毎朝、水をかぶることにした

毎朝、水のシャワーをかぶることにしました。


朝、布団から出たら、一目散に風呂場に行きます。

そして、ねぼけた状態でも、そのまま冷水を浴びます。

布団から出て、水が体に掛かるまでの間、わずか10秒ほど。


そいで、水を浴び終わったら、
すかさず、瞑想をはじめます。


今まで、朝起きてから、パソコンをつけてしまったり、
何か用事をしてしまったりして、
なかなか瞑想のリズムがつかめなかったのだが、
いいリズムになりました。

布団から、わき目もふらず風呂にかけこむのが、いさぎよくていい。

一気に目が覚めます。
起きてすぐでも、シャキッと瞑想に集中できる。


秋冬になっても、自分は冷水に耐えられるものだろうか。
毎朝、欠かさずやるので、徐々に慣れて、真冬まで行けるのではないかねえ。


水を浴びるのは、体の免疫力や抵抗力を高めるのにも、とてもいいそうです。

みんなもぜひやってみてください。


やっぱりねえ、会社を辞めてからは、
自己コントロール、セルフマネジメントが課題です。

本田直之さんが言ってるみたいに、時間割みたいなものが必要なのかもなあ。

自分を律する仕組み、突き詰めていかねば。


この記事へのコメント

kin-eri***
2010年08月13日 10:53
おはようございます。
第二回目のゆるヨガありがとうごあいました。
心地よい身体の回復を楽しんでいます。

水浴びと時間割いいですね。
起きてから水浴びまでの時間がめっちゃスピーディー!ステキです。

ぬん師匠に習い、水浴びてきます(`Д´)ゞ


ぬん
2010年08月14日 09:06
うわー、ぜひ浴びてください
冬までがんばるぞお
あかいろ
2010年08月14日 18:22
冬になってからの水浴び(うっ寒い)日記、
経過報告楽しみにしております~♪
ぬん
2010年08月17日 17:58
ここで公表したので、がんばれそうです。
とりあえず、今度札幌に行ったときに、ちょっと冷たい水になりそうですが、くじけずにがんばります。