福島の子供たちのキャンプボランティア行ってきた(丹波)

90_315006_10150349759268428_701818427_9841512_7234828_n.jpg

ポラリティセラピーのうえむらかなさん
に誘われて、
丹波で行われていた、『どろんこキャラバン☆たんば』に行ってきました。

これは、東日本大震災支援プロジェクトです。

放射線の影響により、
外でどろんこになって遊ぶことができない、
福島の子どもたちを、

単純に外で自由に思いっきり遊ばせてあげたいという思いから、

福島県の小学生を丹波市に迎え、

6日間のキャンプをするというものでした。


ぼくは、1泊2日だけの参加だったのだけど、
2日間とは思えない、とても濃い体験でした。

90_294009_10150349759333428_701818427_9841513_3414319_n.jpg

被災地の方々の負担にならないように、
子供たちの交通費、宿泊費、食材費、その他遊びの材料費などは、
すべて、寄付によりまかなわれ、

また、スタッフも、すべてボランティアで参加していました。


多くのボランティアスタッフが集まり、
多くの支援物資が届いていましたが、

そんな気持ちを知ってか知らずか、
わんぱく盛りの子供たちもたくさんで、

スタッフのみなさん、とてもわんぱくに手こずらされておりました。


食べ物で遊んで、粗末にしてしまったり、
子供同士でけんかやいじめがあったり、
スタッフの言うことを聞かなかったり、
いろんな悪さをしたり。

子供を受け入れるというのは、
生半可なことではないなあと実感。


それでも、みんな、根はとても良い子で、
かわいいのです。

ちょっと強がっている子供たちの奥に見られる
やさしさや、素直さが、
とてもかわいくて、
よかったなあ。

でも、2日でも大変だった。。

ずっと参加されるスタッフのみなさんは、
ほんとうにごくろうさまなのです。


子供たちも、大人たちも、
みなさん、すてきな日々をすごせますように。

そして、原発のない、平和な世の中になりますように。

90_319687_10150349759523428_701818427_9841515_1657820_n.jpg


90_318623_10150349761453428_701818427_9841542_4782296_n.jpg


90_307847_10150349760183428_701818427_9841523_3464030_n.jpg


90_298959_10150349760038428_701818427_9841521_5733190_n.jpg


90_304231_10150349761708428_701818427_9841549_7202171_n.jpg


90_304950_10150349759788428_701818427_9841517_6733466_n.jpg

90_317295_10150349762028428_701818427_9841555_3759017_n.jpg

90_304727_10150349761663428_701818427_9841548_4334609_n.jpg

photo by kanaさん


この記事へのコメント

2011年08月30日 08:36
おつかれさま☆
福島の子供たち、バスで無事に福島に到着したって連絡あったよ。
のびのびと元気で暮らしてほしいね。
ぬん
2011年08月30日 08:56
おお、よかったよかった。
どろんこキャラバンのブログに、動画がUPされてたよ。