2018年05月29日

6/9(土)神戸・三宮で辻信一さんのお話会あるよ

heiwashukai2018.jpg

ぼくが多大な影響を受けている、辻信一さん。
そのお話会が、6/9(土)の14時より、神戸・三宮にて開催されます。

辻さんは、文化人類学者で、
明治学院大学の教授でもありますが、

「スロー」というキーワードとともに、
エコロジーや平和の思想を、日本に広めてきたお方です。


辻さんは、フィールドワークとして、
先住民族と暮らしたりする中で、

しあわせの在り方や、
自然との関わり、
現代文明の問題などを、模索してきました。


物質主義、経済優先の社会に対して、
「スロー」
というキーワードを掲げ、

「スローライフ」 「スローフード」など、
スロー・ムーブメントを起こしてきました。


「スロー」とは、

・急ぎすぎ
・きりがない成長を追いかけすぎ
・効率を求めすぎ

などへの戒めの言葉であり、

「つながり」を大切に、
「自然を減らさない生き方」を目指す、

新しい、しあわせの概念でもあります。

slowdeikou.jpg


辻さんは、これまで、50冊を超える著作の中で、
これからの社会・時代の在り方、暮らしの在り方を伝えてきました。

辻さんの文章は、ほんとうにわかりやすいので、
ぼくも、数々の本から、
辻さんの思想に影響を受けてきました。

・スローイズビューティフル
・スロービジネス
・スローライフのための「しないこと」
・テクテクノロジー革命
・ゆっくり小学校
・サティシュ先生の最高の人生をつくる授業
・弱虫でいいんだよ

などなど、みんなに読んでほしい本だらけです。

辻さんの書籍については、以下のゆっくりWEBに、一覧で詳しく紹介されているので、
興味ある方は、ぜひ見てみてください。
http://yukkuri-web.com/tsuji/books



辻さんは、伝える達人なので、
書籍にとどまらず、
これまで、いろいろな形で、世の中に発信してきました。


みんなが電気を消して、キャンドルを囲む
100万人のキャンドルナイト」を企画して広めたり、

「スロー」で「エコ」な動物である、「ナマケモノ」に学ぶため、
ナマケモノ倶楽部」を結成したり、

ブータンの、「国民しあわせ度(GNH)」を指標にした国づくりを
日本に紹介して広めたり。

「ゆっくりしよう!」をテーマに、
エコロジーやホリスティックを学ぶ、
大人のための小さい学校「ゆっくり小学校」を開いたり。
http://yukkuri-web.com/smallschool


「自主上映ムーブメント」を広げるための、
スロー・シネマ・カフェ」という運動を進めたり。
http://slowcinema.net/

みんなが映画をきっかけに、未来を語り合う場を増やせるように、
気軽に自主上映できる映像シリーズを制作しています。

ss01.jpgss02.jpgss03.jpgss04.jpgss05.jpg



むずかしく考えがちな「社会・環境」の問題を、
ゆるく、わかりやすく、楽しい形で広める達人だなあと思います。


ぼくの愛する心の師、
環境思想家の「サティシュ・クマール」さんを日本につないでいるのも辻さんです。


辻さんは、ぼくのヨガの師「アンドレ」とも友達で、
始めは、それがきっかけで辻さんにお会いしましたが、

その後、辻さんの思想にどんどんと刺激を受け、
辻さんが立ち上げた「ナマケモノ倶楽部」や「ゆっくり小学校」など、
お手伝いさせていただくようになりました。

spaceわにのコンセプトにも、大きな影響を受けています。


6月からspaceわにで開校する「ゆっくり小学校」はすでに満席なので、
ぜひ、このお話会の機会に、辻さんをみんなに知ってもらえたらうれしいです。


今回のイベントは、神戸YWCAさんの主催です。
ぼくも参加しようと思っています。
ぜひ、ごいっしょに!


・2018年6月9日(土)14:00-16:00(13:30開場)

・会場:神戸市青少年会館レクリエーションホール
JR三ノ宮駅東出口下車で徒歩3分、神戸市中央区役所の隣。
9階建てのビル『勤労会館』のうちの5階と6階が青少年会館。

・参加費:一般1,000円、大学生・専門学校生500円(高校生以下無料)

詳細は、以下ページにて
http://www.kobe.ywca.or.jp/top/activities/forpeace/heiwashukai/
posted by ぬん at 13:18 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]