重ね煮料理教室 inおっこ食堂

50k_021.jpg

昨日、おっこ食堂で、
重ね煮の料理教室に参加してきました。


重ね煮とは、
鍋に野菜を層状に重ねていって、火にかける調理法で、
野菜本来のうまみや、エネルギーを最大限にひきだす調理法です。

陰陽の考え方を元にしていて、
マクロビオティックでも、しばしば、重ね煮を用いることがあります。


今回の料理教室では、

包丁の持ち方から、
塩のふり方から、
ふたのしめ方から、
おいしくなるおまじないの仕方まで教えてもらい、

今までおっこ食堂で食べてたご飯には、
こんなにていねいに、エネルギーが込められていたんだと、
けっこう感動してしまいました。


50k_010.jpg

↑ 鍋に、野菜を順番に重ねていきます。

とっても簡単なのがすばらしいです。。

1.野菜を切る
2.鍋に重ねて入れていく(塩を振る)
3.弱火にかける。
4.いい匂いがしたら火を止める。

以上!
調味料は、塩のみ。
ほんとうにシンプルで、野菜本来の旨み、甘みが出てきます。

森野農園さんの、自然農の野菜の旨みが、最大限に発揮されます。

基本の重ね煮を作って保存しておけば、何にでも使えるのが便利です。
味噌汁から、サラダからコロッケまで。


重ね煮は、「わら」のサイトに詳しく載ってるので、見てみてください。
http://www.wara.jp/ka.html


50k_027.jpg

↑ デザートは、おっこさんの畑で採れた、自家製よもぎを使った白玉団子でした。

50k_022.jpg

 ↑ 出来上がりの図!


おっこ食堂のお店情報


〒652-0802
兵庫区水木通9-1-29

■お昼ごはん
水~日曜日 12:00~15:00
定休日 月・火&第3土日

■夜ごはん
月~日曜日 18:00~21:30
予約のみ
2000円のおまかせコース。
4~7名(1日1組限定)
☆3日前までに予約お願いします。

連絡先と、地図は、以下の画像の中にあります。(クリックしてください)
occo001.jpg



この記事へのコメント