2017年02月22日

「都市を耕す エディブルシティ」上映会(わにシネマ vol.1)します

ediblecity.jpg

神戸・元町の「spaceわに」にて、3月17日(金)19時より、
「都市を耕す エディブルシティ」の上映会を開催します。

「spaceわに」のスペースで、
映画を一緒に観ることを通して、
体のこと、心のこと、食のこと、暮らしのこと、
しあわせや未来について、などなど、
ともに学び、語れる時間を作れたらいいなと思い、

2ヶ月に1回(奇数月の第3金曜)に、
「わにシネマ」という形で、
映画の上映会をしていくことにしました。

(ちなみに、偶数月の第3金曜は、食イベントを開催するので、
 毎月、第3金曜は、「わに」イベントをよろしくおねがいします)


「わにシネマ」では、
みんなで映画を観て、それをテーマに語ったり、
いっしょにご飯を食べたり、飲んだり、
ゆるやかな、つながりの時間を、ともにすごせたらと思います。

そんな「わにシネマ」の1回目は、
「エディブルシティ」という映画を選びました。

現代の街の暮らしの中で、
どのように、土とつながり、
食の質を高めていくのか。

アメリカでの、いくつかの成功事例を観ることで、
いろんな可能性のイメージがふくらみ、
ワクワクし、とても勇気づけられる映画です。

食に興味がある人も、
食について、今まであまり気にしていなかったという人も、
どんな人でも、
自分から、新しい未来を踏み出したくなるのではないかと思います。

初めての方でも、お一人でも、
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。


ご希望の方には、お弁当を用意します。
ご飯は予約制となりますので、
希望の方は、前日までにお申し込みください。

お弁当は、
上映前に食べても、観ながらでも、上映後でも、
お好きなタイミングでどうぞ。

また、
自然派のワイン、日本酒、ビールなど、
アルコール類もご用意しようと思います。


お弁当は、以下からお選びいただけます。

@ YIDAKI CAFE の菜彩弁当(ベジ)
A RISE の日替わり弁当(お肉)
B RISE の日替わり弁当(お魚)

いずれも800円となります。(お茶つき)


YIDAKI CAFEさんも、RISEさんも、
オーガニックな食材を取り入れた、自然派のカフェです。

YIDAKI CAFEさんは、最近、お弁当を始めたそうで、
今回、限定10食ということで用意していただきます。

・YIDAKI CAFE
http://yidakicafe.blog.fc2.com/

Natural & Organic Cafe RISE さんは、
無添加、無農薬にこだわる、素朴なお弁当屋さんです。
やさしくて、食べごたえもあり、満たされます。

・RISE
https://www.kobecaferise.com/

お弁当の注文は、申し込み時に、合わせてお願いします。
(前日までにお願いします)


◆スケジュール

18:00 開場 
   お弁当は18時に届きますので、お好きなタイミングでどうぞ。
19:00 上映スタート
20:00 シェアタイム。その後、自由に歓談の時間。
21:00 終了予定

◆参加費
・前日までの事前申し込みの方:1000円
・当日参加:1300円

※参加費は、予約の方も、当日受付でお支払いください。

◆事前申し込み
以下、フォームからお申し込みください。
お弁当の注文も、以下フォームで合わせてお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/455597/

みなさんとともに、すてきな時間をすごせることを、楽しみにしています。

facebookイベントページはこちら
http://www.facebook.com/events/1685282128435014/


◆映画「エディブルシティ」について
http://edible-media.com/movie-ediblecity/

《上映内容》
 経済格差の広がる社会状況を背景に、
新鮮で安全な食を入手するのが困難な都市で、
市民自らが健康で栄養価の高い食べ物を手に入れるシステムを
取り戻そうとさまざまな活動が生まれて行く。
そして、一人一人の活動がコミュニティを動かす力となり、社会に変化をもたらす。
卓越した草の根運動のプロセスを実感できるドキュメンタリーフィルム。
2014年/米国/56分

英語・日本語字幕
原題:Edible City
監督:アンドリュー・ハッセ
制作:イーストベイピクチャーズ
公式サイト:http://www.ediblecitythemovie.com


posted by ぬん at 21:16 | Comment(0) | 環境・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

5/15-18、チャクラワーク熊野リトリート with ぬん&ますみ

EF618942-32E5-441B-A219-FC230761C88E.jpg

昨年に引き続き、今年も、
ますみ先生(Masumi Lacoste先生)と、
熊野にて、ヨガ(チャクラワーク)のリトリートをすることになりました。

バリ島在住の、ますみ先生(以下、まっすん)は、
バリ島や、日本各地で、
チャクラに関する講座やリトリートを開催しているお方です。

楽しく、頼りがいあるキャラクターで、大人気のまっすん。

ヨガの形にとらわれず、
歌(キールタン)、ダンス、自然とのつながりや、いろんなワークを通して、
純粋な自分にアクセスし、自分らしさを解放していく。
ゆるいながらも、深いヨガをされてるなあと感じます。

そして、ぼくのスタイルと、よく似ているとも言われます。
たしかに、妙に波長が合うお方です。

masumi1-(4)2.jpg

昨年のリトリートで、
まっすんと、初めてコラボレーションしましたが、
お互いのワークが、ぴたりとはまり、

熊野の自然の力と、
ゲストのアーティストの方々、
そして、参加者のみんなの力が掛け合わさり、
とても感動的な時間になりました。

今年も、すてきな時間をすごせることを楽しみにしています。


今年はさらに、チャクラん堂のおふたりが、
専属料理人として、ごはんを提供しに来てくれるそうで、

お宿も、源泉かけ流し温泉のある宿となるそうで、、
さらに、癒される時間となりそうです。

まっすんのリトリートでは、
いつも、多彩なゲストにびっくりしますが、

今回のリトリートでも、
ミュージシャン、ダンサー、和尚、ガイドなど、
豪華なゲストの方々がたくさん登場し、
リトリートを盛り上げてくれます。

すてきな場を作るための、まっすんのホスピタリティを感じます。

今回、まっすんは、新しいワークを用意しているようなので、
ぼくも負けないように、
心の話やワーク、瞑想など、
ヨガを通して、リトリートを盛り上げていきたいと思います。

この貴重な機会に、興味ある方はぜひぜひ、ご参加くださいませ。

kumano01.jpg

以下、まっすんの案内より

----------------------------
〜これからずっとHappy〜
「春の熊野チャクラリトリート」

チャクラワーク集中講座リトリート in 熊野 with ぬん&Masumi
2017年 5月15日-18日 3泊4日間


大自然の緑濃い熊野の山奥にて、
ヨーガとチャクラワークを、
ぬんさんとますみで紐解きます。

チャクラワークのシステムを実践と講義で学びながら、
人の心の性質や今までの信念、考え方の癖、感情の癖と
どのようにして向き合っていけばいいのかを理解し、
みんなで幸せな楽しい体験をして、
楽しい思い出を沢山作り幸せ波動を上げましょう。

チャクラワークは神秘的で超的にも使えますが、
まず、人の心の性質を知って、深く理解し、心をおさめておくことで、
幸せライフが送れるようになり、
結果最終ゴールサマディに近づきます。

足を使って奥山を沢山歩き、ヨーガし、歌い、踊り、思いっきり楽しみましょう!!


Masumiの最新のチャクラマップシステムをお伝えしますので、
ワークティーチャーや経験者も、
たくさんの新しい内容とインスピレーションが湧く内容です。
そしてチャクラワークが初めての方もわかりやすく丁寧にお伝えします。

ぬんさんの難しいお話もとってもわかりやすく話してくれる時間は
本当に幸せになる時間となると思います。
私もぬんさんの講義とヨーガ大好き!

そして、あの和尚と熊野在住のふかみちゃんが、
シークレットスポットの熊野の山をナビゲートしてくれます。
そして和尚の奥様、りかさんのナビゲートでドリームマップを作り、
最後の祈りの儀式お炊き上げまで行います。盛りだくさんの内容です。

kumano03.jpg

お宿は去年よりグレードアップ、こちら湯の口温泉。
http://www.ztv.ne.jp/irukaspa/yunokuchi.html

素晴らしいかけ流し温泉お宿です。
そこの快適なバンガローにステイし、立派なヨガシャラにてヨーガを毎日行います。
快適、熊野ライフを満喫しようー!

またお食事は、チャクラん堂のお二人が
滋賀県からはるばる専属料理人として来てくれます。
彼らはキルタンもリードしてくれて、盛り上げてくれること間違いなし!


ガイドしてくれるふかみさんから、熊野の案内です:

熊野はまさに蘇りの地。
熊野の山は、緑深く濃く、熊野川は水が美しく、
滝がパワフルで自然の営みがダイレクトに感じられます。

熊野の霊性を感じながらのチャクラワークは、
自我の破壊、再生、全てを委ね、そして受け入れ新たな自分を繋げてゆく。
そんな絶好の機会になる事でしょう。

----------------------------

詳細は、ますみ先生の以下ページをご覧ください。
http://zenvilla.com/yoga/future-retreat/retreat/2017kumano.php

ご参加、お待ちしております!

kumano02.jpg
posted by ぬん at 12:07 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

4/27木、京都で「ゆるマーケティング講座」します

yurumarke01.jpg

4月27日(木)10時より、
京都・丸太町のトコ会館にて、
『集客のための、ゆるマーケティング講座』を開催することになりました。

トコちゃんベルトでも有名な、
トコ助産院さんからお声がけいただき、
トコ助産院の研修会という位置づけになりますが、
どんな方でも、参加可能だそうなので、
興味ある方は、この機会にぜひご参加ください。


今回の講座にあたり、

・マーケティング(集客)
・ファシリテーション(場づくり)
の2つを合わせて、

人が自然に集まり、
居心地のよい時間を提供し、
ファンが形成されるような方法を伝えてほしいと、
ご依頼をいただきました。


今まで、
「マーケティング講座」と、「場づくり講座」を、
それぞれ個別にやったことはありますが、

今回は、それらをミックスし、つなげ、
より濃密に、本質的に、
新しく講座を組みなおそうと思っています。


以下、詳細の内容になります。


『集客のための、ゆるマーケティング講座』
  〜人が集まる場づくりのヒント

・どうしたら、上手に集客できるのか。

・どうやったら、お客さんを増やし、
 自分のやりたいことを、仕事として成立させられるのか。

・お客さんにとって心地よい場をつくり、
 ファンを増やすにはどうすればいいのか。

そのようなことを考える、
マーケティング(集客など)と、
ファシリテーション(場づくり)の講座です。


せっかく、すてきな想いを持って活動していても、
それが人に伝わらなければ継続していくことができません。

ぼく自身も、ヨガ講座や様々なイベントをしていますが、
会社員時代に運よく、WEBマーケティングや広告の仕事をしていたことが、
集客に大きく役立っていると感じます。

会社の研修で、MBA(経営学)を学んだおかげで、
いまだに経営目線で物事を見る習慣が染みついています。


今回の講座では、むずかしい専門用語は使わず、
予備知識が全くない人でも大丈夫なように、
できるだけ、ゆるく、やさしく、

ワークブックを使ったり、
みんなで持ちよったチラシを見たり、
みんなでシェアし、考えながら、
和気あいあいと進めたいと考えています。

参加された方が、より自分らしく才能を発揮し、
まわりに役立つお手伝いをできたらうれしいです。


◆予定内容

----------------------

・お客さま目線とは?

・自分にとってのお客さまって誰?(ターゲティング)

・みんなが求めていることは?(ニーズとコンセプト)

・時代の移り変わりを考える(ニーズの変遷)

・自分の強みとは?自分らしさとは?

・人をひきつける自分の思い(ストーリー)

・自分のイメージや信頼をどう高めるか?(ブランディング)

・短期視点と、長期視点。

・どのように、自分を求めているお客さんと出会うか?(接点)

・案内ツールの使い分けと、効果的に使うコツ

(チラシ、ウェブサイト、ブログ、Facebook 、名刺など)

・文章のコツ(心を動かすライティング)

・ウェブ検索に強くなる方法(SEO)

・イベントの作り方

・お互いを掛け合わせるコラボレーション

・自分を開き、人をつなげるファシリテーション

・場を和ませるアイスブレイク

・ちょっと椅子ヨガ

などなど。

----------------------


◆対象

・独立開業・起業したが、まだ軌道に乗っていない人
・独立開業・企業したいと夢見ている人
・助産師など医療系国家資格保持者
・健康・保育・教育・運動・介護などの関係者
・整体師・カイロプラクターなどの療術業者
・ヨガ・体操・ダンスなどのインストラクター
・飲食・物品販売・出版・芸術・カウンセリング...etc.の
 お店・事務所を開いて自活したい人


◆持ち物
・自分の活動(営業)に関するチラシがある方はお持ちください。
・筆記用具

◆場所
京都トコ会館 1階
http://www.kenbisalon.jp/
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番
(地下鉄烏丸線 丸太町駅より徒歩5分)

◆参加費: 8,000+税 (お弁当、お茶、お菓子付)
 (※トコカイロID保持者 7,000+税)
 当日、受付にてお支払いください。

◆問い合わせ・申し込み

・メール tocojosanin@yahoo.co.jp
・tel 075-257-1103

※メールでお申込みの場合、下記を明記の上、お申込みください

・「第 8 回トコ助産院研修会の参加申し込み」
・氏名(トコカイロ学院 ID 保有者は ID 番号)
・連絡先(携帯番号)
・職種

tokomarketing.gif

ご参加、お待ちしております〜。
posted by ぬん at 14:33 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

2/17、味噌づくりWSします(わに@神戸)

miso01.jpg

2月17日(金)の16時より、
神戸・元町の、spaceわにで、味噌づくりのワークショップを開催します。

自然栽培の材料を使っての、味噌づくり。
限定10名なので、興味ある方はぜひご参加ください。


暮らしの基本である、食。

いいものを食べることが、健康につながり、

自然にもやさしい食材を選ぶことが、
土や、水や、空気をきれいにし、
地球や社会を元気にすることにもつながります。


そんな食に関するイベントを
spaceわにで定期的に開催したいと思い、

偶数月の、第3金曜の夜は、
食に関するイベントをすることにしました。
(奇数月の第3金曜は、上映会をする予定です)

miso02.jpg

その第1段となる、味噌づくりイベント。

いつも、料理を作ってくれる、flagのゆみちゃんをお招きし、
味噌づくりを教えてもらいます。

しかも、味噌にまつわる軽食も用意してくれるそうで、
みんなでご飯を囲みつつの、味噌づくりになります。
1kgずつ、持ち帰ってもらう予定です。


材料は、
・無農薬無肥料の自然栽培の大豆、
・自然栽培の玄米麹、
・天日湖塩
と、安心安全な食材を揃えてくれました。


あえて白米麹でなく玄米麹にしたのは、
旨味とコクが、白米よりも風味豊かになり、
甘みが少なく、昔ながらの本来のお味噌により近い、
発酵の香りの強い味に仕上がりになるからだそうです。

miso03.jpg


◆日時
2017年2月17日(金)
16時スタート
21時までには解散の予定です。

◆参加費:3000円
 (味噌1kgお持ち帰り&軽食つき)

◆当日の持ち物
エプロン、手ぬぐい、持ち帰り用1kgタッパーかジップロック

当日はお味噌に纏わる軽食をご用意します

◆場所
spaceわに

◆お申込み
わにまでメールで。
otegamiwani@gmail.com


miso04.jpg

↑ 3年味噌や黒豆ブレンド味噌など、味見できるバリエーションも用意してくれるそうです。

miso06.jpgmiso05.jpg

↑ こんなイメージで軽食を用意してくれるそうです。


flag 〜食と空間〜

未来ある子供たちに繋げることの出来る心豊かな社会へ…
をコンセプトに集い合った皆さまと
主に食へのアクセスを発信し合い
生産者消費者それぞれの分野の方々の想いを掲げていけたらと
お料理させて頂いています

皆さまとわいわいお味噌を仕込めたら
何より美味しい仕上がりとなること楽しみにしています
posted by ぬん at 00:10 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

2/25、瞑想的ゆるアロマヨガ@パーフェクトポーション大阪店

meisoutekiyuru_f.jpg

ぼくも愛用している、オーガニック・アロマのブランド
「パーフェクトポーション」さんからお話をいただきまして、

2/25(土)の午後に、パーフェクトポーション大阪店(梅田)にて、
「瞑想的ゆるアロマヨガ」というイベントクラスを
させていただくことになりました。

パーフェクトポーションのアロマを焚きながらのリラックス空間で、
呼吸と自分の内面に少しずつ深く意識を向け、
だんだんと瞑想を深めていきます。

すてきなアロマの中、
ほっこり、癒しの時間をすごせることを楽しみにしています。

定員間近となっているそうですので、
ご希望の方は、お早めのご予約をお願いします。

詳細は、以下、パーフェクトポーションのブログをご覧ください。
http://www.perfectpotion.jp/2017/01/post-1043.html


hpc_perfectpotion131008_05.jpg
posted by ぬん at 16:05 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする