2015年02月19日

3/5、呼吸と瞑想を深めるヨガWS(明石・大久保)

image.jpg

2015年3月5日(木)の10時から、
明石・大久保の、「スペースたかおか」さんにて、
「呼吸と瞑想を深めるヨガ」というテーマで、
ヨガのクラスをさせていただくことになりました。

ヨガの深い恩恵うや、真価は、
やはり「呼吸法」や「瞑想法」にあるなあと感じますが、

体操と違って、
呼吸法や瞑想は、少しむずかしく、
なかなかコツをつかみにくいと思います。


今回のクラスでは、
ヨガの体操を上手に活用しながら、
呼吸を深め、瞑想意識に入れる方法を考えてみたいと思います。

生活の中で、呼吸法や瞑想の練習を続けられるように、
できるだけ簡単な方法で、
呼吸法と瞑想を深めるコツをお伝えできればと思っています。

講義(お話)や、体操・呼吸・瞑想を組み合わせて、2時間です。

ヨガ初心者の方でも、ヨガをしている人でも、
この機会に、お気軽にご参加くださいませ。


★日時
2015年3月5日(木)10時から12時(2時間)

★場所
スペースたかおか
明石市大久保町高丘7-14-11

★アクセス
大久保駅北口 神姫バス「1番」のりば より“45系統高丘巡回天郷行”乗車 約18分
大久保駅北口 神姫バス「3番」のりば より“12系統上岩岡 西神中央駅 田井西口行”乗車 約7分
「高丘5丁目バス停」降車後、徒歩5分
高丘西小学校よりすぐ

★料金:2000円

★定員:12名程

★お申し込み・お問い合わせ先
予約が必要です。
スペースたかおかまで、おねがいします。

メール: spacetakaoka@gmail.com


posted by ぬん at 16:55 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

4/24-26神戸、4/22-23京都、セバスチャン&ペリー、陰ヨガWS

seb-perry-kobe2015.jpg


2015年4月24〜26日(金土日)の3日間、神戸・元町にて、
4/22-23(水木)には、京都・花園の妙心寺にて、
セバスチャン先生と、ペリー先生による、
陰ヨガのワークショップを行います。


セバスチャン先生は、タイ在住のフランス人で、
ヨガや指圧などの深い経験をもとに、
アジア、ヨーロッパなど各国で、
陰ヨガのティーチャートレーニングをされている方。

ペリー先生は、カリフォルニア州にて、
陰ヨガだけでなく、鍼灸、指圧、漢方と、
幅広い経験を元に、統合的な施術や指導を行っている方です。

お2人は、友人同士だそうで、
今回、このお2人の豪華共演による、
陰ヨガ・ワークショップになります。


お2人と、ぼくとは、今回、友人の紹介で知り合いました。

ぼくも、まだお会いしたことはないのですが、
お話を聞く限り、とても人気の先生のようです。

ふだん、指圧などの施術で、経絡と深く向き合っている先生なので、
単なるポーズとしての陰ヨガではなく、
経絡の理論をもとに、深い陰ヨガを学ぶ貴重な機会になりそうで、
ぼく自身も、とても楽しみにしています。

今まで、陰ヨガを習ったことがある方も、初めての方も、
ヨガ初心者の方でも、
どなたでも、お気軽にご参加ください。

神戸では、金曜の夜に2時間、
土日は、それぞれ、6時間程のワークショップになります。
(1日から参加できます。)


※陰ヨガとは、重力にゆだねて長くキープする中で、経絡に働きかけ、
瞑想的な意識に入っていくヨガです。
興味ある方は、「陰ヨガ」で検索してみてください。


IMG_3525.jpeg


以下、セバスチャンとペリーからもらった、今回の案内です。


静かな躍動、心と魂のトレーニング
『陰ヨガ ワークショップ』

with Sebastian Pucelle & Perry Cohen L.Ac.
セバスチャン・プセール from France 、ペリー・コーエン from U.S.A.

陰ヨガは、心と身体の健康を維持する、最も効果的なヨガのスタイルとして、
今、世界中で注目を集めています。

ゆったりとしたペースで関節をほぐし、
体全体の結合組織に訴えかけることで、
私たちの心と身体は活性化し、柔軟性を取り戻します。

自己の内奥への旅、心と身体に深い静養を与える陰ヨガは、
私たちを健やかなリラクゼーションと深い瞑想の世界へと誘ってくれます。

この機会に是非ご自身で陰ヨガを体験してみて下さい。


◆ワークショップの主な内容

・陰ヨガ:講師の指導のもとに様々な陰ヨガのポーズを実体験

・原理:陰ヨガにおける人体の3つの組織についての講話

・経絡とエネルギー論:エネルギーとは?経絡の働きと気の流れの仕組みを説明

・人体の解剖学:個々人の骨格の相違、筋肉の緊張と圧縮の違いについての学習

IMG_2903.jpeg

【金曜夜】

シンプルな陰ヨガの説明とともに、
実際のポーズ(プラクティス)を行い、
陰ヨガを体験していきます。

【土曜】

・午前:

陰ヨガと、陽ヨガ(一般的なヨガ)の違いについて理解します。

陰ヨガのプラクティスに重要な、
3つの組織(骨、筋肉、結合組織)についてのレクチャーと、
3つの組織がそれぞれ陰ヨガにおいてどのように作用するかについて、
実際にプラクティスを含めて体験していきます。

午前のプラクティスは、背骨を柔軟にする陰ヨガを行います。

・午後:

経絡と ”気”の流れについてのレクチャー、
伝統的な東洋医学(漢方)と最新の経絡理論とをブレンドさせ、
いかに陰ヨガが経絡と深い結びつきをもっているか、
経絡を刺激することで得られる効果と健康についてのお話、
実際に経絡をイメー ジしながら陰ヨガのポースをプラクティスします。

午後のプラクティスは、陽⇒陰(Golden Seedから床の陰ヨガへの流れ)を行います。


【日曜】

・午前:

筋肉や関節などの、
緊張(tension)状態と、圧縮(compression)状態の違いを説明、デモンストレーション、

一人一人の骨格の違いが、
いかにそれぞれのヨガのポーズに影響を及ぼすかについてのレクチャー、
いろいろな身体のタイプについても学習します。

午前のプラクティスは、腰、股関節を柔軟にする陰ヨガを行います。

・午後:

それぞれの経絡がどこにあり、どのように流れているのかを
ヨガニードラ(仰向けのリラックス)の状態、
または、パートナーと組んで、
身体上に描くイメージをしていきます。

その後、経絡への意識を重視した陰ヨガのプラクティスを行います。


先生は、英語でクラスを行いますが、日本語への通訳がつきます。
金曜の通訳は、ペリー先生のパートナーでもある、みゆうさんに、
土日の通訳は、大阪方面を中心にヨガ通訳としても活躍中の、水谷早苗さんにおねがいしています。



With-YinYoga Sebastian-Murielle 2015-02-27 19-22-30.jpg

■日時

・4月24日(金)19:00 - 21:00
2時間の陰ヨガ体験クラス

・4月25日、26日(土・日)  9:30 - 17:00 (昼休憩あり)
2日間で陰ヨガの理解を深めるクラス

(1日からの参加も可能です。)


■参加費
・金曜夜:3,500円
・土日(1日のみ):12,000円
・土日(2日通し):22,000円
・金土日すべて参加(3日通し):24,000円


■場所
IVYスクール(3階スタジオ)
http://www.ivyschool.jp/
神戸市中央区北長狭通4-5-7 Lin's Square 3F

JRまたは阪神「元町駅」東口から、徒歩3分。
阪急「三宮駅」西口から、徒歩5分。
地下鉄「県庁前駅」東2番出口から、徒歩3分

詳細マップはこちら
http://www.ivyschool.jp/access.php

元町駅東口から、山側に出て、
鯉川筋のひとつ西側(ファミマ西側)の細い道を、
山側に上がっていく途中、右手にあります。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


■定員
22名程度


■お申し込み、お問い合わせ
榊原慶祐(ぬん)まで
sakakiba@gmail.com


■持ち物
動きやすい服装、筆記用具、飲み物

陰ヨガのポーズは、
床(マット)の上に横たわったり、
座ったりするポーズがほとんどなのと、
ポーズをホールドする時間が2分から5分と長いのが特徴です。

ですので、参加者の方には、
快適にポーズを維持していただくために、(身体の硬い初心者は特に)
できるだけお座布団や、ブロック、ブランケットを

ポーズに合わせて身体のサポートに使用し、
少しでも緊張せず、楽にポーズができるよう生徒さんには促す予定です。

なので、
・ヨガマット
・ブランケット(薄手の毛布)
・座布団(クッションか、枕も可)
・ヨガブロック(1つ)
があるのが望ましいです

荷物がとても多くなってしまうのですが、
持ってくることが可能な方は、持ってきていただき、
むずかしい方、面倒な方は、こちらで準備するものをレンタル可能です。

24金〜26日の間、
スタジオに、マットなどの荷物を置いておくことは可能です。

レンタルの方は、
以下のレンタル料とさせていただきます。どうぞ、ご了承ください。
3日通しての値段となるので、数日受ける方も、同じ料金で大丈夫です。

ヨガマット  300円
座布団    300円
ブランケット 200円
ヨガブロック 200円

予約が必要ですので、
必要な方は、事前にお伝えください。


◆講師プロフィール

Teaching1 copy.jpg

・Sebastian Pucelle(セバスチャン・プセール)

様々なヨガのスタイルを体得後、陰ヨガに出会う。
現在ヨガ20年以上の経験を生かし、世界各国にて陰ヨガを指導、
独自の陰ヨガ講師練成トレーニングを教授している。
指圧師、武術家としての経験も豊富。
http://www.with-yinyoga.com


bio pic.jpeg

・Perry Cohen L.Ac.(ペリー・コーエン)

鍼灸師、指圧師、漢方医として25年以上の経験を活かし、
現在陰ヨガの講師として指導に取り組む。
カリフォルニア州、ネヴァダシティに独自のオルタナティブ治療院を設立、
ヒーリングに情熱を注ぐ。
http://www.yuhealingarts.com



4月22日(水)23日(木)9:30 - 17:00 には、
京都・花園の、妙心寺・大心院にて、同様のワークショップを行います。
ぼくも、両方参加予定です。京都の詳細はこちらをご覧ください。


IMG_1504.jpg

posted by ぬん at 13:00 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

4/1京都、4/5神戸、アンドレ・ラム先生のヨガWS

k_045.jpg

2015年4月1日(水)に、京都・丸太町の、トコ会館にて、
2015年4月5日(日)には、神戸・三宮の、KIITOにて、

アンドレ・ラム先生の、ヨガワークショップを行います。
(その他、アンドレの来日の全体スケジュールはこちらをご覧ください)
http://andreiram2015.blogspot.jp


アンドレは、ぼくのヨガに、
いちばん大きな影響を与えていると言えるヨガの先生です。


ぼくが、人生で初めて参加したヨガ合宿が、
2008年の2月、アンドレの沖縄リトリートでした。

アンドレの、生活を通してヨガ的に生きていく教えに、
ぼくの考え方は、大きく変わりました。

同じ年、アンドレがメイン講師を務める、
ダーマミトラーヨガの200時間ティーチャー・トレーニングを受け、
今でも、その教えは、ぼくのヨガのベースになっています。


アンドレのヨガは、
アンドレの師匠である、ダーマミトラー先生の教えに基づいています。

ダーマ先生は、1960年代から、ニューヨークでヨガを教え始め、
ハタヨガ・ラジャヨガ・クンダリーニヨガなどをベースに、
現代人になじみやすいようにアレンジし、
ニューヨークにヨガを流行らせたとも言える先生です。


ダーマ先生や、アンドレのヨガは、
アーサナ(体操)や呼吸法、瞑想も、とてもおもしろいですが、
いちばん大事にしているのは、心の部分です。

いかに、相手に共感して、やさしく接することができるか。
いかに、まわりに共感して、思いやりを持った生き方ができるか。
自分のエゴを越えて、どう意識を拡大して、世の中に貢献し、
真の意味での自己実現ができるか?

環境活動家の辻信一さんや、サティシュ・クマールさんとの、
出会いのきっかけをくれたのも、アンドレでした。
ぼくの人生は、アンドレに出会ってから、一気に加速したと感じています。


アンドレのヨガは、
アーサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法や気の操作)、瞑想や、ヨガ哲学を、
統合的に組み合わせて、自分自身を高い次元に引き上げていきます。


アンドレが語る、情熱的な一言一言は、
生き方としてのヨガに、深く響くことと思います。
4年ぶりの来日のこの機会に、
多くの方に、接してもらえたらうれしいと思っています。
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。


jakartaTeaching2.jpg

ちなみに、
3/20-29には、姫路の書写山・圓教寺で、
ヨガ・ティーチャー、または、ヨガを深く実践している人向けの、
9泊10日の集中トレーニング(ヨガ・リトリート)


4/2-3(木金)には、環境活動家の辻信一さんと共に、京都リトリートセンターにて、
ヨガを通して地球とのつながりを考える、1泊2日のミニ・リトリートなども行います。

詳細はこちらをご覧ください。
http://andreiram2015.blogspot.jp


004-236d7.jpg

4/1京都、4/5神戸とも、二部構成になります。
1つだけの参加でも大丈夫です。

◆京都(丸太町)
2015年4月1日(水)
第1部:15:30〜17:30
第2部:18:45〜20:45

◆神戸(三宮)
2015年4月5日(日)
第1部:15:00〜17:00
第2部:18:00〜20:00

京都、神戸とも、同じ内容になります。


◆第1部 :
『マスター・クラス』

このクラスは、伝統的なハタ・ラジャ・ヨガのプラクティスで、
アンドレの師である、ダーマ・ミトラー先生の教えに基づいています。

ハタ・ラジャ・ヨガとは、
ハタヨガ(肉体と気を操るヨガ)と、
ラジャヨガ(伝統的なヨガの八支則に基づき、瞑想を深め精神を高めるヨガ)
を統合したものです。

ヨガ・サイエンス(科学的なヨガの仕組み)に基づき、
気やチャクラを独自の方法で刺激し、
肉体的発達と、精神的発達の両面が、
統合的にもたらされます。

アンドレラムが、それぞれの参加者の能力やチャレンジに合わせて
指示、サポートすることにより、
それぞれが、今後ヨガの学びを進める上での大きなヒントと方向性が与えられます。

このセッションは、90分以上の、
ヴィンヤサ・アーサナ(肉体的なヨガ・プラクティス)、
ヨガ・ニードラ(サイキックなリラクゼーション法)、
そして、最後の瞑想が含まれます。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


◆第2部 :
ヨガ・サイエンスの座学『サットサンガ』

ヨガの真の目的は、自分の本当の生き方を見つけ、成し遂げることです。
自分の内の奥深くには、すでに悟りの状態である真我が存在します。

継続的なヨガのプラクティスを通じて、
その、内なる喜びへのアクセスが容易となり、
どんな状況でも、穏やかで、自由でいられるようになります。

このサットサンガのクラスは、
知識のヨガ(ギャーナ)と、
スピリチュアルな気づき(バクティ)の面を統合したものです。

セッションの中で、
オープンな質疑応答の時間があり、
瞑想のプラクティスと組み合わされます。

ヨガのプラクティスや、日頃の生活に関する疑問や興味について、
ヨガマスターに質問を投げかけ、
深いヨガの叡智に基づいた回答を得られる貴重な機会です。

このセッションでは、講義と、瞑想のプラクティスを行います。
アーサナ(体操)は行いません。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


アンドレは、英語でクラスを行いますが、日本語への通訳がつきます。

アンドレの親友であり、今もニューヨークのダーマ先生のもとでヨガを教えている
千佳子先生が、今回のために来日し、通訳にあたります。

アンドレのヨガを深く理解している千佳子さんの通訳によって、
アンドレの言葉が、深く伝わると思います。


◆料金
第1部: 5,000円(事前振込) 当日は5,500円
第2部: 5,000円(事前振込) 当日は5,500円

通し受講:9,000円(事前振込) 当日は10,000円


場所、持ち物、お申し込みなどの詳細は、
それぞれの以下ページをご覧ください。

・4/1(水)京都ワークショップ
http://andreiram2015.blogspot.jp/p/blog-page_70.html

・4/5(日)神戸ワークショップ
http://andreiram2015.blogspot.jp/p/blog-page.html

・アンドレのその他のイベント
http://andreiram2015.blogspot.jp

vashistasana.jpg

posted by ぬん at 23:00 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

サティシュ・クマールさん、来日します。

satishhederimg.jpg

2015年3月末から4月頭にかけて、
環境活動家のサティシュ・クマールさんが来日します。

サティシュは、今のぼくの思想に、とても大きな影響を与えている人です。

3年半前に、サティシュのことを知って以来、
サティシュのことを多くの人に知ってもらいたくて、
これまでに7〜8回、サティシュの映像の上映会をしてきました。


サティシュは、誰をも批判せず、
世界を変えるのは、まず、自分の意識と行動からだと説きます。

すべての人や、生き物、地球への愛にあふれた、
サティシュの力強い言葉は、とても深く、響いてきます。


サティシュは、
人が、自然と仲良く、
やさしさとつながりをベースに暮らしていく、
良き将来のヴィジョンを与えてくれます。

「世界の変化を望むなら、まずは自分が変わりなさい」

ガンジーの思想をベースにした、サティシュの言葉は、
自分たちから世の中を変えられるという勇気を与えてくれます。

今回のサティシュ来日の機会に、
ぜひ、多くの方に、サティシュを感じてもらえたらうれしいです。



サティシュのスケジュールは、以下の通りです。

・3/26〜27(伊豆)
サティシュさん、ジューンさんと過ごす、1泊2日・ミニリトリート

・3/27(東京・築地)
全体性の循環とつながりの中に生きる

・3/28(東京・白金台)
ゆっくり小学校 with サティシュ・クマール@明治学院大学白金

・3/29(静岡)
マインドフルネスとろろ

・3/30(三重・伊勢)
サティシュさんの伊勢夜話

・4/3(滋賀)
詳細未定

・4/4(京都・烏丸今出川)
ゆっくり小学校 with サティシュ・クマール@河村能舞台


詳細は、こちらのサイトをご覧ください。
http://yukkuri-web.com/satishkumar_tlc2015


3/26〜27の、伊豆リトリートは、
今日、予約開始なのですが、すでに、定員の半分以上埋まったそうで、
興味ある方は、急ぎお申し込みください。
(お知らせが遅くてごめんなさい)


ぼくは、今回は、予定がかぶって、合宿には参加できませんが、
前回サティシュが来日した時に、1泊2日の合宿に参加し、
すばらしい時間をすごすことができました。

前回参加した時のレポート記事です。
・サティシュの鎌倉リトリート行ってきた。
・平和の実践は、家族からはじまる。


今回、3/30以降の、伊勢、滋賀、京都は、ぼくも参加する予定です。

みなさんも、ぜひぜひ、この機会に、ご参加くださいませ。


◎サティシュ・クマールさんについて

1936年生まれのサティシュは、
9歳にして、自分から望んで出家し、ジャイナ教の寺院に入りますが、

18歳の時に、ガンジーの思想に深い影響を受け、お寺を飛び出し、

世界各地の思想家や活動家を訪れたり、
世界各都市に平和を訴えて歩く、巡礼の旅を数年間続け、

1976年から
西洋と東洋思想の融合や、
科学とスピリチュアリティ―の融合、環境と平和などをテーマにした
『リサージェンス誌』の編集長を務め、
世界中の活動家に、大きな影響を与え、慕われてきました。

1982年に、イギリスで、
自然とつながった生き方を、
生活を通して学ぶ場「スモールカレッジ」を開きます。

はじめは10代向けだった学校も、
世界中から、ホリスティックな世界観を学ぶ場として
多くの大人が集まるようになり、
「シューマッハカレッジ」と名づけられた学校は、
衣食住の実践を通して学ぶ場として、
今でも世界中から意識の高い人が集まっています。

今、ぼくが、とても行きたい場所のひとつです。


◎サティシュ・クマール2015来日ツアー詳細
http://yukkuri-web.com/satishkumar_tlc2015

posted by ぬん at 23:38 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

3/5、ボディワーカー交流会&勉強会「システマ」編(神戸・元町)

image.jpg

2015年 3月5日(木)の19時より、
神戸・元町にある、IVYスクール3階スタジオにて、
『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

最近は、いろんなボディーワークがあり、それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思い、
2015年は、隔月で、第1木曜に行っています。

毎回、ゲスト講師をお招きし、90分ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、ご飯を食べながらの交流会になります。


今回、3月は、
樋口雄志さんをお招きして、
システマの講座をしていただきます。

システマとは、ぼくも今回初めてなのですが、ロシアの武術だそうで、

戦場で生き残るための、超実戦的な面と、
相手との関わりの中で力を作用させる合気道のような面を持ち、

いかにして、相手に深い作用を与えていくかを探求していくので、
様々なボディワークにとって、とても示唆深いもののようです。


樋口さんとは、前回のボディワーカー交流会で出会ったのですが、
武術を通して、体の仕組みや、
人への作用のさせ方を体感するのもおもしろいかと思い、
今回の講座をお願いすることになりました。

武術の講座と言っても、今回は、激しいものではなく、
ゆるーく、やさしく、体への気づきを促すようなものにしてもらいたいと思っているので、
かよわい女子の方も、安心してご参加くださいませ。


今回の講座にあたり、
樋口さんより、紹介文をいただきました。

******************

始めまして樋口です
前回ボディワーク交流会に初めて参加したので
なかなか知らない方が多いと思うのですが

僕からはロシア武術「システマ」を紹介させて頂き
皆さんにシステマの練習を体験して貰えたらと思います

ロシアで武術と言うとハードな物を
イメージされるかも知れないですが

システマは
相手に勝つと言う事より負けない事
戦場から無事サバイバルすると言うコンセプトに編み出された体系で
呼吸やリラックス等を重視します

今回は比較的ボディワーカー向けにとは考えてますが、
普段の練習でもよくやるような内容を紹介したいと思ってます。

というのも日本のシステマを学ぶ人にはボディワーカーや治療家がとても多く
システマ自体がボディワーカーにとって示唆に富んだ物であると言えると思います
(ちなみにシステマ自体に独自のマッサージ等もあります)

テーマとしては
「テンションを捉える」

手技療法やボディワークは
止まった状態やそれに近い状態での人間のテンション(緊張)を捉える作業ですが、
武術では動いてる状態での人間のテンションを捉えます

システマのみならず
古来より武術と治療術は関係性が深いですが
この動いてる人間のテンションを捉える事で
皆さんが取り組んでるボディワークに立ち返った時に気づく事があると思います。

動きやすい服装で参加して頂けると幸いです。


【樋口雄志さんプロフィール】

学生時代にフルコンタクト空手やブラジリアン柔術を中心にその他
中国武術、東南アジア武術を修業する

交通事故に合い武術修業を中断、
リハビリ中に整体等に興味を持ち

推拿療法(中国整体)を皮切りに
各種療法を学び、その学びは
野口整体系の整体、操体法、野口体操系の体操等に集約していき
整体師、ボディワーカーとして活動する

2007年頃、ロシア武術システマの
トレーニングをスタートし武術修業を再開させる
2011年頃、Iit(インストラクターイントレーニング)取得

現在、
カルチャースクールでのシステマ講座、
公認サークルシステマ播磨グループ等で
トレーニングをリードしている

…ウーン、こうやって振り返ると武術から足を洗えずここまで来てしまったなあと言う感じがします

あえて緊張感を作る時もなくはないですが、
リラックス出来る雰囲気で心が自由でないと能力は発揮できません

皆さんと武張った感じではなく
楽しく練習できればと思ってます。

よろしくお願いいたします

******************

先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。

−−−

神戸・元町
ボディワーク交流会&勉強会 2015.03

 〜ゲスト講師:樋口雄志さん(システマ)

2015年3月5日(木)

18:30 開場(18:30〜19:00の間にお越しください)
19:00 講義スタート
20:00 講義終了。質問タイム。
 その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00頃 お開き。

◆場所:IVYスクール(3階スタジオ)

神戸市中央区北長狭通4-5-7 Lin's Square 3F

元町駅東口から、山側に出て、
鯉川筋のひとつ西側(ファミマ西側)の細い道を、
山側に上がっていく途中、右手にあります。

JRまたは阪神「元町駅」東口から、徒歩3分。
阪急「三宮駅」西口から、徒歩5分。
地下鉄「県庁前駅」東2番出口から、徒歩3分

詳細マップはこちら

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。
 なんでも大丈夫です。お気軽に。
 それぞれが、1人前ずつくらいお持ちいただくと、適量になります。
 なるべく床をよごさないように、ご配慮ください)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。


◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)


途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

facebookイベントページ



前回(1月)のレポートです。

1月は、歯科医師の森本航さんをお招きして、
歯と全身との関わりについて、お話していただきました。

あごは、全身の重心のバランサーになっているので、
あごの位置がずれると、全身の重心がずれるそうです。

森本さんの指示の通り、
立った状態であごの位置をずらしてみると、
たしかに!!
あごの位置で、重心が変わることが実感できました。

そして、あごの位置は、歯の状態で、すぐにずれるそうです。
例えば、歯に詰めている金属があたったり、
噛み合わせのおさまりが悪かったりすると、
無意識にあごを少しずらして噛む習慣がつくそうです。
それが、内臓のねじれまでつながってくるそうです。

なので、姿勢を整えるには、歯の噛み合わせを整えるのが大事なのです。

また、ふだん呼吸するときに、口でなく鼻を使うことも、
口腔の状態を整えるのに、とても大事だそうです。

そのためにも、舌の筋肉を鍛えるような、
あいうべ体操や、べろ回し運動が良いそうです。

歯と全身の関係を感じられる、とてもすてきなお話でした。

興味ある方は、森本先生のホームページからアクセスしてみてください。
お話会も、たまに行っているようです。

森本歯科医院ホームページ


posted by ぬん at 17:02 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

2/17、自然食レストラン「愛農人」でヨガします(神戸・岡本)

ainojinyoga.jpg

2015年2月17日(火)の15時〜17時、
摂津本山(岡本)のオーガニックレストラン「愛農人」にて、
ヨガのワークショップをさせていただくことになりました。

『毎日が楽しくなる、体と心の椅子ヨガ』 という題目で、

ゆる〜いヨガの体操や、呼吸・瞑想を1時間くらい、
体や心に関する、ヨガのお話を1時間くらい、

合計2時間です。

体から、呼吸から、心からの3つのアプローチで、
日々の生活が、ヨガ的に楽しくなる方法を、
ゆるく、お伝えできればと思っております。

体操は、椅子に座ったり、ちょっと立ったりで、
とてもゆるいものですが、
呼吸法や瞑想も交えて、深いことができたらと思っています。

ちょっと動きやすい服装でお越しください。

もしかしたら、ちょっと靴を脱ぐかもなので、
恥ずかしくない靴下だと安心です。
(ヨガマットなどは不要です)

★参加費:2000円(お茶付き)

★ご予約は、愛農人の店頭 or お電話(078-431-9282)
もしくは、以下、Facebookイベントページの参加ボタンでお願いします!
https://www.facebook.com/events/926773554007229/


愛農人さんは、
有機・無農薬のお野菜の販売や、
オーガニックのランチや、やさしいスイーツ、お茶など、
とてもすてきなお店です。
今回都合が合わない方も、ぜひぜひ、行ってみてくださいね。

『愛農人』
神戸市東灘区田中町1-2-12 ドゥース本山1F
JR摂津本山駅より、南西に徒歩5分です。

posted by ぬん at 20:44 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

2/14、神戸新開地アート縁日にて、外ヨガします。

fuyuhotoyoga2.jpg

2015年2月14日の土曜日、
神戸・新開地の、湊川公園にて行われる「アート縁日」で、
外ヨガをさせていただくことになりました。

神戸アートビレッジセンターさんから、
「冬の屋外で、ヨガなんてできますか?」
というご相談をいただきまして、

冬のホットヨガ」という名のもと、
みんなで熱く燃えて、温まるヨガをすることになりました。


みんなが、ラムネサイダーを飲むぐらいの感覚で、
ヨガをできたら楽しいなあと思いまして、

今回のヨガの参加費は、70円です!

100円玉を出されてもいいように、
10円玉のお釣りをいっぱい用意してくれるそうですので、安心ですね。


靴を履いたまま、立ったままのヨガです。
15分ほど、体を動かして、笑って、
すっきり楽しく、健康的になったらいいなと思っています。

ヨガは、
13:30〜13:45頃と、
14:30〜14:45頃
の2回、行います。

予約不要です。

子供から、年輩の方まで、
どなたでも参加可能ですので、お気楽にご参加くださいませ。


アート縁日は、毎月、第2土曜日に、
神戸・新開地の、湊川公園でやっているイベントで、
手作り雑貨、野菜、フードなど、いろいろなお店が出店したり、
音楽ライブがあったりします。

お近くの方、散歩がてら、ぜひぜひ、遊びに来てくださいませ。

神戸新開地アート縁日 ウェブサイト
http://shinkaichi.or.jp/art/

posted by ぬん at 23:59 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする