おすすめのヨガマット アンリベベ

最近、ヨガマットについて、相談を受けることが多いので、
今日は、ぼくのお気に入りのヨガマットについて、
紹介することにします。

ぼくのお気に入りは、
アンリ・ベベ(Anri&Bebe)というブランドの、ヨガマットなのです。

今まで、数々のヨガマットを試してきましたが、
これが、いちばんのお気に入りです。


anribebe4mm.jpg


このマット、何がいいかと言いますと、

まず、手触り

やわらかく、さらっとした触感。
心地よく、いとおしい感じ。


そして、匂い
ゴム臭さが、ほとんどありません。


そして、軽い
持ち運ぶのが、楽しくなるほど、ふわふわと軽いです。


なぜ、そんな特徴があるかというと、
このヨガマットが、
TPE(熱可塑性エラストマー)」という素材を使っているからです。

この、TPE素材は、

土に埋めると、
有害物質を発生させることなく10年で自然分解するそうで、

地球環境にやさしい、エコ素材なのです。


アンリベベさんの、
地球に優しいヨガマットを作ろうという想いがすてきです。
http://www.yoga-fitness.jp/anri-bebe/why_tpe.php
http://www.yoga-fitness.jp/info/


そんな素材だからこそ、
触った感じも、とても肌になじんで、やさしいのだと思います。


ただし、TPE素材にも、デメリットがありまして、

・水に濡れると、少し滑りやすい
・マットをこするような激しい摩擦には、ややもろい。

ということがあります。

なので、汗をいっぱいかいて、激しく動く、
アシュタンガヨガのようなものには、やや、不向きかもしれません。

どちらかというと、マイルドなヨガに向いていると思います。


TPE素材のヨガマットは、
suriaなど、他ブランドでも、いくつかあるのですが、

アンリベベのマットが、
使用感も、値段も、
今まで試した中ではいちばん良いです。


ヨガマットを選ぶのに、大事なのが、
ヨガマットの厚さです。

厚い方が、クッション性があるけど、
持ち運ぶときに、かさばるし、重いのです。

アンリベベの4mmマットは、
そのあたりの頃合いが絶妙で、
クッション性や安定感が十分で、かつ、とても軽いです。

このマットです。
http://www.yoga-fitness.jp/anri-bebe/mat4/

完成度、高し!!


ヨガマットは、
安いものだったら1000円以下からありますが、

いちど買ったら、長く使うものなので、
ぜひぜひ、
環境にもカラダにも、
心にもやさしいマットを選んでもらえたらなと思います。


アンリベベさん、
芦屋本店など、いくつかの店舗にも置いてあるので、
触ってみたい方は、ぜひ、店舗に行ってみてくださいね。


ぼくがヨガクラスをしている、
トアロード・リビングス・スタディオでも、
このマットを使っているので、
体感して見たい方は、ぜひクラスへどうぞ!
瞑想的ゆるヨガのクラス


また、ぼくの方でも、
アンリベベさんの4mmマットをまとめ買いして、
取り扱いさせてもらってるので、

ヨガクラスなど、
ぼくに会うときの受け渡しで良い方は、
ぜひ、ご相談くださいませ。


アンリベベのWEBサイトはこちらです。
http://www.yoga-fitness.jp/


この記事へのコメント

村田加奈子
2012年09月04日 21:41
ヨガマット教えてくださり、ありがとうございます。
人間空気清浄機な体質なので体に良くない(反発する)ものが瞬時に分かってしまいます。
危険な物を避けれるので助かる反面、曝露するとしんどいです。
ヨガは体に良いのに・・・ヨガマットは体によくないよなぁ。。。と悩んでいました(笑)
ぬん
2012年09月05日 23:31
ぜひぜひ、試してみてくださいね!