch.jpg

小鉢は、
つるむらさきのおひたしと、
ひょうたんかぼちゃの、ゴマペースト和えでした。

ひじょうに、うまいです。

ご飯は、3分づき米だそうで、ほど良い感じです。

味も、けっこうしっかりめで、
ベジだけど、けっこう満たされる、
いい感じです。


pink_weed_menudrink.jpg

ドリンクと、スイーツも、また豊富でして、

この日のケーキは、
かぼちゃのムース、
いちじくとなしのパウンド、
豆腐チーズケーキ、
チョコケーキ、

などがありましたが、

pink_weed_cake.jpg

かぼちゃのムースを頼んでみました。

ヘルシースイーツ、うれしいですな。

pink_weed_in.jpg

とても落ち着く、おしゃれで静かな雰囲気なので、

ベジの方や、マクロビオティックの方、自然派の方も、もちろんですが、

ちょっとヘルシーなものが食べたいときや、
やさしいスイーツが食べたいときなど、

普通の方でも、なかなか、使い勝手がいいかなあと思います。


お店をされている、2人の女性の方も、
とてもやさしくて、親切で、

神戸で数少ないベジカフェなので、
はやったらいいなあと思います。

ぜひぜひ、行ってみてくださいね。


The PINK WEED cafe (ザ ピンクウィード カフェ)

神戸市中央区北長狭通4-7-12 オーシャンズコート 1F
078-393-2118

元町駅から、山側に徒歩3分

火曜休み

9:00〜18:00(L.O)

朝からやっています!

食べログ紹介ページ
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28038791/
posted by ぬん at 17:54 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

12/8、フィンドホーン体験ワークショップします(神戸・新開地)

fin_ws.jpg

スコットランドの北の方に、
フィンドホーンと呼ばれる施設(コミュニティ)があります。

50年の歴史を持つこの場所は、
エコヴィレッジの草分け的存在であり、

世界中から人が集まり、
「コミュニティ」、「自然環境」、「スピリチュアリティー」
などをテーマに、
滞在型の様々なコース(講座)が実施されています。


滞在中に行われる様々なワークを通して、
自然とつながり、
深い意味で自分自身にかえり、
参加者同士は、家族のように深いつながりになるそうです。

ぼくは、フィンドホーンのことを知って以来、
本を読んだりして、
いつかフィンドホーンに行ってみたいなあ、
フィンドホーンのワークを体験したいなあ、
と思っておりました。


そんなおり、
フィンドホーンの案内人である広瀬麻奈さんとの出会いがあり、
今回、神戸でのワークショップをお願いすることになりました。

広瀬麻奈さんと出会ったのは、
今年9月のアーツセラピーのイベントの時でした。


そのとき、麻奈さんは、
自由に踊りながら瞑想に入っていく、
ダンスのワークショップをされていました。

そのときに書いたブログ記事はこちら。
http://nunyoga.seesaa.net/article/374793263.html

ダンスのワークショップも衝撃的でしたが、
麻奈さんは、フィンドホーンとも関わりが深く、
おだやかで自由な雰囲気に、
とても惹きつけられました。

麻奈さんは、東京在住なので、
むずかしいだろうなあと思いつつ、
神戸でのワークショップをお願いしてみたところ、
なんと、快く引き受けてくださり、

今回、
12/5(木)の夜には、ボディワーカー交流会&勉強会の中で、
ダンスのワークショップを、
そして、
12/8(日)の昼から、
フィンドホーンのワークショップを
していただくことになったのです。

(※12/5のダンスワークショップについては、また後日告知します)

findhorn_foundation_09_field_of_dreams.jpg

フィンドホーンのワークショップについて、
麻奈さんから、案内文をいただきました。

******************

北スコットランドに50年前に生まれた
スピリチュアル&エコロジカルコミュニティ、
『フィンドホーン』。

たった3人の創設者は
真摯に内なる声と
そして自然界の精霊たちと対話をしながら、

どうしたら人間と自然が共存共栄し、
そして人間としてより成熟しながら「社会」を営めるのかということを、
「暮らしの実践」を通して実現してきた

その場所には今や世界中から年間数百人もの人々が
その暮らしや精神性を学びにきています。

日本では震災以降、更に注目されてきている
シェアハウスやエコビレッジのモデルとしても
最近は注目されています。

フィンドホーンを訪れる人が必ず受ける、
フィンドホーン式の暮らしを体験するプログラムが
「体験週間」一週間のプログラムを通して、
自然に心が開いていくその内容を
今回はそのエッセンスを取り出してご紹介します。

何をしていても、
「Joy」が基本になるフィンドホーン的な暮らし。

少しでも、そのエッセンスを感じて頂ける場にしたいなと思います。

findhorn_tour.jpg


広瀬麻奈(ひろせ まな)さんプロフィール

 1967年東京生まれ。
日本でのフィンドホーンリソースパーソンの一人。
また、フラメンコの舞踊手でもある。

20代にアジア始め世界各地を歩き回り、その風土と人々の暮らしを探訪。
2004年に体験週間に参加、以後仕事の合間を縫ってフィンドホーンに訪れ、
「すべての可能性にオープンある」共同体の在り方に共鳴し
日本にそれを啓蒙するためにツアーを企画。

2006年にフィンドホーンでファイブリズムと出会い、
フラメンコの表現を深める事と自己探求のプロセスとして
ファイブリズムを始めダンスワークを始め、
不定期に東京、関西でワークショップを企画したりファシリテートしている。
東京都国立市在住。

******************


どんな方でも、ご参加可能です。
ぜひぜひ、この貴重な機会に、
おだやかですてきな時間を、いっしょにすごしましょう。


「フィンドホーン ミニ体験ワークショップ」


◆日時:
2013年12月8日(日)
14時〜17時(3時間)

◆場所:
すぺーす「楽の森(らくのもり)」
http://www.rakunomori.com
神戸市兵庫区中道通1−3−5
森本グラスビル3階

【アクセス】
・神戸高速(阪急、阪神から直結)、神戸電鉄の場合
「新開地駅」西@出口より徒歩3分

・神戸市営地下鉄の場合
「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分

・JRの場合
「神戸駅」から、徒歩15〜20分

◆参加費:2000円

◆申し込み、お問い合わせ:
ぬんまで
sakakiba@gmail.com

お待ちしております〜!


・フィンドホーンWEB(日本語サイト)
http://www.findhorn.org/japanese
posted by ぬん at 21:25 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする