2014年06月30日

7/5、中嶌哲演さんのお話会あります(神戸・長田)

nakajimatetsuenkobe1407.jpg

うちの息子は、4月から保育園に通っているのですが、
その保育園が中心となって企画しているイベントがあるので、
ご紹介させていただきます。


7月5日(土)の14時から、神戸・新長田のピフレホールにて、
「こどもの生命を、未来を守る〜 中嶌哲演さんのお話会」
と題した、原発に関する講演会です。


中嶌哲演さんは、福井県のお寺の住職で、
40年以上にもわたり、
原発のない世界をつくる運動の、中心的な存在になっている方です。

学生時代に、広島の被爆者支援の活動をしているときに、
1968年頃、地元の小浜市で、原発を作る計画があるのを知り、
反対運動に加わるようになり、
原発に反対する小市民の会の事務局長となったそうです。

反対する市民がどんどん膨れ上がり、
半分以上の市民が反対するようになり、
小浜市の原発建設計画は、中止となったそうです。

小浜市のまわりには、たくさん原発ができましたが、
小浜市は、いまだに、原発を阻止し続けています。


中嶌哲演さんは、2012年には、
福井県の大飯原発の再稼働に反対して、
ハンガーストライキ(断食して座り込む抗議)を行い、
後に続く人たちも現れ、大きな影響を与えたようです。

中嶌哲演さんは、2014年には、
大飯原発の運転差し止めを求める裁判の、原告団長となりました。

そして、この5月に、
「大飯原発の、3・4号機を運転してはいけない」
という、歴史的な判決を勝ち取ったそうです。


おだやかに、平和的に、活動を続けながら、
着実に結果を残してきている中嶌哲演さん。

彼はいつも、
「あとから来る人たちのために」と言います。

未来の子供たちのために、当たり前の選択をしたいのだと。

きれいな自然を残しておきたいのだと。


ぼくも、中嶌哲演さんのお名前は前々から伺っていて、
お話をぜひ聴きたいのですが、
残念ながら、この日は神戸にいなくて、参加できないのですが、

興味ある人は、ぜひ、この機会にご参加くださいませ。


こどもの生命を、未来を守る
中嶌哲演さんのおはなし会

2014.7.5(土)14:00〜16:30頃

場所:新長田ピフレホール
http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/pfle/index.html

JR「新長田駅」南側徒歩1分
地下鉄「新長田駅」南側徒歩1分

参加費:500円(こども無料)

託児あり(要申し込み)

申し込み:
078-652-2263へ、FAXを。

主催:いのちを、こどもの未来を守りたいと思う市民
   ふつうのおかあちゃんたち

posted by ぬん at 10:11 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

7/12-13 エリー・プラーナ先生のヨガWSします(神戸)

elieprana1407.jpg

2014年7月12日(土)と、13日(日)に、
神戸にて、elie Prana(エリー・プラーナ)先生をお招きして、
ヨガのワークショップを開催いたします。

3月にも開催し、大好評だった、エリーさんの神戸ワークショップ。
今回も、ますます楽しみな内容になっています。


エリーさんは、日本とフィリピンを行き来する、
とてもパワフルなヨガの先生です。

京都のスタジオ・タミサをはじめ、
各地でワークショップをされています。

エリーさんは、
昨年、ぼくのヨガクラスに、ひょっこり来てくれたことで知り合い、
エリーさんの、きらきら笑顔と、おもしろトークで、
すぐに意気投合して仲良くなりました。

エリーさんは、フィリピン在住の、IARRA(ヤラ)さんという
スピリチュアルマスターに師事していて、

彼のもとで学びを深めながら、
彼のもとへのリトリートツアーをコーディネートしたり、通訳したり、
多才で、行動力のあるお方です。

エリーさんの人生は、旅そのもの。

フットワーク軽く、いろんなところに飛び込み、
すてきな出会いを続ける彼女の生き方は、
魅力的で、ぼくも刺激を受けます。


今回は、

@7/12(土)の12時から「チャクラ&オーラ」のワークショップ
A7/13(日)の12時から「人生のロードマップ」のワークショップ
B7/13(日)の16時から「ハートの旅」のワークショップ、

という、3つのクラスを行います。

@は、チャクラとオーラを用いた、エネルギーワークです。

前回もとてもおもしろかった、エリーさんのエネルギーワーク。
今回は、チャクラ全体、オーラ全体を整えていくという、これまた楽しみなワーク!
どんな体験ができるか、とても楽しみです。

Aは、自由に人生を切り開いているエリーさんが得意としているイメトレワークです。

自分が心の奥で感じている「なりたい自分」を明確にし、
潜在意識にインプットし、自分らしく生きるツールになると思います。

Bは、潜在意識へのトリップワーク

前回も、泣いてしまう人や、不思議体験する人がたくさんいた「ハートの旅」
今回も、ディープな時間になること間違いなしです。


フィリピンの森の中に住んでいるという、彼女の師「ヤラさん」は、
話を聞く限り、すごく興味深いお方。

エリーさんのワークを通して、
ヤラさんの世界を垣間見られると思います。

興味ある方は、この貴重な機会に、
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。


以下、エリーさんからいただいた、ワークショップの案内です。


こんにちは!
Elie Pranaが、パラダイスでチャージしてきたエネルギーを伝えに、神戸にまたやって来ます♪

前回、大好評いただいたクンダリーニに続き、
チャクラ&オーラのワーク、
題して『Chakra & Aura Experience』のWorkshopを開催いたします☆

前回は、チャクラのエネルギーをひとつひとつ、個々の身体を通して経験しましたが、

今回は、個々にオーラの刺抜きをして、クレンジングし、
手のひらでパートナーのオーラを触って、7つのチャクラの状態をみたり、
お互いのオーラを診断後、足りない部分にエネルギーを送ったりしていきます。

オーラやエネルギーという、実態の見えない何かを、
シンプルかつパワフルに、リアルに感じる体感型ワークショップです♪

エネルギーワーク初心者も、ヒーラーさんなどの経験者も大歓迎です!

土曜日の午後に、ぜひ、ヤラさんのワクワクテクニックを学んで、
エネルギーの理解を深めに、リフレッシュしに来てくださいね


日曜日は、Heart Journey。
お馴染み、コラダンスでハートへの旅に出掛けましょう◎

今回は、前半と後半の二部構成で、最初にワークをして、ハートへの旅支度をしたいと思います。

前半は「Roadmap of Your Life」人生のロードマップというタイトルで、
様々なワークを通して、一ヶ月、三ヶ月、半年後、
もしくは、一ヶ月後、半年後、一年後の目標を定め、

色々遊んでるうちに人生のロードマップが出来上がっちゃう、という仕組みなんです

そして、後半はお馴染み、コラダンス。
ハートの内側へと旅して行くと、その目標を達成していくときにぶつかる障害や、
自分の弱点に出会ったり、サポートしてくれる人たちや、
新しい出会いのタイミングなんかを知ることができるかも♪

とゆー、これまた不思議なシンクロで、
内なる叡智からのメッセージを受け取ることができるんですねぇ♫

もちろん、ハートの旅だけに興味がある方も、
逆に目標を簡単に楽しく立てれるワークに興味がある方も、
前回に引き続き、自分の内側をより深く知っていきたい方も。
みなさん大歓迎です!

今回も、どんなマジカルな体験になるのやら…♫
神戸のみなさんにお会いできるのを、今から楽しみにしています!


前回にもお伝えした、ハートの旅の案内も、以下に再掲載しておきますね。


「ハートの旅」という、一風変わったワーク。

こちらは、Elie Prana の、
プライベートセッションにて好評いただいている、少し不思議体験です。

アパス(=セレブレーション)のエネルギーの時間帯に、
ご自分の心の内に触れ、「感じること」をお祝いいたしましょう◎

体を使ってする動きは「回転」と、とてもシンプルなんですが、
横たわる頃には、
意識が少し体を離れて旅をするような感覚を味わうことができるんです。

100倍深いシャバサナとでもいえますでしょうか。

体を離れる、といっても、何も怖いことはありません。
もちろん幽体離脱ではありません。

ヴィジュアリゼーションで、
あなたは船に乗り、ご自分のハートの中へと流れる川に身を任せます。
そして、内側にある、様々な感情に出会って行きます。

それは、もう、たくさん。
人それぞれに 必要な経験をすることができます。

今まで、触れてこなかった、嫌な気持ち や、
どう解決していいか わからなかった記憶 感情 など

もしくは、とても純粋で心地よい、素直な気持ち 喜び や、
不安が取り除かれたときに 内に感じる空間 暖かさ
未来への安心感へとつながる ヴィジョン や
過去からの安心感 子宮の中の記憶

深い、深い、極上のリラクゼーション、、、。

今までで1番深い例で、

なんと過去世の記憶の断片を思い出した方もいらっしゃいました。

ちなみに、私自身は、「こんな古い感情が、、、!」と、
幼少時代の悲しみを知りました。

最初に悲しみを感じて泣き、
しばらくその苦しいかんじを受け入れていると、
いきなり「赦し」の感覚がやってきて、だんだん気持ちが軽くなっていき、
感動して泣き、
最後には、光あふれる、輝かしい「愛」の感情で
その暖かさに、また涙しました。

私自身は泣きっぱなし。

ワークが終わる頃には、この気持ちを受け止めたご褒美は「愛なんだ」って気づいていました。

「究極は、すべてが愛なんだね」って。
素晴らしい気づきを、体で体感することができました。

興味をもたれた方は、ぜひぜひ、一度試しに来てください◎

他にはない、新しい経験をお約束いたします◎

愛の「感触」を、ぜひシェアしたいです。

それぞれが必要とする経験を、たくさんの人々とシェアできますように◎

そして、その経験が、あなたの日常を、より鮮やかに彩っていきますように ∞

Elie Prana

*こちらのWSはできるだけ空腹の状態でご参加くださいませ

<参加者さんの声>

「いろんな嫌な感情をデトックスできました。
 その瞬間は辛いけど、あと、とってもすっきりしています。
 やる気がでてきました!」
・・・女性 (30)

「目に見えないもの、私あんまり信じないほうなんですけど、
 これは本当に不思議な体験でした。面白かったです♪」
・・・女性(43)

「これからすべきことがはっきりとわかりました。」
・・・男性 (49)

「普段ヨガニードラを練習していますので、
 同じようにリラックスしていきましたが、
 ある時点で、それ以上に、地に沈んでいくかと思ったら、
 今度は軽く、体が浮いているような驚きの、新しい感覚を経験できました。」
 ・・・女性 (36)

「旅の中で、めちゃめちゃ素敵な女性と旅をしていました。
 自分が自分に「かんじる」ことを許したとき、
 「手放し」ができたら一瞬で深いところにいって、、、
 気持ちよくなりました。笑(ぐっすり眠られてました)」
・・・男性 (34)

「自分がこんなにネガティブだったなんて知りませんでした。。。
 知れてよかったですけど。」
・・・女性 (43)

「生き返りました!!自分がいかに、自分で作り上げた不安の世界に
 生きていたかがわかり、ゆだねるとこんなに楽しい感覚がまっているのか!と、
 未来が明るく感じられました。」
・・・女性 (32)


◎ elie Prana | エリー・プラーナ さん プロフィール

elie1.jpg elie2.jpg

全米ヨガアライアンス認定ハタヨガインストラクター。
アメリカで生まれ、生涯を日本とアメリカ、異文化の中で育つ。趣味、旅とダンス♪

2006年に、当時住んでいたサンフランシスコでヨガに出会い、
豊かな内的な時間により、たくさんの気づきをもたらしてくれるヨガの教えに魅了され

2008年に、インドネシアでインストラクター資格を取得。

タイ、アメリカ、インドでヨガを深めていく中で、
チェコ人の占星術師であり、魂の指導者であるヤラ氏と出会い、
タントラを学ぶうちに 「人生はエネルギーがすべて」

そう実感して、2011年より師事。
現在、彼のアシュラムのあるシャルガオ島と日本を行き来し、

アシュラムでのリトリートの引率&通訳をつとめる傍ら、
日本では、ご縁のある方々にヨガや瞑想、リラクゼーション、エネルギーとオーラの学びを伝えています。

私たちの、無限の可能性を花開かせるよう、
身体、マインドを解きほぐして、 エネルギーを循環させて、
open heart で、毎日を愛と感謝の循環のうちに過ごしましょう

エリー・プラーナさんブログはこちら
http://ameblo.jp/yogini-elie/


エリー・プラーナさん ヨガ・ワークショップ

◆日程:

@2014年7月12日(土)「チャクラ&オーラWS」:12:00−15:00(3h)

A2014年7月13日(日)「人生のロードマップWS」:12:00−15:00(3h)
B2014年7月13日(日)「ハートの旅WS」:16:00−19:00(3h)


◆場所:

※土曜と日曜で場所が違いますので、ご注意ください。

★@土曜日の場所

IVYインターナショナルスクール
http://www.ivyschool.jp/

神戸市中央区北長狭通4-5-7
Lin's Square 3階

・JR「元町」駅 西口より、徒歩3分
・神戸市営地下鉄「県庁前」駅  東2番出口より、徒歩3分


★AB日曜日の場所

すぺーす「楽の森(らくのもり)」
http://www.rakunomori.com
神戸市兵庫区中道通1−3−5
森本グラスビル3階

・神戸高速(阪急、阪神から直結)、神戸電鉄の場合
「新開地駅」西@出口より徒歩3分

・神戸市営地下鉄の場合
「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分

・JRの場合
「神戸駅」から、徒歩15〜20分


◆対象:ヨガの経験関係なく、どなたでもご参加いただけます

◆持物:ヨガマット、筆記用具、動きやすい格好のお着替え、タオル、飲み物

※土曜日の場所には、ヨガマットがないので、ご持参ください。
 レンタルも可能です。(要予約、300円)

 日曜の場所では、スタジオにあるヨガマットを無料で利用できますが、
 ご自身のものを持ってきていただいてもOKです。

◆参加費:
1部、2部、3部、それぞれ4500円。
2つ受講の場合は、8000円。
3つ受講の場合は、12000円。

◆定員:各18名

◆お申し込み、お問い合わせ:
ぬんまで
sakakiba@gmail.com

お待ちしております〜!

posted by ぬん at 23:17 | Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

瞑想的ゆるヨガのクラス、第1火曜だけになります(神戸・元町)

meisoutekiyuru1.gif

神戸の中山手(元町駅の山手)の、トアロード・リビングス・スタディオで、
毎週火曜に行っていた、「瞑想的ゆるヨガ」のクラスを、

7月以降は、毎月、弟1火曜のみ、行うことになりました。


子供の保育園が始まって、家族の生活リズムが変わったのが、いちばんの理由です。

今まで来ていただいていた方には申し訳ないのですが、よろしくおねがいします。


7月以降は、毎月、第1火曜に、
昼と夜の2クラス行います。

昼の部:14時〜15時30分
夜の部:18時45分〜20時15分

今後は、より、呼吸や瞑想を重視して、
ゆっくり、落ち着いたクラスにしようと思います。
興味ある方は、ぜひぜひ、お待ちしています。

クラスの詳細は、こちらをご覧ください。
http://nunyoga.web.fc2.com/meisouyuru.html


※8月の第1火曜(8/5)の都合が悪いため、7/29に振替になります。
なので、今後の開催は、
6/24(夜のみ)、7/1、7/29、9/2、以降第1火曜となります。


新開地のクラスは、引き続き、毎週、行いますので、
そちらも、ぜひ、ご参加ください。

・毎週月曜の夜 19:00-20:30 ダーマヨガ(ハタフロー)

・毎週水曜の朝 10:00-11:30 ゆるヨガ
               

その他、月1や、月2のクラスなど、
詳細は以下ホームページをご覧ください。
http://nunyoga.web.fc2.com

どうぞ、よろしくおねがいします!



posted by ぬん at 11:14 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

よく噛めないのは、なぜだろう。

kamukoto.jpg

「よく噛むこと」は大事だとよく言われます。

玄米カフェの富田先生も、
アーユルヴェーダの浅貝先生も、
いろんな人が、
よく噛むことが大切だと言っている。

しかし、いくら言われても、なかなか実践できないのは、なんでだろう。

よく噛めないのは、
心が「今ここ」にないからかなぁ。


そんなことを考えていたある日、
ぼくは、近所のカフェ「コージーコーヒー」で、
どれだけよく噛めるか、試してみることにしました。


「明太子フランス」(フランスパンに明太子が挟まったもの)
というパンを注文し、
どれだけゆっくり噛めるか、挑戦してみた。


よく噛むということは、

噛み終わるまで、飲み込まないということ。。


すぐに飲み込まないように、注意深く、

口の中の、「今、ここ」に集中して噛んでいると、、、


明太子フランスのおいしさが、込み上げてきました。



1口、噛むごとに、口中に広がるバターの味わい。

フランスパンの歯ごたえ。

明太子の余韻。



口の中に、こんな幸せがあったなんて。


今まで、よく噛まずに食べていたときは、

口の中にしあわせがあるのに、それに気づかず、

先にあるしあわせを探し求めていたんだと、思いました。


しあわせは、すでに、自分の中に、あった。。。

こんなに、しあわせだったなんて。。。


今ある幸せにフォーカスしだしたら、

しあわせすぎて、涙があふれてきました。


コージーコーヒーで、
1人、明太子フランスを食べながら、
ぼろぼろと、涙するぼく。

きっと異常な光景だったに違いありません。


それ以来、昔より、よく噛めるようになりました。
毎回、しあわせ泣きしながら食べるというわけにはいかないけれど、

ひとくち、ひとくち、
幸せや、感謝を、噛みしめながら食べられるようになった。

口の中にあるしあわせ。

でも、心が忙しくなって、
心が、どこか、過去か未来をさまよっているときは、
できなくなる。


これからも、今、ここの、しあわせを噛みしめながら、
生きていけたらいいなあと思います。

posted by ぬん at 14:47 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

6/20、ゆる社会活動の交流会します(神戸・垂水)

yuru1405.jpg

2014/6/20(金)の夜、
神戸・垂水にあるカフェ「Ria-ria(リアリア)」にて、
ゆる社会活動の交流会(通称:ゆる会)を行います。

今月のゆる会は、特別ゲスト登場!!!

アメリカの西海岸で、
ゆる会的なコミュニティ活動をしている『若菜さん』が、来てくれることになりました。

若菜さんが住んでいるのは、
バークレー&アルバニーという、ぼくも憧れの街なのです。

食や環境に関して、とても進んでいて、
しかも、自由な雰囲気にあふれ、
地元の人同士が、つながりあって、暮らしている街。

若菜さんのお話を聞くことで、
ぼくたちが神戸で目指すべき、楽しい将来のイメージが、
より明確に、見えてくるんじゃないかなあと思っています。

若菜さんのスライド交えたお話を1時間ほど聞いた後には、
みんなでおいしい持ち寄りご飯を食べながら、
わいわい盛り上がりましょう〜。


ゆる会とは、、、、

みんなで、おいしいご飯を持ち寄って、
地球環境、エネルギー、農、食、健康、教育などについて語り合う、
ゆるい集まりです。

ご飯を食べながら、自由に歓談したり、
輪になって、気になることをシェアし合ったり、

ゆるいんだけど、ちょっとまじめで、
おもしろい情報がいっぱい集まる場です。

2011年末に始めて以来、毎回、和やかな雰囲気で、いろいろなつながりが生まれています。

ゆる会のテーマは、

・持続可能性
=自然や地球が永続できる、循環型の社会をめざした暮らし。

・ローカリゼーション(地域コミュニティ)
=地元の人同士のつながりを大切に、個人個人の得意なことを発揮しあう暮らし。

そして、何と言っても、
・ゆるく、楽しく

これが重要です。

おいしいものを食べながら、お酒を飲みたい人は飲みながら、

誰かを批判するのでなく、
自分たちができる小さなことから、実践していく。

世の中の暗い部分に目を向けるより、
明るい未来を思い描いて、シェアしていく。

そんなものを目指しています。

おもしろい人が集まって、ゆるくつながっていくのが最高です。

毎月1回、いろんな場所で行っています。

ゆる会ブログはこちら
http://yurukobe.blogspot.jp/

どんな方も、お気軽にご参加くださいな。


今回の、特別ゲスト、若菜さんから、コメントをいただきました。

――――――――――――――――――――――――

ゆる会で繋がるみなさん、はじめまして。若菜と申します。
ぬんさんにお願いして、6月のゆる会に参加させてもらうことになりました。
どうぞよろしくお願いします。

6月20日(金)のゆる会では、
「世界中がお隣さん、トランジションタウンで繋がろう」
をテーマに話させてもらいます。

わたしが住む、アメリカ西海岸・サンフランシスコ近郊にある街
バークレー&アルバニーでのトランジション活動を紹介。
この土地から学んだ様々な知恵をみなさんと共有できたら嬉しいです。


<バークレー&アルバニーってこんな街>

60年代ヒッピー発祥の地でもあるバークレーには、
食べもの、健康、そして環境に対する意識が高い人たちが集まっている。

レストランやスーパーではオーガニックは当たり前、
毎日のように開催されるファーマーズマーケットでは、
みんなが楽しみながら地産地消を実践中。

街中に広がる都会型農場アーバンファーム、
住民みんなで共有できるコミュニティーガーデンでは、
都会に住みながらも自分たちで食べものを育てる喜びを日々感じることができる。

パーマカルチャーの考え方も街中に広がりつつあり、
学校や公園にまでパーマカルチャーデザインが利用され始めている。

最近では、各街にトランジションタウンが立ち上がり、
今まで以上に地域に根づく活動が進められている。

さらに、バークレーには、「おいしい革命」を起こした
アリスウォーターズのレストラン、
そして彼女が始めた食育菜園エディブル・スクール・ガーデンがあり、
世界へとスローフードムーブメントの先進事例を発信している街でもある。


<案内人>
若菜
パーマカルチャリスト×カラーセラピスト×庭師
兵庫県出身。元看護師。
2008年よりサンフランシスコベイエリア在住。
2011年、San Francisco Urban Permaculture デザインコース終了し、
パーマカルチャーリストとして暮らしを楽しむ。

現在、トランジションタウン活動に関わりながら、
バークレー・アルバニーを中心にパーマカルチャーガーデンデザイン
、様々なワークショップを実践中。

日々を綴るブログ[若菜暦All about young leaves]
http://herbivore1984.blogspot.com/

――――――――――――――――――――――――


お話を聞いたり、
おいしいものを食べたり、
語り合ったり、

ゆるく、楽しく、
すてきな時間になったら、うれしいです。

今回も、究極の自然酒「寺田本家」のお酒(一升瓶)を持っていくよ〜!

お時間ある方は、この機会にぜひ!
お待ちしています!


ゆる会@神戸・垂水 『cafe Ria-ria(リアリア)』 (特別ゲスト:若菜さん)

◆日時:6/20(金)

18:30 開場
19:00-20:00頃 若菜さんのお話タイム
20:00- 持ちよったご飯を食べながら、自由に歓談タイム

途中で、輪になって、
自己紹介や、シェアしたいことを話す時間を取るかも。
流れ次第、人数しだいで。。。

22:00頃、いったん片づけ(最終23時頃まで?)

何時からでも、何時まででも、ご自由にご参加ください。


◆今回の参加費は、200円です。

それにプラスして、お店で何か(紅茶など)注文してください。
(350円からあります)

◆食べもの、飲みものを、持ち寄りで、おねがいします。
お1人1品を目安に、すてきな食べ物、待ってます。(お気軽にどうぞ)
お酒も、飲みたい方は、自由にお持ちください。

もしくは、お店で食事やドリンクを注文いただいても、もちろんOK。

可能な方は、マイ皿、マイ箸、マイコップを持参で。
お店のものを使わせてもらうのも可能なので、無理ない範囲でどうぞ。


◆会場:cafe Ria-ria
http://aiaiairi1213.jimdo.com/
神戸市垂水区霞ヶ丘1丁目2−7
tel/fax 078-771-0863

垂水駅から歩いて10分、坂を登った所にあります。


今回も、おもしろいつながりが広がっていくのを、
楽しみにしています!

お知り合いをお誘いの上、お気軽にご参加ください。

初めての方も、一人での参加も、お子さま連れも、大歓迎です。

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1443323709256509/


1311yurukai.jpg

posted by ぬん at 23:13 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする