2/23、屋久島ガイドDai君のトーキングサークル(神戸・六甲)

dai1.jpg

2/23(土)18時より、
神戸・六甲の健康道場「サラ・シャンティ」にて、

屋久島のガイド、Dai君による、
「トーキングサークル」というイベントが開催されます。

以下、Dai君のサイトより引用

トーキングサークルとは、

ネイティブインディアンに伝わる、伝統的な魂のシェアリング。
最初は簡単なテーマから始まり、みんなが話しやすい場を作っていきます。
意識の井戸を掘り下げていくように
「旅」「自然との共生」「家族」「生きる」「死」「宇宙」......etc
次第に深い魂の世界へと入っていきます。

必然的に出逢っているこの円(縁)を通して
お互いに必要なメッセージを共有し合うことで、魂と魂で繋がっていく、
そして話すことで、一人一人が古い殻を脱ぎ捨て、
本来の自分を見い出していく (自分の物語を生きる)

そんな想いでこのトーキングサークルを立ち上げました。

その合間に、フォトグラファーDaiによるエチオピアや屋久島のスライドショーや、
地元アーティストとのコラボLive、

さらに屋久杉磨きや、
世界中から集めてきたおもしろいものを扱っているお店「どこでもマルシェ」があったりと、

話すのが苦手な人でも気軽に入れる空間にしていこうと思っていますので、
お気軽にご参加下さい。
(お子さん連れでのご参加も大歓迎)

Rainbow family Dai & Emika & Anicaが繋ぐ、
屋久島から日本中に光を届けていく虹のツアー。



Dai君とは、
昨年、ヴィパッサナー瞑想の合宿で知り合いました。

合宿の10日間、全く会話をしない状況の中で、
ずっと隣で寝泊まりしていたのが、Dai君でした。

なんか不思議な人だなあと思っていたら、
やはり、ただものではなかった。

彼は、

プロキックボクサー
  ↓
エチオピアでのカメラマン
  ↓
高尾山の古民家でコミュニティスペースづくり

という道をたどった後、
震災を機に、直感で屋久島へ渡り、ガイドになりました。


昨年3月、彼のもとに遊びに行きましたが、
自然とつながるような、すてきなガイドでした。
そのときのブログはこちら。


彼は、自由で、フレンドリーで、
柔らかいんだけど熱い人。
人と深い次元でつながれる、不思議な人だなあと思います。


今回の会が、どんなふうに、
みんなの魂がつながり、深い場になるのか、
ぼくも、とても楽しみなのです。

興味ある方、ぜひいっしょに行きましょう~。


Talking circle トーキングサークル

◆2013年2月23日(土)18:00~22:00(17:30開場)
途中参加・退場もOK

◆会場:サラ・シャンティ
http://www.npo.co.jp/santi/
神戸市灘区八幡町3-6-19 クレアール六甲1A(健康道場はビルの2階)

阪急「六甲」から徒歩1分
JR「六甲道」から徒歩8分

◆参加費:1500円

◆お問い合わせ・お申し込み     
earthtribes33@yahoo.co.jp
(Dai)

Dai君のサイトはこちら
http://www.earth-tribes.com/


この記事へのコメント