食の映画「FORKS OVER KNIVES」

forks_chirashi.jpg

4月28日(日)
神戸・元町の玄米カフェにて、
FORKS OVER KNIVESという、
食に関するドキュメンタリー映画の上映会があります。

この映画は、2011年、アメリカで上映されて話題になり、
昨年末、日本語版ができたようです。

この映画で伝えているのは、
現代の栄養学への疑問です。

動物性たんぱくを中心にした食生活が、
いかに病気につながっているか、
2人の博士の研究を追いかけたドキュメンタリーです。

穀物と野菜を中心に食べることで、
治療がむずかしいとされてきた多くの生活習慣病も治せるということを示し、
「食が、ナイフ(外科的手術)よりも勝る」
ということを教えてくれる映画だそうです。

現代の栄養学については、多くの人が語る通り、
たしかに、誤った部分が多く、
ぼくたちの常識を、変えなければいけない時なのだと思います。

興味がある方は、ぜひぜひ、ご覧になってくださいな。
ぼくも、この日は都合が悪いのですが、
機会があるときに観ようと思っています。


「FORKS OVER KNIVES」上映会

・日時:2013年4月28日(日)
  3回上映します。
  ①10:00-12:00
  ②13:30-15:30
  ③16:00-18:00

・場所:玄米カフェ4階
http://www.shunki.com/cafe.html

神戸市中央区三宮町3-9-19 春貴ビル4階
元町駅から、徒歩2分です。

・料金:1000円(要予約)

・申し込み電話番号:078-334-0623

※小さなお子様連れのご参加はご遠慮ください。
※冨田先生の、おまけトークあり。





この映画のもととなっているのは、この本のようです。
ぼくも読みましたが、おもしろかったです。
興味ある方は、ぜひ読んでみてくださいな。

book_macgaban.jpg
葬られた「第二のマクガバン報告」(上巻)


この記事へのコメント