2014年02月20日

2/26、ゆる社会活動の交流会@ティケティケ(神戸・垂水)

1311yurukai.jpg

2014/2/26(水)の夜(19時頃〜)、
ゆる社会活動の交流会(通称:ゆる会)を行います。

今回は、神戸・垂水の「ヨガとパンとチャイ」のお店、
「ティケティケ」さんにて行います。
http://thiikhaethiikhae.wix.com/thiikhae

ゆる会の前、17時〜19時に、
映画『セヴァンの地球のなおし方』のDVDを、観ようかなあと思っています。


ゆる会とは、、、、

みんなで、おいしいご飯を持ち寄って、
地球環境、エネルギー、農、食、健康、教育などについて語り合う、
ゆるい集まりです。

ご飯を食べながら、自由に歓談したり、
輪になって、気になることをシェアし合ったり、

ゆるいんだけど、ちょっとまじめで、
おもしろい情報がいっぱい集まる場です。

2011年末に始めて以来、毎回、和やかな雰囲気で、
いろいろなつながりが生まれています。

ゆる会のテーマは、

・持続可能性
=自然や地球が永続できる、循環型の社会をめざした暮らし。

・ローカリゼーション(地域コミュニティ)
=地元の人同士のつながりを大切に、個人個人の得意なことを発揮しあう暮らし。

そして、何と言っても、
・ゆるく、楽しく

これが重要です。

おいしいものを食べながら、お酒が飲みたい人は飲みながら、

誰かを批判するのでなく、
自分たちができる小さなことから、実践していく。

世の中の暗い部分に目を向けるより、
明るい未来を思い描いて、シェアしていく。

そんなものを目指しています。

おもしろい人が集まって、ゆるくつながっていくのが最高です。

基本的には、毎月、第4水曜の夜に、開催していますが、

2014年のゆる会は、
いろんな人が参加しやすいように、
たまには、金曜の夜とか、
土日に開催する月も作ろうかと思っています。

ゆる会のブログはこちら
http://yurukobe.blogspot.jp/


今回、2月のゆる会の会場は、神戸・垂水にある、
「ヨガとパンとチャイ」のお店、
「ティケティケ」さんです。
http://thiikhaethiikhae.wix.com/thiikhae

楽健寺酵母パンを販売していたり、
ヨガのクラスをしていたり、
食やら、何やら、いろんなワークショップがあったり、

垂水で、すてきなコミュニティスペースとなっている
ティケティケさん。

畳10畳ほどのスペースなので、ちょっとぎゅっとするかもしれませんが、
それはそれで、エネルギーが集まって、楽しい場になると思います。


ゆる会の前に、17時から19時までは、

映画『セヴァンの地球のなおし方』のDVDを、観ようかなあと思っています。

環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、
セヴァン・スズキの現在の活動と、
日本とフランスで子どもたちの未来を救うために
「食」を守り続ける人々を追ったドキュメンタリーです。
http://www.uplink.co.jp/severn/

ちょうど今、セヴァンが来日していて、
地球について、未来について、ともに考えるため、
日本各地を講演してまわっているようです。

このタイミングで、ぼくたちもこの映画を観て、
未来の明るいイメージを、いっしょに描けたらうれしいです。

お時間ある方は、ぜひごいっしょに。


その後、19時頃から、ゆる会の本編がスタートで、

20時ごろから、それぞれが一言ずつ、
自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。

お好きな時間から、お好きな時間まで、お気軽にご参加くださいませ。


ゆる会@ティケティケ 2014.02

◆日時:2/26(水)

16:45 開場
17:00-19:00 映画『セヴァンの地球のなおし方』上映
19:00-20:00 持ちよったご飯を食べながら歓談タイム

20:00頃より、それぞれが一言ずつ、
自己紹介や、最近気になることを話す時間を取ります。
その後また歓談。
22:00頃、いったん片づけ(最終23時頃まで)

何時からでも、何時まででも、ご自由にご参加ください。


◆今回の参加費は、無料ですが、
 ティケティケさんで、ワンドリンク注文をお願いします。

◆食べもの、飲みものを、持ち寄りで、おねがいします。

お1人1品を目安に、すてきな食べ物、待ってます。(お気軽にどうぞ)
お酒も、飲みたい方は、お持ちください。

マイ食器、マイコップを持参でお願いします。

◆会場:ティケティケ( ?thiikhae thiikhae)
http://www.rakunomori.com/
神戸市垂水区陸ノ町5-14

JR or 山陽電鉄「垂水駅」西口から、徒歩3分

駅北側の横断歩道を渡りまっすぐ北へ進み天ノ下郵便局右手のダイコクドラッグへ
その右横の煉瓦の階段を上ったところ(右手に公園)
数軒並んでいるおうちの北から2軒目です

迷ったらTELください。
09055658756(ぬん)まで

事前にご予約いただいても、
sakakiba@gmail.com (ぬん)

当日、直接来られても、どちらでも大丈夫です。
お知り合いをお誘いの上、お気軽にご参加ください。

初めての方も、一人での参加も、大歓迎です。

今回も、おもしろいつながりが広がっていくのを、
楽しみにしています!
posted by ぬん at 16:35 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

ヨガ・ティーチャートレーニング(ヨガ指導者養成講座・200時間)をします(神戸・元町)

yoga_ttc.jpg

2014年の4月より、神戸・元町にて、
ヨガの指導者養成講座(ティーチャートレーニング)を開講することになりました。

4月から9月まで半年間、毎週木曜の10時〜17時と、
9月末の、1泊2日の合宿で、
合わせて200時間のヨガティーチャートレーニング講座になります。


ティーチャートレーニングの講座は、
これまでは、プライベートクラスで何度かやったのですが、
200時間という長い時間で、広く告知して行うのは、
今回がはじめての試みとなります。


ぼく自身、ヨガを人に伝えるということは、
とても奥深く、いまだに探求中ですが、

今回、ティーチャートレーニング講座をすることにより、
自分の中で、もう一度、ヨガの指導について整理しなおし、
みんなといっしょに、ヨガの伝え方を考える機会にしたいと思い、
今回の講座をすることにしました。

講座の中で、ぼくが今までに培った、ヨガの指導法をシェアしながら、
ヨガとは、何なのか?
どのようにヨガを伝えるのが良いのか?
みんなでいっしょに、探求していきたいと思っています。


ヨガとは何なのか?

いろんな答え方があると思いますが、

『体と心をよりよく使えるように探求し、
自分らしく生きていくもの』

というのが、ひとつの答え方かなあと思います。


ヨガの形は、人それぞれなので、

今回の指導者養成のクラスでは、
ぼくの指導方法をそのまま押しつけるのでなく、
みなさんそれぞれが、
自分らしいヨガをみつけられるようなお手伝いをしたいと思っています。


ヨガの初心者の方から、すでにヨガを教えられている先生まで、
どなたでも受講していただけます。
幅広い方がご参加いただくことにより、
参加者同士で、多様に考えられる場になると思っています。


仲間と共にすごす、この半年間が、
ヨガの指導という面だけでなく、
自分自身の生き方にもヨガが浸透し、
人生を変える、かけがえのない期間になると確信しています。

ヨガの指導について、真剣に取り組んでみたい方、
どなたでも、この機会にぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。


日時は、
2014年の、4/10から、9/25まで、毎週木曜日。(※8/14は休み)
10時〜17時(途中1時間の昼休憩あり)
(最終日は、1泊2日の合宿です)

場所は、

神戸・元町にある、玄米カフェ(春貴カフェ)の4階スタジオ
http://www.shunki.com/cafe.html

JRまたは阪神の元町駅から、徒歩3分。
阪急の三宮駅からも、徒歩5分ほどです。


内容は、以下のように考えています。

◎ヨガ概論
・ヨガとは何か?
・ヨガが、どのように、体と心に効いていくのか?効果と目的。
・ヨガの歴史

◎ヨガ哲学、心の教え
・ヨガの経典である、ヨガスートラ、バガヴァッドギーターや、
その他のヨガ的な心の教えを学びます。
・自分の心を高め、自分の人生の可能性を開き、
真の自己実現できるようなワークをしていきます。

◎アーサナ(ポーズ)
・ヨガの基本ポーズを体得し、指導できるようにしていきます。
・少しむずかしいアーサナにもみんなで挑戦しながら、
自分自身のアーサナを深めると同時に、個人個人の体の違いを体感し、
どのようにサポート(アジャストメント)していくのか、考えていきます。
・ヨガブロック、ベルト(タオル)や、毛布などの
補助器具の使い方について学び、練習します。

◎プラーナヤーマ
・基本的な呼吸法や、バンダ(エネルギー操作)を体得し、
指導できるようにしていきます。

◎瞑想法
・基本的な瞑想を体得し、指導できるようにしていきます。

◎解剖生理学
・ヨガに必要な解剖学、生理学を学びます。

◎指導の基本、心構え
・指導中は、どこにいて、何をしていたらいいのか。
ポーズは、どのくらい保持すべきなのか。
指導中は、何をどのくらい説明するべきなのか。
どんな声を出したらいいのか。
理想の先生とは。というようなことを考えていきます。

◎クラスメイク(クラスの作り方)
・どんな順番で、どんなポーズを組み合わせたらいいのか考えていきます。
・リラックス系、パワー系など、状況に応じていろいろなクラスを
作れるような方法を考えていきます。
・子連れヨガ、シニアヨガ、椅子ヨガなど、特徴的なクラスも考えていきます。
・生徒さんを望診し、その人に合うヨガを提供する方法を考えます。

◎ファシリテーション
・ヨガクラスやワークショップなどで、盛り上がる場をつくる方法を考えます。
・スペースの作り方や、場をなごませるアイスブレイクについて考えます。
・音楽など、五感を使った雰囲気の作り方について考えます。

◎カウンセリング(傾聴)
・カウンセリング(傾聴)のテクニックを練習しながら、
良いコミュニケーションの取り方を考えていきます。

◎食、生活
・アーユルヴェーダ、中医学、マクロビオティックなどの知恵をベースに、
食や生活について考えていきます。

◎集客、マーケティング
・個人で活動していく上で、集客の術を学びます。
・どんな人を対象に、どんなクラスを提供すべきなのか?
自分をどのようにプロデュースしていくか?
どんなツール(WEB、紙、クチコミ、イベントなど)を使ってお客さんと出会うか?
というようなマーケティングの基礎を学びます。
・名刺、ブログ、facebook、スタジオ登録、チラシなどの具体的な活用法を考えます。

◎自己実現
・自分の個性を生かし、やりたいことを引き寄せ、実現していく生き方を考えます。


講座のうち、70%程度を、ぼく(ぬん)が担当し、
残り30%程度は、ゲスト講師をお招きして、
ぼくだけではお伝えできないようなことをカバーし、
幅広いものにしたいと思っています。


詳細は、以下のページをご覧ください。
http://nunyoga.web.fc2.com/ryt200.html


半年間という長い期間を通して、
参加していただけるみなさんと共に、
ぼく自身、学び、成長していきたいと思います。

今までに体験したことのないつながりや、学びが、
そこにあると信じています。

自分の力を尽くして、楽しみたいと思います。

タイミング合う方いましたら、
ぜひ6か月間、ごいっしょしましょう〜!
posted by ぬん at 20:17 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

3/6、ボディワーカー交流会&勉強会「ロルフィング」編(神戸・元町)

2014年 3月6日(木)の19時30分より、
神戸・元町にある、玄米カフェ4階スタジオにて、
『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

最近は、いろんなボディーワークがあり、それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思い、
毎月1回、第1木曜に行っています。

毎回、ゲスト講師をお招きし、1時間ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、持ち寄りご飯を食べながらの交流会になります。


今回、3月は、
ゲスト講師「大友勇太さん」をお招きして、
『ロルフィング』の講座を行います。

ロルフィングとは、
正しい姿勢を取り、楽に体を使えるように、
本来あるべき、理想的な体の状態に戻していくボディワークで、

施術者の人に手で触れてもらったり、
施術者の指示の通りに動いたりして、
体を整えていきます。

筋膜への働きかけに重点を置いていて、

長年、誤った動き方などをして癒着してしまった筋膜を、
ゆるめたり、調整することにより、
体をリセットしていきます。

10回のセッションで全身を調整すると、
身体感覚が変わっちゃうほど、劇的な変化がある人も多いようです。

本来の身体能力を取り戻すと、
その人が元々持っていた潜在能力まで活きてくるそうで、
なかなかに、奥深そうです。


今回の講座にあたり、
大友勇太さんより、紹介文をいただきました。

******************

ロルフィングを「する、見る、感じる」

ロルフィングはアメリカで生まれたボディワークで、
僕たちのからだの、ありとあらゆるものをつないでいる
「筋膜」というシステムに、手ではたらきかけていきます

多くのボディワークは、「分けたり」、「ゆるめたり」することは得意ですが、
ロルフィングのユニークな点は、
そこからそれを重力がはたらいている空間内に「まとめていく」ということをします。

部分が思い思いに個性を発揮しながら、
全体としては調和が取れている状態を目指していきます。

僕は、このボディワーク勉強会の第1回の講師を担当させていただきました。
そこでは、「ロルフィングって何?」ということを、
「言葉」で説明させてもらいました。

今回は、僕が実際にロルフィングを「する」ところを、
みなさんに「見て」もらって、

そして僕も含めてみんなで何かを「感じる」ことができたらと思います。


大友 勇太(おおとも ゆうた)さん プロフィール

1984年の秋田生まれです。
高校卒業後は、愛知県豊田市にある中京大学体育学部に入学しました。
そこでトレーナーの勉強をはじめます。

大学を卒業してからは、関西でトレーナー活動をはじめ、
神戸市須磨の藤田整形外科・スポーツクリニックにトレーナーとして
2年半常勤として働かせてもらいました。

2010年4月にアメリカのコロラド州ボルダーに渡り、
Rolf Instituteにて、ロルフィングを学びはじめます
Unit1、2を終え、2011年9月からはブラジルでUnit3を受けました。

同年の11月にRolfer及び、Rolf Movement Practitionerの認定を受け、
Rolferとしての活動は2年ほどになりました。

2012年1月より、神戸の岡本で、Rolfing House festaをはじめ、
僕はロルフィング、奥さんはヨガのセッションをしています。

HP : http://www.rolfing-festa.com/

******************


先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。


−−−

神戸・元町
ボディワーク交流会&勉強会 2014.03


 〜ゲスト講師:大友勇太さん(ロルフィング)

2014年3月6日(木)

19:00 開場(19:00〜19:30の間にお越しください)
19:30 講義スタート
20:30 講義終了。質問タイム。
 その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:30頃 お開き。

◆場所:玄米カフェ(4階スタジオ)
http://www.shunki.com/cafe.html

神戸市中央区三宮町3-9-19 春貴ビル4階
JRまたは阪神「元町駅」から、徒歩2分。
阪急「三宮駅」から、徒歩4分。

元町と三宮を結ぶ大きい道沿い(海側)。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。
(カフェにも準備あるので、無理ない範囲で)

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。

◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)

途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/398242520320922/


今後の予定は、以下の通りです。
・4月3日(木):浅貝賢司さん(アーユルヴェーダ)

body1402.JPG

そして、前回(2月)のレポートです。

前回は、深津沙織さんをお招きし、
『PNF(Proprioceptive Neuromuscular Facilitation)』をお伝えしていただきました。

脳性麻痺のリハビリテクニックとして開発されたというPNFは、
通常は、トレーナー(施術者)と共に動いていきますが、
今回は、1人で動きを確認しながら動いていきました。

ぼくも深津沙織さんのPNFに出会って以来、
大好きで何度も参加していますが、
いつもどおり、今回も、とても結果がわかりやすく、

片側の肩甲骨を5分ほどトレーニングした後には、
そちら側の肩が、びっくりするぐらい下がり、
つまり、いつもは、それだけ余分な力で肩が上がっていて、それが肩こりの原因になるそうです。

そして、翌日(と翌々日)には、わかりやすく筋肉痛。
ぼくは、PNFをすると、いつも筋肉痛になります。
沙織さんがいつも、スパルタだからか。。。

それだけ、一生懸命やってしまうPNFの動き、
終わった後は、みんな、おどろくほど柔軟性が上がり、
肩も股関節も、楽々動くようになり、
やはり、おもしろい施術だなと思います。

PNFでは、30度という動きの角度を使いますが、
上手にやれば、ヨガでも、同じ角度の動きを取り入れられるなあと感じます。
1人で、わかりやすく、この角度に力をじっくりと入れて、深められるような方法を、探ってみたいと思います。

興味ある方は、深津沙織さんの施術をぜひ受けに行ってみてください。

posted by ぬん at 11:37 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

3/23、ヨガ哲学・心の勉強会します@大阪・中央区(北浜)

大阪・北浜(天満橋)の、
『生活ヨガ研究所』さんにお声がけいただき、

2014年3月23日(日)の、14時〜17時30分まで、
第2回目となる『こころの勉強会』をさせていただくことになりました。

ヨガの哲学をもとに、
毎日を、楽しく、心おだやかにすごすための、心の勉強会です。


ヨガと言うと、ポーズや、呼吸法を想像しがちですが、
ヨガの教えの中には、哲学的な部分、心の教えがたくさんあります。

自分の心と、どのように接したらいいか、
毎日の生活の中で、どのように感情をコントロールすれば良いか、
どうやったら、心おだやかに、幸せな気持ちに満たされて暮らせるのか。

そのような知恵が、古来よりヨガの先人たちにより探求されてきました。

アサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法)、瞑想、哲学、などを統合的に組み合わせることで、
ヨガの効果は深まり、より速い心身の変化を得ることができます。

nun_tetsugaku.jpg

ヨガでは、心の動きを、馬に例えていますが、
現代社会では、馬はあまり身近でないので、
ぼくは、心を犬に例えることにしています。

ぼくたちの心は、
まるで、散歩中の犬のように、
自分の意志とは無関係に、勝手に動きます。

イライラしたり、落ち込んだり、欲に流されたり、
なかなか、自分の思い通りにいきません。

そんな心を、
やさしく眺めて、コントロールしていくには、どうしたらいいか?

専門用語を使うような、むずかしい話ではなく、
ゆるくわかりやすい日常の例え話をもとに、
どう考えたら、日々の生活が、楽しく、おだやかになるか、考えていきます。

クラスの中では、ただ一方的に話を聞くのでなく、
ともに考え、シェアすることで、ワークショップ後の生活に深く浸透することを目指します。

クラスの中で、少しの体操(アサナ)と、瞑想の時間も取り入れ、
体と心の両面から、アプローチしていきます。


前回、12月22日には、
「ヨーガスートラ」という聖典をもとにした勉強会を行いましたが、
今回は、それとはまた別の内容になります。

ぼくがこれまで、いろいろな心の哲学を学んできた中で、
実際に、ぼく自身がおだやかに、ハッピーになれた教えを、
ぼくなりにまとめた内容です。

・ヨガで考える心の働きとは、どのようなものか?
・どうしたら、思考や感情をコントロールできるか?
・ヨガで言う、執着、ジャッジ、エゴについて。
・幸せになれる、物の見方、考え方とは?
・自分の力を最大限に発揮していく生き方、考え方とは?

このクラスを通して、
世の中の見え方が、大きく変わるかもしれません。

その後の生活を通して、自然に実践が続き、

まわりの環境に左右されることなく、
自分自身で運命を切り開き、
まわりを変えていけるようになるのが目標です。

自分らしさを発揮し、幸福感に満たされた生き方をできるようになるのが目標です。


ヨガがまったく初めての方でも、気軽にご参加ください。


◆対象者

・初心者〜経験者まで
・心をおだやかにしたい人
・自分の思考をコントロールして自分を高めていきたい人
・ヨガ哲学に興味がある人
・ヨガ哲学の理解を深めたい人
・日々を瞑想的に、ヨガ的に生きていきたい人
・自分らしさを発揮して、自己実現していきたい人
・自分のまわりの環境を変えたい人

●日時
2014年3月23日(日)14:00〜17:30
(スタジオオープン 13:30頃)

●場所
生活ヨガ研究所
http://seikatuyoga.com/
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F

京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m(徒歩8分)
京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」30番出口より東へ500m
JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ徒歩10分

●費用     3,000円(お茶つき)

●持物     少しだけ動きやすい服、筆記用具

■お申込み:生活ヨガ研究所さんまで
 お名前、電話番号、メールアドレスを明記下さい。
 メール:info@seikatuyoga.com
 FAX:06-6949-3554

話しながら、笑いながら、お茶を飲みながら、
いっしょに、考えてみましょう。

生活のヒントがみつかって、気持ちが楽になる。
そんな会をめざしています。
posted by ぬん at 22:23 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

3/16 エリー・プラーナ先生のヨガWSします(神戸・新開地)

elieprana1403.jpg

2014年3月16日(日)に、
神戸・新開地の、すぺーす楽の森にて、
elie Prana(エリー・プラーナ)先生をお招きして、
ヨガのワークショップを開催することになりました。

エリーさんは、日本とフィリピンを行き来する、
とてもパワフルなヨガの先生です。

京都のスタジオ・タミサをはじめ、
各地でワークショップをされていますが、
今回、神戸に来てくれることになりました。


エリーさんは、
昨年、ぼくのヨガクラスに、ひょっこり来てくれたことで知り合い、
エリーさんの、きらきら笑顔と、おもしろトークで、
すぐに意気投合して仲良くなりました。

エリーさんは、フィリピン在住の、IARRA(ヤラ)さんという
スピリチュアルマスターに師事していて、

彼のもとで学びを深めながら、
彼のもとへのリトリートツアーをコーディネートしたり、通訳したり、
多才で、行動力のあるお方です。

エリーさんの人生は、旅そのもの。

フットワーク軽く、いろんなところに飛び込み、
すてきな出会いを続ける彼女の生き方は、
魅力的で、ぼくも刺激を受けます。


今回のヨガ・ワークショップでは、

第1部は、チャクラを用いた、クンダリーニエネルギーの覚醒ワーク、
第2部は、潜在意識へのトリップワーク

ということで、
ぼくも大好きな分野なので、
ぼく自身、とても楽しみにしています。

フィリピンの森の中に住んでいるという、彼女の師「ヤラさん」は、
話を聞く限り、すごく興味深いお方。

エリーさんのワークを通して、
ヤラさんの世界を垣間見られそうで、楽しみです。

興味ある方は、この貴重な機会に、
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。


以下、エリーさんからいただいた、ワークショップの案内です。


◆第1部:クンダリーニワークショップ(11:00〜13:30)

はじめまして神戸!
Elie Prana の、チャクラを旅するチャクラジャーニーのワークショップ★

赤い、とぐろを巻いた蛇に例えられる、
わたしたちの中に眠る驚異的なエネルギー「クンダリーニ」を、
チャクラ1〜4番のエクササイズを通して体感しよう!という企画です。

このワークショップでは、
第1から4番チャクラについての理解を、
講義とエクササイズを通して深めていきます。

まず、ムラダーラチャクラを活性化させるハタヨガタイム。
アーサナはもちろん、呼吸法にムードラ。
そして体を動かした後は、Jnana Yoga 知識のヨーガタイム。

第1〜4番チャクラの理解を深めたあとに、
タントリックなエクササイズを通して、
クンダリーニエネルギーを体感していきましょう。

[ about CHAKRA]

チャクラやオーラって、名前はよく聞くけど、実際、なんのこと….?
チャクラのことを勉強をした人でも、
実際にチャクラのエネルギーを感じるのは容易ではありませんよね。

このチャクラのシリーズでは、ハタヨガ以外にも、
イメージや音、声、内なる声を使った瞑想などの簡単なテクニックを組み合わせて、
特定のエネルギーを体感してしまおう♪という ワクワク企画です。


チャクラを感じたり、意識したりできるようになると、
自分に起こる出来事が、たくさんのことを教えてくれることに気がつきます。
すべての出来事に意味があり、
自分という存在が、純粋に宇宙の一部として感じられるでしょう。

それは、もう、ものすごい安心感。
この世が愛のエネルギーでできているということ、
その真実の気づきをもって、感謝にあふれる毎日を過ごしていきましょう。
この機会に出会えるみなさまの幸せを祈ります♪


・ 第1チャクラ・Muladhara

ムラダーラと関連する「脚足」をしっかりつかったアーサナや、
インナーボイスを使った瞑想で、
大地に根ざす「安定」の感覚を深めていきましょう。
タントラの色のイメージを使ったエクササイズも行います♪
普段からなんとなく「落ち着かない」「心配」「不安」
「怖い」「悩む」ことが多い方におすすめです。

・ 第2チャクラ・Swadistana

シャイな日本人の多くが活かしきれていない、
「自己表現」や「自信」「性」と関連のあるチャクラ。

バックベンドを中心に、腰を刺激したり、股関節を開いたりするアーサナに、
バラの花のビジュアリゼーション(視覚化)を使ったタントラの瞑想をつかって、
体の中に流れる生命エネルギーを感じていきましょう◎
「迷い」「恐怖」「無価値観」「自信がない」「過敏」
このキーワードにピンときたり、女性系の問題に悩んでいる方、
人生を「楽観的に」「クリエイティブに」生きたい方に☆

・ 第3チャクラ・Manipula

日本の文化的に難しい「主張」や「強い意志」「自制と寛容」のバランス。
このチャクラを活性化させて、
自分や周りの感情、意見などに振り回されることなく、
自分のパワーをフルに使って、
〜セルフプラニング〜 自分の生きたい道を歩み始めましょう♪

カパラバティの呼吸法や、腹筋やコアを鍛えるワークを通して、
自身のこころも鍛えていきます。
純粋におなかを引き締めたい方もぜひどうぞ☆

・ 第4チャクラ・Anahata

愛のチャクラです。愛を「受け取る」「与える」ことを学んでいきます。
胸を開くアーサナを中心に、様々なチャレンジをして、
自分を「信じること」「ほめること」を学び、
パートナーヨガで、自分を「信じる」、相手を「信じる」、
ゆだねてまかせる、ことをしていきます。
最後はアティーシャの瞑想で、ハートチャクラのパワーを感じましょう◎


◆第2部:ハートの旅(16:00〜18:30)

後半は、ハートの旅という、一風変わったワークをご紹介します。

こちらは、Elie Prana の、
プライベートセッションにて好評いただいている、少し不思議体験です。

アパス(=セレブレーション)のエネルギーの時間帯に、
ご自分の心の内に触れ、「感じること」をお祝いいたしましょう◎

体を使ってする動きは「回転」と、とてもシンプルなんですが、
横たわる頃には、
意識が少し体を離れて旅をするような感覚を味わうことができるんです。

100倍深いシャバサナとでもいえますでしょうか。

体を離れる、といっても、何も怖いことはありません。
もちろん幽体離脱ではありません。

ヴィジュアリゼーションで、
あなたは船に乗り、ご自分のハートの中へと流れる川に身を任せます。
そして、内側にある、様々な感情に出会って行きます。

それは、もう、たくさん。
人それぞれに 必要な経験をすることができます。

今まで、触れてこなかった、嫌な気持ち や、
どう解決していいか わからなかった記憶 感情 など

もしくは、とても純粋で心地よい、素直な気持ち 喜び や、
不安が取り除かれたときに 内に感じる空間 暖かさ
未来への安心感へとつながる ヴィジョン や
過去からの安心感 子宮の中の記憶

深い、深い、極上のリラクゼーション、、、。

今までで1番深い例で、

なんと過去世の記憶の断片を思い出した方もいらっしゃいました。

ちなみに、私自身は、「こんな古い感情が、、、!」と、
幼少時代の悲しみを知りました。

最初に悲しみを感じて泣き、
しばらくその苦しいかんじを受け入れていると、
いきなり「赦し」の感覚がやってきて、だんだん気持ちが軽くなっていき、
感動して泣き、
最後には、光あふれる、輝かしい「愛」の感情で
その暖かさに、また涙しました。

私自身は泣きっぱなし。

ワークが終わる頃には、この気持ちを受け止めたご褒美は「愛なんだ」って気づいていました。

「究極は、すべてが愛なんだね」って。
素晴らしい気づきを、体で体感することができました。

興味をもたれた方は、ぜひぜひ、一度試しに来てください◎

他にはない、新しい経験をお約束いたします◎

愛の「感触」を、ぜひシェアしたいです。

それぞれが必要とする経験を、たくさんの人々とシェアできますように◎

そして、その経験が、あなたの日常を、より鮮やかに彩っていきますように ∞

Elie Prana

*こちらのWSはできるだけ空腹の状態でご参加くださいませ

<参加者さんの声>

「いろんな嫌な感情をデトックスできました。
 その瞬間は辛いけど、あと、とってもすっきりしています。
 やる気がでてきました!」
・・・女性 (30)

「目に見えないもの、私あんまり信じないほうなんですけど、
 これは本当に不思議な体験でした。面白かったです♪」
・・・女性(43)

「これからすべきことがはっきりとわかりました。」
・・・男性 (49)

「普段ヨガニードラを練習していますので、
 同じようにリラックスしていきましたが、
 ある時点で、それ以上に、地に沈んでいくかと思ったら、
 今度は軽く、体が浮いているような驚きの、新しい感覚を経験できました。」
 ・・・女性 (36)

「旅の中で、めちゃめちゃ素敵な女性と旅をしていました。
 自分が自分に「かんじる」ことを許したとき、
 「手放し」ができたら一瞬で深いところにいって、、、
 気持ちよくなりました。笑(ぐっすり眠られてました)」
・・・男性 (34)

「自分がこんなにネガティブだったなんて知りませんでした。。。
 知れてよかったですけど。」
・・・女性 (43)

「生き返りました!!自分がいかに、自分で作り上げた不安の世界に
 生きていたかがわかり、ゆだねるとこんなに楽しい感覚がまっているのか!と、
 未来が明るく感じられました。」
・・・女性 (32)


◎ elie Prana | エリー・プラーナ さん プロフィール

elie1.jpg elie2.jpg

全米ヨガアライアンス認定ハタヨガインストラクター。
アメリカで生まれ、生涯を日本とアメリカ、異文化の中で育つ。趣味、旅とダンス♪

2006年に、当時住んでいたサンフランシスコでヨガに出会い、
豊かな内的な時間により、たくさんの気づきをもたらしてくれるヨガの教えに魅了され

2008年に、インドネシアでインストラクター資格を取得。

タイ、アメリカ、インドでヨガを深めていく中で、
チェコ人の占星術師であり、魂の指導者であるヤラ氏と出会い、
タントラを学ぶうちに 「人生はエネルギーがすべて」

そう実感して、2011年より師事。
現在、彼のアシュラムのあるシャルガオ島と日本を行き来し、

アシュラムでのリトリートの引率&通訳をつとめる傍ら、
日本では、ご縁のある方々にヨガや瞑想、リラクゼーション、エネルギーとオーラの学びを伝えています。

私たちの、無限の可能性を花開かせるよう、
身体、マインドを解きほぐして、 エネルギーを循環させて、
open heart で、毎日を愛と感謝の循環のうちに過ごしましょう

エリー・プラーナさんブログはこちら
http://ameblo.jp/yogini-elie/


エリー・プラーナさん ヨガ・ワークショップ

◆日程:2014年3月16日(日)

・第1部(クンダリーニWS):11:00−13:30(2.5h)

・第2部(ハートの旅)   :16:00−18:30(2.5h)

◆場所:すぺーす「楽の森(らくのもり)」
http://www.rakunomori.com
神戸市兵庫区中道通1−3−5
森本グラスビル3階

【アクセス】
・神戸高速(阪急、阪神から直結)、神戸電鉄の場合
「新開地駅」西@出口より徒歩3分

・神戸市営地下鉄の場合
「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分

・JRの場合
「神戸駅」から、徒歩15〜20分

◆対象:ヨガの経験関係なく、どなたでもご参加いただけます

◆持物:動きやすい格好のお着替え、タオル、飲み物、

※ヨガマットは、スタジオにあるものを利用できますが、
 ご自身のものを持ってきていただいてもOKです。

◆参加費:
1部、2部、それぞれ4500円。
1部+2部(両方受講の場合)は、8000円。     

◆お申し込み、お問い合わせ:
ぬんまで
sakakiba@gmail.com

お待ちしております〜!
posted by ぬん at 16:03 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする