2017年02月03日

2/25、瞑想的ゆるアロマヨガ@パーフェクトポーション大阪店

meisoutekiyuru_f.jpg

ぼくも愛用している、オーガニック・アロマのブランド
「パーフェクトポーション」さんからお話をいただきまして、

2/25(土)の午後に、パーフェクトポーション大阪店(梅田)にて、
「瞑想的ゆるアロマヨガ」というイベントクラスを
させていただくことになりました。

パーフェクトポーションのアロマを焚きながらのリラックス空間で、
呼吸と自分の内面に少しずつ深く意識を向け、
だんだんと瞑想を深めていきます。

すてきなアロマの中、
ほっこり、癒しの時間をすごせることを楽しみにしています。

定員間近となっているそうですので、
ご希望の方は、お早めのご予約をお願いします。

詳細は、以下、パーフェクトポーションのブログをご覧ください。
http://www.perfectpotion.jp/2017/01/post-1043.html


hpc_perfectpotion131008_05.jpg
posted by ぬん at 16:05 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

200時間ヨガ指導者養成講座「土日祝コース」します(神戸)

tt9.jpg

2017年の7月より、神戸・元町にて、
ヨガの指導者養成講座(ティーチャートレーニング)を開講します。
全米アライアンス認定の、200時間ヨガティーチャートレーニング(RYT200)になります。

2017年は、これまで要望が多かった、土日祝コースを開講することにしました。
平日の参加がむずかしい方は、今年のこの機会にぜひ。

ヨガを人に伝えるということは、とても奥深く、
ぼく自身、いつまでたっても探求中ですが、

ヨガとは、何なのか?
ヨガを、どう伝えたら良いのか?
みんなでいっしょに、考えていきたいと思っています。

今回の講座のカリキュラムは、3回の合宿を含みます。
みなで暮らしをともにし、朝は瞑想し、夜は語り合い、
また今までとは違う、濃いものになるのではと、楽しみにしています。

日程は、以下を予定しています。

◎2泊3日のオープニング合宿(奈良県 信貴山観光ホテルを予定)
--------------------
・7/15(土) 11時頃集合予定
・7/16(日) (終日)
・7/17(月祝) 15時頃解散予定
--------------------

・7/29(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・7/30(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

◎4泊5日の中間合宿(淡路島 ウェルネスパーク五色?)
--------------------
・8/11(金祝) 11時頃集合予定
・8/12(土) (終日)
・8/13(日) (終日)
・8/14(月) (終日)
・8/15(火) 15時頃解散予定
--------------------

・8/26(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・8/27(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

・9/2(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)
・9/3(日) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

◎2泊3日の最終合宿(六甲?姫路・書写山、もしくは高野山?)
--------------------
・9/16(土) 11時頃集合予定
・9/17(日) (終日)
・9/18(月祝) 15時頃解散予定
--------------------

◎最後のフォローアップ&修了式
・11/18(土) 10時〜18時 spaceわに(神戸・元町)

2ヶ月空いている間の状況をシェアし合ったり、
宿題をシェアし合ったり、
というような目的で、最後だけ、2ヶ月空いての最終回になります。


基本的には、受講対象者を、
ヨガを集中的に学ぶための10回講座の修了者としています。

10回講座を修了していない方は、
過去の講座を録画したDVDで学習いただき、レポートを提出いただくか、
希望者が多ければ、事前の補講も可能かもしれません。

もしくは、ティーチャートレーニング終了後、
秋(10月頃)から始まる、次の10回講座を合わせて受講いただくのもいいかもしれません。

10回講座と合わせて合計200時間の、ヨガインストラクター養成講座になります。
まずは、ご相談ください。


講座の中で、
ぼくが今までに培った、ヨガの指導法をシェアしながら、

ヨガとは、何なのか?
どのようにヨガを伝えるのが良いのか?
みんなでいっしょに、探求していきたいと思っています。


ヨガの形は、人それぞれなので、
ぼくの指導方法をそのまま押しつけるのでなく、
みなさんそれぞれが、
自分らしいヨガをみつけられるようなお手伝いをしたいと思っています。

講座の中では、もちろん、
アーサナ(体操)や、呼吸法、瞑想法を深め、
それらを人に伝えていくためのコツをシェアしていきますが、

ヨガを伝える方法は、
必ずしも、アーサナ(体操)や、瞑想に限らないと思うので、

自分らしい方法で、まわりの人との関わりの中で、
まわりの人を癒し、応援し、
自分も、みんなも、輝けるあり方を探す。

そんな自分なりの生き方を、仲間とともに考え、
目指していける講座になればと思っています。


ヨガの初心者から、すでにヨガを教えられている先生まで、
どなたでも受講していただけます。
幅広い方がご参加いただくことにより、
参加者同士で、多様に考えられる場になると思っています。

仲間と共にすごす、この数カ月間が、
ヨガの指導という面だけでなく、
自分自身の生き方にもヨガが浸透し、
人生を変える、かけがえのない期間になると思います。

ヨガの指導について、真剣に取り組んでみたい方、
どなたでも、この機会にぜひ、ご参加ください。
お待ちしております。

詳細は、以下ページをご覧ください。
http://nunyoga.web.fc2.com/ryt200.html
posted by ぬん at 23:35 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

2/4、ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)(大阪・北浜)

nunyamatakashino.jpg

2月4日(土)16時より、
大阪・北浜(天満橋)の、珠数さんのスタジオ「生活ヨガ研究所」にて、
じゅずさんと、やまさんと、いっしょに、
ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)
というイベントをすることになりました。

珠数さんから、
「みんなが、心の中に眠っている夢に、一歩、踏み出し、
 それがつながっていくようなイベントしたいなあ」
というお話ありまして、

関西で活動している男ヨガ講師3人で、
ぼくたちも夢を語りつつ、
みんなでシェアしつつ、

ちょっとした体の動きや瞑想も用いながら、
新しい一歩を踏み出せるような、
そんな時間を持てたらと思っています。

じゅずさん、やまさんの、
純粋な想いや、仕事の流儀に触れながら、
ゆるくも、熱い時間になるのではと、
ぼくも楽しみにしています。

おもしろそうと感じていただいた方、
ぜひぜひ、ご参加をお待ちしています。

以下、珠数さんのfacebook案内ページより転載です。

------------------------------

ぬんやまたかしの「生きる道」座談ヨガ(仮称)


夢はなんですか?
いつから抱いてますか?

夢に歩んでいますか?
叶えようとしていますか?


ぬん(榊原ぬん慶祐)さんと
やま(山下やま晃進)さんと
たかし(珠数たかし)とで

みんなの明日への一歩を応援するヨガというか
お話しというか哲学というか求道というか啓発というか
そんなクラスをやります。

誰しもが
何かを想っています。

その想いを
自分でも応援し
他人からも応援され

毎日の生活が
その想いの延長にチャンとあるようになればいいなと思ってます。


2017年2月4日
第1部16:00〜18:00
「生きる道座談会〜自分の未来を創る”話すヨガ”〜(仮題)」
参加料3000円
※会場は生活ヨガ研究所の予定ですが、変更の可能性もあります。

第2部18:30〜20:00頃
「お食事しながら未来を語る会」 参加料実費 
※近隣の食事処へ移動しての会となる予定

場所は今のところ生活ヨガ研究所(天満橋)の予定ですが、
変更の可能性もあります。
1部だけでも
2部だけでも参加可能

第2部の会場はまだ未定
大阪市内です。 

ご予定如何でしょうか?

どなたでも参加していただけます。
ヨガの特徴的なアサナはほとんどありません。
ですから、ヨガ素人?の方も遠慮なく。
生き方を考えてみる時間です。

◆生活ヨガ研究所
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F
http://seikatuyoga.com/

------------------------------

参加表明は、
以下、facebookイベントページからか、
https://www.facebook.com/events/374722559560763/

または、生活ヨガ研究所までメールお願いします。
info@seiktuyoga.com 
posted by ぬん at 10:35 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

1/27金、大阪で、ハートとつながるヨガ&瞑想&キルタン

yoga-heart.jpg

1/27(金)の19時より、
珠数さんの「生活ヨガ研究所」にて、
「ハートとつながる、ヨガ〜瞑想〜キールタン」
というクラスをさせていただくことになりました。

久々の大阪(天満橋・北浜)でのクラスです。
お近くの方、この機会にぜひぜひ。


新年に合わせて
心をつなげ
やさしい動作と、呼吸と瞑想への導入。
そして、キールタンで互いに響き合う時間を目指します。

急ぎすぎない生き方のために
こころ穏やかな夜をともに過ごしましょう。


「ハートとつながる、ヨガ・瞑想・キールタン」
 〜心おだやかに、あたたまる、やさしいひととき。


姿勢を正し、呼吸を整え、心を落ち着けていきます。
簡単な動き、瞑想、発声などを通して、
自分自身のマインドを、
やさしく、おだやかな領域にチューニングしていきます。

呼吸を通して、まわりとのつながりを感じる。
呼吸とともに動く。
動きとともに自然にゆだねる。
自分自身の、そして、みなのしあわせを願う。

そんな、平和な時間をみんなですごせたらと思います。

ヨガ初心者、男性のご参加も大歓迎です。


◆日時
2017/1/27(金)19:00-20:30

◆場所
生活ヨガ研究所
http://seikatuyoga.com/access/
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F

・天満橋駅下車 徒歩8分
・京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
・京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」30番出口より東へ500m

◆料金:2500円

◆申し込み
以下、生活ヨガ研究所のページより
http://seikatuyoga.com/nun_2017_0127/
posted by ぬん at 15:16 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座(神戸・元町)

mensyoga.jpg

2017年2月19日(日)から、隔週で3回にわたり、
メンズのための、ヨガ・連続講座を行います。

ヨガや瞑想をしたいけど、
ヨガスタジオは、女の人ばかりで行きにくいし、
どう始めていいかわからない。

そんな男性、多いのではないかと思います。

ぼく自身、ヨガに通い出した頃は、女性ばかりで緊張したし、
男性更衣室がないのでトイレで着替えたこともよくありました。

ぼくがヨガを教えるようになってからも、
男の人に、ヨガクラスに来てもらいたいと思いながら、
本当に、男の人にとって快適で、学びやすいヨガクラスを、
提供できていないと感じていました。

男の人は、体が硬いかわりに、腕力や筋力が強いので、
チャレンジできるポーズも違うし、
呼吸法も、格闘家がやっているような強い呼吸法が向いていると思います。


最近は、グーグルなどの一流企業でも、
瞑想を取り入れることが増えていますが、

自分自身の仕事のパフォーマンスを上げるためにも、
自分の感情をコントロールするためにも、
ストレスマネジメントのためにも、
ヨガや瞑想は、とても役立つはずです。

ヨガや瞑想において、
「今ここ」に注意深く意識を置くことは、
「マインドフルネス」とも言われます。

呼吸を感じたり、体の感覚を感じたり、出てくる思考を眺めたり、
今ここに意識を置くことにより、
脳の前頭前野と呼ばれる部分が鍛えられ、
実際に、その部位が成長する(大きくなる)そうです。

この脳の部位は、自分を客観的に眺め、判断し、
意志をコントロールする部分と言われています。


ぼく自身、ヨガの経験を重ねるほどに、
心の浮き沈みが減り、おだやかでいられる時間が増え、
自分をコントロールして、やりたいことに力を注げるようになり、
ヨガの恩恵を感じています。

もちろん、体が丈夫になり、疲れにくくなったという、肉体的な成長もあります。


そのようなヨガを、男性にも実践してもらうため、
今回、男の人のためのヨガ講座を開催することにしました。

今まで伝えてきたヨガを、男の人目線で、いちど組みなおし、
男の人に響くように伝えたいと思っています。


いつもと違って「ちょっと硬派に」と思ってますが、
硬いのが苦手なので、やっぱり、ゆるいと思われますが、
できるだけ、論理的に、そしてチャレンジングにやりたいと思っています。


3回の講座の中で、復習を繰り返しながら、
自分自身で、ヨガや瞑想を、
セルフプラクティス(自主練)できるようになるのが目標です。

ヨガの理論や、哲学も、合わせて伝えながら、
体、気、心の3方向から、ヨガを統合的に学べる内容を考えています。


この講座を通して、
たくましさと、有能さ、ふところの深さ、柔らかさを身につけ、

職場でも、家庭でも、
自分から、まわりを変えていける力を得てもらえたらと思います。


今回の講座は、男性限定とさせていただきます。

「女の人だらけだと恥ずかしいけど、野郎ばっかりも、ちょっとやだ」

というような、複雑な男心もあろうと思いまして、
3名ぐらいの女性枠を作ろうとも思ったのですが、
とりあえず、今回は、男だけでやってみます。

旦那(パートナー)にヨガをしてもらいたいという方にも、
良いチャンスと思いますので、ぜひぜひ、誘ってみてくださいね。

ご参加、お待ちしております!


『メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座』

 〜セルフマネジメント&セルフプラクティスを極める。

◆日時
2017年
@ 2/19(日)
A 3/5(日)
B 3/19(日)
いずれも、9:45〜12:45(3時間)

◆予定している内容

◎1回目
・マインドフルネス。感じる練習(緊張と、ゆるみ)
・呼吸と動きを合わせるシークエンス
・太陽礼拝の各ポーズの練習
・完全呼吸法
・ナディーショーダナ(片鼻交互呼吸法)
・ヨガとは何か?
・姿勢についての話
・心の犬(心の観察)について

◎2回目

・太陽礼拝の練習
・バストリカ(ふいご)呼吸法
・カパラバティ(頭蓋浄化)呼吸法
・息止め(クンバカ)
・エネルギー(気)のロック(バンダ)
・ヨガの8ステップ(聖典ヨーガスートラより)
・心の観察(ヤマ)

◎3回目
・立位ポーズ、逆転ポーズ、チャレンジポーズ
・数息瞑想
・コントロールできるものに意識を集中する(聖典バガヴァッドギーターより)
・今ここへの集中
・執着について
・与える、受け取ることについて


◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/アクセス/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。


◆料金:3回コースで12,000円(オリジナルのテキスト付)

・費用は、初回講座時にお持ちください。
・3回通しての受講のみになります。

◆定員は、maxで、18名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。)

◆持ち物
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/445346/

◆facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/286097645125776/

お待ちしております〜。

posted by ぬん at 11:22 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2017.2月より、ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座(神戸・元町)

「ヨガを、体系的に、集中的に学びたい」
という声にお応えして始まった、
「ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座」

2017年2月から、新しいクラスを開講します。
(金曜コース、土曜コースの2つ行います)

10回の講座を通して、
基礎的なヨガポーズ、呼吸法や、
気(プラーナ)やチャクラを整える瞑想法などをお伝えします。

ヨガの基本的な哲学や、心の教えを通して、
自分らしい人生を歩むための、
生き方としてのヨガを伝えたいと思っています。

ヨガの全体像を理解し、
ヨガを生活に取り入れ、
自分でヨガの練習を続けていけるようになるのが目標です。


10日間のカリキュラムは、以下の通りです。

10kouza-s.gif

※クリックで大きくなります。


ぼくがこれまで、いろんな先生から習い、
実践を続けているヨガを、ぼくなりに整理し、体系づけ、
10回の講座に、ぎゅっとまとめています。

はじめは、わかりやすい体の動きからスタートし、
回が進むにつれ、徐々に繊細な意識を持って、
呼吸や瞑想も深めていきます。

体、気、心の3方向から、
ヨガを統合的に学べる内容を目指しています。


参加の対象者は、
集中的に、深くヨガを学びたい人。

ヨガが全くの初心者でも大丈夫な内容ですが、

ヨガを長く続けている方で、
じっくり学びなおしたい方や、
ヨガの指導をしていきたい方にも良いと思います。

年齢、性別、経験に関係なく、
どなたさまも安心してご参加ください。

今までのクラスでも、
ヨガが全くの初心者の方から、指導者の方まで、
いっしょに、学びを深めています。


過去のクラスでも、
10回の講座を通して、みなさんの変化の大きさに、
ぼくも毎回、感動させられます。

まとまった期間、集中的に、体系的に学ぶというのは、
すごいんだなあと実感しています。

参加された皆さんは、
集まった仲間と共に、10回のリズムの中で、
ヨガを生活に取り入れ、
はじめは体から、徐々に、感覚的なものや、マインドまで、
変化を楽しんでいるようです。


ヨガを、体系的に、じっくり学び、
生活の中にヨガを取り入れていきたい方、

自分を生かし、自分らしい人生を切り開いていきたい方、

ぜひ、この講座にご参加ください。


ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座
(金曜コース、土曜コース)

◆日時

※日程は仮日程のため、都合により一部変更の可能性があります。
講座開始の1か月前までに、全日程が確定します。

・金曜コース
2017年
2/3、2/17、3/3、3/17、3/24、
4/7、4/21、5/12、5/19、6/2


・土曜コース
2017年
2/4、2/18、3/4、3/18、3/25、
4/8、4/22、5/13、5/20、6/3

※万一、日程変更の場合は、ご了承ください。

・時間:10時〜13時30分(3時間半)
(回によって、多少延長することがあります)
(部屋は、講座が始まる20分前までには空いています)


・出席できなかった回は、DVDでのビデオ受講が可能です。
・また、金曜コース、土曜コース間での振り替え受講も可能です。


◆場所

スペースわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。



◆料金:10回コースで45,000円

・オリジナルのテキスト付。
・お支払いは、基本的には、コース開始までの一括になります。

◆定員は、maxで、24名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。
 参加を考えている方はお早めにお申し込みください。)

■持ち物について
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/444072/



以下のページで、
過去に参加いただいた方の声を紹介しています。

みなさん、とてもすてきなコメントをくれています。
講座の雰囲気がわかるので、興味ある方は、ぜひ、ご覧くださいませ。
http://nunyoga.web.fc2.com/10kouza.html
posted by ぬん at 17:25 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

12/29、年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

161229-108.jpg

みなさま、今年も1年、ありがとうございました。
この2016年は、スタジオ「spaceわに」もオープンとなり、
何かとみんなにお世話になり、特別な1年でした。

ヨガの人たちのあいだでは、
年末に、太陽礼拝を108回して、
煩悩を取り払い、1年を締めくくるのが定番となりつつありますが、
今年はspaceわにで、ぼくも皆さんと1年の締めくくりの時間を過ごせたらいいなと思い、
チャレンジしてみることにしました。


瞑想もしたいなあと思ったのと、
太陽礼拝を108回もするのは、けっこうストイックだなあと思いまして、

太陽礼拝を、半分の54回にして、
その代わりに、瞑想を54分間して、
合わせて108ということにします。

108回の太陽礼拝がフルマラソンとしたら、
ちょうどハーフマラソンという感じでしょうか。

フルがきつすぎるという方も、
ぜひ、このハーフにチャレンジしてみてくださいな!


太陽礼拝も、瞑想も、
始めの説明と、誘導を入れるつもりなので、、
初心者の方も、お気軽にご参加ください。


終了後、夜からは、スタジオ内で、1品持ち寄りの忘年会をしたいと思います。

お時間大丈夫な方は、合わせて、ぜひご参加ください。
忘年会からの参加も大歓迎です〜。

忘年会の前に、30分だけ、大掃除をして、
スタジオを浄化しようと思っているので、
ご協力いただける方は、ぜひそちらもお願いします!

いっしょに、すてきな1年の締めくくりの時間をすごせることを、楽しみにしています。


年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

◆2016年12月29日(木)

(14:30 開場)

15:00-16:15 太陽礼拝54回
16:30-17:30 瞑想54分

17:30-18:00 大そうじ

18:00-    忘年会
20:30頃   片付け開始
21:00頃   お開き予定

※好きな部分にご参加いただけます。


◆参加費 1,000円(太陽礼拝&瞑想参加費)
(※忘年会からの参加の方は、不要です。)

◆持ち物
・動きやすい服装

忘年会にご参加の方は、食べるもの1品お願いします。
(飲みたい人は、飲むものもお願いします)

みんなでシェアして食べますが、
ちょうど、自分が食べられるくらいの量をお持ちいただくと、
全体もちょうどよい量となると思います。

お水、お茶は、用意します。

お酒も、1升くらい、振る舞い酒を用意する予定ですが、
たくさん飲む方、飲みたいものがある方は、ご持参ください。
近所に、酒屋、コンビニ、コープさんもあります。


◆申し込み

facebookをしている方は、以下のイベントページの「参加する」ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1209683339122748/
申し込みなしでの当日参加も可能ですが、ある程度の人数目安を知れたらと思います。


posted by ぬん at 00:52 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

12/13、『陰ヨガの世界』ワークショップします

nunyinyoga.jpg

12月13日(火)15時半〜17時半まで、
神戸・元町の、spaceわにで、
『陰ヨガの世界』
というクラス(ワークショップ)をすることになりました。

陰ヨガとは、
3〜5分という、じっくり長いホールドにより、筋肉をゆるめ、
じん帯、腱というような結合組織に刺激を与えることで、
経絡に働きかけていくという、
少し特徴的な、ヨガの流派です。

静かに、じっととどまりながら、
自分の感覚や、呼吸をみつめることから、
瞑想的なヨガとも言われます。


陰ヨガの経絡理論のベースが、
ぼくの瞑想の師匠の師匠である本山博先生から来ていることもあり、
陰ヨガとは、いろいろと縁があり、

2010年には、ビクター・チャン先生による
陰ヨガのティーチャートレーニングを受けたり、

今年3月には、セバスチャン先生&ミュリエール先生による、
50時間の陰ヨガ・ティーチャートレーニングを企画させてもらったり、

ぼくなりに、少しずつ、陰ヨガの理解が深まってきました。


個人的には、
筋肉を鍛え、エネルギーを高めていくような、陽のヨガが好きなので、
陰ヨガをシェアする機会は、これまで、なかったのですが、

陽のヨガとは、また一味違う、陰ヨガの世界を、
一度、ぼくなりに整理して、表現してみたいなと思い、
今回のクラスを開催することにしました。


来年3月に、spaceわにで、
セバスチャン先生と、ミュリエール先生による、
50時間(8日間)の陰ヨガ・ティーチャートレーニング
が開催されるので、
参加を検討している人に、
一度、陰ヨガを体験して、参考にしてもらいたいという気持ちもあります。


陰ヨガは、
筋肉を弛緩させるので、
ゆるいヨガと思われがちですが、

長時間のホールドとともに、ストレッチが深まり、
感覚刺激も強めで、自分の体と深く向き合うことになります。


以下のようなヨガを体験してみたい人には、おすすめです。

・自分の体とじっくり向き合い、体の感覚をさぐりたい。
・じっととどまり、静まっていく感覚を味わいたい。
・心のスピードを落としたい。
・普段の陽ヨガとは違う側面を体験したい。


ぼくは、どうしても、ゆるいのが好きなので、
ぼくなりの陰ヨガの表現ということで、

できるだけ、心地よいポーズを選び、
音楽も活用しながら、

体が硬い人でも、ヨガがはじめての人でも、
ゆったり、自分と向き合える時間にしたいと思っています。

興味がある方、ぜひこの機会に、ご参加くださいませ。


『ぬん 陰ヨガの世界』

2016年12月13日(火)

(15:00 開場 15:30スタート)

15:30-16:00 陰ヨガ的アプローチについて説明、解説
16:00-17:30 陰ヨガクラス(瞑想を含む)
17:30- ティータイム。随時解散。


◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。


◆料金:3000円

◆持ち物:動きやすい服装(温かめで)
  (ヨガマットは、会場にあるものを無料で使えます)

◆申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/439575/
posted by ぬん at 12:45 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

11/7、足裏クレイセラピー&ヨガ@わに(神戸・元町)

ashi-cray.jpg

11月7日(月)の10時から、神戸・元町の「spaceわに」にて、
お世話になっている、自然療法機構のanimaniさんとコラボで、

足裏クレイセラピー&ヨガの、
体と心すっきりなイベントをすることになりました。


足裏のクレイセラピーを受けた後に、
さらに全身をすっきりさせるような、
ゆるめのヨガ体操や呼吸法で、
心身のデトックスを目指します。

なかなかに、リーズナブルだと思うので、
普段ヨガをしている人でも、初めての人でも、
ぜひこの機会に、ほっこりしに来てくださいませ。

以下、animaniさんからの告知文を転載します。

---------------------------------------------------------

☆足裏クレイセラピー&ヨガ de スッキリな身体とココロに☆

animaniではじめての試み、足裏のクレイパックと、
ぬんさんのヨガのコラボをします〜。

季節の変わり目で、急激な気温の変動にカラダがついてこないこの頃、
カラダが浮腫んだり、怠かったり、、、
そんな時に足裏クレイパックをすると、クレイが余分な毒素や水分を吸収吸着してくれます。
更に筋肉の緊張もとってくれるため、ふわふわ柔らかい足裏へ。
そのあとにヨガをする事により、
いつも以上に身体の中の滞りも流れ、よりスッキリな身体とココロに。
そして、いつもよりグラウンディングも高まります〜!


◆日時:2016年11月7日(月)10:00〜12:00

◆場所:spaceわに
   神戸市中央区中山通3-15-11

◆参加費:4000円

◆内容:足裏クレイパック、ヨガ、ハーブティのお茶タイム

◆持ち物:バスタオル1枚、動きやすい服装、お水、汗ふきタオル

◎クレイパック担当:
animani フイトテラピスト 高橋麻水
アロマフランス認定 クレイセラピスト 田中幸子

◎ヨガ担当:
ヨガスタジオ「spaceわに」主宰 ぬん

◆定員:10名

◆お申込み:
FBにて、
あるいはメール、TELにて、animaniまで、
お名前、メールアドレス、電話番号のご連絡をお願いします。

・Mail:info@animani.jp
・TEL:0797-22-5911

・facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/178949285887593/

◆キャンセルポリシー
やむを得ずキャンセルされる場合は、前日までにお願いします。
当日キャンセルの場合は、恐れ入れますが、参加費のお支払いをお願いいたします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
posted by ぬん at 17:07 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

2017年3月、陰ヨガ&解剖学、ティーチャートレーニング(神戸・元町)

yin`anat.jpg

2017年3月26日〜4月2日の、8日間、
神戸・元町の「spaceわに」にて、

フランス人の陰ヨガティーチャーである、
セバスチャン・プセル先生と、
ミュリエル・ブレリエル先生をお招きし、

8日間、合計50時間の、陰ヨガ・ティーチャートレーニングを行います。

このティーチャートレーニングは、陰ヨガの実践とともに、
解剖学にも重きが置かれています。

陰ヨガを伝えていきたい人だけでなく、
解剖学の知識を深めたい人、
瞑想的なヨガを深めたい人にとっても、
有意義な時間になると思います。

FB_IMG_1471046124760.jpg

セバスチャンと、ミュリエルは、
数々の種類のヨガを経験する中で、陰ヨガにも出会い、
サラ・パワーズ、ビクター・チャン、ポール&スージー・グリリーといった、
陰ヨガの指導者たちから学びを深めていきました。

特に、陰ヨガの第一人者であり、
ヨガの解剖学の分野においても有名な、ポール&スージーのもとで、
アシスタントをしながら学びを深めました。


セバスチャンは、ヨガの他にも、
武術、指圧、仏教をベースにした瞑想などにも造詣が深く、
広い知識をベースに伝えています。

知的で、論理的で、教え上手な先生。

2人は、アジア・ヨーロッパなど、
世界各地で、この陰ヨガのティーチャートレーニングを行っていますが、
日本では、2016年3月に続き、2回目の開催となります。

クラスは、英語で行われますが、日本語への通訳がつきます。

Estonia 2015 3.jpg

多彩な写真、図解、映像を駆使して、
難解な解剖学を、わかりやすく伝えてくれる先生は、
世界でも貴重な存在だと思います。

骨、筋肉、結合組織などの知識を、
陰ヨガの実践を通して、体で感じ、
自分の肉体のイメージが確固たるものになると、
アーサナが自然に深まっていきます。

自分の骨格の特徴を知るとともに、
人によっての、骨格の違いを理解できると思います。


ぼく自身、昨年、セバスチャンたちの講座を受けて、
自分の骨格にどんな特徴があるか、よく理解できました。

自分が得意と思っていたポーズは、
実は、生まれつきの骨格のおかげで、
みんなにはむずかしいということがわかったり、

それぞれの骨格特徴によて、
どんなポーズがやりやすく、どんなポーズが難しいのか、
大分、理解できるようになりました。

それ以来、ヨガの指導をする上でも、
生徒さんそれぞれの、無理のない形を、
アドバイスしやすくなりました。


また、陰ヨガは、静かで、瞑想的要素が強いので、
自分の内側の静けさに触れ、
自分の内なるおだやかさに浸れる時間になるのではないかと思います。


8日間、50時間、
セバスチャンの濃密な講義で、
陰ヨガ、そして解剖学と向き合い、
ヨガを深めたい方、
ぜひ、この機会にご参加いただけたらと思います。

With-YinYoga Sebastian-Murielle 2015-02-27 19-08-42.jpg

◆内容

セバスチャン&ミュリエルの陰ヨガティーチャートレーニングは、
モジュール1から、モジュール4まで、各50時間ずつ、4つのセクションに分かれています。

今回実施するティーチャートレーニングは、モジュール1になります。
モジュール1は、陰ヨガの基礎を学ぶとともに、
陰ヨガの理解に重要な、解剖学に重きが置かれています。

〈実践〉
・陰ヨガ 20のメインポーズ練習(バリエーションも合わせた習得)
・17の移行ポーズ練習(陰から陽へ移行しながらのセッション作成)
・陰ヨガアシスト実践の探求とシェア(とても体が硬い人、怪我をしている人への実践)
・呼吸する体の育成(穏やかなマインドへ導きながら)

〈解剖学〉
・14の骨格区分(人間の体の独自性を理解する)
・脚と胴体の筋膜マンダラを使う(ヨガの機能的アプローチの発達)
・緊張に対する収縮&骨格バリエーションを理解する(全てのアーサナの限界)
・陰ヨガ実践の効果を学ぶ(解剖学的、エネルギー的な効果とそれらがどのように健康を向上させるか)
・陰ヨガの実践に関連する結合組織の役割を理解する(現代の経絡思想とエクササイズの原理)

〈指導メソッド〉
・陰ヨガアプローチの知識と理解(陰ヨガの「静的」スタイルと陽ヨガの「動的」スタイルの違いを学ぶ)
・陰ヨガの有用性の効果的な伝え方(哲学/作用&美的感覚)
・陰ヨガシークエンスのスキルの獲得(解剖学的観点からクラスをデザインする)
・気づきの9段階を使う(自身の実践へ作用し、指導へ導く)
〈哲学〉
・古の教えを学ぶ(Shravana, Manana, Nididhyasa ,Yoga Citta Vritti Nirodha)
・陰プラクティスの真理(実践の最重要事項と質)
・ヨガの道を明らかにし、定義づける(精神世界のシステムとして)

YinYoga-Twisted-Dragon.jpg

◆日程:2017年3月26日(日)〜4月2日(日)

◆1日の流れ
※スケジュール変更の可能性あり

8:00 - 8:30 瞑想
8:30 - 8:45 休憩
8:45 - 11:45 セッション1 実習と講義
11:45 - 14:00 ランチ休憩
14:00 - 17:00 セッション2 講義と実習

◆場所:spaceわに(神戸・元町)

◆費用
150,000円
《早割》
140,000円(2016/12/16 までのお支払い)
145,000円(2017/2/17 までのお支払い)


その他、詳細は、以下サイトをご覧ください。

陰ヨガティーチャートレーニング 2017 in 神戸
http://yinyoga2017.blogspot.jp/

10369600_569129093229450_1202800935258148612_n.jpg  201
5-08-17_18-12-20.png
posted by ぬん at 00:49 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

11/20、ますみ先生&Kevin、チャクラーワーク&キルタンイベント(神戸・元町)

masumi1 (3).jpg

11/20(日)に、ますみ先生が、
神戸・元町の、spaceわにに、やってきます。

ぼくも大好きな、ますみ先生(まっすん)。

今年の3月には、息子といっしょに、バリ島のリトリートに参加したり、
4月には、熊野でいっしょにヨガ・リトリートを開催したり、
親しくさせてもらっています。

陽気で、あたたかいエネルギーと、
笑いどころ満載の軽やかさ、自由さ、
そして、わかりやすさ。

ぼくと雰囲気が似ているとも言われる、まっすん。
ぼくも大好きなのです。
そして、みんなにも大人気のまっすんです。

ますみ先生の、チャクラワークも、キルタン(歌ヨガ)も、
とても良いので、おすすめです。

関西は、関東と比べて、キルタンが盛んなようですが、
まっすんの影響もかなり大きいと感じています。
まっすんのキルタンを体験すると、
みんな、キルタンをしたくなってしまうのです。
まっすんの影響で、ウクレレやハルモニウムを始めた人も、数知れず。。

まだ体験してない方は、この機会にぜひ!

masumi1-(4)2.jpg


しかも、今回のキルタンは、
バリ島在住の、Kevin James(ケヴィン)が参加します。

ケヴィンは、まっすんの先生とも言えるお方。
バリ島だけでなく、世界でも人気が高い、ケヴィンのキルタン。
ぼくも、バリ島で参加しましたが、
ケヴィンの自然な誘導で、場のエネルギーはどんどん盛り上がり、
涙が止まらなくなることもありました。

さらに、さらに、
今回のキルタンでは、

岐阜から、7月に、わにでもすてきなライブをしてくれた、
松久ひろゆきHIroさんの「サトビックビーナ」、
奈良から、チャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。

「いったい、どんだけ豪華なんだ〜」という、顔ぶれです。
あたたかく、やさしいエネルギーが高まること、間違いなし。

Hiroさんは、チャクラワーク中も演奏してくれるそうです。

すてきな時間を、いっしょにすごせること、
楽しみにしています。

以下、ますみ先生からもらった、案内文です。

-----------------------------------

11月20日 日曜日
@スペースわに神戸

チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜

with Kevin James & Masumi Lacoste


14:45会場
15:00-17:00 チャクラワーク
18:00-19:30 キルタン

参加費 7,500円
ヨガ(チャクラワーク)、キルタンのみは4,000円

できたら両方受けて、体も心も魂も解放し癒されてくださいね^^

ご予約お問い合わせはこちらのページからお願いします
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/423756/


チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜


<チャクラ、チャクラワークとは>

身体の中心、背骨に走っている
一番大きなエネルギーの流れ道”スシュムナー”があります。

その一本線の中にエネルギーが集中しているところを
主要の7つチャクラと呼びます。

チャクラは宇宙から来る根源的なエネルギーの入り口でもあります。

その各チャクラのエネルギーを観察して活性化していくと、
それらと繋がっているBody(肉体、感情体、意志、思考、精神性など)が活性化され、
様々な気づきと成長、癒しが訪れます。

この特性を知り、さらにヒマラヤサマディーヨギーから伝授された、
ヨーガのテクニック、アーサナやプラーナーヤマ(調気法)瞑想を行います。

さらに様々なジャンルのヨーガのワーク、
ヒーリングテクニック、手技、ムーブメント、ビジュアライズなどで
チャクラを開いて行く事で、
一人一人の魂の成長を効果的に高めて行く技法がこのチャクラワークです。

また、近年は解剖学の知識も取り入れながら、
実際にチャクラと身体の働きを知り、
もっと深くチャクラを実感して行く事が出来るようになっています。

チャクラワークは
アシュタンガ八支則、
ヤマ、ニヤマ、アーサナ、プラーナヤーマ、
プラティヤハーラ、ダーラナ、ディヤーナ、サマーディ
をモーラしています。
チャクラワークを通して伝統的なヨーガと知識も伝える事が出来ます。

masumi1.jpg

<今回のチャクラワーククラス>

スペースわにさんでのチャクラワークは今回が初めてとなります。楽しみです!

ケビンさんのキルタンで、
いろいろ考えたり、歌うのが恥ずかしいなーとか、
声が出ないなーという体験にならないよう、
チャクラワークヨガでしっかりと心身を開いていきます。

キルタン終了までをチャクラワークとみなして、各チャクラを下から活性化していきます。

自分の体を使ったアーサナ、ボイスや呼吸を使ったクリア法などたくさん用いて
みんなのチャクラをパッカンと開いていきます。
ハートから本来の声が出るように。

土台体づくりとお腹を柔らかく、ハートを開き、エネルギーが全身全霊に流れるように。
そしてきているみんなと仲良くなるような楽しいワークを展開します。

チャクラワークがどんなものか、どんなに効果的なのか、是非体験してくださいね!

masumi1 (2).jpg

<キルタンとは>

サンスクリット語で“歌う”という意味のキルタンは
音楽と共にサンスクリット語のマントラをチャント(詠唱)する、
古い歴史を持つバクティヨガの練習です。

マントラは私たちの存在全てのレベルにおいて
パワフルな癒しの効果を持つ音のバイブレーションを運びます。
輪になって、マントラがわからなくても、初めてでも、
みんなで声を出して歌う参加型の音楽イベント。

座って歌っても、踊って歌っても自由です。
とてもとても楽しく、気持ち良く解放されるワークです。

しかも今回は世界中で大人気のキルタン奏者、
Kevinさんの作るオリジナルメロディは心を揺さぶり、
感動と歓喜の時間になると思います。乞うご期待!


<今回のキルタン>

岐阜からは、我らの松久ひろゆきHIroさんのサトビックビーナ、
そしてチャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。
とても豪華なキルタンになります。
ヒロさんにはチャクラワーク中も演奏お願いしています。
魂の休日をしにきてくださいね。


◆プロフィール

masumi1 (5).jpg

Kevin James

http://www.kevinjameskirtan.com/
オーストラリアバイロンベイ出身のキルタン奏者。
人々を魅了する彼の歌声に重なるギター、
ハルモニウム(インドオルガン)、
竹縦笛の演奏で様々なマントラのチャンティングを行い、
ヒーリングの輪やチャンティングの輪を世界中に伝えている。

Masumiも彼からキルタンの世界へと誘われた。
世界中のパワースポットに出かけ、世界中の 人々と歌い続ける旅人。
是非彼のホールドするパワフルなキルタンを体験してもらいたいです。

masumi6.jpg

Masumi Lacoste

http://chakrawork.jp
チャクラワーク協会主宰。バリ島ウブド在住
2004年からヨガ指導スタート。
ハタヨーガ、ヨーガ療法、マタニティヨガ、ベビーヨーガを日本で学び、
ヒマラヤウッタラカシにて、シッダーマスター、
Mahayogiパイロットババジから直接クリア法と瞑想の指導とディクシャを受ける。

今はバリ島ウブドを拠点とし、世界中を家族と共にを旅をしながら、
様々なヨーガ、エネルギーワークやヒーリングを学びつつ、
人の気づきと変化、成長を促すチャクラワーク、ハタヨガ、瞑想を教えている。

ヨーガのスタイルは心身の緊張やこだわりを解放するゆったりハタヨーガを好み、
日々みんなと気持ちの良い時間をクリエイトしたいと思っている。

バリ島や日本各地にて
チャクラワークティーチャートレーニングコースやリトリートを
定期的に開催してみんなと至福の時間をクリエイトするのに情熱をかけている。
posted by ぬん at 10:16 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

11月、ぼくのヨガ師匠、アンドレラム先生が来日します(神戸、札幌)

andrei_WS01.jpg

ぼくのヨガスタイルに、最も影響を与えている、
ヨガの師「アンドレ・ラム」先生が、
2016年11月に来日し、神戸と札幌で、講座を行います。

アンドレは、
ぼくが、ヨガの200時間ティーチャートレーニングを受けた時の先生であり、
ぼくのヨガ人生を大きく変えた師です。

アンドレは、ニューヨークにて、
現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生のもとで、
最愛の弟子として、7年間、生活をともにし、
ヨガを深めました。

ダーマミトラー先生から、アンドレに引き継がれた、そのヨガは、
ヨガの真髄を、どう現代生活に生かすか、
表面的だけではなく、ヨガの深い部分を、
わかりやすく、楽しく、美しく、アレンジし、
現代のヨガのベースを作ったとも言われています。

andreianddharma.jpg

アーサナ(体操)は、
考えられたシークエンス(順序)の流れの中で、
体のエネルギー次元が活性化し、
動きながら、瞑想に入っていくように設計され、

呼吸法(プラナヤマ)では、
元々クンダリーニヨガもベースに持ち、
気の操作にも熟達するダーマ先生ならではの、
バンダ(エネルギーのロック)を活用した数々の呼吸法や、
チャクラを活性していく、様々なエネルギーワークが、
しっかりと組み込まれています。

そして、いちばん大切な教えは、
すべての人に、すべてのものに、
やさしさをもって生活すること。

アンドレは、いつも、
ヨガは、サイエンス(科学)だと言います。

体と心を、操り、
自分の思う人生を歩んでいくための、
科学的、実践的な手法です。

意識を拡大し、やさしさに目覚め、
高い次元の自己意識を体感していく、
統括的なテクニックです。

andreiWS02.jpg

ぼくも、偶然とはいえ、すてきなヨガに出会ったと思っています。

ゆるいのが好きで、自分を追い込まないぼくが、
今のように、強い肉体を持てたのも、
ダーマや、アンドレのヨガが、
心地よい流れの中で、いつの間にかポーズを深くさせてしまうから。

今のように、やさしさをベースにしたヨガを伝えるようになったのも、
2人の影響を強く受けています。

ダーマも、アンドレも、何より、ハートチャクラの活性を大切にし、
アーサナ(体操)でも、呼吸法(プラナヤマ)でも、
ハートチャクラにメインが置かれています。

ぼくが、環境活動、社会活動に興味を持つようになったのも、
2人の影響がとても大きいです。

2人はいつも、意識の拡大について語ります。
「深いしあわせは、みんなのしあわせを願うときにやってくる」と。

生き方としてのヨガを、
やわらかく伝える、ダーマ先生。
その教えを深く伝承してきたアンドレ。

ぜひぜひ、この機会に、
ぼくの先生「アンドレ」のヨガに触れてほしいなと思っています。


以下、今回のアンドレクラスのスケジュールです。


◆11月8日(火)@spaceわに(神戸・元町)

A 16:00-18:00
  プラナヤマ(呼吸法)クラス
    呼吸法、バンダ、浄化法(クリヤ)などをメインにしたクラス

B 19:00-21:00(※満席のため、キャンセル待ち)
  マスタークラス
    体操(アーサナ)をメインにしたクラス


◆11月9日(水)@spaceわに(神戸・元町)

C 10:00-17:00(※満席のため、キャンセル待ち)
  ヨガ経験者のための、1Dayリトリート(集中トレーニング)
  アーサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法)、サットサンガ(心の教え、質疑応答)などを含みます。
   途中1時間半の昼休憩が入る予定です。

D 19:00-21:00
  呼吸法&メディテーション・クラス
   チャクラ活性、呼吸法、瞑想をメインにしたクラス


以下の通り、札幌でもクラスと、リトリート(合宿)が行われます。

◆11月11日(金)@ヨガシャラ(札幌)

・16:00-18:00 呼吸法&クリヤヨガ
・19:00-21:00 マスタークラス

◆11/12(土)10:00〜13(日)18:00 1泊2日・四食付(ベジタリアン) @芸森スタジオ(札幌)


札幌のリトリートには、ぼくもスタッフとして参加します。


また、せっかく、人が集まる機会なので、

13日の夜、アンドレのリトリート後(アンドレ出発後)に、
そのまま会場に残り、

札幌のヨガシャラ代表の「たかさん」とともに、もう1泊、
『瞑想を深め、潜在意識へアクセスする講座』
を開催することになりました。

◆11/13(日)18:00〜14(月)17:00 1泊2日(三食付) @芸森スタジオ(札幌)

たかさんは、ぼくの瞑想の師匠である、
塚本先生の「北海道瞑想ヨガ協会」を引き継ぎ、
札幌を中心に、瞑想の指導をしています。

ぼくも実践している、塚本先生の瞑想(クリヤヨガ)を学べる、
貴重な機会になると思います。

たかさんは、瞑想の実践者としてもすごいですが、
お人柄もすてきで、

ぼくが、「spaceわに」というスタジオを持とうと思ったのも、
たかさんの札幌のヨガスタジオに集まる人たちの雰囲気がすばらしく、
すてきなコミュニティとなっているからです。

たかさんの、スピリチュアル・トークは、めちゃめちゃおもしろいです。

超マニアックな世界を、おもしろおかしく、ひょうひょうと語り、
たかさんワールドに引き込まれてしまいます。

ぼくは、スピリチュアルな話の大部分を、たかさんから習いました。
輪廻、霊界、星のめぐり、
気(プラーナ)、瞑想の世界、潜在意識について、などなど。

たかさんの紹介してくれた本を読みあさり、新しい世界を知りました。


神戸にも、ぜひ来てほしいのですが、
なかなか忙しいみたいで、今のところ実現できておりません。 


アンドレと、たかさん。
ぼくのヨガのルーツである、お2人から、深く学べるこの機会に、
ぜひ、ご一緒できたらうれしいです。


札幌へのフライトは、ジェットスター、ピーチ、スカイマークなどがあり、
早めだと安く行けるので、興味ある人は、ぜひぜひ、
お早めにお申し込みくださいませ。

AR02.png

『神戸のイベント詳細』

・日時
A.11/8(火) 16:00-18:00
B.11/8(火) 19:00-21:00(※満席のため、キャンセル待ち)
C.11/9(水) 10:00-17:00(※満席のため、キャンセル待ち)
D.11/9(水) 19:00-21:00

・講師:アンドレ・ラム Andrei Ram

・通訳:かすうちえ

・場所:spaceわに

・費用:
 A,B,Dは、1クラス 5,500円
 Cは、12,000円

 2クラス以上受講の場合、2クラス目から1,000円オフになります。
(例:BとD受講で10,000円、CとD受講で16,500円、AとBとC受講で21,000円)

・対象:A,B,Dは、初心者から参加可能です。
    Cは、ヨガ経験者(深さや経験期間は不問)です。

・定員:各30名ほど
    (定員になり次第、キャンセル待ちとなります)

・持物:動きやすい格好(ヨガマットは、無料レンタルが可能です)

・申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/429662/


札幌のイベント詳細については、以下をご参照ください。
http://www.yoga-shala.jp/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%a9%e3%83%a0in%e6%9c%ad%e5%b9%8c20161111-13/


◆神戸の各クラスの詳細について

※クラスの内容は、当日の流れや雰囲気で、多少変わる可能性があります。ご了承ください。

A 『プラナヤマ(呼吸法)&クリヤ・クラス』

呼吸法と、クリヤ(浄化法)を中心としたクラスです。
伝統的ないくつかの呼吸法で、気の次元を浄化し、
プラナ(気)の詰まりを除き、チャクラを活性化します。

ヨガの気(プラーナ)のロック(バンダ)を用いて、
気(プラーナ)を高め、全身のすみずみに放射し、
気の次元、サイキックな次元のヒーリングをしていきます。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


B 『マスター・クラス』
(※満席のため、キャンセル待ち)

このクラスは、伝統的なハタ・ラジャ・ヨガのプラクティスで、
アンドレの師である、ダーマ・ミトラー先生の教えに基づいています。

ハタ・ラジャ・ヨガとは、
ハタヨガ(肉体と気を操るヨガ)と、
ラジャヨガ(伝統的なヨガの八支則に基づき、瞑想を深め精神を高めるヨガ)
を統合したものです。

ヨガ・サイエンス(科学的なヨガの仕組み)に基づき、
気やチャクラを独自の方法で刺激し、
肉体的発達と、精神的発達の両面が、
統合的にもたらされます。

アンドレラムが、それぞれの参加者の能力やチャレンジに合わせて
指示、サポートすることにより、
それぞれが、今後ヨガの学びを進める上での大きなヒントと方向性が与えられます。

このセッションは、90分以上の、
ヴィンヤサ・アーサナ(肉体的なヨガ・プラクティス)、
ヨガ・ニードラ(サイキックなリラクゼーション法)、
そして、最後の瞑想が含まれます。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


C 『ヨガ経験者のための、1Dayリトリート(集中トレーニング)』
(※満席のため、キャンセル待ち)

アーサナ、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション、マントラ、
コーシャ(鞘)とアストラル体の理解などをシームレスにつなげて、
肉体次元から、チャクラを経て、
どのように人間の高い叡智にアクセスして自己を広げるかを学びます。
ヨガの真の目的である、肉体と魂との融合(高次の自己実現)を探求していきます。

対象者は、ヨガを経験したことある人に限定します。
経験の深さや、経験の長さは不問です。


D 『呼吸法&メディテーション・クラス』

このクラスでは、古来から伝わる、ヨガの呼吸法や、瞑想について学びます。
チャクラなどのサイキック・チャネルを浄化し、
スシュムナー管と言われる経絡を刺激します。

呼吸のコントロールとともに、意識を内側に定め、
瞑想の深い状態に入っていきます。

メンタル力を高める鍵を握る、脳下垂体と松果体を刺激し、
新しい思考のパターンを生み出し、
自分の思考の力をパワフルに、クリエイティブにします。

マインドをひとところに集中させる力が高まり、
ヨガを深めるベースが作られます。

自分の意識を、外部に引きずられることなく、
自分の内なる静けさ、平和、真実に落ち着け、
満たされる感覚とともに、ストレスを減らします。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


andrei_profile.jpg

◆アンドレ・ラム プロフィール

出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得する。
2003年に渡米。NYにて、現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生と出会ったことにより、
彼の人生は一変する。
生活の大部分をダーマと共にすごし、
ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。

ダーマと共に、200時間と500時間のティーチャートレーニングプログラムを発展させ、
2005年から2010年まで、そのヘッドティーチャーとして活躍する。

2011年から、
ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた
"Self-Realization Immersion Course"(自己実現のための集中コース)を開始し、
世界各地を指導してまわっている。

アンドレ・ラム WEBサイト(英語)
http://www.innerparadise.org/

posted by ぬん at 21:25 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

10/8,9は、アウトドアヨガ祭!(大阪・中之島)

outdoor-koen.jpg

ぼくの大好きなイベント「アウトドアヨガ祭」。
今年は、10月8日、9日の土日、
大阪の中之島公園で開催されます。

ヨガを通して、みんなが、
自分のこと、人のこと、街のことを、
もっと好きになったらいいなというコンセプトで、
2010年から続いている、このイベント。


いつもヨガをしている人はもちろんですが、

ふだんヨガをしていない人や、いろんな人に、
気軽にヨガを楽しんでもらいたいという思いで、

・おじさん向けのヨガ
・親子向け
・シニア向け
・犬ヨガ
・ハンディキャップの人のためのクラス

さらに、変わったところでは、

・英語ヨガ
・中国語ヨガ
・笑いヨガ
・顔ヨガ
・合気道ヨガ
・太極拳ヨガ
・ランナーヨガ
・クリスタルボウルヨガ
・歌ヨガ
・ご来光ヨガ

などのクラスもあり、

みんなで、動きまわったり、大笑いしたり、
やさしい気持ちになったり、
ありとあらゆる人が楽しめるイベントになっていると思います。

ヨガを通して、みんなで遊んだり、つながったりするうちに、
なぜだか、自分のことや、みんなのこと、街や自然のことを、
とても愛おしく感じるのです。


outdoor-pair.jpg


会場は、大阪の都会にありながら、
2つの川に挟まれ、芝生と木々の緑に囲まれ、
とても気持ちのいい中之島公園。

芝生広場で開催されるヨガクラスの他にも、

・お散歩しながら公園内のヨガ言葉を探す「お散歩ヨガ」
・ヨガウェアの古着交換「まだまだマーケット」
・身体バランスチェックコーナー

ステージ上では、
・ヨガショー、
・音楽ライブ(キルタン)、
・トークショー
・紙ひこうき飛ばし
などなど

マーケットブース(アースヴィレッジ)では、
体と地球にやさしい、食、雑貨、癒しなどの出店がたくさん並び、

ヨガクラスに参加しなくても、
中之島公園で、ほっこりした、気持ちいい時間を楽しむことができます。


この「アウトドアヨガ祭」は、
有名なヨガの先生が来るわけでもなく、
お金をかけた宣伝もありませんが、

ヨガを大好きな人たちが集まって、
みんなで、協力して、一つ一つ作りあげていて、

クチコミで参加者数も年々増え、
昨年は、2100人。今年は、さらに増えそうです。


そぼくで、あたたかい雰囲気に感動し、
ぼくも、毎年、関わらせてもらっています。

今年は、8日(土)の17時から、
「燃える!男前ヨガ」というクラスも担当します。

9日(日)も、午後はスタッフとして会場にいます。


お1人でも、仲間とでも、ご家族とでも、
ぜひぜひ、ご都合のよい時間に遊びに来てくださいな。

中之島公園にて、お待ちしております!


アウトドアヨガ祭 HP


posted by ぬん at 17:10 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

9/9、音のヨガ。バンスリ奏者シャイアンによる瞑想コンサート(神戸・元町)

shyan-ge.jpg

昨年に引き続き、シャイアン&美緒さんのコンサートを、
2016/9/9(金)19:30より、
神戸・元町の「spaceわに」にて催すことになりました。

毎回、やさしい雰囲気に包まれ、温かい場となる、
シャイアンと美緒さんによるコンサート。
今回は「spaceわに」にお迎えいたします。


インドの古典楽器「バンスリ」は、「神の笛」とも呼ばれるそうで、
素朴な音色は、人の心を清らかにする、瞑想的な楽器です。

演奏者は、
バンスリ演奏歴20年のイギリス人、シャイアン・キショールさんと、
伴奏はパートナーでありヒーラーの篠原美緒さん。

世界各地を演奏しながら旅でまわっているというシャイアンは、
ヨガと瞑想の先生でもあり、

今は、音を通して、
深い癒しの波動を届けることを目指しているそうです。

ゆるやかで、神聖な雰囲気の中、
癒しの音を浴びながら、

瞑想したり、リラックスしたり、
各自が自由なスタイルで、
楽しんでもらえたらうれしいです。


コンサートで音の波動を浴びた後、
希望者で、交流会をいたします。

六甲のハーブ料理とスイーツのお店「L'epice」さんに、
ケータリング料理をお願いする予定。
交流会の参加費は、1000円(+ドリンク別途)です。
わいわいと、歓談したり、くつろいだり、楽しい場になりそうです。


なかなか、生で聴くことのできない、バンスリの音。

その波動を浴びながら、
自分の内面と向き合い、

その場に居合わせた人と、
心地よく、つながれたらいいなと思っています。

お時間ある方は、ぜひぜひ、すてきな時間を、ごいっしょしましょう。



バンスリ〜癒しの音色〜瞑想コンサート

インド古典音楽は
ヒンドゥー教の聖典「ヴェーダ」の詠唱が起源であるとされ、
神への讃歌として寺院や宮廷で演奏されてきました。

様式は変わりつつも、現在でも神聖なものとして扱われ、
より高い精神性や普遍的な美を追求する手段であるとも考えられています。

1曲1曲の"ラーガ(旋法)"は、厳密な規則にのっとり、
微細な情感の違いを込めて即興で演奏されます。

催眠的で柔らかなバンスリの音の波動は、
聞き手の聴覚を含めた六感に心地よく触れ、
空間を優しくかつ時には情熱的に包み込みます。

これら音の誘導によって
参加者のみなさんが安心した空間で心を開くことができ、
音のマッサージを受け取れるような場をご提供いたします。

途切れる事なく流れる弦楽器タンプーリのドローン(持続音)を背景に、
クリシュナ神と縁深きバンスリの柔らかな音の瞑想の旅をお楽しみください。


☆アーティスト紹介☆

○●○●○●○

バンスリ奏者
< Shyan Kishore/ シャイアン・キショール>

ロンドン生まれ、イギリス人。
幼少期は植物、動物や昆虫の美しさに魅了され、
多くの時間を自然の中で過ごす。

1996年にバンスリに接し、
バンスリの第一人者ハリプラサッド・チャウラシアに師事。

ロンドンの Royal Festival Hall、Nehru Centre などに出演し、
古典の分野に留まらず、
フュージョン音楽の舞台や世界各地の音楽フェスティバル、
スピリチュアル・イベントでも演奏。

カタック・ダンサーの Anurekha Gosh、
キールタン・アーティ スト Deva Premal & Miten、
グラミー賞受賞チベット人シンガー、ヤンチェン・ラモとも共演。

ヨガ講師としても活動し、
音楽をそのプラクティスの一環と捉えて、
聞き手を「音のヨガ」の旅 へといざなう。

インド、オーストラリア、タイ、日本などを舞台に
メディテーションと演奏の旅を続けている。


○●○●○●○

タンプーリ伴奏
<Mio Shinohara / エネルギー・ワーカー>

ピアニストの母親のもとで育ち、
ミュージシャンに囲まれる人生を送る。
2012年よりシャイアンと共に旅をするうちインド古典音楽に魅了され、
宇宙の根源の音(AUM)を象徴する楽器タンプーリを弾き始める。

シンプルながらも奥深いタンプーリの演奏と
ヒーリング・ワークとの共通点を見いだし、
シャイアンの笛の音に合わせての伴奏を日々の瞑想としている。

シータヒーリング・インストラクター、レイキ・マスター。
コーチング、EMFバランシングテクニック、クラニオ・セイクラル、
神聖幾何学アクティベーション(ガイアドン・ハート)など
ヒーリング・ワークを実践。

人と、気持ちのよい場と、楽しいことが大好きな牡羊座A型。


○●○●○●○

今回の、シャイアンと美緒さんの来日の全体スケジュールは、以下にあります。
https://www.facebook.com/events/807423306025696/

○●○●○●○


音のヨガ。バンスリ瞑想コンサート

◆9月9日(金)
Open 19:00、Start 19:30〜
(終了は21時頃、その後交流会予定)

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。


◆持ち物:特になし

◆料金
予約:¥2,500 当日:¥3,000

◆ご予約

以下の申込フォームからお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/412237/

ご予約の際は、コンサート後の交流会(1000円)への「参加・不参加」を
お知らせください。

facebookイベントページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/2035775853313222/

posted by ぬん at 22:47 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

ゆっくりクラシックピアノ学で、ピアノヨガ、ピアノ瞑想します(8/27京都、8/28神戸)

yukkuri-piano.jpg

ぼくが、ヨガ教員をさせていただいている、
ゆっくり小学校」の特別企画として、

ゆっくり小ピアノ教員“のんさん”と、
ゆっくり小ようむ員“上野さん”と、

ゆっくり小学校 夏休みの自由研究
『ゆっくりクラシックピアノ学』

と題した、
ピアノを楽しむ企画をさせていただくことになりました。


すごいピアノのキャリアと腕前を持ちながら、
謙虚でやわらかい人柄が魅力の、“のんさん”

間近で聴けば、感動まちがいなし。

その“のんさん”と、コラボレーションで、
8/27(土)の会は『ピアノヨガ』を
8/28(日)の会は『ピアノ瞑想』を交えながら、

ピアノを感じる、すてきな時間を、ともにすごせたらと思います。


以下、イベント案内文です。

----------------------------------

ゆっくり小学校 夏休みの自由研究
『ゆっくりクラシックピアノ学』


ゆっくり小ピアノ教員“のんさん”こと、
クラシックピアニスト高橋望さんのピアノ演奏を軸に、

クラシックピアノを頭と心と体で聴く、感じる、学ぶ会、やります。


ゆっくり小ヨガ教員ぬんさんとのコラボ、
「ピアノヨガ」「ピアノ瞑想」や、

ようむ員とのバッハにまつわるピアノトーク、

そして、のんさんの本気演奏
「バッハ・ゴルトベルク変奏曲アリア」
「ドビュッシー・月の光」などなど、

クラシックピアノの世界をたっぷりと味わうひととき。


ピアノを深く、愉しく学びながら、
夏の終わりをロマンチックに過ごす夕べへどうかお出かけを。


takahashi.jpg

◆高橋望 プロフィール

埼玉県秩父市出身。
ドレスデン国立音楽大学で国家演奏家資格試験を最優秀で修了。

同大学院マイスタークラス修了。
G・ガンドルフィ国際ピアノコンクール第2位、
園田高弘賞ピアノコンクール第3位。

故郷秩父市にてリサイタルシリーズを開催、
これまでにバッハの平均律第1巻全曲等32回行い
来場者は7400人を超える。

「この曲のココがスゴイ!」など
トークを交えた公演で
音楽を聴く楽しみを幅広く提供していくことに意欲をもやしている。

NHK-FM名曲リサイタル等出演。

CDはソロアルバム、
フィンランドの名手とのシューベルト・ピアノトリオ他があり、
最新盤である「バッハ・ゴルトベルク変奏曲」は、
レコード芸術9月号で準特選盤に選ばれた。

第15、16回大阪国際コンクール審査員等つとめる。

・ピアニスト橋望 Official Site.
http://nozomutakahashi.boy.jp/index.html

----------------------------------

8/27(土)は京都で、
8/28(日)は神戸で行います。

----------------------------------

@京都

2016年8月27日(土)
19時〜21時(開場:18時30分)

・ぬん with 高橋望の「ピアノヨガ」

・高橋望 with 上野宗則の
 「ゆっくりクラシック学 みえない音の紡ぎ方」

・高橋望 
  「ピアノリサイタル バッハ・ゴルドベルク変奏曲 アリアほか」

 
●場所 ちおん舎(京都中京区衣棚三条上る突抜町126)

●定員 30名
●参加費 2,500円

●主催
・ゆっくり小学校
・うさとジャパン

●お申し込みは、以下ページより
http://yukkuri-web.com/archives/6294

----------------------------------

A神戸

2016年8月28日(日)
18時〜20時30分(開場:17時30分)
(その後、希望者は、ご飯つき交流会 20:30 - 22:00)
 
・ぬん with 高橋望の「ピアノ瞑想」

・高橋望 with 上野宗則の
  「ゆっくりクラシック学 みえない音の紡ぎ方」

・高橋望 
  「ピアノリサイタル バッハ・ゴルドベルク変奏曲 アリアほか」

 
●場所 ダイヤ通音楽ホール(神戸市兵庫区中道通1-3-5)

・神戸高速 新開地駅 西@出口より、徒歩3分
・神戸市営地下鉄 湊川公園駅 西口A出口より、徒歩5分

●定員 30名

●主催
・ゆっくり小学校
・space わに

●参加費 2,500円

終了後、20時半〜22時まで、
「ごはんやルリカケス」さんのケータリング料理とともに、
交流会を行います。

地産のお野菜をメインに、安心してしっかり食べれるごはんやさん。
その丁寧で感動的な料理に、ファンが多い「ルリカケス」さんに、
お料理を提供していただけることになりました。お楽しみに。

懇親会の参加費は、1500円。
別途、1杯300円で、ビオワインや、おいしい日本酒、ビールを用意します。

●申し込みは、以下ページより
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/417267/

神戸の会、申し込みの際は、交流会(1500円)の参加・不参加を合わせてお知らせください。

----------------------------------

ご参加、お待ちしております!!

posted by ぬん at 15:37 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

8/11(木祝)ゆる瞑想&ゆるヨガ。セルフプラクティスを目指すクラス(大阪・本町)

bata-gene-main-20160720-021.jpg

2016年8月11日(木祝)、大阪市中央区(本町)にて、
ヨガジェネレーション主催の、
男性のための『メンズヨガ』イベントの中で、
朝8:30から10時まで、
『ゆる瞑想&ゆるヨガ。セルフプラクティスを目指すクラス』
というクラスをさせていただくことになりました。

男性に向けたクラスですが、
女性の方も、1名以上の男性を同伴の場合、参加可能だそうです。


このクラスでは、
瞑想とヨガを、家で実践していくことを目指します。

・初心者でも続けやすく、効果が高い、呼吸法・瞑想法
・体が固くても毎日実践できる体操

その理論とやり方を解説し、
家でも続けられるように、練習します。

意味をしっかり理解することで、毎日続けるモチベーションとなり、
続けやすいコツを学ぶことで、セルフプラクティスを継続させます。


シンプルなプラクティスを、継続的に実践することで、
心おだやかで、脳がさえた状態を保つための、
よい呼吸、よい姿勢、よいマインド操作が身についていきます。

少しずつ、体と心の変化を感じるとともに、
なりたい自分に、おだやかに、近づいていきます。


ヨガが全く初めての人も、
体がとても固いと思っている人も、
どんな人でも、お気軽にご参加ください。


料金は、2500円。

場所は、以下の通りです。

YOGA ACADEMY osaka(ヨガアカデミー 大阪)

大阪市中央区安土町2-2-15
ハウザー堺筋本町駅前ビル6F No.604

※一階にローソンが入っているビルです

最寄り駅
•地下鉄堺筋線「堺筋本町」下車、17番出口徒歩30秒
•地下鉄御堂筋線、四ツ橋線、中央線「本町」下車、1番出口徒歩5分
 

お申し込みなど詳細は、以下のサイトをご覧ください。
http://beta.yoga/

posted by ぬん at 17:52 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

8/21、ハドウラム×ヨガ×お酒の会 with Aki-Ra Sunrise & ぬん

yoga-hadouramu-sake.jpg

波動演奏家「AKI-RA Sunrise」× ヨガ(by ぬん)× 日本酒(by 寺田本家)

☆ ☆

日本のみならず、世界で活躍する、
波動演奏家・即興演奏家の、AKI-RA Sunrise(アキーラ・サンライズ)さんを、
神戸・元町の「spaceわに」にお招きすることになりました。

様々な楽器を自在に組み合わせ、その場に合う波動(世界)を作り出す、アキーラさんの音楽。
今回、神戸のスペースわにで、どんな空気を作り出してくれるか、とても楽しみです。

2016年8月21日(日)

15:00-17:00は、ぼくのヨガと掛け合わせた、ヨガライブ。
18:00- は、アキーラさんの単独ライブ(その後、希望者は、お酒とご飯の交流会)
です。


ハドウラムとは、アキーラさん自作の、水楽器。

水がバイブレーション(意識、波動)によって変化するという写真集に出会い、
水はポジティブな波動によってきれいな結晶構造をとることを知り、

水楽器を作ればその水からの音によって、
人体70%近くの水分の変化を意識しやすくなるのではないか?
人間・地球・水の調和のきっかけになるのではないか?

と思い、製作開始されたそうです。

水の中に浮かんだボウルを叩くことで、
柔らかく、低い、不思議な音と振動が起こります。

クリスタルボウルや、ハングドラムと比べ、
より柔らかく、力強い。
まさに、水の振動を浴びているような感覚です。

以前、アキーラさんと話をしたとき、

「このハドウラムの中に、お酒を入れて叩いたら、
 味が変わると思うので、試してみたい」

と盛り上がったので、
今回、第2部では、
水だけでなく、日本酒を満たした「ハドウラム」も作り、
その波動を浴びた水や日本酒で、乾杯しようと思っています。

ハドウラムに入れるお酒は、寺田本家の自然酒を用意します。

微生物と向き合い、機械を極力使わず、唄いながら、波動を込めて作る、
究極の自然酒と言われる、寺田本家のお酒。

お酒が飲めない人のために、水も用意して、
味がどう変わるか、みんなで実験して、飲み比べてみようと思っています。


以下が、Aki-Ra Sunriseさんの、ハングドラムと、自作水楽器の波動太鼓(ハドウラム)の演奏です。

※波動太鼓はとても低い音がなるので、携帯電話やPCのスピーカーでは再生しにくく、
低音をしっかり再生出来るヘッドホンかスピーカーでの視聴がオススメだそうです。


↑ このお水が、今回は、一部、日本酒になります!




↑ 右脳系、ハイブリッド・メディテーション・ミュージックと称される、Aki-Ra Sunriseさんのライブ。


最近、6枚目のニューアルバムをリリースし、
ますます大活躍のアキーラさん。

今回のライブでも、
波動太鼓「ハドウラム」に加え、
ビワリラというハープ、ジャンベ、クリスタルディジュ、
クリスタルボウル、ハング、ゼンコなどの楽器を組み合わせ、
すばらしい場を演出してくれると思います。


今回のイベントの、

第1部(15:00 - 17:00)では、
「波動×ヨガ」の、ヨガライブ。

アキーラさんの音(波動)に、
ぼくのヨガを掛け合わせて、
新しい世界に挑戦してみたいと思っています。

音とヨガを、体の奥深くに浸透させ、

自分自身の内側からあふれ出るような、魂の解放、
つながりの実感。
ほどけるような癒しを目指します。

音の振動とともに、
普段のヨガとは違う、
ぜいたくで深い時間になると思います。

それなりに体を動かすと思いますが、
自分の感覚を大切に、自分のペースで調節できるので、
初心者からでもご参加可能です。


第2部(18:00 - )は、
アキーラさんの単独ライブ。

ライブは、18時から、60分ほどで、
その後、希望者は、ご飯とお酒の交流会になります。

第2部のライブでは、ハドウラムの中に、
水や、寺田本家のお酒を満たし、
演奏後に、波動をあびた、お酒とお水を飲み比べます。

むすび食堂さんによる、自然食をいただきながら、
音、つながり、波動を楽しむ交流タイムです。

むすび食堂さんは、
甲南山手にある、自然食のレストラン。
https://www.facebook.com/musubisyokudo

自然農、有機栽培で作られた米、野菜を中心とした
こだわりのお料理です。お楽しみに〜。


この貴重な機会に、ぜひぜひ、Aki-Ra Sunriseさんの音の世界を
体験していただけたらと思います。

------------------------------

◆プロフィール

aki-ra1.jpg

AKI-RA Sunrise(アキーラ・サンライズ) 

波動演奏家、即興演奏家

Aki-Ra Sunriseの奏でるサウンドは楽器をチューニングするのと同じように
聴く人をチューニングし、その人らしさを引き出すエネルギ?がある。

音の波動によって人体や空間を調整するLIVE,ワークショップを開催。
日本でもなかなか聴くことの出来ない楽器を演奏する。

今日では科学的にも証明されている波動という目には見えない力を
実際の音を浴びることで体感し、知ることのできる
唯一無二のLIVEを展開する。

小学校の時に和太鼓に出会い演奏し、低音の響きの洗礼を受ける。

後、高校時代にドラムセットを始め卒業後、スペインへ旅に行った際
アフリカの打楽器ジャンベと出会い,様々な人種の人々と言葉を超えたところで
音楽によって繋がれることに感動し、コミュニケーションツールとしての楽器演奏を始める。

老若男女、境のない繋がりを大事に、LIVEハウスはもちろんのこと、
幼稚園や小学校、神社、仏閣から、レストラン、コンサートホールまで
その活動は場所を問わず多岐に渡る。

使用楽器はスイスの新しい楽器 ハング、自作水楽器の波動太鼓(ハドウラム)
世界に一つのハープ ビワリラ、ジャンベ等のパーカッション、フルート、
ディジュリドゥとマルチに演奏し、ラップトップでのトラック制作も行っている。

水がバイブレーション(意識、波動)によって変化するという写真集に出会い、
水はポジティブな波動によってきれいな結晶構造をとることを知り、
それ以来、水楽器を作ればその水からの音によって、
人体70%近くの水分の変化を意識しやすくなるのではないか?
というところから、自作水楽器「波動太鼓 読:ハドウラム」チャカポコを
製作開始。

地球の海と陸の比率と、人体の水分とそれ以外の臓器や骨などの比率が
だいたい同じ7割と3割で、人間にとって水は自分自身のことであり、
人間と地球と水は切っても切り離せない関係で成立している。
 
そんな日常当たり前にある水をもう一度見直して、
その美しさ、おもしろさを音や視覚で意識しなおしてもらえたら、
そこをきっかけに地球も人々も調和していけると思い活動している。

ワークショップでは、自分に響く音を探しセッションをする
「nature sessionワークショップ」を開催。

2014年は音やボディワーク、
食で自らを整える「セルフチューニングリトリート」を企画。

その他、ヨーロッパツアーを行う等、
今までに訪れた国は25ヶ国を越え現在もさまざまな土地で活動を続けている。

楽器、音そのものが持つ可能性、原理、源を探求し
さまざまな土地、人、自然、地球と調和する波動を伝える音楽活動を展開。


------------------------------

ハドウラム×ヨガ×お酒の会 with AKI-RA Sunrise & ぬん

2016年8月21日(日)

◆第1部
15:00 - 17:00(開場14:30)
波動×ヨガ ◎ ヨガ・ライブ

・料金:4000円(2部も参加する方は、500円引きになります)
・定員:20名ほど
・持ち物:動きやすい服装(マットは会場にあるものを使えます)


◆第2部
18:00 - (開場17:30)
  18:00 - 19:00頃 Aki-Ra Sunriseさんライブ
  19:00 - 20:00頃 水or日本酒で乾杯 & むすび食堂さんのご飯で交流会

・料金:
ライブのみの方 2000円
ご飯&日本酒つきの方 3500円
(日本酒は、音を鳴らすのにけっこう必要なので、たくさん飲めそうです)

・持ち物:特になし


お申し込みは、以下のフォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/412700/


お問い合わせありましたら、ぬんまで。
sakakiba@gmail.com

facebookイベントページ

ご参加、お待ちしております!


posted by ぬん at 17:44 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

7/30-31、芸森ヨガ2016 in 札幌 でヨガします

geimori2016.jpg

2016年7月30,31日に開かれる、
札幌のヨガの祭典「芸森ヨガ」にて、
今年もヨガをさせていただくことになりました。

今年は、朝の滝行ツアーもあるようです。
ぼくが滝行と出会った、札幌にある滝道場での修行です。

そのときのブログ記事はこちら。
http://nunyoga.seesaa.net/article/377586655.html


今回は、以下の2クラスをさせていただきます。

---------------------

7/30(土)10:00-12:00

「とろけフロー」

ゆるく、流れるような動きの中で、
ゆったりとした呼吸とともに、
体をゆるめ、心をゆるめ、緊張をとかしていきます。
今ここの、自分の体感覚に気づき、
体と対話するように、自分自身をやさしく味わっていきます。


呼吸の深まりとともに、
ふだん、手放せないような、自分の奥深くの緊張までゆるめば、
自分とまわりとの境界(バリア)も溶け去り、
まわりと融合し、
まわりと自分が一体であるような、
自然の中に包みこまれるような、
深い境地が訪れるでしょう。
ゆったりとした動きをともなった、瞑想的なヨガです。

---------------------

7/31(日)14:00-15:00

「動物ヨガ」

大人も子供も、みんなで、どうぶつヨガ!

みんなで、いろんな動物のまねをして、
動物になりきっていきます。
ときには、かなりむずかしい動物にもチャレンジするでしょう。

どうぶつで、あいさつをしたり、
どうぶつで、相撲をしたり、たたかったり、
どうぶつで、鬼ごっこをしたりも、するでしょう。

おおいに笑って、遊びながらも、
自分の体と向き合い、
みんなの奥に眠る、どうぶつパワーを呼び起こしていきます。
子どもごころや、無邪気さも、むくむくと沸いてくるでしょう。

体が開かれ、心も開かれ、
体も心もすっきり、健康になってしまうことを目指します。
小さなお子さま連れでも、
大人だけの参加でも、
それぞれに、楽しめると思います。

---------------------

ぼくの大好きな、やさしく、ゆかいな、札幌のヨガイベント。
お近くの方は、ぜひぜひ〜!

札幌のみなさま、どうぞ、よろしくおねがいします!


芸森ヨガ Webサイト
http://yoga-shala.jp/geimori/

geimoriyoga2016_poster.jpg

posted by ぬん at 18:53 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

7/28、キールタンナイト with BhogiYogi Ananda Express @わに(神戸・元町)

bhogiyogi.png

7/28(木)19:10より、
神戸・元町の「spaceわに」に、
BhogiYogi Ananda Expressの4人をお招きして、
キールタン(歌うヨーガ)のイベントを行います。

今年3月、バリ島の、ますみ先生のヨガリトリートに参加した時に、
ゲストミュージシャンとして招かれていた、ひろ君、利枝さんと知り合い、
今回、わにに来てもらうことになりました。


超本格派、本物でありながら、
やわらかく、自由でハッピー。

4人の至福の音楽・舞とともに、
みんなで輪になり、歌い、
みんなと歓喜の世界にぶっとべることを、楽しみにしています。


キールタンは、歌うヨガとも言われていますが、
神聖なことば(マントラ)などを、
音に合わせて、みんなで歌っていくものです。

ヨガでは、ポーズや呼吸、瞑想でも、
心の状態を整えていきますが、

キールタン(歌うヨガ)は、より、わかりやすく、
やさしい感情を呼び起こしていくなあと感じます。


6月23日には、spaceわにで、
堀田義樹さんによる、また別のキールタンイベントを開催しますが、

今回の、BhogiYogi Ananda Expressさんによるキルタンは、
インドの伝統楽器や、踊りの力も加わり、

パワフルで、明るく、
喜びに満ちたものになるのではないかと思います。

ひろ君の、超・癒し系の笑顔と、いい声、
そして、サトヴィック・ヴィーナーという陽気な楽器で、
気持ちいい世界に連れていかれること間違いなしです。

そして、Shreeさんは、
インド声楽を深く学び、
サンスクリット語の講座や、キルタン講座なども開催されているお方。
ぼくも、お会いするのを楽しみにしています。


キルタンが初めての人も、
ヨガが初めての人も、
老若男女問わず、おひとりさまでも、
どなたでもお気軽にご参加ください。

きっと、あたたかく、やさしい場になると思います。

------------------------

キールタンナイト with BhogiYogi Ananda Express @わに

BhogiYogi Ananda Express夏ツアーの始発駅は、
神戸のヨガスタジオ「スペースわに」

Bhogi(快楽を楽しむひと)も Yogi(修行大好きなひと)も、
一緒にアーナンダ急行に乗りましょう!

皆で集い、わになり、ハートから歌い、解き放ち、
至福への扉を開きましょう!


◆歌うヨーガ<キールタン〉

キールタンは、近年日本でも盛んになってきた、
インドの宗教歌バジャンの1ジャンルで、

伝統的には、ヨーガのアシュラムなどで
サットサンの時間に歌われたり、
お寺で歌われたりするものです。

様々な神々や帰依の対象の、名前や讃歌、お祈りを、
短く簡単で美しいフレーズにのせて、
皆で繰り返し繰り返し歌っていきます。
ヒンドゥーの神々だけとは限りません。

繰り返し繰り返し歌っていくうちに、
ちいさな自己がいつの間にか消えてしまって、
みんなで一つの歌になってしまう。

神々や帰依の対象への、純粋な愛を深める。
マインドの浄化。自己の解放。
ハートから歌う喜び。ハートが開く喜び。

そんな体験を皆様とシェアーいたします。


◆プロフィール

BhogiYogi Ananda Expressは、
4人の霊的探求の旅の音楽家たちによる、
言霊と音霊と舞いのユニットです。

音霊は倍音宇宙とインド音楽をベースに。
言霊は世界中のいろいろなお祈りから。
言霊音霊綾なす時空間にたち顕われる即興の舞。

コンサート演奏のみならず、様々なワークショップも提供します。
ワークショップは、霊的探求、ハートで繋がる、ワンネス、
アドヴァイタ(不二一元論/非二元論)、ヒーリングをキーワードに、
声/楽器/舞などの肉体表現や修練で自己を解放していくシェアリングです。

皆で歌う祈り歌バジャン・キールタンの会、
サンスクリット・チャンティング、
ヴォイス・ヨーガ、五感解放ワークショップ、
舞踏、インド古典声楽ヴォイストレーニングなど、
様々なメニューで対応できます。




*メンバー*

・楽人
Shree : ヴォーカル、タンプーラ
Nori Venugopal : バーンスリー、尺八、ハープ
松久ひろゆき : サトヴィック・ヴィーナー、ギター、ヴォーカル

・舞人
たいち利枝


●Shree

歌い手;北インド古楽ドゥルパド声楽、魂のうた


’87年、初めてのインド旅行。
以来四半世紀間もっとも多くの時間をインドで過ごし、
サントゥール・タブラ・パカーワジ・声楽などの北インド古典音楽、
サンスクリット語、ハタ・ヨーガ、
アドヴァイタ・ヴェーダーンタ思想に親しむ。

’92年より、北インドの古楽であるドゥルパド声楽を、
ベナレス・ヒンドゥー大学のリトウィック・サンニャル教授より師事。
声楽の第一の師として現在にいたるまで指導を受けている。

’97年、天空オーケストラのイギリスツアーにヴォーカリストとして参加、
グラストンベリー・フェスティバルに出演。

近年はドゥルパド界ダーガル流派の声楽の巨匠
故ウスタッド・ジア・ファリドウッディーン・ダーガル、
その甥のルドラ・ヴィーナーの演奏家ウスタッド・モヒ・バハウッディーン・ダーガル、
グンデーチャ・ブラザーズの指導も時々仰ぐ。

南インドの瞑想の聖地ティルヴァンナーマライに10年ほど暮らす。
毎年数ヶ月日本やアジアの国々を訪れ、
ドゥルパド声楽ライブとヴォイス・ワークショップのツアーを行っていたが、
2013年春より生活の中心を日本にシフト。

現在は四半世紀に及ぶインドの旅からやって来た「魂のうた」や、
キールタン、ドゥルパドのライブやヴォイスヨーガWS、
ドゥルパド声楽教室 などで活躍中。


●Nori Venugopal

尺八、バーンスリー、ハープ演奏


1952年東京生まれ。19歳のころから世界中を旅する。
2013年春より生活の中心を日本にシフト。
竹の笛を愛し、北インドの竹の笛バーンスリーや尺八を製作、
世界中で販売、演奏。


●松久ひろゆき

サトヴィック・ヴィーナー、ギター、ヴォーカル

日本で唯一人のSatvik Veena(インド古典楽器)奏者、
シンガーソングライター。

インドの聖地、アシュラムを巡り、キールタンを唄う。
2009年より、Pt.Vishwa Mohan Bhatt氏に師事。
同年、バルナギータのサイドギターとして活動をスタート。

天然肉体詩人藤條虫丸氏率いる
The Physical Poetsのレジデンスミュージシャンとして、
ジャンルを超えた様々なアーティストとの共演多数。

命ある事の有難さを旋律に歌い、世界各国を旅する音楽家。


●たいち利枝

舞、天然肉体詩人


2001年天然肉体詩人藤條虫丸氏に師事。
The Physical Poetsのメンバーとして世界各国を舞い踊る。

生まれて持ってのエネルギーに溢れた躍りが体現するのは人の原始の姿で、
その肉体の奏でる 宇宙の韻律は天と地と、見る人の心までをも揺り動かす。

又、身体表現の可能性を探る中でヨーガと出逢い、
古代からの叡智に触れる為、渡印を重ねる。
霊的探求を深める魂の旅は続く。



キールタンナイト with BhogiYogi Ananda Express @わに

◆日時: 2016年7月28日(木) 19:10 - 21:00 

◆料金:3000円

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。



◆持ち物:特になし

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/403670/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/827759794021039/

posted by ぬん at 18:51 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

6/19、国際ヨガデー関西で、愛のロハスヨガします(大阪城公園)

kokusaiyoga2016-2.jpg

2016年6月19日(日)、
大阪市中央区の、大阪城公園(西の丸庭園)にて、
国際ヨガDAY関西というイベントが開催されます。

2014年に、インド政府が、
ヨガ・アーユルヴェーダ省を設立し、
インド政府の提案により、
毎年6月21日が「国際ヨガデー」として国連に採択されたそうです。

この「国際ヨガの日」の祝典を祝うため、盛り上げるために、
世界各地で、イベントが開催されるようです。


今回、関西でのメインイベントとして、
6月19日(日)の、10:00-11:00に、
『大阪城で1000人ヨガ』という企画が行われます。

参加費無料。
果たして、1000人集まるか???

ご都合よろしい方は、ぜひぜひ、1000人目指して、
ご参加をよろしくおねがいします。


そして、その日、
午後からも、いろいろなヨガクラスが開催されます。

最終クラス(14:15〜15:00)、
珠数さんと、やまさんと、ぼくと、
3人で、「大阪城で愛のロハスヨガ」というクラスをすることになりました。

nunyamatakashi.jpg

関西では、まだまだ少ない、男のヨガの先生。
しかも外ヨガ大好きな3人衆で、

大阪らしく、ボケあり、笑いありの、
体を動かしながらも、
心が温かく、やさしくなるような時間を作りたいと思っています。

無料クラスなので、
お近くの方、お時間ある方、
よかったら、ぜひぜひ、遊びに来てくださいね〜。

クラス詳細はこちら(下の方)
http://www.yogadaykansai.com/ヨガプログラム詳細/


今、当日のボランティアスタッフも、足りていないみたいで、
興味ある方、お手伝いいただける方は、
下記よりぜひぜひ、おねがいします。
http://www.yogadaykansai.com/ボランティア募集recruitment-of-volunteer-staff/


国際ヨガDAY関西2016
http://www.yogadaykansai.com/

大阪城西の丸庭園

大阪市中央区大阪城2(大阪城公園内)

【アクセス】
●地下鉄谷町線 「天満橋」駅3番出口南東へ徒歩15分
●地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅9番出口北東へ徒歩15分
●地下鉄中央・長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅1番出口北西へ徒歩15分
●JR大阪環状線「森ノ宮」駅北西へ徒歩15分
●JR大阪環状線「大阪城公園」駅西へ徒歩15分  
●京阪電車「天満橋」駅南東へ徒歩20分

posted by ぬん at 17:46 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

6/23、音瞑想〜キルタンの夜 by 堀田義樹さん@わに

1606yoshikisan.jpg

2016年6月23日(木)の19時より、
歌手であり、声楽研究家でもある、堀田義樹さんをお招きし、
神戸・元町のスペースわにで、
「音瞑想〜キルタンの夜」というイベントを開催することになりました。

最近、ぼくがとても魅力を感じている「キルタン」。

キルタンは、歌うヨガとも言われていますが、
神聖なことば(マントラ)などを、
音に合わせて、みんなで歌っていくものです。


ヨガは、心をおだやかに、平和で満たされた気持ちにしていくもの。

ヨガのポーズや呼吸、瞑想でも、
心の状態を整えていくことができますが、

キルタン(歌うヨガ)は、わかりやすく、
やさしい感情を呼び起こしていくなあと感じます。

自分の感情や心を、
やさしく純粋な状態にチューニングするのに、
音楽は、とてもダイレクトに作用する。


実際、インドでは、
古来より、歌が、ヨガの中で重要な役割をしていて、
ヨガの修行場や、ヨガクラスで、当たり前のように歌います。

最近では、欧米でも、ヨガの一部としてキルタンの存在がだんだん大きくなり、
日本でも、広がり始めているように感じます。

yoshiki2.jpg

義樹さんとは、昨年、高野山で出会い、
独特な雰囲気に魅了されまして、

2月にも、神戸で、義樹さんのキルタンイベントを開催しました。
http://nunyoga.seesaa.net/article/432109054.html


元々はロックバンドのボーカルであり、
ぼくから見ても、とてもかっこいい義樹さんですが、

「キリスト」キャラと言われるように、
やさしく、ありがたいお方。

しかも、なぜか、ツッコミどころ満載。
いっしょにいると、なぜかうれしい気分になる義樹さんです。


7月には、いっしょに屋久島で、ヨガ&キルタンのリトリートを開催します。
http://nunyoga.seesaa.net/article/437166764.html


yoshiki3.jpg

ぼくも、だんだん、キルタンにはまりつつあって、
義樹さんにお願いして、
キルタンに使う楽器(ハルモニウム)を
インドで買ってきてもらいました。


「スペースわに」での、初のキルタンイベントとなる今回。
どんな場をつくり出せるか、とても楽しみです。
きっと、神聖で、温かい空間になるでしょう。


キルタンが初めての人も、
ヨガが初めての人も、
老若男女問わず、おひとりさまでも、
どなたでもお気軽にご参加ください。


義樹さんのリードに合わせて、
心をこめて歌うことで、
自然に、自分の内側の純粋さと出会い、
やさしさがあふれてくることと思います。

ともに、すてきな時間をすごせることを、楽しみにしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講師プロフィール

yoshikisan.jpg

堀田義樹 Yoshiki Horita

歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家...
札幌出身。

1998年、SUPER SOUL SONICSのボーカルとして
ビクターエンタテインメントよりデビュー。
2004年に独立後はソロとして、また自ら実践する発声法・呼吸法の指導や、
インド伝統"唄うヨガ"とも呼ばれるキルタンを日本で紹介するなど、
「声を通して本来の自分をひらく」活動を全国で展開中。

http://www.imaginations.jp/
http://morning-lights.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


音瞑想〜キルタンの夜 by 堀田義樹さん


◆日時:

2016年6月23日(木) 19:00から

キルタン
19:00-20:30

サットサン(みんなでシェアタイム)
20:30-21:00
 

◆料金:3000円

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセス詳細はこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。


◆持ち物:特になし

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/403242/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1618810851768763/

posted by ぬん at 13:38 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

今後のヨガクラスについてのお知らせ

wani-studio.jpg

新スタジオ「spaceわに」のオープンにともない、
今まで、新開地で行っていたぼくのクラスを、
元町の「spaceわに」に移すことになりました。

また、元町で毎月第1火曜に開催していた、「瞑想的ゆるヨガ」のクラスは、
一旦終了とさせていただきます。


今まで通ってくれていた、近所の方々には、
とてもご不便をおかけしてしまいますが、

新しく快適なスタジオにて、
これまで以上に、よいクラスをしていけるよう、
ベストを尽くしていきたいと思います。

これまでにご購入いただいた回数券は、新しいスタジオでもご利用になれます。
どうぞ、よろしくおねがいします。


ぼくの、spaceわにでのクラスは、以下の2クラスになります。

----------------------

ダーマフローヨガ」 5/9スタート

毎週月曜 19:10 - 20:40 (今までより10分、後ろにずれます)

太陽礼拝を中心とした、ダイナミックで流れるような動きの中で、呼吸を整え、
瞑想的な意識に入っていくヨガです。動と静の両面を合わせ持ちます。

----------------------

ゆるヨガ」 5/11スタート

毎週水曜 10:00 - 11:30

ゆったりとした動きの中で、呼吸や自分の内面に意識を向けていく、瞑想的なヨガです。

----------------------

◆料金

・回数券(4回券):7,000円(1回あたり1,750円)
・1回券(初回体験):2,000円
・1回券(2回目以降):2,500円

回数券の、期限はありません。
回数券は、ダーマフローとゆるヨガ、共通でお使いいただけます。


回数券の料金を、諸々の事情により、
今までより1000円(1回あたり250円)、値上げさせていただきました。
どうぞ、ご理解くださいませ。

今まで、新開地のクラスに通っていただいた方には、特別に、
今年末までは、回数券の値段を旧料金とさせていただきます。


◆場所


神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋をまっすぐ山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。


また、spaceわにでは、ぼくのクラス以外にも、
月〜木まで、バラエティ豊かな、他の先生方による定期クラスが開催されます。

詳細は、また今後の記事で、ご紹介させていただきます。

posted by ぬん at 22:01 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

7/19-22、ヨガ&キルタンの屋久島リトリート with堀田義樹さん

IMG_2874.jpg

2016年7月19日(火)から22日(金)まで、3泊4日、
屋久島にて、
歌手であり、声と呼吸の研究家でもある、堀田義樹さんと、
ヨガ&キルタン(歌ヨガ)の、リトリート(合宿)を行います。

昨年の10月に出会って以来、
すっかり、よしきさんの空気感のとりこです。

なぜだか、よしきさんの話をするとき、
はしゃいで、うれしくなってしまう。

エゴのない、キザさに、
ふわーっと、よくわからないのだけど、気持ちよくなる。
さすが、人気のよしきさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キルタンとは…

バクティヨガ(献身のヨガ)の練習のひとつで、
神聖なマントラや祈りの言葉をくり返し歌うこと。
インドでは、ヨガアシュラムやテンプルなどで頻繁に行なわれています。

『歌う瞑想』とも呼ばれるキルタンの実践は、
思考や感情に左右されやすい日常の様々な出来事から、
わたしたちの心を解放する手助けをしてくれます。

特別なテクニックは何ひとつ必要ありません。
ただ心を込めて、言葉と音に身を委ねます。
そうすれば自然に心は開かれ、
思考や感情の奴隷ではない本来の自分、
愛そのものである神聖な存在である自分を思い出せるはずです。

また、まわりの人達との声の共鳴は、
そのエネルギーをより広げ、共に高め合うことができます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

yoshikisan5.jpg

キリストのような、よしきさん。

よしきさんのやわらかいリードに合わせて歌い出すと、
自然に心が開き、
だんだんと、自分のやさしい部分があらわれてきます。


屋久島がお気に入りで、何度も屋久島に通っているよしきさん。
ぼくも大好きな、屋久島の地で、いっしょにリトリートをすることになりました。

今回は、特に、ガイドさんに入ってもらうこともなく、
ゆるゆると、

屋久島の大自然、山・川・海を散策し、
ヨガをして、キルタンをして、
飲み、語り、ともにすごす。
ゆるく、愉快で、ご機嫌な時間になることと思います。

ヨガに慣れ親しんでいる人から、初めての人まで、

屋久島の、圧倒的な大自然の中で、
自分を解放し、
自分の内なるやさしさに触れるような、
すてきな時間をともにすごせることをたらと思います。

屋久島は、ただその場にいるだけで涙が出てきてしまうような、
自然のエネルギーが強い場所。

そんな場所で、みなさんと、ヨガをし、キルタンをし、
心を開いた時間をすごせることを、楽しみにしています。


詳細は、以下のfacebookページまで。
https://www.facebook.com/events/1671260309793397/

あるいは、以下の申し込みフォームの情報をご覧ください。

posted by ぬん at 23:59 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

5/15、パークヨガFesta@JOYOで外ヨガします(京都・城陽)

31B7F0CC-3DF8-4ABF-AD18-395305F43671.jpg

2016/5/15(日)の10:00〜15:30、
京都・城陽市の、木津川運動公園にて、
第2回「パークヨガFesta@JOYO」が開催されます。

芝生の大きな広場にて、
ヨガとキールタン(歌ヨガ)、食ブースなど、
昨年も、ゆったりした雰囲気の中、とても温かい気持ちになるイベントでした。

ぼくもつながりの深い、すてきな方々が集まるイベントです。

ぼくのヨガは、10時半からです。

◆ヨガクラス◆

10:30-11:15 ぬん(45min)
(大地をめいいっぱい遊ぶヨガ)

13:15-14:00 masumi(45min)
(大自然を感じるエネルギーのヨガ)

10:30-11:00 yuko(30min)
(ほっこりゆったりヨガ)

◆無料体験ブース◆

インド古典音楽
12:00-13:00
(gumi×中尾幸介)

キールタン(parkgathering)
14:20-15:20
(masumi×gimi×キールタン娘)

ゆっくりほっこりヨガ
10:30-11:00
(Yuko Iwata)

ぜひぜひ、いっしょにゆったり、心温まる1日をすごしましょう。

詳細は、以下のfacebookイベントページにて

posted by ぬん at 00:58 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

5/8、師岡絵美里さんのヨーガ哲学特別講座(神戸・元町)

2016年5月8日(日)、
オープン直後の「space わに」で、
師岡絵美里さんの、ヨーガ哲学特別講座を開催することになりました。

噂を聞いて以来、とても心惹かれていた、
えみりさんの哲学講座。

ご縁がつながり、
タイミングよく、えみりさんが関西に来られるということで、
オープンしたての「space わに」に、
えみりさんをお招きできることをうれしく思います。

ぼく自身も、ヨガ哲学は大好きで、
専門用語をあまり使わず、かみくだいた形でお伝えしていますが、

えみりさんの哲学講座は、
ヨガ哲学の言葉の語源などにも触れながら、
その深いニュアンスを探っていきます。

えみりさんの、たくみな言葉づかいによって、
むずかしいヨガ哲学の意味合いが、
自然に、腑に落ちるのではと思います。

えみりさんの哲学講座でおもしろいのは、
哲学の話と、アーサナ(体操)を連動して行うことです。
ヨガ哲学の意味合いを、身をもって体感していきます。

体のヨガと、心のヨガが統合され、
ヨガへの理解が、より深まるのではと思います。

ヨーガ哲学が始めての方はもちろん、
すでにヨガを実践していて、深めたい人にもおすすめです。

東京を中心に、とても人気がある、えみりさんの講座。
この機会に、ぜひぜひ、ご参加くださいませ。
(定員20名なので、お申し込みはお早めに)

以下、えみりさんからいただいた案内です。

-------------------------------------

この講座では、ヨーガを志すすべての皆さまのために
ヨーガ哲学をわかりやすく説明し、
実生活につなげていくまでを講義いたします。

まずはヨーガ哲学の基本構造をおさえていただくことで、
難しく感じられるヨーガスートラなどの聖典が読みやすくなります。

そして現代的な生き方の中での応用や実践までつなげていけるように、
ヨーガ理論から様々な示唆をご提案いたします。

また、アーサナのセッションを通じて、
思考だけではなく体でヨーガ哲学を実感してください。
ヨーガの考え方が身体的な体験によって理解されます。

1日を通じて濃厚な講義になるでしょう。

皆さまのお越しをお待ちしています。


「師岡絵美里のヨーガ哲学特別講座」

◆日程:2016年5月8日(日)10:00-17:30
 (開場 9:30 )
 (1時間程度の昼休みあり)

◆定員:20名様

◆参加費
10,000円
※当日受付でお支払いください。

◆主催:ぬんヨガ

◆会場:space わに
〒650-0004神戸市中央区中山手通3-15-11,2F

・ホームページ(交通アクセス)

・フェイスブックページ

◆お申し込みは、以下フォームからお願いします。


◆対象
入門から経験者までどなたでもお越しいただけます。

・ヨーガ哲学に興味がある方や勉強中の方
・普段ヨーガクラスに参加している方
・これからヨーガを学びたい方
・インストラクターをされている方
・精神的なヨーガを深めたい方
・知識の面でのヨーガを増やしたい方
など

<内容>

■午前の部:ヨーガ哲学の基本

・インド思想とヨーガの考え方

古代の聖典ヴェーダの時代から
連綿と育まれたインドならでは生命観を紹介します。
サンサーラ(輪廻)やカルマ、
神々への想いなどを古文献からひもといてみましょう。
私たちの本質を見つめ直してみます。

・ヨーガスートラにおける自己の本質

プルシャ(真我)やプラクリティ(自然)、チッタ(心)とは
いかなるものかをヨーガスートラの主に1章と2章序盤から学びます。
ヨーガスートラにおける「瞑想」の本質への理解が始まります。

・アーサナを通じてのヨーガ哲学の理解 その1


■午後の部:生き方としてのヨーガ

・ヤマ・ニヤマの伝統的解釈と解説

「ヤマ・ニヤマ」はヨーガスートラの中に出てくる重要な教えのひとつで、
ヨーガ者の規範となる行為や精神的姿勢です。

ヨーガの八支則で挙げられるヤマ・ニヤマの聖句を取り上げながら、
まずは伝統的な解釈から理解を深めていきます。

・ヨーガの八支則、私たちのリアリティ

”ヤマ・ニヤマは規則だからそうしないと・・・”という
受け身の姿勢で捉えるところから、

自発的に”そうでありたい!”と思えるところまで心持ちが上がると、
本質的かつ実り豊かなヨーガプラクティスが始まります!

現代に生きる私たちがどのようにヨーガを実践していくことができるか、
多様化する生き方とともに提案と洞察をします。

・アーサナを通じてのヨーガ哲学の理解 その2


<持ち物>
・ヨガマット(会場のマットも、無料レンタルできます)
・筆記用具
・お手元にヨーガスートラの本があればお持ちください。
なくてもプリントを配布しますので受講可能です。

<お願い>講座の録音・録画はご遠慮ください。


◆講師紹介

9E657E8E-1737-4F45-9DBA-D4A8F8C7349C.jpg

師岡絵美里
EMIRI MOROOKA

ヨーガ講師

十代よりさまざまな舞踏を学び、米国にてモダン・ジャズ・コンテンポラリーを学ぶ。ダンサー、振付師として舞台制作や出演を重ねる。二十代、西アフリカの伝統舞踊に深く傾倒し、現地への渡航を重ねながらセネガル国立舞踊団主席ダンサーらに師事。アフリカの伝統芸能と精神文化を学ぶ。現在は長年に渡る舞踊経験を生かしオリジナルの身体表現を追求する。

ダンス修行中のNYにて人生初のヨーガに出会い、ダンサーとしての経歴と並行しながらヨーガの道を探求。2004年よりヨーガ指導。 サンスクリットおよびヴェーダの思想を学びながら、難解とされるインド哲学をわかりやすく解説。

踊るように滑らかなヴィンヤサヨーガを得意とし、アーサナプラクティスの中で精神の向上を促すスタイルを提案している。

東京を拠点に海外リトリートなどで活動。
銀座QuanYoga講師・ヨガスタジオLAVAの人材育成のトレーナーとしても活動中。

趣味:絵を描くこと・陶芸・他言語学習 

師岡絵美里さんWEBサイト


◆お申し込みは、以下フォームからお願いします。

posted by ぬん at 18:15 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

4/23、帯津先生のお話会(芦屋養生塾)でヨガします。

obitsu-s.jpg

2016年4月23日(土)13時半より、芦屋仏教会館にて、
日本のホリスティック医学の第一人者
「帯津良一」先生をお迎えしての、
芦屋養生塾が開催されます。

最近は、耳にする機会も増えてきた「ホリスティック医学」。
一言でいうと「人間まるごと」見る医学だそうです。

体だけでなく、気、心、魂、
すべてのレベルにおいて本来の調和状態を取り戻し、
自然治癒力を高め、
楽しく生き、楽しく死ぬ。

西洋医学や、科学的に証明されたものに限らず、
中国医学やインド医学、
心理療法や自然療法など、
様々な代替療法を組み合わせながら、適切な治療を目指すものです。


帯津先生は、帯津三敬病院の設立や、
200冊以上の著作を通して、
そのようなホリスティック医学を広めてこられました。

楽しく、おおらかで、お話上手な帯津先生。
今回のお話会も、とても楽しみです。


そして、その会の中で、
ストレッチタイムとして、
30分ほど、ヨガをさせていただくことになりました。

おもに、椅子に座った状態で、
かんたんな体操、呼吸法、瞑想をしていきます。

帯津先生のお話と合わせて、
体をゆるめ、呼吸を整え、
自分の内なる自然と調和する時間を持っていただけたらと思います。


以下、帯津先生よりメッセージです。

「自然治癒力を高める最大の要因は歓喜です。
この歓喜にはかならず創造を伴います。
自己の力で自己を創造するのです。

歓喜と創造のある生活こそ人間の尊厳。
ここから来世への展望が生まれます。」


第5回 芦屋養生塾(2016)「歓喜と創造、そして未来へ」

日時/2016年4月23日(土)

開場13:00 開始13:30(16:00終了予定)

会場/芦屋仏教会館
 ・阪急芦屋川駅:徒歩約7分
 ・JR芦屋駅:徒歩約9分
 ・阪神芦屋駅:徒歩約13分

参加費/3000円(一般)2000円(NaO会員)

主催/一般社団法人 自然療法機構(NaO)

お申込お問い合わせは
info@japannaturopathy.org

以下のFacebookイベントページのメッセージでも受付しています。
https://www.facebook.com/events/1667971223465249/

obitsu-p.jpg

posted by ぬん at 11:21 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

4/17、神戸ヨガフェスタ@相楽園(神戸・元町)

4C93CC09-CFBD-4BD7-B777-1DEDC8ECF4AC.jpg

2016年4月17日(日)、
神戸・元町の山手にある「相楽園」にて、
昨年に続き2回目の、
Come Join 神戸ヨガフェスタ が開催されます。

昨年は都合が悪く、参加できなかったのですが、
今年は、2つのヨガクラスをさせていただくことになりました。


このイベントでは、
相楽園の敷地内にある洋館や、屋外芝生など、いくつかのスペースに、
1日で、合計20ほどのバラエティ豊かなヨガクラスが揃います。

初心者から経験者まで、
自分に合うクラスをみつけていただけるのではと思います。

ツツジも見頃のようなので、公園の散歩だけでも気持ち良さそうです。
フードや雑貨のブースも並ぶので、
ぜひぜひお気軽に遊びに来てください。


ぼくのクラスは、以下の通りです。

◆外ゆるヨガ
10:00〜11:00(60分)| 1000円
会場:そらいろ(メイン芝生)

自然の中で、解放感を感じながら、のびのびと体を動かし、
ゆるーく、体と向きあい、心をいやし、
ときには、笑ったり、ハッスルしたり、

自然とのつながりを感じ、
みんなとのつながりを感じ、
そして、自分自身と深くつながることを目指すヨガです。


◆瞑想的・ヴィンヤサ・フロー
13:30〜14:45(75分)| 1500円
会場:さくら エリア(会館内)

呼吸とともに、流れるような動き(シークエンス)の中で、
自然な呼吸の深まりを目指す、動的な瞑想です。

チャレンジングなポーズにも挑戦しながら、
自分の呼吸と肉体に没入し、
深い呼吸とともに体と心を開き、
自分の内のおだやかさにアクセスしていきます。

ーーーーー

チケットは、当日券のみ。
ヨガマット、もしくは代わりになる敷物が必要です。

神戸でのヨガの祭典へ、
ぜひぜひ、遊びに来てください!

詳細は、以下のイベントサイトをどうぞ。

神戸ヨガフェスタ (Come Join Yoga Fest Kobe 2016)







posted by ぬん at 17:15 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

ヨガを集中的に学ぶ5回講座します(神戸・元町)

2016年4月28日から、6月2日にかけて、毎週木曜日、
ヨガを体系的に、集中的に学ぶ、5回の講座を行います。

いつもは、10回に分けてやっている連続講座ですが、
遠方だったり、忙しかったり、
なかなか10回も通えないという方のリクエストにお応えして、

今回は、10:00から17:15まで、丸一日の時間をかけて、
5回講座をすることにしました。

時間が取れる方であれば、10回かけて、生活に落とし込みながら、
ゆっくり学ぶ方が良いのかもしれませんが、

ぎゅっと凝縮してやるのも、
また違った良さがあるのではないかと期待しています。
ぼくにとっても、新しいチャレンジとなります。

5回の講座の中で、

ヨガの基本的な哲学や、
基礎的なヨガポーズ、呼吸法、瞑想法など、

ひと通りの、ヨガの基本テクニックをお伝えします。


ヨガの全体像を理解し、
ヨガを生活に取り入れ、
自分でヨガの練習を続けていけるようになるのが目標です。


5日間のメインテーマは以下の通りです。

1日目:
ヨガとは何か?ヨガの基本的な仕組み、目的、取り組み方。
やさしい動きの中でリラックスし、呼吸を整える。

2日目:
動きと静止の中で、肉体を高め、マインドフルな意識を高める。
日々の基本的なプラクティスとなる、体操や呼吸法

3日目:
気とチャクラ、ヨガのエネルギー操作について。
エネルギー的に自分を整える呼吸・瞑想法。

4日目:
自分の安定した軸をつくり、自分をまわりに開く。
自分から人生を切り開くヨガ哲学。

5日目:
潜在意識を活用し、なりたい自分を引き寄せる。
エゴを超え、みんなのために自分を生かす。
日々、続けるための、瞑想法。


詳細のカリキュラムは、以下の10回講座のものを参照ください。
10回講座の2回分を、1日でやっていきます。

D13848CC-02DD-4941-A059-2AEB8A60BC29.gif

はじめは、わかりやすい体の動きからスタートし、
回が進むにつれ、徐々に繊細な意識を持って、
呼吸や瞑想も深めていきます。

体、気、心の3方向から、
ヨガを統合的に学べる内容を考えています。


参加の対象者は、
集中的に、深くヨガを学びたい人。

ヨガが全くの初心者でも大丈夫な内容を考えていますが、

ヨガを長く続けている方で、
じっくり学びなおしたい方や、
ヨガの指導をしていきたい方にも良いと思います。

年齢、性別、経験に関係なく、
どなたさまも安心してご参加ください。

今までのクラスでも、
ヨガが全くの初心者の方から、指導者の方まで、
いっしょに、学びを深めています。


これまでの10回講座でも、みなさんの変化の大きさに、
ぼくも毎回、感動させられます。

まとまった期間、同じ仲間と、集中的に、体系的に学ぶというのは、
すごいんだなあと実感しています。

参加された皆さんは、毎週のリズムの中で、
ヨガを生活に取り入れ、
体の変化、心の変化を、楽しまれているようです。


ヨガを、体系的に、じっくり学び、
生活の中にヨガを取り入れていきたい方、
ぜひ、この講座にご参加ください。


ヨガを集中的に学びたい人のための5回講座

◆日時

4/28、5/12、5/19、5/26、6/2(いずれも木曜日)
10時〜17時15分(1時間程度の昼休憩あり)
・出席できない回は、過去の10回講座を撮影したDVDでのビデオ受講も可能です。

◆場所
スペースわに
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆料金:5回コースで42,000円
・オリジナルのテキスト付。

もし定員に余裕がある場合は、単発での受講が可能です。(1回10,000円)
(4/7までの申し込み状況で受付開始します)

◆定員は、maxで、22名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります)

◆お申し込み、お問い合わせ
ぬんまで
sakakiba@gmail.com


以下のページで、
過去に10回講座に参加いただいた方の声を紹介しています。

みなさん、とてもすてきなコメントをくれているので、
興味ある方は、ぜひ、ご覧くださいませ。

posted by ぬん at 12:33 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

4/29- ヨガ(チャクラワーク)リトリート in 熊野

EF618942-32E5-441B-A219-FC230761C88E.jpg

2016年の、4月29日-5月3日のゴールデンウィーク、
ますみ先生(Masumi Lacoste先生)といっしょに、
熊野にて、ヨガ(チャクラワーク)のリトリートをすることになりました。

ますみ先生とは、
出会った瞬間から意気投合して、古い友人のようになり、
今回のイベントも、自然な流れのように感じます。


現在はバリ島に住んでいる、ますみ先生は、
バリ島や、日本各地で、講座やリトリートを開催しています。

ヨガの形にとらわれず、
歌(キールタン)、ダンス、自然とのつながりや、いろんなワークを通して、
純粋な自分にアクセスし、自分らしさを解放していく。
ゆるいながらも、深いヨガをされてるなあと感じます。

今回のリトリートでは、
ますみさんと、ぼくが合わさることにより、

より、ふわっと、やさしく、
より、エキサイティングに、楽しく、
より、自由に、素のままで、

ますみさんのチャクラワークと、
ぼくの瞑想的、哲学的アプローチを組み合わせて、
心に響く、特別な時間を作れたらいいなと思っています。

今回のリトリートでは、
ぼくたち2人のほかに、
ミュージシャン、ダンサー、食のケータリングなど、
多様なゲストの方々も加わり、彩られます。

数々のすてきスポットを知るますみさんが一押しの、今回の場所。
地元ガイドさんの案内で、熊野の奥深い世界を体感できることと思います。

5日間という時間の中で、
じっくりと、自分自身と向き合い、新たな自分と出会う、
そんな時間をごいっしょできること、楽しみにしています。


以下、ますみさんの案内より転載です。


チャクラワーク集中講座リトリート in 熊野

ゴールデンウイークのはじめの5日間、緑濃い熊野の山奥にて、チャクラワークを、ぬんさんとますみで紐解きます。あの和尚と熊野在住のふかみちゃんが、山をナビゲートしてくれます。

下から積み上げるアセンディングチャクラワークをしっかり2日間行じ、無意識に抱えているものを手放し、天とつながった後、残りの日程で、ご自身の本当の夢を現実に下ろしていくディセンディングチャクラワークを行います。そしてぬんさんの豊富な知識で、アセンディングとディセンディングチャクラワークに色づけしてもらいます。楽しみです!

ディセンディングチャクラワークでは、和尚の奥様、りかさんのナビゲートでドリームマップを作り、最後の祈りの儀式お炊き上げまで行います。

チャクラワークティーチャーも、たくさんの新しい内容とインスピレーションが湧く内容です。そしてチャクラワークが初めての方も楽しめるように丁寧にお伝えします。

ステイする高田グリーンランドは、温泉入り放題!木造の素敵なヨガシャラを貸し切るので、思う存分ヨーガにはいれます。熊野在住のミュージシャンやダンサーも講師として参加してくれます。


◆ガイドしてくれる、ふかみさんから、熊野について

熊野はまさに蘇りの地。
熊野の山は、緑深く濃く、熊野川は水が美しく、滝がパワフルで自然の営みがダイレクトに感じられます。熊野の霊性を感じながらのチャクラワークは、自我の破壊、再生、全てを委ね、そして受け入れ新たな自分を繋げてゆく。そんな絶好の機会になる事でしょう。


スケジュールなど、詳細は、以下、どちらかのページをご参照ください。

ますみさんのブログページ

Facebookページ

ご参加、お待ちしております!



posted by ぬん at 16:03 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

2/6、音瞑想 キルタンの夕べ with堀田義樹さん(神戸・元町)

yoshikisan-title.jpg

2月6日(土)の16時より、
歌手であり、声と呼吸の研究家でもある、
堀田義樹さんを神戸にお迎えして、
『音瞑想 キルタンの夕べ』というイベントをすることになりました。

はじめに、やさしい動きのヨガ瞑想で心身をゆるめ、あたためた後、
義樹さんによる、うたうヨガ「キルタン」を行います。

心をおだやかに、
純粋でやさしい気持ちに満たされ、
あたたかい時間を、ともにすごせたらと思っています。

その後、玄米カフェのおいしい食事を囲んで、交流会も予定しています。
ゆっくり、ほっこり、
すてきな時間となればうれしいです。


堀田義樹さんとは、
11月に高野山で行われた、スロー・デス・カフェで知り合いました。

よしきさんのやわらかいリードに合わせて歌い出すと、
自然に心が開き、
だんだんと、自分のやさしい部分があらわれてきます。

男のぼくから見ても、
よしきさん、とても、かっこいい!
あの独特の雰囲気、みんなもきっと、はまることでしょう。笑


関東を中心に、大人気のよしきさん。
キルタンや、奉納演奏、ライブなど、各地からの引き合いも多いようです。
今回は、節分の日に、奈良県の天河までキルタンをしに来られるそうで、
その機会に、神戸にも寄ってもらえることになりました。

キルタンが初めての人も、
ヨガが初めての人も、
やさしい雰囲気の中、
また一味違ったヨガを感じていただけると思います。

老若男女問わず、おひとりさまでも、
どなたでもお気軽にご参加ください。

ともに、すてきな時間をすごせることを、楽しみにしています。


yoshikisan2.jpg


音瞑想 キルタンの夕べ with ぬん+堀田義樹

◆日時:
2016年2月6日(土) 16:00から

*ヨガ瞑想(ぬん)
16:00-17:00

*キルタン(堀田義樹)
17:00-18:30

*サットサン(みんなでシェアタイム)
18:30-19:00

*交流会(希望者のみ、みんなでご飯)
19:00-21:00

※時間は、当日の流れで変更することがあります。
 キルタンからの参加も可能です。
 
◆料金:4000円
(※キルタンからの参加の方は、3000円)

交流会まで参加の方は、+1000円になります。

交流会では、玄米おにぎりと、かんたんなおかず、
そしてお茶などの飲み物をご用意します。

◆場所:玄米カフェ4階スタジオ

◆持ち物:
・温かく楽な服装
・クッション、マット、バスタオルなど、快適に座るためのものがあると良いです。

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/362393/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/926705727419208/


キルタンとは…

バクティヨガ(献身のヨガ)の練習のひとつで、
神聖なマントラや祈りの言葉をくり返し歌うこと。
インドでは、ヨガアシュラムやテンプルなどで頻繁に行なわれています。

『歌う瞑想』とも呼ばれるキルタンの実践は、
思考や感情に左右されやすい日常の様々な出来事から、
わたしたちの心を解放する手助けをしてくれます。

特別なテクニックは何ひとつ必要ありません。
ただ心を込めて、言葉と音に身を委ねます。
そうすれば自然に心は開かれ、
思考や感情の奴隷ではない本来の自分、
愛そのものである神聖な存在である自分を思い出せるはずです。

また、まわりの人達との声の共鳴は、
そのエネルギーをより広げ、共に高め合うことができます。


キャンドルのやさしい灯火のもと、
やさしい動きのヨガ瞑想と、
うたうヨガ「キルタン」で、心を浄化し、
おだやかで満たされた時間を、ともにすごしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講師プロフィール

yoshikisan.jpg

堀田義樹 Yoshiki Horita

歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家...
札幌出身。

1998年、SUPER SOUL SONICSのボーカルとして
ビクターエンタテインメントよりデビュー。
2004年に独立後はソロとして、また自ら実践する発声法・呼吸法の指導や、
インド伝統"唄うヨガ"とも呼ばれるキルタンを日本で紹介するなど、
「声を通して本来の自分をひらく」活動を全国で展開中。

http://www.imaginations.jp/
http://morning-lights.net/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

posted by ぬん at 21:57 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする