2012年06月11日

おすすめのエコ漫画「SEED」(シード)

seed8.jpg

今日は、ぼくが最近読んでいる、「SEED」という漫画を紹介するよ。


この漫画が連載されていたのは、10年以上も前なのですが、

自然農や、パーマカルチャー、
環境問題などをテーマにしていて、

今の時代に、とてもぴったりな漫画なのです。

10年も前に、こんなすすんだ漫画があったなんて、おどろきです。


この漫画の主人公は、
農業開発のコンサルティング会社に勤めていて、

農業支援や、環境保護などの仕事で、世界各地を訪れ、

現地の人々と触れ合う中で、

いろんな環境問題を解決していきます。


経済を優先しすぎた暮らしが、
いかに、環境破壊につながっているか、

世の中のどんな構造が、
環境破壊をおこしているのか、

広い視点で、理解できて、
そして、考えさせられます。


人間と自然が、どうつながっているか。
森と海が、どうつながっているか。
地球全体が、どうつながって、循環しているか。

そのバランスを壊してしまったときに、
どんな問題がおこるのか。


地球や自然に対する、大きな愛を感じるこの漫画、

多くの人が読んだらいいなあと、

とても、とても、思います。


興味がわいた人は、ぜひぜひ、読んでみてください!
全10巻です。

今は、絶版だそうなのですが、以下で復刻版を購入できます。

▼オンデマンド出版
http://www.eolways.jp/book/seed/interview.html


もしくは、Amazonで中古品を購入できるようです。

▼アマゾン
→ SEED 1巻 中古購入ページ

seed1.jpg
posted by ぬん at 00:16 | Comment(0) | おすすめの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]