7/3、観たい映画「第4の革命」(神戸・東灘/住吉)

dai4nokakumei.jpg

気になっている映画がありまして、

「第四の革命」という、
ドイツの、自然エネルギーへのシフトを綴った、
とてもポジティブな、良い映画だそうです。

◆映画「第四の革命」WEBサイト
http://www.4revo.org/

世の中がよくなっていくためには、
多くの人が、良い世界(理想的な世界)を、具体的にイメージすることが大事だと思うので、
こういう映画って、すごく、前向きで、いいなあと思います。


2012年7月3日(火)に、
神戸の東灘区民センター(JR住吉駅)にて、上映会があるそうです。

ぼくも観たいのですが、
ヨガのクラスがあるので、次の機会を待つことにします。

行ける方は、ぜひぜひ、ご参加してみてはどうでしょうか。


以下、主催者の毛利君という方の文章を転記します。

-----------------------------------------------------------------
「第4の革命 ~エネルギーデモクラシー」という
ドイツのドキュメンタリー映画の自主上映会を行います。

この映画は、ドイツにおいて、
自然エネルギーへのエネルギーシフトのムーブメントを生み出し、
脱原発にとどまらず、代案を(各国の事例)を示してくれる、
とてもポジティブな映画です。

今回は「中部エネルギー市民会議」呼びかけ人である、
萩原喜之氏をファシリテーターとしてお呼びし、
映画上映後に、講演会と「私たちとこれからのエネルギー」
を考えるワークショップを行います。


神戸での上映会はここだけ、
しかもこれからの地域のエネルギーについて
第一線で活動されているの講師のお話と
ワークショップ付きの貴重な機会だと思います。
ご友人とお誘い合わせの上、奮ってご参加いただけると嬉しいです。


【日時】7月3日(火) 17:40~

【場所】東灘区民センター 第1/2会議室 JR住吉駅徒歩2分
http://www.kobe-bunka.jp/facilities/higashinada

【定員】80名(先着順)

【講師】萩原喜之氏(中部エネルギー市民会議 呼びかけ人)

【参加費】一般 1,600円、大学生以下 1,000円

※Facebook割引き(200円引き)
facebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/294905287272530/
に「参加」とし、
ご自身のウォールに「第4の革命」について事前に投稿してくれた方に
200円引きさせていただきます。

【主催】「第4の革命」関西上映会プロジェクト

【問い合わせ、申し込み】
毛利 優介(もうり ゆうすけ)
tel: 080-1514-7934
mail: moriyusuke1227@gmail.com
メールまたは電話でご連絡いただくか、
facebookイベントページにて、参加をクリックください。

【タイムテーブル】
17:40~17:50 受付開始
17:50~18:00 挨拶、趣旨説明
18:00~19:15 「第4の革命」上映
19:30~20:30 萩原氏によるワークショップ
テーマ「私たちとこれからのエネルギー」
20:30~20:45 クロージング

【参考URL】
「第4の革命」公式HP: http://www.4revo.org/
中部エネルギー市民会議 HP: http://chu-ene.net/

******************************
【講師紹介】
「中部エネルギー市民会議」 呼びかけ人 萩原喜之氏

1953年、静岡県生まれ。1980年に「中部リサイクル運動市民の会」を設立。 以来、「誰もが参加できるシステムと場づくり」を活動の基本に、 資源のリサイクルシステムやごみ減量プランの提言、グリーン購入の推進など、「地域循環型市民社会」をめざして、 さまざまな活動を行っている。とくに最近では、「環境問題の解決には、市民・企業・行政とのコラボレーションが不可欠」 と協働事業やネットワークづくりを積極的に展開。愛知万博を機に(特)エコデザイン市民社会フォーラムを設立し EXPOエコマネー」事業にも取り組んでいる。「(特) 地域・未来支援センター」理事長。2012年3月、呼びかけ人として「中部のエネルギーについて様々な立場の人と一緒に考えることを目的にした」中部エネルギー市民会議を発足させる。
******************************


この記事へのコメント