2014年01月30日

自然派パン屋さんが書いた「腐る経済」という本

book_kusarukeizai.jpg

この本がすごいです。
ぜひ、みんなに読んでほしい。

この本を書いたのは、
岡山の田舎にある、タルマーリーというパン屋の主人です。

こだわりがすごくて、

天然酵母も自家培養。

和食パンという、ちょっと変わったパンは、
麹菌を使って発酵させるのですが、

その麹菌も手作り。
パン工房に住み着いた、天然の麹菌を育てて(培養して)、使っているのです。

ぼくが大好きな、江戸時代の酒づくりを復活させた「寺田本家」という酒蔵がありますが、
それのパン版と言えます。


タルマーリーさんは、菌と向き合う中で、いろいろなことに気づきます。
菌が、いろいろなことを教えてくれる。

化学物質など、人間のよぶんな手が入ると、パンが膨らまなかったり、
有機農業の小麦と、自然農の小麦で、パンの膨らみ方が変わったり、
地元の食材同士を組み合わせた時の方が、パンが膨らんだり、

理屈ではなく、実際にパンが膨らむかどうか、
酵母たちが、発酵してくれるかどうかで、
自然の営みを感じ取り、
どうあるべきか、学んでいくのです。

菌などの微生物と向き合うということは、
まさに、自然と生きるということ。

菌が喜ぶということは、
自分の体の細胞たちも喜ぶということであり、
自然の、宇宙の営みに沿うということなのです。

繊細な菌と向き合うからこそ、見えてくる世界があるようです。


そして、
タルマーリーさんは、
いろいろなパン屋で修業し、自分たちのパン屋を開くまでの過程で、
現代のパン業界、さらには現代の経済の仕組みのおかしさを感じ取っていきます。

経済成長(GDP)ばかりを追いすぎる、
お金中心の資本主義経済が問題だって、よく耳にしますが、

何が問題で、どうあるべきか、
「パン屋をする」という身近な視点から解説してくれて、とてもわかりやすいです。


以前のブログで紹介した、
寺田本家の前当主の「発酵道」という本
もすばらしいですが、
それと並んで、
自然と共存する持続的な生き方や、経営の在り方を考えるヒントになると思います。

興味ある方は、ぜひぜひ、読んでみてください。

book_kusarukeizai.jpg

田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」




昨年11月に、岡山のお店にも行ってきましたが、
それはそれは、おいしいパンでした。
近くに行った際には、ぜひ、寄ってみてください。

タルマーリー
http://talmary.com/
posted by ぬん at 23:23 | Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

ぬんと野菜で『書道瞑想』します@堀江座(神戸・西元町)

syodoumeisou.jpg

2014/2/5(水)午後13時より、
神戸・西元町の野菜食堂「堀江座」にて、
第2回目となる、「ぬんと野菜」を行います。

この会のあらましと、第1回目の内容はこちら
http://nunyoga.seesaa.net/article/381310707.html


今回は、書道を瞑想的に行います。

ただ筆を握り、無心で書道をするだけでも、十分に瞑想的ですが、
今回はさらに、
ただ手で書くだけでなく、

足を使ったり、
口を使ったり、
踊りながら書いたり、

より自由に、自分の枠を取り外し、自分を解放していきます。

前回の、おえかき瞑想のときと同じように、
呼吸や、ちょっとした体操も使っていきます。

深い落ち着きと、
やわらかく自由な感覚、
笑いのある場にしたいなと思っております。

前回同様、やってみないとわからない、
とてもゆるい企画ですが、

おいしいご飯を食べがてら、
ちょっと書道でもして、遊んでみようという方は、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください。


今回も、堀江座の斉さんが、なんかしらの、
スペシャル野菜料理を作ってくれます。

前回の、大根ディッシュもすごかったので、
今回は、果たして何が出てくるか、
期待が高まります。


今回は、13時に集合して、
まず、野菜料理をいただきます。

そのあと、14時ごろから、おもむろに書道をはじめまして、
15時ごろに終了。
そのあとは、歓談タイムとなります。

参加費は、ランチディッシュ付きで、2000円。

参加希望の方は、ぼくか、堀江座さんまで、ご連絡くださいませ。
sakakiba@gmail.com(ぬん)


前回の、第1回「ぬんと野菜」お絵かき瞑想の様子はこちらです。
無心でお絵かきしすぎて、
写真を撮るのを、忘れておりましたが、
かろうじて撮った写真たちです。

oekakimeisou4.jpg

oekakimeisou5.jpg

oekakimeisou3.jpg

oekakimeisou2.jpg

oekakimeisou1.jpg
posted by ぬん at 22:20 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

1/29、ゆる社会活動の交流会@楽の森(神戸・新開地)

1312yuru2.jpg

2014/1/29(水)の夜、
ゆる社会活動の交流会(通称:ゆる会)を行います。

今回は、神戸・新開地にある、すぺーす楽の森(らくのもり)にて行います。


ゆる会とは、、、、

みんなで、おいしいご飯を持ち寄って、
地球環境、エネルギー、農、食、健康、教育などについて語り合う、
ゆるい集まりです。

ご飯を食べながら、自由に歓談したり、
輪になって、気になることをシェアし合ったり、

ゆるいんだけど、ちょっとまじめで、
おもしろい情報がいっぱい集まる場です。

2011年末に始めて以来、毎回、和やかな雰囲気で、
いろいろなつながりが生まれています。

ゆる会のテーマは、

・持続可能性
=自然や地球が永続できる、循環型の社会をめざした暮らし。

・ローカリゼーション(地域コミュニティ)
=地元の人同士のつながりを大切に、個人個人の得意なことを発揮しあう暮らし。

そして、何と言っても、
・ゆるく、楽しく

これが重要です。

おいしいものを食べながら、お酒が飲みたい人は飲みながら、

誰かを批判するのでなく、
自分たちができる小さなことから、実践していく。

世の中の暗い部分に目を向けるより、
明るい未来を思い描いて、シェアしていく。

そんなものを目指しています。

おもしろい人が集まって、ゆるくつながっていくのが最高です。

2013年のゆる会は、
より多くの人と、つながっていくために、
毎回、会場を変えながら、毎週第4水曜の夜に、開催してきました。

2014年のゆる会も、第4水曜の夜が基本になりますが、
いろんな人が参加しやすいように、
たまには、金曜の夜とか、
土日に開催する月も作ろうかと思っています。

ゆる会のブログはこちら
http://yurukobe.blogspot.jp/

1312yuru3.jpg


今回、1月のゆる会の会場は、神戸・新開地にある、すぺーす楽の森(らくのもり)です。

「楽の森」で開催するときは、
いつも、アットホームで、ディープな会になるので、
今回もとても楽しみです。


ゆる会の前に、18時から19時頃までは、

『宮脇昭 未来を照らすいのちの森 』
という、ドキュメンタリーDVDの上映会をします。

12月のゆる会で、このDVDの第1章を観たので、
今回はその続きの、第2章を観ます。

4000万本という、世界一、多くの樹を植えてきた、
植物生態学者・宮脇 昭さんの森づくりを追い、
その哲学とメッセージ、植樹法を映像化したものです。

東日本大震災の際も、
松林は、津波でぜんぶ流されてしまったけど、
彼が手がけた森だけ、流されずに残っていました。

その土地本来の自然状態を目指す、本物の森づくりは、
災害からぼくたちを守り、
人間が手をかけなくても永久に循環していき、
すべての生物にとって、かけがえのない恵みを与えてくれます。

今こそ、自然の森を作り直さなければいけない時代。
それは、小さな場所でも、
ぼくたち個人個人でも、できることだと、宮脇さんは言います。

今回のDVDの第2章では、各地での森づくりの様子が紹介され、
森をつくっていくというポジティブなイメージが、
ぼくたちの中に、培われていくことだと思います。

ぜひぜひ、みんなでいっしょに観ましょう!

予告編はこちらです。
http://www.facebook.com/video/video.php?v=456372721076505

今回は予定が合わない人も、興味がある人は、
DVDが販売されているので、ぜひ観てみてください。

dvd_miyawaki.jpg

宮脇 昭 未来を照らすいのちの森 [DVD]


その後、19時頃から、ゆる会の本編がスタートで、

20時ごろから、それぞれが一言ずつ、
自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。

お好きな時間から、お好きな時間まで、お気軽にご参加くださいませ。


ゆる会@楽の森 2014.01

◆日時:1/29(水)

17:50 開場
18:00-19:00頃 DVD『宮脇昭 未来を照らすいのちの森』上映
19:00-20:00 持ちよったご飯を食べながら歓談タイム

20:00頃より、それぞれが一言ずつ、
自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。
その後また歓談。
22:00頃、いったん片づけ(最終23時頃まで?)

何時からでも、何時まででも、ご自由にご参加ください。


◆今回の参加費は、無料です。

◆食べもの、飲みものを、持ち寄りで、おねがいします。

お1人1品を目安に、すてきな食べ物、待ってます。(お気軽にどうぞ)
お酒も、飲みたい方は、お持ちください。
お茶、コーヒーは、ご用意できると思います。

今回は、食器やコップなどは、会場のものを使えます。

◆会場:すぺーす楽の森
http://www.rakunomori.com/
神戸市兵庫区中道通1丁目3−5 モリモトグラスビル3F

・神戸高速(阪急・阪神)「新開地」駅 徒歩3分
・地下鉄「湊川公園」駅 徒歩5分
・JR「神戸」駅 徒歩15分

迷ったらTELください。
09055658756(ぬん)まで

事前にご予約いただいても、
sakakiba@gmail.com (ぬん)

当日、直接来られても、どちらでも大丈夫です。
お知り合いをお誘いの上、お気軽にご参加ください。

初めての方も、一人での参加も、大歓迎です。

今回も、おもしろいつながりが広がっていくのを、
楽しみにしています!

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/473571966077323/


ちなみに、2月のゆる会は、、、
2/26(水)です。(場所未定)

お楽しみに〜。

1312yuru1.jpg
posted by ぬん at 19:07 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

神戸駅前の居酒屋「段」が、重ね煮メニューいっぱいになってた。

神戸駅前にある、居酒屋「段」が、
『重ね煮』を使ったメニューいっぱいで、
すてきなことになっていました。

dan3.jpg

重ね煮とは、
以前のブログでも何度か紹介していますが、

野菜を層状に重ねて、
水を使わず、
野菜から出てくる水分だけで煮る(蒸す)料理法で、

調味料は塩だけなのですが、
野菜から甘みと旨みが最大限に引き出される、
すばらしい料理法です。

うちの家でも、常に重ね煮のストックを作っています。


居酒屋に、こんなに重ね煮メニューがあったので、
ついつい、テンションが上がってしまった。
この重ね煮メニューの充実ぶりがすばらしい。

dan1.jpg

これは、重ね煮のきんぴら。

重ね煮メニューを制覇する勢いで、注文しましたが、
どれも、とてもおいしかったです。


このお店、最近リニューアルして、
野菜メニューがとても充実したようで、

兵庫の地のものや、減農薬のものも、いろいろ取り入れているみたいです。

dan2.jpg

こんなのもあった。
「兵庫産、無農薬玄米の、味噌マヨ焼きおにぎり」

dan4.jpg

でも、普通に、がっつり系のメニューもいっぱいあって、
いろんな人が、楽しめる、
ふところの深いお店だなあと思います。


こういう、一般的な感じの居酒屋が、
ちょっとずつ、自然派になっていくのって、
なんだかうれしい。

こういうメニューが人気になって、
また他の店にも広がっていったらいいなと思います。


雰囲気も、接客も、すてきでした。

裏話ですが、
ぼくが、尾崎里美先生のイメージトレーニング講座を受けたとき、
このお店のオーナーさんや、社員の方々も受講されていました。

そして、重ね煮の師匠の船越さんも、
わざわざ岡山から、その講座を受講しに来られていたので、
そのつながりで、重ね煮を取り入れることになったんだと思います。

船越さんと直接つながっての重ね煮なだけあって、
なんだか、愛情がこもっているような気がしました。

ぜひぜひ、行ってみてくださいな。

日日是 神戸 「段」(ぐるなびページ)
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28003178/


そして、重ね煮料理、ぜひぜひ、家庭でも取り入れてみてください。
以下のサイトがわかりやすいと思います。
http://www.wara.jp/hyakushoyashikiwara/kasaneni.html
http://www.toneri-mina.com/whats.html


そして、重ね煮をはじめるのにおすすめの本は、

book-kasaneni1.jpg

ひとつの鍋から幸せひろがる 野菜たっぷり重ね煮レシピ


船越さんのこれか、

もっとゆるくてやさしいのであれば、

book-kasaneni2.jpg
重ね煮レシピ100 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)


この戸練さんの本がおすすめです。

posted by ぬん at 20:28 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

2/6、ボディワーカー交流会&勉強会「PNF」編(神戸・元町)

body1311-2.JPG

2014年 2月6日(木)の19時30分より、
神戸・元町にある、玄米カフェ4階スタジオにて、
『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

最近は、いろんなボディーワークがあり、それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思い、
毎月1回、第1木曜に行っています。

毎回、ゲスト講師をお招きし、1時間ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、持ち寄りご飯を食べながらの交流会になります。


今回、2月は、
ゲスト講師「深津沙織さん」をお招きして、
『PNF(Proprioceptive Neuromuscular Facilitation)』
の講座を行います。

深津沙織さんによる、PNFの講座は、
まだ、このボディワーカー交流会&勉強会がはじまったばかりの頃(2年ほど前)、
1度やってもらったので、今回が2回目になります。

PNFという療法は、あまり聞きなれないものですが、
やってみると、その効果の高さにおどろきます。

短時間で、体の柔軟性が上がり、
体の可動域がUPする、
とても、効果を実感しやすい療法だなあと思います。

PNFでは、
施術者が負荷をかけて、
それを押し返すように動かすトレーニングをしていきます。

それだけだったら、ヨガや筋トレとも似ているですが、

PNFで特徴的なのは、
『対角らせん構造』と呼ばれる、負荷の掛け方にあります。

1つの筋肉にだけ負荷をかけるのでなく、
いくつか連動する筋肉に、同時に負荷をかけるという全身運動により、
おどろくほど、体のパフォーマンスがUPしていきます。

負荷のかけ方(動き方)が少し複雑なので、それが難点ではありますが、
全身の骨格構造から考え出されたという、PNFの動きを繰り返すと、
股関節も、肩関節も、すべての関節が、
おどろくほど自由になっていきます。

ぼくも、PNFを受けるたびに、
自分の体が広がっていく感覚が楽しくて、

特に、PNFをした後にヨガをすると、
いつも以上に体が開き、体を大きく使えて、とても楽しくなります。


ぼくは、自分のヨガの中に、
このPNFの負荷のかけ方を取り入れているので、
いろいろなボディワーカーの方にとっても、役に立つのではないかと思います。


今回の講座にあたり、
深津沙織さんより、紹介文をいただきました。

******************

『PNF -Proprioceptive Neuromuscular Facilitation』

1940年代に、脳性麻痺のリハビリテクニックとして、アメリカで誕生。
そこから発展して、
・怪我のリハビリ
・アスリート・ダンサーのコンディショニング、
・怪我の予防、
・パフォーマンスの向上
などにも用いられている。

実は、自分では全身使っているつもりでも、使っていない筋肉の方が多かったり。。。
思うように動けなかったり、ある部分に負担をかけて痛めたり、疲れたり
って経験ありませんか?

体の構造を徹底的に研究し、理論構築されたのがPNF。
独特な運動パターンを繰り返す事で、本来持っている体の機能的な動きを引き出して行きます。

YOGA講師やダンサー達が感動してくださるので、
よりたくさんの人に知っていただけたら嬉しいです!

<ボディーワーカーがPNFを利用出来るとしたら・・・ >

◆YOGA など動きのあるワークには
→・自分の思ってもみなかった所まで届く。
 ・想定外の動きが出来る。
 ・動きが出来ない人へのアドバイスに使える。

◆セラピストには
→・超負担のかからない自信の体の使い方のヒントに。
 ・PNFストレッチを施術に取り入れると、驚くほど効率良くほぐれる。


深津沙織(ふかつ さおり)さんプロフィール

セラピストとして10年経験。
PNFと出会ってからは、その理論を取り入れた、オリジナルテクニックを研究。
三宅洋平氏に絶賛され、調子に乗ってさらに進化中。


******************


先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。


−−−

神戸・元町
ボディワーク交流会&勉強会 2014.02


 〜ゲスト講師:深津沙織さん(PNF)

2014年2月6日(木)

19:00 開場(19:00〜19:30の間にお越しください)
19:30 講義スタート
20:30 講義終了。質問タイム。
 その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:30頃 お開き。

◆場所:玄米カフェ(4階スタジオ)
http://www.shunki.com/cafe.html

神戸市中央区三宮町3-9-19 春貴ビル4階
JRまたは阪神「元町駅」から、徒歩2分。
阪急「三宮駅」から、徒歩4分。

元町と三宮を結ぶ大きい道沿い(海側)。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。
(カフェにも準備あるので、無理ない範囲で)

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。

◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)

途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/634671286568034/


今後の予定は、以下の通りです。
・3月6日(木):大友勇太さん(ロルフィング)
・4月3日(木):浅貝賢司さん(アーユルヴェーダ)


そして、前回(12月)のレポートです。

前回は、広瀬麻奈さんをお招きし、
「フリームーブメント&ダンス Be Here Now」というテーマで、
ダンスのワーク(動きの瞑想)をしていただきました。

12月の寒い日だというのに、
先生の誘導と音楽に乗せられて、
どんどんと、体が激しく動き出し、
ぼくは、いつのまにか、ランニングシャツ1枚になっていました。

薄着になれるように、みなさんにも告知しておくべきだったというくらい、
みなさんも、激しく、自由に体を動かしていて、

最後の方に、
すべてが解放されたように、みんながゆっくり動いていた場面は、
シルエットがとても美しく、神聖で、感動的でした。

踊りに夢中になりすぎて、写真を撮り忘れたのが残念です。

麻奈さんが関西に来られた際には、
またぜひ、ダンスワークを受けたいなと思います。
posted by ぬん at 16:16 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

ラジオに出るよ。

radioni.jpg

明後日、1月13日(月祝)の、正午12時〜13時まで、
神戸のローカルFMラジオに出演することになりました。

神戸・長田から放送している、『FMわぃわぃ』というラジオ局で、
以前のブログでも紹介した、
元町の「野菜食堂 堀江座」のオーナー「せいさん」が、
月に1回、ラジオのDJをしているのですが、
そこに、ゲスト出演という形で、出させていただくことになりました。


今回の番組のテーマは、『人物紹介』ということで、
番組を通して、ぼくのことを紹介してくれるそうで、
けっこう長い時間、しゃべることになるのかも。


さっき、せいさんに、どんなことをしゃべるか聞いたら、
「ぬんが、ぬんになる前のストーリーとか知りたいねぇ」
と言っていた。

どんなんでしょうかねえ。

どんな話ができるかわからないけど、
かみかみにならないように、
がんばりますです。


ラジオでも聴けるし、
インターネットでも聴けるし、
iPhoneでも、アプリをインストールしたら、
世界中どこからでも聴けるそうです。

iPhoneの場合は、
「Tune In Radio」というアプリをインストールして、
「ローカルラジオ局」というところから、
「FMわぃわぃ」を選べるそうです。

インターネットで聴く場合は、
FMわぃわぃの以下のページを参照ください。
http://www.tcc117.org/fmyy/internet/


放送は、12時〜13時が生放送で、
22時〜23時に、再放送があるそうです。

おもしろいお話ができたらいいなあ。


FMわぃわぃ WEBサイトはこちら
http://www.tcc117.org/fmyy/
posted by ぬん at 00:08 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

操体法テクニックで、ヨガアーサナの深め方とアジャストを学ぶワークショップ(神戸・新開地)

soutai-yoga.jpg

大阪の箕面で、
「しのざき治療院」という整体院をしている、篠崎伸生さんと、
2月2日(日)、13時から、
神戸・新開地にある「すぺーす楽の森」にて、
ヨガのワークショップをすることになりました。

篠崎さんは、
施術で人を癒す力もすごいですが、

特にすごいのが、
人の姿勢をぱっと見ると、
どこが不自然かがわかることです。

自然な姿勢が頭に入っているからこそ、
不自然な姿勢には、違和感を感じるそうで、

ヨガのポーズを見ても、
どこに無理があって、どう直せば深まるかが、直感的にわかるそうです。


彼は、いつもボディワーカー交流会に参加してくれるのですが、

そのたびに、みんなが、彼に姿勢を直してもらったり、
ヨガポーズを直してもらったり、
劇的な変化に、盛り上がります。


ヨガのポーズを直すとき、ついつい、表面的に直してしまいがちですが、

彼は、例えば、手の位置がおかしい場合でも、
その根本が腰にあれば腰を修正するというように、
その人なりに、もっとも自然な状態になるような調整をするのです。


彼の技は、
ヨガを自分で深めるにも、
生徒さんのヨガポーズを深めてあげるためにも、
とても役立つので、深く学んでみたいと思い、
今回、彼とコラボで、ワークショップをすることになりました。


彼の整体は、「操体法」という、
力を入れる方向や、抜く方向を操るボディワークの技術を用いています。

今回のワークショップでは、
操体法の重心移動の法則を学びながら、
そのテクニックを、ヨガのポーズ(アーサナ)に活かしていき、
姿勢の感覚を、深めていきます。


・13時〜14時半

操体法の基本動作(側屈、捻転、前倒し、後ろ伸び)の重心移動の法則を学び、体感する。

・14時半〜16時

前半で学んだ重心移動の法則をヨガの動きに取り入れる。
それぞれのヨガポーズを、どうすれば深められるか、
どうしたら的確なアジャスト(補助)ができるかを学ぶ。

重心移動の法則を使って、
自分自身でも、深まったポーズの感覚を体感し、
さらに、その感覚を相手に再現させられるアジャストのイメージをつかむ。

・16時〜17時

アーサナ(姿勢)クリニック&シェアリング。

苦手なヨガポーズを、調整してもらって、
みんなで「ビフォー・アフター」を楽しんだり、
「こんな場合はどうしたらいい?」などの質問をしたり、
ざっくばらんに、みんなで楽しむ時間。


◆対象者:
ヨガを指導している方をメインの対象者と考えていますが、
それ以外の方でも、
姿勢や重心に興味がある方であれば、
どなたさまもお楽しみいただけると思います。
ご自身の姿勢の意識を高めたいような方でも、お気軽にご参加ください。


◆篠崎伸生さん プロフィール

鍼灸師、整体師、操体法指導員。
大阪府箕面市「しのざき治療院」院長。

しのざき治療院ホーム・ページ
http://ba-shino.jp/


「操体法」テクニックで、ヨガポーズの深め方とアジャストを学ぶワークショップ

■日時:2月2日(日)13時〜17時(4時間)

■場所:
すぺーす「楽の森(らくのもり)」
http://www.rakunomori.com
神戸市兵庫区中道通1−3−5
森本グラスビル3階

【アクセス】
・神戸高速(阪急、阪神から直結)、神戸電鉄の場合
「新開地駅」西@出口より徒歩3分

・神戸市営地下鉄の場合
「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分

・JRの場合
「神戸駅」から、徒歩15〜20分


■参加費:6000円(お茶つき)

■申し込み、お問い合わせ:
ぬんまで
sakakiba@gmail.com

お待ちしております〜!
posted by ぬん at 11:20 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

2014年の抱負

uma2014.jpg

新年、あけましておめでとうございます。

2013年は、
やさしく、愛のある方々に囲まれ、
自分らしくいることができて、
とても恵まれた、すてきな年だったように思います。
どうも、ありがとうございます。

毎年、年初に、1年の目標を立てて公開しているので、
今年もやってみようと思います。


2013年の抱負は何だったかなあと思って、見返してみたら、

なんと、

「健康なうんこになる」というのが、書いてありました。

すっかり忘れていた。。


しかし、おかげさまで、
この1年、ずいぶんと、いいうんこになった気がします。
どうも、ありがとうございます。


「ごきげんになる」
という目標も、書いてありました。

1年前のごきげん状態を忘れてしまいましたが、
だんだんと、ごきげん度合いが、UPしている気がします。
ありがたいことです。

2014houhu.jpg

今年の目標は、さらに発展して、
「感謝の気持ちいっぱいにすごせるようになる」
にしようと思います。

「家事をしているときも、育児をしているときも、仕事をしているときも、
 感謝の気持ち(ありがとうの気持ち)でいっぱい。」


もしそうなったら、毎日が、この上なく幸せなことだと思います。

完全に、そうなるのは、むずかしいと思うけど、
少しずつ、そうある時間を増やしていきたいです。


そして、もうひとつ、

「自然に近づいた暮らしをする」

具体的には、まずは、「早寝早起き」
ついつい夜更かししてしまいがちなぼくですが、
「太陽と共にすごす」という意識を、
今年は強く持ちたいと思います。
自分の健康にもつながるし、エコなことでもあります。

そして、今年は、山や畑に、もっともっと近づいていきます。
自然農を習ったり、山ヨガをしたり、
自然と触れる機会を、増やしていきます。

家のベランダも活用して、
DIY(セルフビルド)の実験をしながら、
お庭(外)の暮らしも満喫したいと思っています。


今年も、キラキラわくわくの、すてきな年になりますように。

すてきな出会いと、笑いと、感動があふれた、
輝かしい1年になりますように。

これから待ち受けている1年が、とても楽しみです。

どうぞ、本年も、よろしくおねがいします!
posted by ぬん at 23:05 | Comment(1) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする