2016年05月29日

6/17 ボディワーカー交流会&勉強会「気持ちポーズ」編

bw-1606.jpg

2016年 6月17日(金)の19時より、
神戸・元町の「スペースわに」にて、
3か月ぶりの『ボディワーカー交流会&勉強会』を行います。

体と心に興味がある人がだんだん増え、
いろんなボディワークに関わる人が増える中で、

興味がある人どうしで集まって、情報交換したり、
みんなで知識を高め合う、つながりの場があればいいなと思い、
2012年にスタートして以来、これまで30回以上開催してきました。

毎回、ゲスト講師をお招きし、90分ほどのワークショップをしてもらって、
その後、みんなで、ご飯を食べながらの交流会になります。

今回は、新しく作ったスタジオ「スペースわに」にて、開催いたします。

今後も、スペース的に問題なさそうな時はスペースわにで、
広い場所が必要な時は、これまでのように新開地のアートビレッジセンターで行おうと思います。


「スペースわに」での、ボディワーカー交流会・第1弾となる今回は、
ゲスト講師に、松田裕樹さんをお迎えし、
「気持ちポーズ」で探る「こうなりたい!自分像」
というワークをしていきます。

松田裕樹さん(まつぞうさん)は、
ここ数回、ボディワーカー交流会にも参加してくれていますが、
にこやかで、いつでも楽しそうな空気が、妙に気になる存在です。

そのまつぞうさんが、おもしろそうなワークショップを開催しているのを知って、
ずっと、体験するチャンスを狙っていました。

まつぞうさんがやっているワークは、
演劇をベースにした、体と心へのアプローチです。
演劇ベースの、心理セラピーとも言えます。

ぼくも、以前から、「ロールプレイ」や「演劇セラピー」などに興味を持ってきましたが、

「演じる」ことは、
演じる人にとっても、それを観る人にとっても、
潜在意識に深い働きかけがあるように感じます。


今回の講座では、まつぞうさんの、やわらかい雰囲気のもとで、
みんなで演じることを、笑い、楽しみながらも、
気づきのある深い時間になるのではと、期待しています。

そして、スペースわにでの交流タイムも、盛り上がりそうで楽しみです。


どんな方でも、お気軽にご参加ください。

以下、まつぞうさんから届いた、紹介文です。

----------------------------

★「気持ちポーズ」で探る「こうなりたい!自分像」★


「気持ちポーズ」とは、文字通り、気持ちをポーズで表したものです。

うれしいと思わずガッツポーズしたり、飛び跳ねたりするように、
気持ちと身体は連動しています。

逆に、ガッツポーズをしたり、飛び跳ねていると、
うれしくなる・・・そんなことも、あります。

それを活用して、「自分はこんなふうになれたらいいな!」という
「なりたい自分像」をポーズで表現して、
どんな気持ちになるか味わってみましょう!

最新の研究では、面接の前に「力を感じられるポーズ」を一定時間すると、
面接の成績が向上するというデータもあるとのこと。
自分の気持ちをポジティブにするポーズを見つけておけば、
日常生活で力になるかもしれません。

何をポジティブなものだと感じるかは人それぞれ。
いろんなポーズを取る中で、しっくりくるものを探ってみましょう。

また、ポーズとポーズを組み合わせれば、「場面」が生まれます。
同じ「うれしいポーズ」をしていても、
隣にいるのが一緒に「うれしいポーズ」をしてくれている人なのか
「悲しいポーズ」の人なのかで、気持ちは変わります。

ポーズも「動き」の一部なので、
他の人達との関係の中でポーズから動き出すことで、気持ちも動きます。
そういうことも体験してもらおうと思います。

元々は、「こうなったいいな」と思える場面を作って、
どうすれば現状を変えてそれを実現できるか探っていく手法です。

現状 「こうなっている」「こんな問題がある」
↓ 
変化のプロセス 「どうすれば変えられる?」

望む未来 「こうなってほしい」「こうしていきたい」

・・・というような場面をそれぞれ創り、
その場面にいる人達はどう感じているのか探って、
望む未来を実現する道筋を探っていきます

今回は時間が短いのでそこまでできませんが、
まずは個人個人の「こうなりたい!」を形にしていきます

個人個人の思いを重ねれば、「コミュニティ」の
「こうなったらいいな」という思いを形にしていくこともできます。

そんなわけで、今回の続編として、
「『わに』がこんなスペースになったらいいな」というのを
みんなで表現していくワークショップも構想中です

今回も、続編も、お楽しみに!


松田裕樹 プロフィール

1971年 名古屋市生まれ。
'95年から大阪在住。

大阪市職員として市民向けの講座の企画等を担当する中、
参加体験型の学びの手法「ワークショップ」全般に興味を持つ。
さまざまなワークショップを体験する中で、
’97年にフィリピン教育演劇協会(PETA)の「民衆演劇」ワークショップに出会う。

経験のない人でも、楽しく簡単に活用できるように工夫された
「対話のツールとしての演劇」の面白さと、何かを変えていけそうなパワーに魅了され、
‘97、’98年の夏にフィリピンで1週間のワークショップを受ける。

さらに、PETAも影響を受けている「被抑圧者の演劇」を知り、興味を持つ。
特に「問題が起こって、解決しないまま終ってしまう劇」を見せて、
それを見た観客が登場人物の代わりに舞台に上がって解決策を実行に移せるか試みるという
「フォーラム・シアター」を体験するために、
’99、’01年にカナダでもトレーニングを受ける。

そこで、現在主に活用している「気持ちポーズ」につながる手法を体験し、
後に独自のアレンジを加えて実践するようになる。

その後、’04年に大阪市を退職し、関西を中心にワークショップを実践中。
「宝塚フォーラムシアタークラブ」では13年以上活動を継続中。

---------------------------------------


ボディワーカーの人でなくても、誰でも参加OKです。

興味ある方は、どなたでも、
初めての方でも、おひとり様でも、お気軽にご参加ください。

−−−

神戸・元町
ボディワーカー交流会&勉強会 2016.06

 〜ゲスト講師:松田裕樹さん

2016年6月17日(金)


18:30 開場(18:30〜19:00の間にお越しください)
19:00 ゲスト講師によるワーク開始
20:30 交流会タイム
 ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
 自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00 お開き


◆場所:スペースわに

神戸市中央区中山手通3-15-11 2階
http://www.spacewani.com/

*アクセス:
・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

入口がわかりにくくなっているので、
WEBのアクセスページをご参照の上、おこしください。


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式です。
(おにぎり、パン、惣菜など、お1人1品を目安に持って来てください。
 なんでも大丈夫です。お気軽に。
 それぞれが、自分が食べきれるくらいの量をお持ちいただくと、適量になります。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。
(いくつか会場にもあるので、忘れた方は大丈夫です)

・飲み物
(会場に水はあります。お酒を飲む方は飲みすぎない程度に)

・多少動きやすい服装


◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)


途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!


次回のボディワーカー交流会は、
8/5(金)19時より、スペースわににて、ビオダンサ編を行う予定です。



posted by ぬん at 19:13 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

うさとの服の展示会@スペースわに(神戸・元町)

usato00.jpg

5月21日〜22日の土日にかけて、
スペースわにで、「うさとの服」の、展示販売が行われます。

〜あいをよる おもいをつむぐ こころをむすぶ〜

自然エネルギーに満ちあふれ、
まとえば、からだも心も魂も、自然な呼吸を取り戻すといわれる、
うさとの服。

ぼくは、うさとの服を知り、
うさとに関わる人たちと出会い、
うさとを応援したいと思うようになりました。


うさとの服は、
それをつくる人も、
それを売る人も、
それを着る人も、
自然界も、
みんながしあわせになるようにという思いが込められています。


元々、オートクチュールのファッションデザイナーだった、
さとううさぶろうさんが、
あるとき、ファッションに疑問を持ち、ひらめきを得て、
本当にあるべき、ファッションの在り方を探し始めました。

以下、うさとの紹介文です。

----------------------
うさとの布は
タイやラオスの農村で
織られています。

布を織る村の女性たちには
生産ノルマも納期もありません。

織り手には布のデザインから
縫い手には一着を最初から最後まで
担当してもらいます。

布は一反一反
どれも違うし
誰が縫うかによって
できあがるものは違います。

暮らしの中で育まれた布
その布と寄り添う衣服との暮らし

うさとのものづくりは
ひとりひとりの
暮らしとともにあります。
----------------------

usato01.jpg

ほとんどの服が、手つむぎ、天然染め、手織りで、
つくる人たちが、自分のペースで、楽しみながら作ったものです。

1点1点、色合いや、サイズ感が違うため、
通信販売がむずかしく、
ひとつひとつ、実際に触れてもらっての販売になります。

日本全国の「コーディ―ネーター」と呼ばれる、
うさとの服の思いに共感する人たちが、
各地で展示販売会をすることにより、
服がみんなに届いていきます。

売る人たち(コーディネーター)にも、ノルマなどは一切なく、
展示販売会で売れ残ったものは、また本部に送り返された後、
次は、別の展示販売会にまわされ、
すべての服が、処分されることなく、
売れるまでまわり続けるのです。

現代のファッションは、ファストファッションと言われ、
流行がどんどん移り変わるように仕掛けられていますが、
うさとの服は、流行に左右されないため、
ゆっくりと、売れ続けるのです。
まさに、究極のスローファッションのように感じます。

usato04.jpg

居心地のよさから、
着るだけで、エネルギーが変わるとも言われる、うさとの服。

この機会に、ぜひぜひ、触れたり、試着したり、
買うつもりでなくても、気軽に立ち寄ってもらえたらうれしいです。


今回の展示販売会は、
うさとジャパン本部の主催ですが、
ゆくゆくは、ぼくもコーディネーターとして、
販売のお手伝いをしていけたらと思っています。


今回は、
綿を糸につむぐ道具「チャルカ」での糸つむぎや、

usato03.jpg

糸と+ 棒と+ 人の手 で、
子供も大人も、まきまき簡単につくることができる
タイのお守りトゥン作り。

usato02.jpg

などが体験できるコーナーもあり、随時参加できます。


また、5月21日(土)の17:30からは、
うさとの服に囲まれて、
ぼくがヨガをする時間もあります。

「うさととヨガ」

はじめての人でも気持ち良さを実感してもらえるよう、
リラックスできるポーズを中心に、
音楽や雰囲気も交えてここちよーくなれるヨガを行います。

日時:5/21(土)17:30〜18:45
参加費:1500円
定員:15名
申し込み:うさとジャパン TEl.075-213-4517


スペースわににて、
みなさんのご来場を、お待ちしております!
ぼくは、だいたいの時間、会場にいる予定です。


うさと展示会@神戸「スペースわに」

*日時:2016/5/21(土)ー22(日) 10:00〜17:00

*場所:スペースわに
  神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

*アクセス:
・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。



うさとホームページ
http://www.usaato.com/

posted by ぬん at 17:49 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

6/24-26、徳島県・神山、ヨガと暮らしと食のリトリートツアー

k_kamiyama2.jpg

2016年6月24日(金)〜26日(日)まで、
昨年に引き続き、徳島県・神山にて、
神山ガイドの「らんぼう君」と、
「ヨガと暮らしと食のリトリートツアー」を行います。

昨年のリトリートで、初めて訪れた、神山。

なぜ、神山が、これほどまでに移住者をひきつけ、
町おこしのモデルとなっているのか?

そこには、まるで天界を思わせるような、美しい自然と、
オープンで、フレンドリーな、人のつながりがありました。

温かいつながりの中で、
みなが試行錯誤を繰り返しながら、
街づくりのアイデアを積み重ねていく。
デザインの力で、伝えたいことを発信していく。

まだまだ、神山の魅力を、ほんの少し、のぞいたくらいだと思いますが、
ついつい、ぼくも、移住したい気にさせられる。
そんな魅力を持った町です。


ツアーガイドのらんぼう君は、
人のふところに飛び込み、人と人のつながりを生み出す、
おもしろい人です。

今回は、どんな人とつなげてくれるのか、
どんな体験になるのか、楽しみです。

神山で、みんなと豊かな時間をすごし、
本当の豊かさについて、感じる時間を持てることを楽しみにしています。

今回、ぼくは、家族(奥さんと、3歳の息子)との参加となるため、
お子さま連れや、家族での参加も大歓迎です。


以下らんぼう君の案内です。
------------------------

大好評だった昨年に引き続き今年もやります☆

豊かな自然に囲まれ
移住希望者が絶えない
魅力いっぱいの町
徳島県・神山町で

らんぼうのガイドと
ぬんさんヨガと
ecomomaiのボタニカルフードで
身も心もデトックスしませんか?

神山町は、地域おこしの成功事例として全国から注目を集める人口約6000人の小さな町です。

オーガニック、アートプロジェクト、IT、サテライト施設などが有名ですが、
美しい自然や魅力ある人で一杯で
移住希望者は200人を超える人が待っている状態という面白い町です。
http://www.ashita-lab.jp/special/637/

そんな神山町で、
『ヨガ』と『食』を通じ、自然とつながる
おちゃめでエキサイティングなリトリートを開催します*

体とこころがよろこぶ
オーガニックな暮らしや食を堪能したり、
ヨガを通じて自然と繋がる体験をしたり、
スピリチャルスポットを散策したり、
明るい未来をつくる為にできることを語り合ったり、
面白い地域おこしを学んだり、
時にはインスピレーションに従って行き先を決める事も!?

さぁ、一緒にいのちの繋がりを取り戻すじかんを堪能しませんか?

------------------------

◎日程◎
2016年
6/24(金)〜26(日)

◎集合場所◎
6/24(金)11:30徳島駅集合

関西からは、高速バスが便利です。

(例:神戸・三宮から徳島駅まで、約1時間50分。往復5940円です。)

◎解散場所◎
最終日の17:00ころに徳島駅まで送迎します。

◎行き先・内容◎

ぬんさんヨガ・オーガニックパーティー・らんぼうオススメのカフェ&魅力的な人や場所の紹介・オーガニック有機農家さん・ビーガン野草料理教室・染めもの体験・自然の中で暮らす濃いめの人たちといい感じの飲み会・地域おこし・神秘スポット・神山町のキーマンなどと出逢います。
様々なわくわくする体験をしながら
神山町のステキな場所を巡り自然と共存し自立した生き方を学び、
人生の中でも忘れられないようなとっても濃密な体験をするでしょう◎

◎料金◎
ガイド&ワークショップ代(ヨガも料金に含まれています。)
一般25000円(税込み)

実費(宿泊代・食事代・交通費ほか1日約3000円〜8000円程度)

◎申込方法◎
申込みフォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTblgDpwEv

◎嬉しい割引特典◎
@ツアー開始日の1ヶ月前までに参加申込&振込完了で一般の方は3000円割引
A中学生以下は12500円(3歳以下はお気持ち)
B車を出してくれた人は2000円引き(先着1台)

◎キャンセル料について◎
日程の7日前まで申込金の20000円負担。
日程の6日前以降〜当日以降ガイド料の100%負担になります。
お席をご用意して手配をする都合上、ご了承ください。

◎最小執行人数◎
4人以上(ツアー執行日より10日前の申し込み人数)

◎定員 ◎
10人(満席になり次第打ち切り。以降はキャンセル待ちになります。)

◎持ち物◎
ヨガマット・ヨガに適した動きやすい服装・カッパ上下・軍手・長袖長ズボン・タオル・帽子・汚れても良い歩きやすい靴・水着・筆記用具・保険証・愛と勇気

◎あると便利なもの◎
名刺・カメラ

◎食事について◎
基本は実費になります。
初日はオーガニックパーティーに参加します。
そこでecomomaiのボタニカルフードSHOWが行われます。
その他はお店に食べに行ったり(予算はそのお店により異なります)、お家でみんなで料理を作ったりします。

ecomomaiのボタニカルフードとは?
https://www.facebook.com/ecomomai25/posts/852079134937226

◎お問い合わせ◎
らんぼう
09075188816
earthguide.japan@gmail.com


◎プロフィール◎

◆ガイド
らんぼう(上田直樹)

あーすガイド代表。
いのち輝く身の立て方大学校長。
1982年北海道札幌生まれ、徳島県神山町在住。
地球一周を皮切りに10年間の旅暮らしの中で様々な先住民の土地などを訪れ自然と共生・循環した生き方に感銘を受ける。 一方で戦争・貧困・過疎・環境など様々な問題の現場を体験、その中で明るい未来を創るために行動する人達と出逢い全身に稲妻が走るような衝撃を受ける。
  2008年より、『あーすガイド』を立ち上げ『明日の地球をガイドする!』をコンセプトに『いのちがよろこぶコトをカタチに!』
『平和と自然を大切に!』
そんな想いを心のど真ん中にもち、
実践していく仲間を1人でも増やしていきたい! と願い活動を開始。
山口県祝島を中心に西日本・ ケニアなど国内外で自然と共存した生き方を学ぶ体験学習型ツアー「スタディロード」を行い400人程の参加者のうち34人が移住した。
現在は徳島県神山町を中心に地域おこしや仕事づくりをテーマにした『スタディーツアー』を行う傍ら、
全国各地の大学やカフェなどで元総理大臣・現役国会議員・アーティスト・映画監督・お笑い芸人・環境&平和活動家・マサイ族・百姓・ホームレスetc…様々な方々と対話の場づくりを500本以上行っている。述べ参加者は5000人以上。

あーすガイド公式メルマガ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UsvIRnMka
あーすガイド公式Facebookページ
https://www.facebook.com/earthguidedayo/


◆オーガニック料理担当
ecomomai

ボタニカルフードクリエイター
https://www.facebook.com/ecomomai25
2011年に沖縄移住中にローフードに出逢い、
ナチュラルフードコーディネーターの資格を取得。
2012年ハワイ島に6ヶ月のRAWFOOD修行の旅にでる*
そこで出逢ったPURE FOOD・大自然とのつながり・暮らしのなかであふれたわたしの想い*

***World peace from a today’s table***
◎◎きょうの食卓から世界平和を◎◎

このことばをコンセプトにecomomaiを立ち上げ
○ボタニカルアートSHOW
◯ローフード&ヴィーガンの出張お料理教室
◯薬草酵素ジュースのワークショップ
◯薬草酵素・ローケーキの販売
◯カフェなどへのレシピ提供
◯イベント出店 などなど・・・

あちらこちらご縁をいただいたところで開催しています。

kamiyama1.jpg

posted by ぬん at 23:59 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

今後のヨガクラスについてのお知らせ

wani-studio.jpg

新スタジオ「spaceわに」のオープンにともない、
今まで、新開地で行っていたぼくのクラスを、
元町の「spaceわに」に移すことになりました。

また、元町で毎月第1火曜に開催していた、「瞑想的ゆるヨガ」のクラスは、
一旦終了とさせていただきます。


今まで通ってくれていた、近所の方々には、
とてもご不便をおかけしてしまいますが、

新しく快適なスタジオにて、
これまで以上に、よいクラスをしていけるよう、
ベストを尽くしていきたいと思います。

これまでにご購入いただいた回数券は、新しいスタジオでもご利用になれます。
どうぞ、よろしくおねがいします。


ぼくの、spaceわにでのクラスは、以下の2クラスになります。

----------------------

ダーマフローヨガ」 5/9スタート

毎週月曜 19:10 - 20:40 (今までより10分、後ろにずれます)

太陽礼拝を中心とした、ダイナミックで流れるような動きの中で、呼吸を整え、
瞑想的な意識に入っていくヨガです。動と静の両面を合わせ持ちます。

----------------------

ゆるヨガ」 5/11スタート

毎週水曜 10:00 - 11:30

ゆったりとした動きの中で、呼吸や自分の内面に意識を向けていく、瞑想的なヨガです。

----------------------

◆料金

・回数券(4回券):7,000円(1回あたり1,750円)
・1回券(初回体験):2,000円
・1回券(2回目以降):2,500円

回数券の、期限はありません。
回数券は、ダーマフローとゆるヨガ、共通でお使いいただけます。


回数券の料金を、諸々の事情により、
今までより1000円(1回あたり250円)、値上げさせていただきました。
どうぞ、ご理解くださいませ。

今まで、新開地のクラスに通っていただいた方には、特別に、
今年末までは、回数券の値段を旧料金とさせていただきます。


◆場所


神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋をまっすぐ山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。


また、spaceわにでは、ぼくのクラス以外にも、
月〜木まで、バラエティ豊かな、他の先生方による定期クラスが開催されます。

詳細は、また今後の記事で、ご紹介させていただきます。

posted by ぬん at 22:01 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする