9/6木、ボディワーカー交流会&勉強会します(神戸・西元町)

7月から、月に1回、
ボディワーカー交流会&勉強会を行ってますが、

9月6日(木)の夜に、
神戸・西元町にある、シェアスクール「寺っ子屋」にて、第3回目を行います。


最近は、いろんなボディーワークがあり、
それを学ぶ人も増えてきました。

ヨガ・気功・レイキ・整体・鍼灸・指圧・
リフレクソロジー・アロマ・ロルフィング・
各種ヒーリングなどなど。

ボディワーカー同士で集まって、
情報交換したり、
知ってることをシェアしあったり、
みんなで知識を高め合う場があればと思ってはじめたのが、この会です。


毎回、ゲスト講師をお招きし、
1時間ほど講義をしてもらって、
その後、みんなで、持ち寄りご飯を食べながらの交流会になります。


9月のゲスト講師は、

ナチュラルボディワークス主催、整体師の、吉田雅人先生です。
http://ameblo.jp/nbw-seitai/

以前、ぼくが吉田先生のクラスを受けたときは、

人間の進化をたどる「進化体操」や、
自分の体癖を確認するワークなど、

身体の奥深さ、不思議さを、感じさせてくれました。

今回も、どんなクラスをしてくれるか、とても楽しみです。

吉田先生自体、
テニスプレーヤーでもあり、
超人的な身体能力を持たれています。

吉田先生の、身体能力を物語るエピソードが、
交通事故に遭いそうになった時の、この話。
吉田君の一回転

すごいです。吉田先生!!

今回のクラスでも、
参加者みんなの身体能力を、引き出してくれるかもしれません。


先生には、ボディワーカー向けというつもりで講義してもらいますが、
ボディワーカーの人でなくても、
誰でも参加OK!

興味ある方は、どなたでも、お気軽にご参加ください。


---
神戸・西元町 シェアスクール寺っ子屋
ボディワーク交流会&勉強会 第3回


  ~ゲスト講師:吉田雅人さん

2012年9月6日(木)

19:00   開場(19:00~19:30の間にお越しください)
19:30   講義スタート
20:30   講義終了
      その後、ご飯を食べながら、感想をシェアし合ったり、
      自己紹介したり、自由に歓談したり、流れに任せて。。
22:00   お開き。


◆場所:シェアスクール寺っ子屋
http://terakkoya.jimdo.com/

神戸市中央区栄町通5丁目2-2
SOPという、シェアオフィスのビルの4階になります。

JR「元町」西口駅、「神戸」駅より徒歩10分
阪神「西元町」駅2番出口、阪急「花隈」駅西口より徒歩5分
神戸市営地下鉄「みなと元町」駅1番出口より徒歩5分

※場所がわかりにくいので、こちらでアクセスをチェックしてからお越しください。
http://terakkoya.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

※入り口(玄関)が閉まっているので、
 右側にある通用口のインターホンで、
「406」を呼ぶと、教室につながります。

※迷った場合は、ぬんに電話を。090-5565-8756


◆持ち物

・食べ物を持ち寄り形式にします。
(ご飯、パン、惣菜、お菓子など、お1人1品を目安に持って来てください。)

・マイ食器、マイ箸と、マイコップ(もしくは飲み物)を持参してください。

・飲みたいものがあれば、持参してください。(※お酒は禁止)
 お水は用意します。

◆参加費:1500円 (※講義終了後の参加の場合は、500円)

途中参加、途中退場も大丈夫です。
当日の飛び入り参加もOK。

おもしろい人が集まって、
楽しいつながりが広がっていくことを、楽しみにしています!

お知り合い、ご友人をお誘いの上、
ぜひぜひ、お気軽にご参加ください!


第4回目以降の予定は、以下の通りです。

・10/4(木)ゲスト講師:アーツセラピスト 森すみれさん
・11/1(木)ゲスト講師:気功・整体師 桃寧さん
・12/6(木)ゲスト講師:鍼灸師 とらちゃん

心と体に興味がある人で、どんどんつながっていきましょう~。

body_pnf.jpg

前回、8/2は、
深津沙織先生に、
運動療法「PNF」の講義をしてもらいました。

PNFは、ぼくにとっても、あまり馴染みのない療法でしたが、

らせん形に、ねじりながら動いたり、
押し合いの負荷をかけながら動くことで、

身体の動きが深まることが、とても興味深く、

みんなの質問が絶えませんでした。


ご飯を食べながらの交流も、とても和やかで、

おいしいものと、新しい出会いが、いっぱいでした。

やはり、みんなの興味が近いのが、とてもおもしろいのだと思います。


興味がある方は、ぜひ、お気軽に、
いちど参加してみてくださいね。

お待ちしております。


この記事へのコメント