アンドレの、エコ・スピリチュアルリトリート(長野・養生園)

以前のブログでお伝えしてる通り、
10/7~9に、高野山にて、アンドレ先生のヨガリトリートを行いますが、


9/26(月)~29(木)には、長野県にある、穂高養生園にて、
アンドレ先生の、別のリトリートがあります。

このリトリートは、環境活動やスローライフに関する活動をしているNGO
ナマケモノ倶楽部さんの主催です。


ぼくも、このリトリートには、普通の受講生として、参加する予定です。


このリトリートは、ヨガだけのリトリートというわけでなく、
食、環境、スピリチュアルなど、
自分と世界について、包括的な視点で考え、
自分と世界の関係性を、身体と心で感じるものだそうです。

ヨガが未経験の方でも、参加しやすいと思います。


ナマケモノ倶楽部の世話人であり、
文化人類学者での辻信一さんも、このリトリートのホストとして参加します。

辻信一さんは、
スロービジネスやスローライフの提唱者で、
「100万人のキャンドルナイト」を呼びかけた人としても知られています。

環境活動というと、固い印象を抱きがちだけど、
辻さんは、いつも楽しそうでおしゃれな形に落とし込むのがすごいなあと思います。


開催地である穂高養生園は、
ホリスティック医療や、自然療法のリトリート施設として、有名なところで、

ご飯もとてもおいしいそうで、
いるだけで心身ともに癒される、気持ちのいい滞在ができると思います。


そんな場所で、アンドレのスピリチュアルな講義を受け、
辻信一さんたちと、ぼくたちのできることについて語る。

かなり深い。
これからの時代を変えていくようなものになると思うのです。


都合がつく方は、ぜひぜひ、ご検討ください。
きっとすてきな4日間になると思います。

詳細URL
http://www.sloth.gr.jp/aboutus/event/2011/110926-29.htm


この記事へのコメント