2011年07月20日

8/21(日)月経血コントロールのお話と、体をゆるめるヨガの会(神戸・兵庫区)

gekkeiketsu_yoga.jpg
※定員に達しましたため、お申し込み締め切りとさせていただきます。(2011.8.17)

以前のブログで、
布ナプキンと月経血コントロールのワークショップに参加した時のことを書きましたが、

その時にもちらっとお話が出ていたように、

ひらやませいこさんとコラボレーションで、

「月経血コントロールのお話」+「体をゆるめるヨガ」

のワークショップをすることになりました。


月経血コントロールについては、
そのときの記事をご覧ください。


昔の人はみんなできていたという、
月経血コントロールをするには、

膣を締めるだけでなく、
子宮をゆるめないといけないそうなのです。

ぼくには、膣も子宮もないので、
「よくわからん」と言ったのですが、

せいこさんによると、

「骨盤をゆるめて、会陰を締める」

ということで良いらしい。


それなら、ぼくでもだいたいわかる。


会陰の筋肉は、「骨盤底筋」と言われるもので、

内臓を底から支える土台の筋肉で、

尿道や膣、肛門を締めるのにも役立ちます。

骨盤底筋のゆるみが、尿漏れや、子宮脱などにつながると言われています。


そして、ヨガでも、

骨盤底筋は、肉体やエネルギーを操作のために、とても重視されているのです。


一方で、骨盤や子宮の締まりすぎは、生理痛などにつながるそうです。


ゆるめるべきところをゆるめ、

締めるべきところを締める。

その微妙な肉体操作を、
ぼくなりに、できるだけわかりやすい方法でお伝えしようと思います。


みなさんが、生理をきっかけにして、
体をゆるめる意識、
良い姿勢を保つ意識、
おだやかな呼吸の意識、
を持てるようになっていったら、すばらしいなあと思います。

それと合わせて、骨盤まわりを整えるようなヨガも行います。

せいこさんの方は、前回のブログに書いたような、
月経血コントロールと、布ナプキンにまつわるお話をしてくれるのだと思います。

ぜひぜひ、ご参加くださいませ。


●ひらやませいこさん プロフィール

神戸在住。長年のエステサロン経営を経て、2008年、布ナプキンと出会い、
昔の女性ができていた「月経血コントロール」に衝撃をうける。

実践すること3ヶ月で体も心も晴れやかになり、感謝を実感する。

草木染め布ナプキンEnaをプロデュース。
また、月経血コントロールのお話会『月経美人になりませう』 を各地で開催している。

 →詳細プロフィールはこちら



「月経血コントロールのお話と、体をゆるめるヨガの会」

◆日時: 8/21(日)15:00〜17:30

◆スケジュール:

  15:00〜16:30 月経血コントロールと布ナプキンのお話(ひらやませいこさん)

  16:30〜17:30 骨盤や子宮をゆるめる、ゆるいヨガ(ぬん)

◆場所: 楽の森
     http://www.rakunomori.com

     神戸市兵庫区中道通1-3-5 森本グラスビル3F

◆アクセス:
 ・神戸電鉄(阪急、阪神と直結しています)
 「新開地駅」 西@出口より徒歩3分

 ・神戸市営地下鉄
 「湊川公園駅」 西口A出口より徒歩5分

 ・JR
 「神戸駅」 北口から、徒歩15分

◆持ち物: 少し動きやすい服装(ヨガマットは、スタジオに置いてあるものを使えます)

◆料金: 2,000円(お茶つき)

◆お問い合わせ、お申し込み: ぬんまで sakakiba@gmail.com

※定員に達しましたため、お申し込み締め切りとさせていただきます。(2011.8.17)

ご参加、お待ちしております。
posted by ぬん at 13:15 | Comment(1) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして♡

すばらしいコラボですねw

どちらもめちゃ興味ありますヽ(;▽;)ノ是非、また開催してくださいね!!!
Posted by a n a n * at 2011年08月21日 12:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]