2016年02月27日

ヨガスタジオをつくることになった(神戸・元町)

ご縁あって、
神戸の元町に、ヨガスタジオを作ることになりました。

元町駅から山側に徒歩10分ほど、
仲間の方々が、
オーガニックや、在来種をテーマにしたカフェ・レストラン
『bio-labo-seedz(ビオ・ラボ・シーズ)』というお店を、
作っているのですが、

その2階スペースを、スタジオにしないかとお話をいただき、
ヨガスペース兼イベントスペースとして、
スタジオを作ることになりました。

4月中旬、オープン予定です。


ぼくが描いていた夢のひとつが、
「社会参画型(ソーシャル型)のヨガスタジオ」
を作ることでした。

「よりよい社会を目指すための、コミュニティ型のヨガスタジオ」


そこでは、みんなが自分の健康だけでなく、
社会の健康、地球の健康を目指し、

ヨガの体操だけなく、
食や暮らしについて学んだり、
畑をしたり、料理をしたり、

持続可能な生き方を考える場になり、
地元の人同士が、つながり合い、
いろんな社会変革のきっかけとなる場。


知識だけの学びでなく、手を使う生活実践型の学びの場。

思いやりを高め、人とつながり合う技術を高める、心の学びの場。

ものごとを、広く、包括的に考える、
ホリスティックな学びの場です。


具体的には、

・ヨガなど、体や心に関する講座
・食や、暮らしに関する講座、講演
・社会や、環境に関するつどい
・料理、農
・ポトラック(持ち寄りパーティー)

・ライブ、キールタン、ダンス
・アート、ギャラリー
・上映会
・蚤の市や、マルシェ
・図書館


そんなような活動を、
1階のカフェと連携しながら、
みんなで作りだせる場になったらいいなと思っています。


人と人をつなぎ、
人と自然をつなぐ。

いろんなジャンルの人たちがつながり、融合し、
おもしろい未来を、みんなで遊びながら作っていく場。


みなが、
「輪」になり、
「和」になり、
すてきなハーモニーが生まれたらという思いから、

スタジオ名は、

「スペース わに 」

と名づけることにしました。

0F7A2820-D916-401F-858E-4392E960EF71.jpg

こんな感じですね。


わにさんをモチーフに、
いろいろな企画を作っていけたらいいなと思っています。

・わにヨガ
・わに上映会(通称、わにシネマ)
・わに図書館(通称、わに文庫)
・わに蚤の市(略して、わにの市)

・おつまみ わに
・喫茶わに
・わにの庭(逆さまから読んでも)
・地域通貨ワニー(waney money)
・〇〇と、わに。(〇〇のところに、いろんなものが入る)

などなど。


月曜から木曜は、ヨガを中心にしたレギュラークラス。
金曜から日曜は、イベントスペースとして、
いろんな人が集える場にしたいと思っています。

ヨガマットを24枚くらい余裕を持って敷けるほどの、
けっこう広い空間です。(8m×10mくらい)

これから内装工事ですが、
無垢材のフローリングと、
しっくい(もしくは珪藻土)の壁で、
木のぬくもりある空間にしていきます。


月曜から木曜に、レギュラークラスとして、
毎週、使ってくれる方を募集します。
ヨガに限らず、スタジオのコンセプトに合えば、
他のクラスでもいいのかなと思っています。

金曜から日曜は、
連続講座や、単発講座、
イベント、交流会、上映会、ライブなどの会場にしていく予定です。


いっしょに企画を考えてくれる方や、
レンタルスペースとして使ってくれる方、

また、オープンまでの準備を手伝ってくれたり、
これからの運営に関わってくれる方、

いっしょに「スペースわに」を盛り上げてくれる方を、
お待ちしております!

近々、「わに会議」を開いて、
興味ある方に、集ってもらい、
どんな形で使っていくか、話せたらいいなあと思っています。


ぼくの都合で、ヨガスタジオとしては、かなり広めなので、
どんな感じで使っていくのがいいのか、
どうしたら運営がまわっていくのか、
まだ、ぼんやりとしています。

みんなに使ってもらえて、
継続していけるような形を、
相談しながら考えていきたいと思っています。


どうなっていくか、未知数ですが、
何か、おもしろいことが起こっていくという信頼をもとに、
新しい世界へ、一歩踏み出してみます。

わくわく、わにわに。。。

スペースわにを、これからどうぞ、よろしくおねがいします。


スペースわに
〒650-0004神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

facebookページ


posted by ぬん at 18:17 | Comment(1) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

4/29- ヨガ(チャクラワーク)リトリート in 熊野

EF618942-32E5-441B-A219-FC230761C88E.jpg

2016年の、4月29日-5月3日のゴールデンウィーク、
ますみ先生(Masumi Lacoste先生)といっしょに、
熊野にて、ヨガ(チャクラワーク)のリトリートをすることになりました。

ますみ先生とは、
出会った瞬間から意気投合して、古い友人のようになり、
今回のイベントも、自然な流れのように感じます。


現在はバリ島に住んでいる、ますみ先生は、
バリ島や、日本各地で、講座やリトリートを開催しています。

ヨガの形にとらわれず、
歌(キールタン)、ダンス、自然とのつながりや、いろんなワークを通して、
純粋な自分にアクセスし、自分らしさを解放していく。
ゆるいながらも、深いヨガをされてるなあと感じます。

今回のリトリートでは、
ますみさんと、ぼくが合わさることにより、

より、ふわっと、やさしく、
より、エキサイティングに、楽しく、
より、自由に、素のままで、

ますみさんのチャクラワークと、
ぼくの瞑想的、哲学的アプローチを組み合わせて、
心に響く、特別な時間を作れたらいいなと思っています。

今回のリトリートでは、
ぼくたち2人のほかに、
ミュージシャン、ダンサー、食のケータリングなど、
多様なゲストの方々も加わり、彩られます。

数々のすてきスポットを知るますみさんが一押しの、今回の場所。
地元ガイドさんの案内で、熊野の奥深い世界を体感できることと思います。

5日間という時間の中で、
じっくりと、自分自身と向き合い、新たな自分と出会う、
そんな時間をごいっしょできること、楽しみにしています。


以下、ますみさんの案内より転載です。


チャクラワーク集中講座リトリート in 熊野

ゴールデンウイークのはじめの5日間、緑濃い熊野の山奥にて、チャクラワークを、ぬんさんとますみで紐解きます。あの和尚と熊野在住のふかみちゃんが、山をナビゲートしてくれます。

下から積み上げるアセンディングチャクラワークをしっかり2日間行じ、無意識に抱えているものを手放し、天とつながった後、残りの日程で、ご自身の本当の夢を現実に下ろしていくディセンディングチャクラワークを行います。そしてぬんさんの豊富な知識で、アセンディングとディセンディングチャクラワークに色づけしてもらいます。楽しみです!

ディセンディングチャクラワークでは、和尚の奥様、りかさんのナビゲートでドリームマップを作り、最後の祈りの儀式お炊き上げまで行います。

チャクラワークティーチャーも、たくさんの新しい内容とインスピレーションが湧く内容です。そしてチャクラワークが初めての方も楽しめるように丁寧にお伝えします。

ステイする高田グリーンランドは、温泉入り放題!木造の素敵なヨガシャラを貸し切るので、思う存分ヨーガにはいれます。熊野在住のミュージシャンやダンサーも講師として参加してくれます。


◆ガイドしてくれる、ふかみさんから、熊野について

熊野はまさに蘇りの地。
熊野の山は、緑深く濃く、熊野川は水が美しく、滝がパワフルで自然の営みがダイレクトに感じられます。熊野の霊性を感じながらのチャクラワークは、自我の破壊、再生、全てを委ね、そして受け入れ新たな自分を繋げてゆく。そんな絶好の機会になる事でしょう。


スケジュールなど、詳細は、以下、どちらかのページをご参照ください。

ますみさんのブログページ

Facebookページ

ご参加、お待ちしております!



posted by ぬん at 16:03 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

3/17、ボディワーカー交流会&勉強会「ファイブリズム」編(神戸・新開地)

bw1511.jpg

2016年 3月17日(木)の19時より、
神戸・新開地にある、アートビレッジセンターにて、
2か月ぶりの『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

2012年から続けているこの会の動機は、

体や心のことを学ぶ人がどんどん増えてきて、
いろんなボディワークも世の中に広まってきたので、

ボディワークを仕事にしている人や、興味がある人どうしで集まって、
情報交換したり、
みんなで知識を高め合う場があれば楽しいと思ったからです。

毎回、ゲスト講師をお招きし、90分ほどのワークショップをしてもらって、
その後、みんなで、ご飯を食べながらの交流会になります。


今回3月は、
みなさんのリクエストにお応えして、
11月に引き続き、ファイブリズムを行います。

前回11月のときと同じく、
5リズムR講師の、雅代ベノアさんをお招きします。

ぼくも大好きな、5リズムR。

ぼく自身、5リズムと出会うまで、
あまり踊った経験もなかったし、
踊れるとも思っていなかったのですが、

先生の誘導に従って、体を動かしていくうちに、
体が解放され、心が解放され、
涙が溢れてくるほど、自由になっていくのです。

そして、体を解放して、瞑想に移行していく流れが、
現代のフロースタイルのヨガに、とても似ている。
それでいて、決まったアーサナを使うのでなく、
それぞれが、自分の内側から湧き出てくる動きを表現するという、
自由さがすばらしいなあと感じています。

特に、雅代さんの5リズムRは、パワフルで、情熱的。

前回11月も、
すごい熱気に包まれ、
ぼくもテンションが高まり、
会が終わった後も、しばらく、はしゃいでおりました。笑


5リズムRは、日本在住の指導者がほとんどいないので、
雅代さんの来日のこの機会はとても貴重だと思います。

今回、木曜夜には参加できないという方も、
その後に、国内の数か所で、
雅代さんのワークショップがあるようなので、
興味ある方は、以下、雅代さんサイトをご覧ください。
http://www.5rjp.com/masayo/masayo_japan2016.html


汗をかくぐらい動いてしまう人も多いと思うので、
動きやすく、薄着の服装がおすすめです。

ぼくも、はりきって、ランニングシャツか、Tシャツです。
着替える場所もあります。

初めての方も、おひとりの方も、どんな方でも、
お気軽にご参加ください。

そして、踊ったことがないという人も、お気軽に。
そんな人にこそ、おすすめです。
すぐに、周りの目が気にならなくなると思います。


雅代さんからの、5リズムRの紹介文です。
私の年にしかわからない価値もある。
それをキラキラに生かして、生きていきたいな、と思います。

「今のまんまでいい。自分のまんまでいい」

これは5リズムRが私に教えてくれた事。

そして、5リズムRとは学ぶ事ではなく、経験する事。生きる事。

そんな事を感じています。

******************

ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OKです。

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。

−−−

神戸・元町
ボディワーク交流会&勉強会 2016.03

 〜ゲスト講師:雅代ベノアさん

2016年3月17日(木)

18:30 開場(18:30〜19:00の間にお越しください)
19:00 WSスタート
20:30 交流会タイム
 ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00 お開き(退室)

◆場所:神戸アートビレッジセンター(4階リハーサル室2)
http://kavc.or.jp/

神戸市兵庫区新開地5-3-14

神戸高速「新開地駅」東出口より徒歩約5分
JR「神戸駅」より徒歩約10分
地下鉄「湊川公園駅」より徒歩約15分

詳細マップはこちら
http://kavc.or.jp/map/

◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式です。
(おにぎり、パン、惣菜など、お1人1品を目安に持って来てください。
 なんでも大丈夫です。お気軽に。
 それぞれが、1人前ずつくらいお持ちいただくと、適量になります。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。

・飲み物

・着替え、タオル


◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)


途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!
心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう〜。

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1125632090780931/


以下、前回(1月)ビオダンサ編の写真。
音楽と体の動きを使って、
心身ともに解放していくワークの数々。
とてもすてきな体験になりました。

bw1601-3.JPG

bw1601-2.JPG

bw1601-4.jpg

bw1601.jpg

posted by ぬん at 23:18 | Comment(2) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする