2016年12月30日

「瞑想のじかん」始めます。(神戸・元町)

meisoujikan.jpg

spaceわにを、みんなで瞑想する場所にできたらと思い、
毎週木曜、15:40から、18:20まで、
『瞑想のじかん』として開放することにしました。

1月26日(木)からスタートし、毎週木曜、続けていく予定です。

この時間を作ることによって、
ぼく自身も、週に1回、しっかり瞑想したいと思います。

ぼくも毎回参加するつもりですが、
ぼくがいない時にも、誰かに空けてもらって、開催したいと思っています。

とりあえずは、木曜午後の開催となりますが、
今後、要望があれば、朝や夜、週末にも開催できるかもしれません。


参加費は、開始からしばらくは、500円とさせていただきます。
(今後、変更の可能性あり)


タイムスケジュールは、以下の通りです。

(15:30 開場)
15:40〜16:05 瞑想レクチャーがほしい方への指導時間
16:10〜16:50 40分瞑想@
16:55〜17:35 40分瞑想A
17:40〜18:20 40分瞑想B

(出入り自由です)


まず、15時40分からは、
瞑想指導の時間を取りたいと思います。

瞑想と言われても、何をしていいかわからない人のために、
簡単に、瞑想のやり方を、いくつか提示させていただきます。


16時10分以降は、タイマーがなるだけで、なんの指示もありません。
ご自身の好きな瞑想を、自由にやってください。

40分を3セット行います。
途中で、5分の休憩が入ります。

具体的には、

16:10 始まりの合図
16:50 終わりの合図
16:55 始まりの合図
17:35 終わりの合図 
17:40 始まりの合図
18:20 終わりの合図

というように、タイマーが鳴ります。

5分休憩の時間は、少し横になっても、歩いても、
もちろん、座り続けてもかまいません。
ただし、休憩中でも、できるだけ話をしないようお願いします。


休憩の時に限らず、出入り自由なので、
好きな時間から、好きな時間までご参加ください。
ただし、16時10分以降の出入りは、静かにおねがいします。


スタジオの入り口に、料金(500円)を入れる箱を作っておくので、
各自で入れてください。

スタジオに入って、左奥の物置に、
何種類かの座布団、ヨガブロック、毛布などあるので、
ご自身で好きなものを使って、座りやすい環境を整えてください。

マイクッションを持参してもOKです。

meisoukusshon.jpg

瞑想クッションが、5つだけあります。

ぼくの瞑想の師匠の道場「北海道瞑想ヨガ協会」に行ったとき、
このクッションがあって、
めちゃ座りやすくて、感動して、5つ買ってしまいました。

道場の生徒さんが開発したそうです。
5つだけなので、毎回、先着5名〜。

こちらのサイトでも、販売しているようです。
http://meisou-asana.net/


ぜひぜひ、一緒に座りましょう。

みなさんとともに、
静かで、おだやかな時間を持てることを、楽しみにしています。


「瞑想のじかん」

◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆予約不要です。何か問い合わせありましたら、以下フォームよりお願いします。
http://nunyoga.web.fc2.com/otoi.html
-------------------------


より深く、瞑想を学びたい方は、
毎月1回、吉岡先生とともに、関西瞑想ヨガ協会の瞑想会を開いていますので、
興味あれば、そちらもどうぞご参加ください。

spaceわにでの開催が多いですが、
東加古川の、吉岡先生の接骨院で開催することもあります。
木曜、日曜の開催が多いです。

次回は、1月19日(木)15時40分からの開催です。

関西瞑想ヨガ協会HP
http://kansai-meisou-yoga.seesaa.net/


posted by ぬん at 13:43 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座(神戸・元町)

mensyoga.jpg

2017年2月19日(日)から、隔週で3回にわたり、
メンズのための、ヨガ・連続講座を行います。

ヨガや瞑想をしたいけど、
ヨガスタジオは、女の人ばかりで行きにくいし、
どう始めていいかわからない。

そんな男性、多いのではないかと思います。

ぼく自身、ヨガに通い出した頃は、女性ばかりで緊張したし、
男性更衣室がないのでトイレで着替えたこともよくありました。

ぼくがヨガを教えるようになってからも、
男の人に、ヨガクラスに来てもらいたいと思いながら、
本当に、男の人にとって快適で、学びやすいヨガクラスを、
提供できていないと感じていました。

男の人は、体が硬いかわりに、腕力や筋力が強いので、
チャレンジできるポーズも違うし、
呼吸法も、格闘家がやっているような強い呼吸法が向いていると思います。


最近は、グーグルなどの一流企業でも、
瞑想を取り入れることが増えていますが、

自分自身の仕事のパフォーマンスを上げるためにも、
自分の感情をコントロールするためにも、
ストレスマネジメントのためにも、
ヨガや瞑想は、とても役立つはずです。

ヨガや瞑想において、
「今ここ」に注意深く意識を置くことは、
「マインドフルネス」とも言われます。

呼吸を感じたり、体の感覚を感じたり、出てくる思考を眺めたり、
今ここに意識を置くことにより、
脳の前頭前野と呼ばれる部分が鍛えられ、
実際に、その部位が成長する(大きくなる)そうです。

この脳の部位は、自分を客観的に眺め、判断し、
意志をコントロールする部分と言われています。


ぼく自身、ヨガの経験を重ねるほどに、
心の浮き沈みが減り、おだやかでいられる時間が増え、
自分をコントロールして、やりたいことに力を注げるようになり、
ヨガの恩恵を感じています。

もちろん、体が丈夫になり、疲れにくくなったという、肉体的な成長もあります。


そのようなヨガを、男性にも実践してもらうため、
今回、男の人のためのヨガ講座を開催することにしました。

今まで伝えてきたヨガを、男の人目線で、いちど組みなおし、
男の人に響くように伝えたいと思っています。


いつもと違って「ちょっと硬派に」と思ってますが、
硬いのが苦手なので、やっぱり、ゆるいと思われますが、
できるだけ、論理的に、そしてチャレンジングにやりたいと思っています。


3回の講座の中で、復習を繰り返しながら、
自分自身で、ヨガや瞑想を、
セルフプラクティス(自主練)できるようになるのが目標です。

ヨガの理論や、哲学も、合わせて伝えながら、
体、気、心の3方向から、ヨガを統合的に学べる内容を考えています。


この講座を通して、
たくましさと、有能さ、ふところの深さ、柔らかさを身につけ、

職場でも、家庭でも、
自分から、まわりを変えていける力を得てもらえたらと思います。


今回の講座は、男性限定とさせていただきます。

「女の人だらけだと恥ずかしいけど、野郎ばっかりも、ちょっとやだ」

というような、複雑な男心もあろうと思いまして、
3名ぐらいの女性枠を作ろうとも思ったのですが、
とりあえず、今回は、男だけでやってみます。

旦那(パートナー)にヨガをしてもらいたいという方にも、
良いチャンスと思いますので、ぜひぜひ、誘ってみてくださいね。

ご参加、お待ちしております!


『メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座』

 〜セルフマネジメント&セルフプラクティスを極める。

◆日時
2017年
@ 2/19(日)
A 3/5(日)
B 3/19(日)
いずれも、9:45〜12:45(3時間)

◆予定している内容

◎1回目
・マインドフルネス。感じる練習(緊張と、ゆるみ)
・呼吸と動きを合わせるシークエンス
・太陽礼拝の各ポーズの練習
・完全呼吸法
・ナディーショーダナ(片鼻交互呼吸法)
・ヨガとは何か?
・姿勢についての話
・心の犬(心の観察)について

◎2回目

・太陽礼拝の練習
・バストリカ(ふいご)呼吸法
・カパラバティ(頭蓋浄化)呼吸法
・息止め(クンバカ)
・エネルギー(気)のロック(バンダ)
・ヨガの8ステップ(聖典ヨーガスートラより)
・心の観察(ヤマ)

◎3回目
・立位ポーズ、逆転ポーズ、チャレンジポーズ
・数息瞑想
・コントロールできるものに意識を集中する(聖典バガヴァッドギーターより)
・今ここへの集中
・執着について
・与える、受け取ることについて


◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/アクセス/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。


◆料金:3回コースで12,000円(オリジナルのテキスト付)

・費用は、初回講座時にお持ちください。
・3回通しての受講のみになります。

◆定員は、maxで、18名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。)

◆持ち物
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/445346/

◆facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/286097645125776/

お待ちしております〜。

posted by ぬん at 11:22 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

1/7、わにのロゴをつくるだわに!〜デザイナーと作るロゴ作りWS(神戸・元町)

wanilogotsukuru.jpg

1月7日(土)の15時より、
グラフィックデザイナーの神崎奈津子さんといっしょに、
『ロゴづくり』のワークショップをすることになりました。

ぼくは『ロゴ』に、あこがれを持っています。
あこがれというか、ロゴの力を信じていると言いますか。

かっこよく、強いロゴがあるだけで、
急に、おしゃれに、洗練されて見えたり、
メッセージ性が伝わったり。

l-tennojizoo.jpg

l-takashima-img6.jpg

l-kiito_logo-kettei.jpg

l-chidori.jpg

logo-gokigenyasa.jpg

l-motoyu_logo1.jpg


spaceわに にも、そんなロゴができたらなあと、
神崎さんとお話していたところ、

「ロゴも、みんなでつくる方が、わにっぽいね」という話になり、
みんなで、わにのロゴを考える時間を持つことになりました。


神崎奈津子さんは、
デザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」の、
「ちびっこうべ」というプロジェクトの中で、
子どもたちと一緒にロゴを作るようなレクチャー(ワークショップ)をしているお方です。

ロゴって、
簡単そうで、とっても奥深い。

ぼくも、へにょへにょのイラストは描けるのですが、
ロゴとなると、とってもむずかしい。


今回のワークショップでは、
神崎さんに、ロゴづくりの秘訣について、語ってもらいながら、

参加者ひとりひとりの想像力をいかして、
みんなで、わにのロゴについて、考えていきたいと思います。

それを発表しあって、わいわいと、大いにみんなで笑えたらいいなあと。

そして、いちばんすてきなロゴを、
神崎さんに仕上げてもらって、
これから先、実際の「spaceわに」のロゴにしていけたらいいなと思っています。


参加するみんなも、
わにのロゴを作っていく過程を体験することで、
「ロゴづくり」や「デザイン」において大切なことを感じ取り、
それぞれの活動に生かしてもらえたらと思っています。


神崎さんによると、
「子どもが混ざってる方が、おもしろいのが出るし楽しいですよ」
ということなので、
お子さんの参加も大歓迎です。
特に、小学生、中学生ぐらいが面白いんじゃないかな。

この貴重な機会に、ぜひご参加くださいませ。


せっかくなので、わいわい、お祭り気分で楽しもうということで、
15時〜18時(3時間)のワークショップの終了後、
参加したい方で、懇親会というか、食事の時間を持とうと思っています。


いつもすばらしい料理を提供してくれる、
flagさんに、ケータリングをお願いして、

ロゴづくりの余韻の中、
みんなで交流をはかったり、つながれる時間にしたいと思います。

おすすめのお酒も用意するつもりですが、
飲み物は持ち込んでもらってもOKです。
近所にお店もありますし。

食事の準備のため、
食事を希望する方は、
事前のお申し込みをお願いします。

みなさまのご参加、お待ちしています!

☆神崎奈津子さんWEBサイトはこちら
http://kanzakinatsuko.com/

-------------------

『わにのロゴをつくるだわに!』
  〜〜デザイナーと作る、ロゴづくりワークショップ〜


◆日時
2017年1月7日(土)15:00〜18:00
(その後、懇親会は18:15〜20:30頃)

◆参加費
小・中学生:500円
高校・大学生:1000円
大人:1500円

懇親会参加の人は、+1000円(食事代)
(小学生以下は500円)

◆持ち物
・筆記用具
・好きなお店のショップカード(または、好きなCDとか本とか、なんでも)

◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
JR元町駅徒歩約10分
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

◆お申し込みは、こちらより
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/445289/
(食事以外は、当日参加もOKですが、
 できるだけ予約をおねがいします〜。
 食事以外は、当日キャンセルもOKです)

◆facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/717937238364294/
posted by ぬん at 08:24 | Comment(0) | デザイン・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

2/5、ファイブリズム by 雅代さん@わに(神戸・元町)

5rhy.jpg

2月5日(日)、spaceわにに、雅代ベノアさんをお招きし、
『ファイブリズム(5リズムR)』のワークショップを行います。

ファイブリズムとは、ガブリエル・ロスさんという方が、
アメリカのエサレン研究所にて考案し、体系化した、
ダンスを通じた瞑想です。

ファイブリズムでは、以下の5つのシーンを、順番に踊っていきます。

@フローイング
流れるようなゆったりとした動き、(陰、女性性)

Aスタッカート
ビートのきいた、はっきりとした、力強い動き(陽、男性性)

Bカオス
体の滞ったエネルギー、古い余分なエネルギーを思いっきり体全体を揺さぶり、
体のコントロールをはずし解放する。(女性性、男性性、陰陽の統合)

Cリリカル
体全体が軽くなり自由にまるで子どものように踊る。

Dスティルネス
動きが内に入り、ダンスの中で深い自分自身と結びつく。


ふだんヨガをしているぼくにとって、
この流れは、フロー系のヨガに似ているように感じます。

リラックスして体をほぐし、
ダイナミックな動きの中で、集中を高める。
徐々に静かな動きになって、心を落ち着け、
最後には、静かに、自分の内面に深く入っていく。

心の奥深くに入るために組み立てられた、すばらしい技法です。

ファイブリズムの場合は、ヨガと違って、
それぞれが、自分の内側から湧き出てくるまま、
自由に動くところがいいなあと感じています。

今回主催をさせていただいている「ぬん」も、
一度体験して以来、心を奪われ、何度か受けています。
はじめて受けた時は、あまり踊った経験もなかったし、
踊れるとも思っていなかったのですが、

先生の誘導に従って、体を動かしていくうちに、
体が解放され、心が解放され、涙が溢れてくるほど、自由になっていきました。

老若男女問わず、どんな方でも参加可能です。
初めての方も、おひとりの方も、どんな方でも、
お気軽にご参加ください。
踊ったことがないという人も、お気軽に。
そんな人にこそ、おすすめです。
ぜひぜひ、興味がある方、この機会に参加いただけたらと思います。

以下、雅代ベノアさんからいただいた、ファイブリズム紹介文です。

******************

【5リズムR(ファイブリズム)について】

5リズムRは、
1960年代にエサレン研究所で、
ガブリエル・ロス氏(2013年没)によって考案され、
世界100カ国以上で練習されている
「動きに命を与えてあげれば自らが癒す」事を根本とした、
哲学であり、アートの表現であり、
ダイナッミクな動く瞑想とも言われているメソッドです。

このプラクティスは人生の比喩としてもとらえられ、
文化や国、年齢を超え、
「困難をアートに」「アートを気づきに」
「気づきを行動に」シフトし、
変容していくためのメソッドとして知られています。

エサレンへ行った事がある方は
一度はそこでダンスを踊った事があると思いますが、
そのルーツはもちろん5リズム。
昨今ポピュラーに盛り上がっている
コンシャス・ダンス・ムーブメントの先駆けです。

このプラクティスでは、人生を以下の「マップ」になぞらえ、
1〜5までを踊ります。この一つのサイクルを「ウエイブ」と呼びます。

1)フローイング 流れる。女性性との繋がり。
2)スタッカート 鋭角。力。男性性との繋がり。
3)カオス    この二つを統合。プロセス。手放す。
4)リリカル 内なる変容を見いだす。スピリットを自由にする。
5)スティルネス 静寂。未知、偉大なるものとの繋がり。

これら5つのマップと呼ばれるステータスは、
意識をしてようとしてまいと、
外、中、前、後ろ、身体的、感情的、知的などにかかわらず
私達が生きていく全ての中、どこにでも存在します。
この5つのリズムにあてはめた
ダンスという手法を通して再体験することは、
手っ取り早く自分と繋がり、魂を自由にする練習となります。

5リズムRは
人生そのもの、ジャーニーそのもので、
本当に哲学的なのですが、
まあ、そんなカタい事言わなくても、とっても面白いので
今回はその面白さを味わっていただけたら嬉しいな、と思います。

色んな事を説明しちゃうよりも、
ガブリエル・ロスの有名な言葉で、感じてみて下さいね。

=========

エネルギーは波となり
波はパターンとなり
パターンはリズムを作る。
人間もまさに同じ。
エネルギー、波、パターン、リズム
それ以上でも 以下でもない
ダンス そのもの

===

困難をアート(ダンス)に
アートを気づきに
気づきをアクションに

===

リズムとは、世界中で共通な母国語。
それは魂の言語

===

あなたの祈りを汗に
痛みを踊りに
そして、さあ、歩き出しなさい。

===

ダンスの服が無いから
太ってるから
膝が痛いから
昨日大変な事があって

そんな頭の中のおしゃべりは
全部ビートでかき消しちゃうの

===

byガブリエル・ロス

=========

今回、5リズムRをご紹介させていただき、
ガイドをさせていただく
雅代ベノア(Masayo Benoist)です。
よろしくお願いいたします。

ロサンゼルス在住で、
去年、日本人の2人目の5リズムの正式認定講師となりました。

私事ですが、どこで5リズムRに出会い、
どのようにして夢中になったか、
ダイジェストでお伝えさせていただきたいと思います。

2009年の秋のこと。
5リズムRが創られたエサレン研究所で、
5リズムRのワークショップに、
なんと日本人の団体が来るのだけれども、
折しも通訳さんが同行できなくなり、
カリフォルニア在住に通訳を探すメーリングリストが回って来ました。

そこには
「音楽、ダンス、演劇、ヨガの経験のある通訳さん」という
当時にしてはオモシロイ条件つきで、なかなか誰にも決まらず、
通訳ではないけど、最初の4つはOKという事で、
当時めちゃ英語のへたくそだった私に決まったのでした。

14年前に左半身不随というハンディキャップだった私は、
とりあえず普通に歩けるように「見える」ものの、
もう踊る事などないと思っていたのですが、
「通訳もいっしょに踊りなさい」と言われ、
通訳しながら何だかわからないけど涙が溢れ出て、
リズムを刻んでいるうちに、
あげくには動かなかった足で12年ぶりにスピンが出来て、
号泣をしてしまったというところがスタートです。

そして、通訳させていただいた日本人のグループを見ていて、
一日目と最終日(六日目)の歴然とした違いに驚きました。

一日目、まったく動けず、猫背で自分の心の扉を閉めたまま、
ただステップだけを無機質に踏んでいた女の子たちは、
涙、涙の後に、最高の笑顔でガンガンに
「おいっ!そこまで踊るんかい!」というほどにはじけていたのを見た時に、
ああ、人間、これだけの底力があるんだ?!
それを出させるこのメソッドはすごい!と思ったのでした。

それ以来、絶対に先生になる!と決め、
全米中ワークショップをおいかける、
通称「5リズムR・ジプシー」となり、
去年正式に先生の資格が取れました。

ふと振り返れば50にして先生になりたいだと??と思いますが、
人生は100年!?ようやく折り返し地点。

若いという事は
モチロン、ピチピチしてそれだけで奇麗!?
だけど、若い事だけが価値じゃない。
私の年にしかわからない価値もある。
それをキラキラに生かして、生きていきたいな、と思います。

「今のまんまでいい。自分のまんまでいい」

これは5リズムRが私に教えてくれた事。
そして、5リズムRとは学ぶ事ではなく、経験する事。生きる事。
そんな事を感じています。

******************

雅代ベノアさんWEBサイト
http://www.5rjp.com/masayo/

******************

◆持ち物

動きやすい服装、水、タオル

汗をかくぐらい動いてしまう人も多いと思うので、
動きやすく、薄着の服装がおすすめです。
はおれるものなど、温度調整できるようにお願いします。


◆日時:2017年2月5日(日)13:00〜17:30

◆場所:スペースわに
http://www.spacewani.com/
JR元町駅徒歩約10分
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

◆講師:Masayo Benoist

◆定員:25名

◆参加費:12000円
  早割10000円
  (1月20日までにお振込いただいた方)

◆お申し込み:こちらから(担当:前田)
http://processt-of-growth.jimdo.com/お申込み-お問合せ/

◆キャンセルポリシー:
一度、お申込を頂きました場合、
下記の要領でキャンセル料がかかりますのでご了承下さい。
キャンセルの際は、メールにてご連絡ください。
返金が必要な場合は、ご返金先口座情報をお知らせください。
また、ご返金の際の振込手数料は差し引かせていただきます。
ワークショップ8日前まで     ワーク料金の10%
ワークショップ7日前〜3日前まで ワーク料金の50%
ワークショップ2日前〜当日    ワーク料金の100%


大阪夜クラス・ハーフデイもあります!

【大阪クラス】
2月3日(金)19:30〜21:30
ココプラザ(JR新大阪)
https://www.facebook.com/events/566246500237441/

【大阪ハーフデイ】
2月4日(土)13:00〜17:30
カムロダンススタジオ(谷町四丁目)
https://www.facebook.com/events/171547733317929/
posted by ぬん at 18:04 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2017.2月より、ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座(神戸・元町)

「ヨガを、体系的に、集中的に学びたい」
という声にお応えして始まった、
「ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座」

2017年2月から、新しいクラスを開講します。
(金曜コース、土曜コースの2つ行います)

10回の講座を通して、
基礎的なヨガポーズ、呼吸法や、
気(プラーナ)やチャクラを整える瞑想法などをお伝えします。

ヨガの基本的な哲学や、心の教えを通して、
自分らしい人生を歩むための、
生き方としてのヨガを伝えたいと思っています。

ヨガの全体像を理解し、
ヨガを生活に取り入れ、
自分でヨガの練習を続けていけるようになるのが目標です。


10日間のカリキュラムは、以下の通りです。

10kouza-s.gif

※クリックで大きくなります。


ぼくがこれまで、いろんな先生から習い、
実践を続けているヨガを、ぼくなりに整理し、体系づけ、
10回の講座に、ぎゅっとまとめています。

はじめは、わかりやすい体の動きからスタートし、
回が進むにつれ、徐々に繊細な意識を持って、
呼吸や瞑想も深めていきます。

体、気、心の3方向から、
ヨガを統合的に学べる内容を目指しています。


参加の対象者は、
集中的に、深くヨガを学びたい人。

ヨガが全くの初心者でも大丈夫な内容ですが、

ヨガを長く続けている方で、
じっくり学びなおしたい方や、
ヨガの指導をしていきたい方にも良いと思います。

年齢、性別、経験に関係なく、
どなたさまも安心してご参加ください。

今までのクラスでも、
ヨガが全くの初心者の方から、指導者の方まで、
いっしょに、学びを深めています。


過去のクラスでも、
10回の講座を通して、みなさんの変化の大きさに、
ぼくも毎回、感動させられます。

まとまった期間、集中的に、体系的に学ぶというのは、
すごいんだなあと実感しています。

参加された皆さんは、
集まった仲間と共に、10回のリズムの中で、
ヨガを生活に取り入れ、
はじめは体から、徐々に、感覚的なものや、マインドまで、
変化を楽しんでいるようです。


ヨガを、体系的に、じっくり学び、
生活の中にヨガを取り入れていきたい方、

自分を生かし、自分らしい人生を切り開いていきたい方、

ぜひ、この講座にご参加ください。


ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座
(金曜コース、土曜コース)

◆日時

※日程は仮日程のため、都合により一部変更の可能性があります。
講座開始の1か月前までに、全日程が確定します。

・金曜コース
2017年
2/3、2/17、3/3、3/17、3/24、
4/7、4/21、5/12、5/19、6/2


・土曜コース
2017年
2/4、2/18、3/4、3/18、3/25、
4/8、4/22、5/13、5/20、6/3

※万一、日程変更の場合は、ご了承ください。

・時間:10時〜13時30分(3時間半)
(回によって、多少延長することがあります)
(部屋は、講座が始まる20分前までには空いています)


・出席できなかった回は、DVDでのビデオ受講が可能です。
・また、金曜コース、土曜コース間での振り替え受講も可能です。


◆場所

スペースわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。



◆料金:10回コースで45,000円

・オリジナルのテキスト付。
・お支払いは、基本的には、コース開始までの一括になります。

◆定員は、maxで、24名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。
 参加を考えている方はお早めにお申し込みください。)

■持ち物について
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/444072/



以下のページで、
過去に参加いただいた方の声を紹介しています。

みなさん、とてもすてきなコメントをくれています。
講座の雰囲気がわかるので、興味ある方は、ぜひ、ご覧くださいませ。
http://nunyoga.web.fc2.com/10kouza.html
posted by ぬん at 17:25 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

12/29、年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

161229-108.jpg

みなさま、今年も1年、ありがとうございました。
この2016年は、スタジオ「spaceわに」もオープンとなり、
何かとみんなにお世話になり、特別な1年でした。

ヨガの人たちのあいだでは、
年末に、太陽礼拝を108回して、
煩悩を取り払い、1年を締めくくるのが定番となりつつありますが、
今年はspaceわにで、ぼくも皆さんと1年の締めくくりの時間を過ごせたらいいなと思い、
チャレンジしてみることにしました。


瞑想もしたいなあと思ったのと、
太陽礼拝を108回もするのは、けっこうストイックだなあと思いまして、

太陽礼拝を、半分の54回にして、
その代わりに、瞑想を54分間して、
合わせて108ということにします。

108回の太陽礼拝がフルマラソンとしたら、
ちょうどハーフマラソンという感じでしょうか。

フルがきつすぎるという方も、
ぜひ、このハーフにチャレンジしてみてくださいな!


太陽礼拝も、瞑想も、
始めの説明と、誘導を入れるつもりなので、、
初心者の方も、お気軽にご参加ください。


終了後、夜からは、スタジオ内で、1品持ち寄りの忘年会をしたいと思います。

お時間大丈夫な方は、合わせて、ぜひご参加ください。
忘年会からの参加も大歓迎です〜。

忘年会の前に、30分だけ、大掃除をして、
スタジオを浄化しようと思っているので、
ご協力いただける方は、ぜひそちらもお願いします!

いっしょに、すてきな1年の締めくくりの時間をすごせることを、楽しみにしています。


年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

◆2016年12月29日(木)

(14:30 開場)

15:00-16:15 太陽礼拝54回
16:30-17:30 瞑想54分

17:30-18:00 大そうじ

18:00-    忘年会
20:30頃   片付け開始
21:00頃   お開き予定

※好きな部分にご参加いただけます。


◆参加費 1,000円(太陽礼拝&瞑想参加費)
(※忘年会からの参加の方は、不要です。)

◆持ち物
・動きやすい服装

忘年会にご参加の方は、食べるもの1品お願いします。
(飲みたい人は、飲むものもお願いします)

みんなでシェアして食べますが、
ちょうど、自分が食べられるくらいの量をお持ちいただくと、
全体もちょうどよい量となると思います。

お水、お茶は、用意します。

お酒も、1升くらい、振る舞い酒を用意する予定ですが、
たくさん飲む方、飲みたいものがある方は、ご持参ください。
近所に、酒屋、コンビニ、コープさんもあります。


◆申し込み

facebookをしている方は、以下のイベントページの「参加する」ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1209683339122748/
申し込みなしでの当日参加も可能ですが、ある程度の人数目安を知れたらと思います。


posted by ぬん at 00:52 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする