2016年10月19日

11月26日(土)、堀田義樹さんによる、ボイスワーク&キルタンの夕べ(神戸・元町)

yoshikinoyube.jpg

11月26日(土)、神戸・元町の、spaceわににて、
歌手であり、声と呼吸の研究家でもある、堀田義樹さんをお招きし、
ボイスワークと、キルタン(歌ヨガ)のワークショップを行います。

キルタンとは…
歌うことによって、やさしい気持ち、自分の中の純粋さにフォーカスしていく、
ヨガの一種で、インドでは、ヨガの中のとても大事なパートの1つ。
ここ1〜2年、日本でもかなり広がってきています。

美しいメロディーや、言葉を唱え、
みんなとハーモニーを奏でることで、
自然に、心がチューニングされていきます。

心を込めて歌うことにより、
心を開き、みんなとの一体感を感じる。
歌による瞑想とも言えます。


毎回、大人気の、よしきさんのキルタン。

よしきさんの、ふわっと、やさしい雰囲気で、
なんだか、不思議な気持ちよさに包まれます。

男のぼくから見ても、
とてもかっこいい、よしきさんですが、
かっこいいだけでなく、キリストのようなお方です。

キザなようで、いつもみんなに気を配り、みんなにやさしく、
やさしい微笑みと、不思議な間合いのボケを発しながら、
みんなのボケには、しっかりツッコミを入れる。

とらえどころのない独特な雰囲気に、
なぜか、会うたびに、はまってしまい、
会うたびに、「よしき好き度」が高まります。

今年7月には、一緒に屋久島リトリートを開催させていただきましたが、
それはそれは、甘くすてきな時間でした。

今回は、キルタンだけでなく、ボイスワークの時間もあります。
自分の気持ちよい声をみつけ、
心地よく、自分のペースで、自分をひらいていくことで、
その後のキルタンも、きっと深まると思います。

キルタンが初めての人も、
おひとりさまでも、
老若男女問わず、どなたでもお気軽にご参加ください。

ごいっしょできることを、楽しみにしています。


「堀田義樹のボイスワーク&キルタンの夕べ」

◆日時: 2016年11月26日(日)

・第1部 15:00 ー 16:00 
『ゆるボイスワーク』
気持ちよく、自分らしく声を出すための基本をやさしく学びます。

・第2部 16:30 ー 18:00
『音瞑想 キルタンの夕べ』
歌で祈りを捧げるバクティヨガ(献身のヨガ)、キルタンの集いです。


◆料金:
・ボイスワーク \2,000-
・キルタン \3,000-
・両方で \4,500-
(当日、会場でお支払いください)

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセス詳細はこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。

◆持ち物:特になし

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/430859/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1790870421126345/

◆講師プロフィール

堀田義樹 Yoshiki Horita

yoshikisan.jpg

歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家...
札幌出身。

1998年、SUPER SOUL SONICSのボーカルとして
ビクターエンタテインメントよりデビュー。
2004年に独立後はソロとして、また自ら実践する発声法・呼吸法の指導や、
インド伝統"唄うヨガ"とも呼ばれるキルタンを日本で紹介するなど、
「声を通して本来の自分をひらく」活動を全国で展開中。

http://www.morning-lights.net/about
posted by ぬん at 07:54 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

11/7、足裏クレイセラピー&ヨガ@わに(神戸・元町)

ashi-cray.jpg

11月7日(月)の10時から、神戸・元町の「spaceわに」にて、
お世話になっている、自然療法機構のanimaniさんとコラボで、

足裏クレイセラピー&ヨガの、
体と心すっきりなイベントをすることになりました。


足裏のクレイセラピーを受けた後に、
さらに全身をすっきりさせるような、
ゆるめのヨガ体操や呼吸法で、
心身のデトックスを目指します。

なかなかに、リーズナブルだと思うので、
普段ヨガをしている人でも、初めての人でも、
ぜひこの機会に、ほっこりしに来てくださいませ。

以下、animaniさんからの告知文を転載します。

---------------------------------------------------------

☆足裏クレイセラピー&ヨガ de スッキリな身体とココロに☆

animaniではじめての試み、足裏のクレイパックと、
ぬんさんのヨガのコラボをします〜。

季節の変わり目で、急激な気温の変動にカラダがついてこないこの頃、
カラダが浮腫んだり、怠かったり、、、
そんな時に足裏クレイパックをすると、クレイが余分な毒素や水分を吸収吸着してくれます。
更に筋肉の緊張もとってくれるため、ふわふわ柔らかい足裏へ。
そのあとにヨガをする事により、
いつも以上に身体の中の滞りも流れ、よりスッキリな身体とココロに。
そして、いつもよりグラウンディングも高まります〜!


◆日時:2016年11月7日(月)10:00〜12:00

◆場所:spaceわに
   神戸市中央区中山通3-15-11

◆参加費:4000円

◆内容:足裏クレイパック、ヨガ、ハーブティのお茶タイム

◆持ち物:バスタオル1枚、動きやすい服装、お水、汗ふきタオル

◎クレイパック担当:
animani フイトテラピスト 高橋麻水
アロマフランス認定 クレイセラピスト 田中幸子

◎ヨガ担当:
ヨガスタジオ「spaceわに」主宰 ぬん

◆定員:10名

◆お申込み:
FBにて、
あるいはメール、TELにて、animaniまで、
お名前、メールアドレス、電話番号のご連絡をお願いします。

・Mail:info@animani.jp
・TEL:0797-22-5911

・facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/178949285887593/

◆キャンセルポリシー
やむを得ずキャンセルされる場合は、前日までにお願いします。
当日キャンセルの場合は、恐れ入れますが、参加費のお支払いをお願いいたします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
posted by ぬん at 17:07 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

11月5日、氣愛のおむすびワークショップ byサトケン(神戸・元町)

satoken-onigiri.jpg

大人気のサトケンさんのおむすび講座が、
神戸・元町のspaceわににやってきます。

サトケンさんは、
重ね煮の「船越康弘」さんのもとで、7カ月修行した後、
自然食のケータリング、座禅断食、おむすび講座、講演などで活躍していて、

そのおもしろいキャラクターから、
メディアに取り上げられたり、イベントに呼ばれたりすることも多いお方です。

勉強家で、物知りで、お話上手で、冒険家で、
生き方自体がおもしろいサトケンさん。

大手IT企業の取締役をやめて、船越さんのところに修行に行ったり、
今年の2月には、寺田本家の酒蔵で、「蔵人」になっていたり。


ぼくとサトケンさんとは、同じ「自然療法機構」の仲間ということで知り合い、
今年6月、イギリスで、サティシュ・クマールさんの、
シューマッハ・カレッジ「短期コース」に参加したときも、一緒でした。


全国でも人気の、サトケンさんの「おむすび講座」。
ぼくも、昨年に参加しましたが、
それ以来、ぼくの生活は、明らかに変わりました。

おむすびを作るということを通して、
その一つ一つの工程を、
ていねいに。
愛と、気を込める。

その日から、ぼくが息子のために握るおにぎりは、
全く別のものになりました。
そして、息子のために、おにぎりを作ることが大好きになった。

おにぎりが変わると、
いろいろなことが変わるのです。

おにぎりは、
とてもシンプルなおもてなしであり、愛情表現であり、
それに心を込めることで、家族の関係性が変わるように感じます。


おにぎりを作るということに、わざわざ4時間もかける、この講座。、
生活のヒントを得られる、貴重な時間になると思います。


以下、イベント情報です。

---------------------------------

多方面で面白い活動をされている「 サトケンさん」をspaceわにお招きし、
”呼吸” と ”おむすび” をテーマにワークショップを開催しまーす♪

・心身のバランスが高いレベルで整い、人生の質を高めてくれる
「おまかせ呼吸」

・作る側の心のあり方や食材との向き合いかたで、
味や身体への影響がこんなに変わるのか!?と体感しながら学べる
「氣愛のおむすびワークショップ」

どちらも私たちの生活、暮らしの根幹となる部分にフォーカスされた
内容ですね^^

これまでいろいろな呼吸法を学び、実践してこられた方にとっても、
きっと新たな気づきが得られることと思います。

また、おむすびのワークでは、表面的な握り方ではなく、
日常を丁寧に暮らすためのヒントが詰まっていそうです?

サトケンさんのひきこまれるようなトークと手ほどきを受けながら、
一緒におむすびを握ってみませんか??

ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
◆日時:2016年11月5日(土)
    14:00−18:00 
    *13:30以降にご入場いただけます。

◆場所:spaceわに→ http://www.spacewani.com/

◆参加費:6,000円
 みなさんで握った“おむすび”と、お味噌汁を試食していただけます。 

◆持ち物:お味噌汁用のお椀、手をふくハンドタオル、筆記用具、
(必要な方は)エプロン

◆主催:spaceわに
 後援:自然療法機構(Nao)
ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

気になった方、是非サトケンさんと一緒におむすびを握りましょう♪

★お申込みはこちらから→ http://kokucheese.com/event/index/430854/

★サトケンさんプロフィール→ http://ta-ki-bi.jp/about_us/profile/

★同日の午前中にはspaceわににて、
 映画『カンタ!ティモール』の上映会が開催されます。
 ご興味ある方は、是非あわせてご参加くださいませ♪
https://www.facebook.com/events/663332367165065/
posted by ぬん at 19:41 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

2017年3月、陰ヨガ&解剖学、ティーチャートレーニング(神戸・元町)

yin`anat.jpg

2017年3月26日〜4月2日の、8日間、
神戸・元町の「spaceわに」にて、

フランス人の陰ヨガティーチャーである、
セバスチャン・プセル先生と、
ミュリエル・ブレリエル先生をお招きし、

8日間、合計50時間の、陰ヨガ・ティーチャートレーニングを行います。

このティーチャートレーニングは、陰ヨガの実践とともに、
解剖学にも重きが置かれています。

陰ヨガを伝えていきたい人だけでなく、
解剖学の知識を深めたい人、
瞑想的なヨガを深めたい人にとっても、
有意義な時間になると思います。

FB_IMG_1471046124760.jpg

セバスチャンと、ミュリエルは、
数々の種類のヨガを経験する中で、陰ヨガにも出会い、
サラ・パワーズ、ビクター・チャン、ポール&スージー・グリリーといった、
陰ヨガの指導者たちから学びを深めていきました。

特に、陰ヨガの第一人者であり、
ヨガの解剖学の分野においても有名な、ポール&スージーのもとで、
アシスタントをしながら学びを深めました。


セバスチャンは、ヨガの他にも、
武術、指圧、仏教をベースにした瞑想などにも造詣が深く、
広い知識をベースに伝えています。

知的で、論理的で、教え上手な先生。

2人は、アジア・ヨーロッパなど、
世界各地で、この陰ヨガのティーチャートレーニングを行っていますが、
日本では、2016年3月に続き、2回目の開催となります。

クラスは、英語で行われますが、日本語への通訳がつきます。

Estonia 2015 3.jpg

多彩な写真、図解、映像を駆使して、
難解な解剖学を、わかりやすく伝えてくれる先生は、
世界でも貴重な存在だと思います。

骨、筋肉、結合組織などの知識を、
陰ヨガの実践を通して、体で感じ、
自分の肉体のイメージが確固たるものになると、
アーサナが自然に深まっていきます。

自分の骨格の特徴を知るとともに、
人によっての、骨格の違いを理解できると思います。


ぼく自身、昨年、セバスチャンたちの講座を受けて、
自分の骨格にどんな特徴があるか、よく理解できました。

自分が得意と思っていたポーズは、
実は、生まれつきの骨格のおかげで、
みんなにはむずかしいということがわかったり、

それぞれの骨格特徴によて、
どんなポーズがやりやすく、どんなポーズが難しいのか、
大分、理解できるようになりました。

それ以来、ヨガの指導をする上でも、
生徒さんそれぞれの、無理のない形を、
アドバイスしやすくなりました。


また、陰ヨガは、静かで、瞑想的要素が強いので、
自分の内側の静けさに触れ、
自分の内なるおだやかさに浸れる時間になるのではないかと思います。


8日間、50時間、
セバスチャンの濃密な講義で、
陰ヨガ、そして解剖学と向き合い、
ヨガを深めたい方、
ぜひ、この機会にご参加いただけたらと思います。

With-YinYoga Sebastian-Murielle 2015-02-27 19-08-42.jpg

◆内容

セバスチャン&ミュリエルの陰ヨガティーチャートレーニングは、
モジュール1から、モジュール4まで、各50時間ずつ、4つのセクションに分かれています。

今回実施するティーチャートレーニングは、モジュール1になります。
モジュール1は、陰ヨガの基礎を学ぶとともに、
陰ヨガの理解に重要な、解剖学に重きが置かれています。

〈実践〉
・陰ヨガ 20のメインポーズ練習(バリエーションも合わせた習得)
・17の移行ポーズ練習(陰から陽へ移行しながらのセッション作成)
・陰ヨガアシスト実践の探求とシェア(とても体が硬い人、怪我をしている人への実践)
・呼吸する体の育成(穏やかなマインドへ導きながら)

〈解剖学〉
・14の骨格区分(人間の体の独自性を理解する)
・脚と胴体の筋膜マンダラを使う(ヨガの機能的アプローチの発達)
・緊張に対する収縮&骨格バリエーションを理解する(全てのアーサナの限界)
・陰ヨガ実践の効果を学ぶ(解剖学的、エネルギー的な効果とそれらがどのように健康を向上させるか)
・陰ヨガの実践に関連する結合組織の役割を理解する(現代の経絡思想とエクササイズの原理)

〈指導メソッド〉
・陰ヨガアプローチの知識と理解(陰ヨガの「静的」スタイルと陽ヨガの「動的」スタイルの違いを学ぶ)
・陰ヨガの有用性の効果的な伝え方(哲学/作用&美的感覚)
・陰ヨガシークエンスのスキルの獲得(解剖学的観点からクラスをデザインする)
・気づきの9段階を使う(自身の実践へ作用し、指導へ導く)
〈哲学〉
・古の教えを学ぶ(Shravana, Manana, Nididhyasa ,Yoga Citta Vritti Nirodha)
・陰プラクティスの真理(実践の最重要事項と質)
・ヨガの道を明らかにし、定義づける(精神世界のシステムとして)

YinYoga-Twisted-Dragon.jpg

◆日程:2017年3月26日(日)〜4月2日(日)

◆1日の流れ
※スケジュール変更の可能性あり

8:00 - 8:30 瞑想
8:30 - 8:45 休憩
8:45 - 11:45 セッション1 実習と講義
11:45 - 14:00 ランチ休憩
14:00 - 17:00 セッション2 講義と実習

◆場所:spaceわに(神戸・元町)

◆費用
150,000円
《早割》
140,000円(2016/12/16 までのお支払い)
145,000円(2017/2/17 までのお支払い)


その他、詳細は、以下サイトをご覧ください。

陰ヨガティーチャートレーニング 2017 in 神戸
http://yinyoga2017.blogspot.jp/

10369600_569129093229450_1202800935258148612_n.jpg  201
5-08-17_18-12-20.png
posted by ぬん at 00:49 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

11/20、ますみ先生&Kevin、チャクラーワーク&キルタンイベント(神戸・元町)

masumi1 (3).jpg

11/20(日)に、ますみ先生が、
神戸・元町の、spaceわにに、やってきます。

ぼくも大好きな、ますみ先生(まっすん)。

今年の3月には、息子といっしょに、バリ島のリトリートに参加したり、
4月には、熊野でいっしょにヨガ・リトリートを開催したり、
親しくさせてもらっています。

陽気で、あたたかいエネルギーと、
笑いどころ満載の軽やかさ、自由さ、
そして、わかりやすさ。

ぼくと雰囲気が似ているとも言われる、まっすん。
ぼくも大好きなのです。
そして、みんなにも大人気のまっすんです。

ますみ先生の、チャクラワークも、キルタン(歌ヨガ)も、
とても良いので、おすすめです。

関西は、関東と比べて、キルタンが盛んなようですが、
まっすんの影響もかなり大きいと感じています。
まっすんのキルタンを体験すると、
みんな、キルタンをしたくなってしまうのです。
まっすんの影響で、ウクレレやハルモニウムを始めた人も、数知れず。。

まだ体験してない方は、この機会にぜひ!

masumi1-(4)2.jpg


しかも、今回のキルタンは、
バリ島在住の、Kevin James(ケヴィン)が参加します。

ケヴィンは、まっすんの先生とも言えるお方。
バリ島だけでなく、世界でも人気が高い、ケヴィンのキルタン。
ぼくも、バリ島で参加しましたが、
ケヴィンの自然な誘導で、場のエネルギーはどんどん盛り上がり、
涙が止まらなくなることもありました。

さらに、さらに、
今回のキルタンでは、

岐阜から、7月に、わにでもすてきなライブをしてくれた、
松久ひろゆきHIroさんの「サトビックビーナ」、
奈良から、チャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。

「いったい、どんだけ豪華なんだ〜」という、顔ぶれです。
あたたかく、やさしいエネルギーが高まること、間違いなし。

Hiroさんは、チャクラワーク中も演奏してくれるそうです。

すてきな時間を、いっしょにすごせること、
楽しみにしています。

以下、ますみ先生からもらった、案内文です。

-----------------------------------

11月20日 日曜日
@スペースわに神戸

チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜

with Kevin James & Masumi Lacoste


14:45会場
15:00-17:00 チャクラワーク
18:00-19:30 キルタン

参加費 7,500円
ヨガ(チャクラワーク)、キルタンのみは4,000円

できたら両方受けて、体も心も魂も解放し癒されてくださいね^^

ご予約お問い合わせはこちらのページからお願いします
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/423756/


チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜


<チャクラ、チャクラワークとは>

身体の中心、背骨に走っている
一番大きなエネルギーの流れ道”スシュムナー”があります。

その一本線の中にエネルギーが集中しているところを
主要の7つチャクラと呼びます。

チャクラは宇宙から来る根源的なエネルギーの入り口でもあります。

その各チャクラのエネルギーを観察して活性化していくと、
それらと繋がっているBody(肉体、感情体、意志、思考、精神性など)が活性化され、
様々な気づきと成長、癒しが訪れます。

この特性を知り、さらにヒマラヤサマディーヨギーから伝授された、
ヨーガのテクニック、アーサナやプラーナーヤマ(調気法)瞑想を行います。

さらに様々なジャンルのヨーガのワーク、
ヒーリングテクニック、手技、ムーブメント、ビジュアライズなどで
チャクラを開いて行く事で、
一人一人の魂の成長を効果的に高めて行く技法がこのチャクラワークです。

また、近年は解剖学の知識も取り入れながら、
実際にチャクラと身体の働きを知り、
もっと深くチャクラを実感して行く事が出来るようになっています。

チャクラワークは
アシュタンガ八支則、
ヤマ、ニヤマ、アーサナ、プラーナヤーマ、
プラティヤハーラ、ダーラナ、ディヤーナ、サマーディ
をモーラしています。
チャクラワークを通して伝統的なヨーガと知識も伝える事が出来ます。

masumi1.jpg

<今回のチャクラワーククラス>

スペースわにさんでのチャクラワークは今回が初めてとなります。楽しみです!

ケビンさんのキルタンで、
いろいろ考えたり、歌うのが恥ずかしいなーとか、
声が出ないなーという体験にならないよう、
チャクラワークヨガでしっかりと心身を開いていきます。

キルタン終了までをチャクラワークとみなして、各チャクラを下から活性化していきます。

自分の体を使ったアーサナ、ボイスや呼吸を使ったクリア法などたくさん用いて
みんなのチャクラをパッカンと開いていきます。
ハートから本来の声が出るように。

土台体づくりとお腹を柔らかく、ハートを開き、エネルギーが全身全霊に流れるように。
そしてきているみんなと仲良くなるような楽しいワークを展開します。

チャクラワークがどんなものか、どんなに効果的なのか、是非体験してくださいね!

masumi1 (2).jpg

<キルタンとは>

サンスクリット語で“歌う”という意味のキルタンは
音楽と共にサンスクリット語のマントラをチャント(詠唱)する、
古い歴史を持つバクティヨガの練習です。

マントラは私たちの存在全てのレベルにおいて
パワフルな癒しの効果を持つ音のバイブレーションを運びます。
輪になって、マントラがわからなくても、初めてでも、
みんなで声を出して歌う参加型の音楽イベント。

座って歌っても、踊って歌っても自由です。
とてもとても楽しく、気持ち良く解放されるワークです。

しかも今回は世界中で大人気のキルタン奏者、
Kevinさんの作るオリジナルメロディは心を揺さぶり、
感動と歓喜の時間になると思います。乞うご期待!


<今回のキルタン>

岐阜からは、我らの松久ひろゆきHIroさんのサトビックビーナ、
そしてチャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。
とても豪華なキルタンになります。
ヒロさんにはチャクラワーク中も演奏お願いしています。
魂の休日をしにきてくださいね。


◆プロフィール

masumi1 (5).jpg

Kevin James

http://www.kevinjameskirtan.com/
オーストラリアバイロンベイ出身のキルタン奏者。
人々を魅了する彼の歌声に重なるギター、
ハルモニウム(インドオルガン)、
竹縦笛の演奏で様々なマントラのチャンティングを行い、
ヒーリングの輪やチャンティングの輪を世界中に伝えている。

Masumiも彼からキルタンの世界へと誘われた。
世界中のパワースポットに出かけ、世界中の 人々と歌い続ける旅人。
是非彼のホールドするパワフルなキルタンを体験してもらいたいです。

masumi6.jpg

Masumi Lacoste

http://chakrawork.jp
チャクラワーク協会主宰。バリ島ウブド在住
2004年からヨガ指導スタート。
ハタヨーガ、ヨーガ療法、マタニティヨガ、ベビーヨーガを日本で学び、
ヒマラヤウッタラカシにて、シッダーマスター、
Mahayogiパイロットババジから直接クリア法と瞑想の指導とディクシャを受ける。

今はバリ島ウブドを拠点とし、世界中を家族と共にを旅をしながら、
様々なヨーガ、エネルギーワークやヒーリングを学びつつ、
人の気づきと変化、成長を促すチャクラワーク、ハタヨガ、瞑想を教えている。

ヨーガのスタイルは心身の緊張やこだわりを解放するゆったりハタヨーガを好み、
日々みんなと気持ちの良い時間をクリエイトしたいと思っている。

バリ島や日本各地にて
チャクラワークティーチャートレーニングコースやリトリートを
定期的に開催してみんなと至福の時間をクリエイトするのに情熱をかけている。
posted by ぬん at 10:16 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

11/12-13、瞑想を深め、潜在意識へアクセスするリトリート(札幌)

ystt_image011.jpg

11月11-12日の土日に、
アンドレラム先生のリトリートが、札幌の芸森スタジオで開催されますが、

それに続く形で、12日(日)の夜から、13日(月)にかけて、1泊2日で、
ヨガシャラ代表の「たかさん」とともに、
「瞑想を深め、潜在意識へアクセスする講座」を開催することになりました。

ぼくも、ゲスト講師として参加させていただきます。


アンドレ先生のリトリートで、遠くから人が集まる機会なので、
ぜひ、「たかさん」の瞑想講座もできたらいいなと、
実現することになりました。


たかさんは、ぼくの瞑想の師匠である、
クリヤヨギ「塚本先生」の「北海道瞑想ヨガ協会」を引き継ぎ、
札幌を中心に、瞑想の指導をしている方です。

瞑想とは何か?を体感し、
今後、瞑想を続けていくための、
とても貴重な機会になると思います。

taka-2.jpg

たかさんとの出会いは、
2008年に参加した、
ダーマミトラー&アンドレ先生による、ティーチャートレーニング合宿でした。

たかさんは、すでに、前の年に、
ティーチャートレーニングを修了していて、
そのときは、メンター講師(アシスタント)として参加していました。

トレーニング中に、アンドレの義理の父が亡くなり、
家族思いのアンドレは、合宿中にも関わらず帰国してしまい、
3日ほど、先生不在となった時、
たかさんが、急きょ、先生役を務めることになったのです。

たかさんは、たまたま持ってきていた、スピリチュアルな本を手に、
ぼくたちに、次々にあやしいことを教えてくれました。

・気に関する実験、
・輪廻や、死後の世界について、
・瞑想を深めていったときの世界について、
・星の巡りや、時代について、
・ヨガの聖者について。

ぼくは、その頃、
輪廻や死後の世界は、作り話だと思っていたし、
気についても、あやしいと思っていたのですが、

たかさんの話が、あまりにおもしろく、説得力があり、
どんどんと、引き込まれていきました。

あのタイミングで、たかさんの話を聞くことができて、
すごいめぐり合わせだったと思います。

そして、たかさんが
「札幌に、すごいグル(師匠)がいる。
 みんなに会わせたいなあ」

と教えてくれたのが、クリヤヨギ「塚本先生」でした。

その後ぼくは、塚本先生に瞑想を習いに通うことになりました。

また、たかさんに教えてもらった本を次々に読んで、
スピリチュアルな道を探求するようになりました。

taka_TT1.jpg

たかさんは、
ダーマ、アンドレ、塚本先生というように、師を同じくし、
常にぼくの先をいってくれる、
お兄さんのような存在の人なのです。

ぼくが「spaceわに」という
ヨガスタジオを持つことになったのも、

たかさんのヨガスタジオに集まっている方々が、
楽しくて、温かくて、すてきで、
こんなふうに人が集う場を作れるなら、
スタジオを持つのもいいなあと思ったからです。


毎日数時間の瞑想を実践しているたかさん、
その指導は、おもしろいながらも、深く、本質的なものです。

神戸に、なかなか来てもらえないので、
今回の札幌での合宿は、たかさんを紹介する、いい機会と思います。
ぜひぜひ、この機会に。


アンドレの、神戸での講座は、ほぼ満席になりましたが、
札幌のリトリートは、まだ空きがあるようなので、
よかったら、合わせてぜひ。
ぼくのヨガルーツである、お2人から、深く学べる、
とても貴重な旅になると思います。

もちろん、片方だけの参加も歓迎です。

札幌へのフライトは、ジェットスター、ピーチ、スカイマークなどがあり、
早めだと安く行けるので、興味ある人は、ぜひ、お早めに〜。

すてきな時間をご一緒できることを、楽しみにしています。


「潜在意識へのアクセス」
〜本当の自分への気づき〜


◆講師:細江たかゆき/ゲスト講師:ぬん

◆会場:芸森スタジオ(札幌市南区芸術の森3丁目915-20)

11/13(日)18:00〜14(月)17:00 1泊2日(三食付)

伝統的なヨガの教えによると、
心(チッタ)は、
通常の意識(=顕在意識・マナス)と
潜在意識(=無意識ブッディ・アハンカーラ)から成り立つとされています。

また、最新の脳科学によると、
人間の行動は90%以上潜在意識(ブッディ・アハンカーラ)によって
操られているそうなのですが、
私達は潜在意識のことをほとんど理解していません。

伝統的なヨガのテクニックは、
そんな潜在意識に気づき、浄化し、開発していくことで
本当の自分への気づきを促すものです。

このリトリートでは、潜在意識へとアクセスして、
自分が本当は何を望んでいるのか、

あるいは、本当の自分への気づきをブロックしているものは
何なのかを探求していく
ヨガテクニックを実習していきます。

◆プログラム
・心=通常の意識+潜在意識
・サンスカーラ(潜在記憶)
・アーサナ(ポーズ)を通じて潜在意識に気づく
・陰陽五行による心のブロックへの気づき
・ヨガニドラーヒプノセラピー
・ヨガボイストレーニングによる潜在意識浄化
・チャクラ瞑想(ムドラー、プラーナヤーマ、バンダ)
etc.

◆対象:初心者から指導者までどなたでも受講可能

◆定員:16名

◆費用
リトリート 1泊2日・三食付 25,920円
日帰り(11/14 09:00-17:00・昼食付) 12,960円


その他、詳細はこちらです

posted by ぬん at 18:40 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする