根府川での断食瞑想

根府川(神奈川県)にある、ヨーガ道場で、
断食瞑想をしてきました。

諸事情あり、予定より早く戻ってきてしまったのですが。


このヨガ道場は、
本山博先生のIARP(国際宗教・超心理学会)の道場です。

本山博先生は、以前のブログでも紹介したとおり、
ぼくの瞑想の先生の、そのまた先生です。


60_iphone 011.jpg

いるだけで癒されるような、
とてもすてきなところにあります。

60_iphone 007.jpg

敷地から、海が見えます。
(木の上に、かすかに写っているよ)


この瞑想道場を管理されている繁本さんは、
瞑想の達人でもあり、山歩きの達人でもあり、
とても不思議な魅力を持った方です。


この道場では、いろんなニーズの人を、幅広く受け入れているそうです。

本気で瞑想をしたい人でも、
田舎でちょっとリフレッシュしたい人でも、
痩せたいだけの人でも、
デトックスしたい人でも、
山歩きしたい人でも、

その人に合わせた過ごし方ができます。


1人で来る人が多いそうで、
私が行った時も、1人で来てる人が他に3人ぐらいいて、
アットホームな感じでした。


断食は、完全な断食ではなく、

朝:バナナ、リンゴと豆乳のジュース
昼:玄米おにぎり1個
夜:みかんとスープ

というような、少しだけ食べる半断食でした。

ただ、本格的な断食も可能だそうです。

良かったら行ってみてくださいな。


短い滞在でしたが、
繁本さんとたくさんお話することができて、
瞑想のヒントを、超いっぱいもらいました。

今までの、瞑想のまちがった癖にいっぱい気づかせてもらい、
毎日瞑想を練習していく上でのポイントをいっぱい教えてもらえた。

行法は、札幌の塚本先生と同じなのだけど、
違う言葉で説明してもらえたというか、
理解が深まりました。


これからも、毎日の瞑想を楽しみますよ。


道場に関しての詳細は、以下をご覧ください。

IARP根府川ヨーガ道場
http://www.nebukawa-iarp.com/


この記事へのコメント