くすはらヒロシ先生の瞑想WS(大阪)に行った

金曜の夜に、くす先生の、瞑想の勉強会みたいなやつに行ってきました。

いろいろと、瞑想を深めるヒントをもらえました。


先生の話で、おもしろかったのが、
「お猿さんを、思い浮かべてください」
と言われるとできるけど、
「お猿さんを、思い浮かべないでください」
と言われると、むずかしい。

たしかに、考えるなと言われても、どうしても、さるのことを考えてしまう。ねえ。


心って、自分の思い通りになるようで、全くならない。
自分の意志と関係なく、あれやこれや、勝手に考えます。
大暴れの、やんちゃな犬のようです。

この心の大暴れ(やんちゃ犬の動き)を止めるのはむずかしいのだけど、
暴れているのを、客観的に眺めて楽しむことはできます。

やんちゃな犬もかわいいもんだ。

よくもまあ、次々と、落ち着きなく、あちこち動くものだよ。よしよし。


瞑想中は、そんなような感じで、やんちゃ犬(心)を眺めて、いつくしんでます。

そうするうちに、徐々に、やんちゃ犬を飼いならして、
わんちゃんがいい子になるそうです。

よし。よし。


この記事へのコメント