2011年04月18日

チャクラを整えるポラリティ&ヨガのセッションします(神戸・岡本)

kanapola_nunyoga.jpg

前のブログでちょっとお伝えしましたが、
岡本ハッピーバトンの一環で、

5/16(月)に、
ポラリティ・セラピストの植村 芳菜(うえむら かな)さんと、
「ポラリティー×ヨガ」の
コラボレートセッションを行います。


その名も、

『かなポラ × ぬんヨガ』

4名限定の、プライベートセッションです。


今回のセッションは、チャクラをテーマに行います。


はじめに、かなさんの60分間の
ポラリティ・セラピーの施術で、

チャクラのつまりを取り除き、
どのチャクラに気をつけたらいいか診断してもらいます。


その後、ぼくの30分間のヨガ・セラピーで、
その方に必要と思われるヨガ、
チャクラを整えるようなヨガの処方箋を書いて、
いっしょに練習しようと思います。

(合計90分間)



「ポラリティ・セラピーとは?」

一言で説明するのはむずかしいのだけど、

エネルギーの流れを整えてくれるセラピーです。

++++

ポラリティ・セラピーは、欧米で代替療法として広く使われているセラピーで、
整体などに従事していたアメリカ人のランドルフ・ストーン氏によって確立されたエネルギー療法です。
ストーン氏は、一度治った患者に何故また同じ痛みが出るのだろうということに疑問を持ち、
東洋に渡り、インドのアーユルヴェーダやヨガ、チベット医学などを学びました。
そして、健康を維持するにはエネルギー<気>の流れにあると確信し、
古今東西の伝統的な療法を織り交ぜ、
現代を生きる私たちに適するようにデザインされたのが、ポラリティ・セラピーです。

++++

ということらしいですが、


身体のいくつかの部位を、ソフトタッチで触診して、
エネルギーのバランスを読み取って、調整していくようです。

普通の西洋医学では読み取れないような、
気の世界というか、ホリスティックな世界というか、
微細な世界です。

エネルギーの流れは、思考や食事などとも関連するので、
ときには、カウンセリングなども行われるそうです。


ぼくも、いちど、受けたのですが、
施術後、視界が開けたような感覚がありました。

ヨガとも関わりが深そうで、興味深いです。


かなさんは、
兵庫県三木市の、山本医院の中でも、
このポラリティ・セラピーを行っているそうです。


かなさんは、
ぼくよりけっこう若いはずなのだけど、
ぼくより大人です。
でも、たまに、乙女です。

というような人です。

植村芳菜ホームページ
http://mahalo-kana.raindrop.jp/



さてさて、セラピーの詳細です。

◆場所:ミドリカフェ(神戸・岡本)

◆日にち:2011/5/16(月)

◆時間:

1人目 10:00〜
2人目 11:30〜
3人目 14:00〜
4人目 15:30〜

(ポラリティを60分、後ヨガ30分)

◆料金: 5,000円

通常の、かなさんのポラリティ・セッションは、
60分で6,000円だそうで、

今回は、ヨガまでついて、5000円なので、とてもお得です。
この機会に、ぜひご体験くださいな。

今回は、チャリティーセッションということで、
場所代をのぞく全額を、シサム工房さんを通じて、
「被災地NGO協働センター」に寄付いたします。


◆ご予約・お問い合わせ

うえむらかなさん、または、ぬんまでご連絡ください。
(限定4名なので、ご予約はお早めに)


posted by ぬん at 23:10 | Comment(2) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぬんさん、はじめまして。
5月5日のおっこ食堂のワークと5/16の『かなポラ × ぬんヨガ』ワーク、参加希望なんですが、ぬんさんに申込みを…はどうしたらよいのでしょうか?
おっこ食堂は電話が繋がらなくってあせあせ(飛び散る汗)
Posted by ひろ at 2011年04月20日 14:41
ひろさま

こんにちは。はじめまして。
5/5のおっこ食堂、承りました。
ありがとうございます。

5/16の方は、いっぱいになってしまいまして、
いま、追加日を検討中です。

よかったら、私のメール宛に、メールアドレスを教えてくださいな。
sakakiba@gmail.com
です。
Posted by ぬん at 2011年04月21日 13:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]