2017年02月16日

4/27木、京都で「ゆるマーケティング講座」します

yurumarke01.jpg

4月27日(木)10時より、
京都・丸太町のトコ会館にて、
『集客のための、ゆるマーケティング講座』を開催することになりました。

トコちゃんベルトでも有名な、
トコ助産院さんからお声がけいただき、
トコ助産院の研修会という位置づけになりますが、
どんな方でも、参加可能だそうなので、
興味ある方は、この機会にぜひご参加ください。


今回の講座にあたり、

・マーケティング(集客)
・ファシリテーション(場づくり)
の2つを合わせて、

人が自然に集まり、
居心地のよい時間を提供し、
ファンが形成されるような方法を伝えてほしいと、
ご依頼をいただきました。


今まで、
「マーケティング講座」と、「場づくり講座」を、
それぞれ個別にやったことはありますが、

今回は、それらをミックスし、つなげ、
より濃密に、本質的に、
新しく講座を組みなおそうと思っています。


以下、詳細の内容になります。


『集客のための、ゆるマーケティング講座』
  〜人が集まる場づくりのヒント

・どうしたら、上手に集客できるのか。

・どうやったら、お客さんを増やし、
 自分のやりたいことを、仕事として成立させられるのか。

・お客さんにとって心地よい場をつくり、
 ファンを増やすにはどうすればいいのか。

そのようなことを考える、
マーケティング(集客など)と、
ファシリテーション(場づくり)の講座です。


せっかく、すてきな想いを持って活動していても、
それが人に伝わらなければ継続していくことができません。

ぼく自身も、ヨガ講座や様々なイベントをしていますが、
会社員時代に運よく、WEBマーケティングや広告の仕事をしていたことが、
集客に大きく役立っていると感じます。

会社の研修で、MBA(経営学)を学んだおかげで、
いまだに経営目線で物事を見る習慣が染みついています。


今回の講座では、むずかしい専門用語は使わず、
予備知識が全くない人でも大丈夫なように、
できるだけ、ゆるく、やさしく、

ワークブックを使ったり、
みんなで持ちよったチラシを見たり、
みんなでシェアし、考えながら、
和気あいあいと進めたいと考えています。

参加された方が、より自分らしく才能を発揮し、
まわりに役立つお手伝いをできたらうれしいです。


◆予定内容

----------------------

・お客さま目線とは?

・自分にとってのお客さまって誰?(ターゲティング)

・みんなが求めていることは?(ニーズとコンセプト)

・時代の移り変わりを考える(ニーズの変遷)

・自分の強みとは?自分らしさとは?

・人をひきつける自分の思い(ストーリー)

・自分のイメージや信頼をどう高めるか?(ブランディング)

・短期視点と、長期視点。

・どのように、自分を求めているお客さんと出会うか?(接点)

・案内ツールの使い分けと、効果的に使うコツ

(チラシ、ウェブサイト、ブログ、Facebook 、名刺など)

・文章のコツ(心を動かすライティング)

・ウェブ検索に強くなる方法(SEO)

・イベントの作り方

・お互いを掛け合わせるコラボレーション

・自分を開き、人をつなげるファシリテーション

・場を和ませるアイスブレイク

・ちょっと椅子ヨガ

などなど。

----------------------


◆対象

・独立開業・起業したが、まだ軌道に乗っていない人
・独立開業・企業したいと夢見ている人
・助産師など医療系国家資格保持者
・健康・保育・教育・運動・介護などの関係者
・整体師・カイロプラクターなどの療術業者
・ヨガ・体操・ダンスなどのインストラクター
・飲食・物品販売・出版・芸術・カウンセリング...etc.の
 お店・事務所を開いて自活したい人


◆持ち物
・自分の活動(営業)に関するチラシがある方はお持ちください。
・筆記用具

◆場所
京都トコ会館 1階
http://www.kenbisalon.jp/
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番
(地下鉄烏丸線 丸太町駅より徒歩5分)

◆参加費: 8,000+税 (お弁当、お茶、お菓子付)
 (※トコカイロID保持者 7,000+税)
 当日、受付にてお支払いください。

◆問い合わせ・申し込み

・メール tocojosanin@yahoo.co.jp
・tel 075-257-1103

※メールでお申込みの場合、下記を明記の上、お申込みください

・「第 8 回トコ助産院研修会の参加申し込み」
・氏名(トコカイロ学院 ID 保有者は ID 番号)
・連絡先(携帯番号)
・職種

tokomarketing.gif

ご参加、お待ちしております〜。
posted by ぬん at 14:33 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

1/25水、わに会議します

wanikaigi.jpg

1月25日(水)の夜、19時から、
今後のspaceわにの企画について考える、
ごはん一品持寄りの「わに会議」を、久々に開催します。

今後、わにの運営を手伝ってくれる方、
いっしょに企画を考えたり、関わってくれる方、

お集まりいただき、
いっしょにご飯を囲みながら、お話できたらうれしいです。


spaceわにでは、2月以降、
映画の上映会「わにシネマ」や、
ご飯とお酒のイベント「わにバル」を開催していこうと思っています。
春には、フリマ(マルシェ)「わにの市」を開催予定です。

それらの企画・運営に関わってくれそうな方、
ぜひ、今回の「わに会議」にご参加いただけたらうれしいです。

その他、
わに文庫、わにショップ、わに1周年パーティーについてや、
今後の、わにでの企画についても、
相談できたらと思っています。

今後のわにの活動に興味を持っていただける方、
盛り上げていただける方のご参加、お待ちしております。


◆当日スケジュール

(18:40 開場)

19:00 開始。ご飯を食べながら、歓談、自己紹介など。
19:30 いくつかのテーマについて相談
21:00 まとめ、片づけ開始
22:00頃 解散

参加費無料。
食べるものを、一品持ち寄りでお願いします。
(皿、箸、コップと、お茶類はあります)

お酒を飲みたい方は、飲みながらでもOKです。


どうぞ、よろしくおねがいします!

spaceわに Web
http://www.spacewani.com/

spaceわに facebookページ
https://www.facebook.com/spacewani/

posted by ぬん at 22:03 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

2/12、みんなでわにわに読書会(神戸・元町)

41BD9EA5-F7B8-4812-8031-966FF0F9BAB6.jpg

spaceわにの本棚(わに文庫)ができた機会に、
読書会のワークショップをお願いすることになりました。

リーディング・ファシリテーターの肩書を持つ、
小西イサオさん(こんさん)は、

年間100冊以上本を読み、数々の読書会を開催する、読書の達人であり、
本を通して、人に学びをもたらす達人です。


さらには、
マインドフルネス瞑想を教えていたり、
ビジネスモデルの講座をしていたり、
動画作成の本の著者だったりします。

(しかも平日は会社で働いていたり、
畑をしていたりもする)

そして、おもしろ年賀状の達人であり、
おもしろ年賀状コンテストの受賞も多数。。


こんさんが、このように、
幅広い知識と知恵、そしてアイデアを持つのも、
こんさんが、本や講座から、学びを得る達人だからだと思います。


こんさんとは、数年前に、
シータヒーリングのセミナーで知り合いましたが、

昨年、spaceわにを作ることが決まったとき、
わにで、本を通して、何か関わりたいと言ってくれました。


こんさんが学んでいる、
速読や、マインドフルネス、NLP心理学などの講座は、
ぼくにとって、いつも魅力的で、

そのような学びをもとに、
ご自身でも、おもしろそうな会をたくさん開いているこんさんは、
お近づきになりたい存在だったので、
今回、ついにご一緒できることが、とてもうれしいのです。


この機会に、みなさんと、本を通して、
学びとつながりの場を持てることを楽しみにしています。

みなさんのご参加、お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。

読んでつながる 力に変える。
そんなリードフォーアクションという読書会を開催している
リーディングファシリテーターの小西イサオといいます。

今回、とっても自然体で魅力的なぬんさんとご縁をいただき、
わに文庫開設を記念して読書会を開かせていただきます。

読んでつながる 力に変えるっていうのは、
本を読んで知識を得て満足するんじゃなくて、
行動を起こしていきませんか?というゆるい読書会です。

なんだかよく分からないなあと思いますよね。

確かにいつも説明するのに困るんです。

でも、約3年間、50回以上の読書会を開いてきて、いつも思うのは「楽しい!」です。

参加者の方にはリピーターの方も多いですし、
リピーターの中には読書会で縁がつながり、知識がつながり、
自分のやりたいことに向かって進んでいる人が多いです。

何だかよくわからないけど、楽しくって刺激になって、
良いことが起こってるみたいな、そんなイベントです。

ふだん本を読まない人もたくさん参加されています。

なぜかというと、読書会なのにほとんど本を読まないし、、
本から何か引き出せなくても自分の経験や他の人の視点からいろんな気づきが出てくるから。

2時間読書会をやって、本を読むのは20分くらい。

あとは、対話を重ねる時間が多いです。

参加するにあたって、本は読んでこなくていいです。むしろ、読まないでほしい(笑)。

そのほうが楽しめるのです。

読んできた人がいたら、本を交換して、読んでない本で参加してもらうこともよくあります。

読書会といっても本を読んできて感想を言い合ったり、輪読をしたりしません。

もっと遊び感覚で自由に楽しくゆるく進めます。

最近つかれているなあ、外に出るのはおっくうだなあ。寒いし。という人もいると思います。

家でこたつでゆっくり体と心を休めてエネルギーを充填するのもよし、
この読書会に来て、おもしろい参加者からエネルギーを分けてもらうのもよしです。

すべては最高最善なのです。

ぬんさんや私の友達が参加するので、
素晴らしい出会いとインスピレーションが降りてきそうです。

ピンときた方、楽しそうだと思った方、
ぜひ、学びとつながりの場、わに文庫の門出を一緒にお祝いしましょう。


みんなでわにわに読書会

◆日時: 2017年2月12日(日) 13:00-16:00

◆場所:spaceわに
https://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)

◆持ち物
・自分の人生を変えたような、とっておきの1冊や、
みんなに読んでほしいような、おおすすめの1冊。
・カラーペン(なくてもいいです)
・筆記用具

◆定員:20名様

◆お申込み:
以下申し込みフォームからお申し込みください。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/448153/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/238285253265867/

posted by ぬん at 23:34 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

わに文庫(本棚)に本を置いてくれる方、募集

wanibunko.jpg

spaceわにに、本棚ができました。

ぼくのおすすめの本も並べ始めていますが、

みんなの、おすすめの本が並んだらすてきだなと思い、
本を募集したいと思っています。

・自分の人生を変えたような、とっておきの1冊
・みんなに読んでほしいような、おおすすめの1冊

そんな本を、もし置いてもいいよという方がいたら、
メッセージとともに、
わにまでお持ちいただけたらうれしいです。

メッセージは、表紙の内側に貼る予定です。


本は、わにに寄付していただいてもいいし、
好きな期間、わにに置いて、好きな時に持って帰ってもOKです。

bookshelf.jpg

本は、持ってきてくれた人の希望により、

・貸出不可(わにでの閲覧のみ)のものと、
・貸出OKのもの
に分ける予定です。

貸し出しOKのものは、
借りた人が、一言メッセージを書いて、
まわっていったら楽しそうだな〜なんて妄想しています。

一応、仮の募集要項を作りました。
https://www.spacewani.com/book


今後、spaceわにの場で、
みんなが、本を読みながらお茶できるような、
『ブックカフェ』の時間や、

おすすめの本を紹介し合うような、コミュニティの場を、
作っていけたらいいなと思っています。


そして、、、この機会に、
以前より、わにで、読書会(ワークショップ)をお願いしたかった、
リーディング・ファシリテーターの肩書を持つ、
読書&読書会の達人の、小西イサオさんをお招きし、
本のワークショップを開催することになりました。

2月12日(日)の午後(13時頃からの予定)に開催します。
詳細が決まりましたら、またブログでお知らせいたします。

<追記>
イベントページできました。
https://www.facebook.com/events/238285253265867/

posted by ぬん at 17:46 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

2017年の抱負

2017tori.jpg

最近、なんとなく、
はずかしがり屋というか、かっこつけになってきて、
あんまりブログに赤裸々なことを書いていないぼくですが、

昔のオープンマインドを取り戻して、
2年ぶりに、新年の抱負を書いてみようと思います。


今年の1番の目標は、「時間」です。

仕事、お金、人間関係など、おかげさまで満たされているけれど、
いちばん、リッチじゃないなと思うのは、時間です。

なんか、「忙しい」のがくせになってるような。
足りているはずなのに、いつも追われているような。
なんだか、時間に支配されている気がする。

でも、それは、自分で選んでそうしてしまっているのです。

やることがあるのに、
飲みすぎていたり、
おもしろそうな集まりがあったら出かけたり、
おもしろそうな人がいたら、会いに行ったり、
自分で企画を作ってしまったり、

ついつい、とめどない好奇心をむさぼって、
度がすぎて、バランスが崩れると、心のゆとりが崩れてしまう。

そして、家族といっしょにいるときでも、
意識が上の空になっていたり、
息子に向かって、すぐに「早く!」と言ってしまったりします。

スローな社会を目指してるのに、こんなことではいけません。


自分の、ヴァータ(風)の気質をいましめて、
自分の必要な時間を、バランスよく主体的に確保し、
時間のマスターになりたいと思います。

「時間が十分に足りてる」という満たされた気持ちになり、

息子に「はやく!」と言わないのが目標です。


昨年は、新たにヨガスタジオを持つことになり、
自分にとって、大きなチャレンジが2つありました。

経営というほどではないですが、
ひとつは、組織(人)のこと。
もうひとつは、お金のことです。


自分だけで運営・管理できるレベルから、
一歩踏み出してしまったので、

いろいろと、人にお願いする必要が出てきたり、
リーダー的な役割をする必要が出てきたり。

いまだに、手探りの中ですが、
いい意味で、いろんな人を巻き込み、
みんなとともに、より良い方向へ進めるように、

任せられることは、どんどん任せ、
関わる人と、しあわせをともにできるような、
よいグループをめざしていきたいと思います。


お金については、
いろいろと必要なお金も、たしかに増えていますが、

自分の方にお金を囲い込もうとせず、
まわりと、富を分かち合い、
入りと出が、バランスよく流れ、上手にまわるようにしたいです。


spaceわにも、だんだんと場が整ってきたので、
ヨガスタジオを持とうと思った、当初の思いである、

・人が、社会が、地球が、健康になれるヨガスタジオ
・いろんなジャンルの人がつながり、友達になる場

を目指して、

理想的なヨガスタジオを体現できるよう、
自分のイメージを、ひとつひとつ、形にしていきたいです。

まだまだ未熟なぼくですが、
本年も、ご指導、ご鞭撻を、よろしくおねがいします!


2017年の抱負

・時間に追われない ⇒ 主体的に時間を確保する。
・息子に「早く」と言わない ⇒ 代わりに、息子が自発的に動くような伸びる声掛け
・減らす。シンプルに
 ⇒ 物も、事も、どうしたらよりシンプルに、減らせるかの意識を忘れない。
  (Slow, Small, Simple)
・居住空間を整える ⇒ 家に手を入れる時間を優先する。
・人に任せる、お願いする ⇒ 人に関わってもらうことに、力を注ぐ。

その他、具体的目標

・わにシネマ、わにオーガニックバル、わにの市、わに文庫、わにウクレレなどの実現。
・わにで、うさと展の開催
・わにの、メディア力・デザイン力・発信力の強化
・わに瞑想とともに、自分の瞑想を深める。
・「メンズのためのヨガ講座」の組み立てと成功
・「ヨガティーチャートレーニング、土日祝コース」の組み立てと成功
・細かい空き時間には、スマホではなく、読書か英語学習。
・ピアノとウクレレでコードの勉強をして自由に弾けるように。
・本を書く
・今あるしあわせに感謝する気持ちを忘れない。


ありがとうございます。
今年も、すてきな年になりそうです。
どうぞ、よろしくお願いします。
posted by ぬん at 10:11 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2017年ごあいさつ

2017houfu.jpg
posted by ぬん at 08:01 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

12/4、みんな大集合だわに!〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜

daisyugodawani.jpg

spaceわにのオープンから、ちょうど半年がたちました。
みなさんに盛り上げていただき、
少しずつ形になってきています。
ありがとうございます!

spaceわにが目指している、
輪になる、和になる『場(コミュニティ)』には
まだまだ道のりが遠そうですが、
これからも、ゆっくり歩みを重ねていきたいと思っています。


spaceわにでは、様々なイベントとともに、
バラエティ豊かなレギュラークラスが行われていますが、

そのレギュラークラスを皆さんにもっと知っていただこう!
という気持ちを込めて、
レギュラークラスの先生たちとともに、
12月4日(日)に、お祭り的なイベントをすることになりました。

その名も、

「みんな大集合だわに! 〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜」

現在、spaceわにで、
ヨガやボディーワークのレギュラークラスをしている先生が集結して、
1日かけて、順番にクラスを展開していきます。

何かお目当てのクラスがある方も、
この機会に色々受けてみようという方も、
ぜひ、クラスを、そしてわにの空間を体験されてみて下さい!

たくさん受けるほど、
とてもお得にいろんなクラスを体験することができます。

そして最後はみんなでご飯!

この日のご飯は、
塩屋で、すてきなお料理を提供されているflagさんにお願いしました。

そのお食事を、
わにで、「陰陽ヨガと食べる瞑想」のクラスをしている、
りえさんの「食べる瞑想」で食べ始め、

その後は、みんなで、
わいわいと楽しみ、交流できたらと思っています。

ぜひ、この機会に、
普段着のわにを楽しんでくださいませ。

みなさんお誘い合わせの上、ご参加下さい!
お待ちしております。


以下詳細です。


『みんな大集合だわに! 〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜』

◆日時
12/4(日)10:15〜21:00 (9:45受付開始)

<クラススケジュール>

@10:15〜11:15 コラボ∞ヨガ〜重ね煮とヨガ〜 なおことかつこ
A11:30〜12:30 子連れOK!産前産後?ママのためのヨガ ゆうき

 12:30〜14:00 昼休憩

B14:00〜15:00 ビオダンサ ちずこ
C15:15〜16:15 メンテナンスヨガ さちこ
D16:30〜17:30 ジャイロキネシス れいこ
E17:45〜18:45 ゆるキールタン(歌ヨガ)&ゆる瞑想 ぬん

 19:00〜   食べる瞑想 りえ
 以降〜21:00 食事交流会


各クラスの詳細は、
随時、以下facebookのイベントページでUPしていきたいと思っています。
https://www.facebook.com/events/209406176137312/

どうぞよろしくおねがいします。


◆料金
・1クラス   1500円
・2クラス   2000円
・3クラス   3000円
・4〜6クラス 3500円
(当日会場でお支払い下さい)

なお、3クラス以上受けていただいた方には、
わにレギュラークラス共通1000円OFFチケットをプレゼントします!

そして、6クラス全て受けていただいた方には、
完走賞として何かステキな記念品があるかも!?


◆夕食について

「食べる瞑想」を10〜15分をした後、お食事交流会となります。
実費1000円ちょうだいします。
飲みものは持ち寄りとさせていただきます。
各自飲みたいものをお持ち下さい!

可能な方は、MY箸MYコップご持参いただけたらと思います。


◆持ち物
・動きやすい服装
(マットは無料レンタルもできますが、可能な方はお持ち下さい。)

◆場所:spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階


◆お申込み
事前予約制とさせていただきます。以下のフォームよりお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/24c84f6d474542

なお、クラスに関しては、定員に余裕があれば、当日参加も可能です。
食事に関しては、準備の都合がありますので、予約をお願いします。


ともに、すてきな時間をすごしましょう〜。
みなさまのご参加、お待ちしております!

facebookイベントページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/209406176137312/
posted by ぬん at 14:47 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

11月26日(土)、堀田義樹さんによる、ボイスワーク&キルタンの夕べ(神戸・元町)

yoshikinoyube.jpg

11月26日(土)、神戸・元町の、spaceわににて、
歌手であり、声と呼吸の研究家でもある、堀田義樹さんをお招きし、
ボイスワークと、キルタン(歌ヨガ)のワークショップを行います。

キルタンとは…
歌うことによって、やさしい気持ち、自分の中の純粋さにフォーカスしていく、
ヨガの一種で、インドでは、ヨガの中のとても大事なパートの1つ。
ここ1〜2年、日本でもかなり広がってきています。

美しいメロディーや、言葉を唱え、
みんなとハーモニーを奏でることで、
自然に、心がチューニングされていきます。

心を込めて歌うことにより、
心を開き、みんなとの一体感を感じる。
歌による瞑想とも言えます。


毎回、大人気の、よしきさんのキルタン。

よしきさんの、ふわっと、やさしい雰囲気で、
なんだか、不思議な気持ちよさに包まれます。

男のぼくから見ても、
とてもかっこいい、よしきさんですが、
かっこいいだけでなく、キリストのようなお方です。

キザなようで、いつもみんなに気を配り、みんなにやさしく、
やさしい微笑みと、不思議な間合いのボケを発しながら、
みんなのボケには、しっかりツッコミを入れる。

とらえどころのない独特な雰囲気に、
なぜか、会うたびに、はまってしまい、
会うたびに、「よしき好き度」が高まります。

今年7月には、一緒に屋久島リトリートを開催させていただきましたが、
それはそれは、甘くすてきな時間でした。

今回は、キルタンだけでなく、ボイスワークの時間もあります。
自分の気持ちよい声をみつけ、
心地よく、自分のペースで、自分をひらいていくことで、
その後のキルタンも、きっと深まると思います。

キルタンが初めての人も、
おひとりさまでも、
老若男女問わず、どなたでもお気軽にご参加ください。

ごいっしょできることを、楽しみにしています。


「堀田義樹のボイスワーク&キルタンの夕べ」

◆日時: 2016年11月26日(日)

・第1部 15:00 ー 16:00 
『ゆるボイスワーク』
気持ちよく、自分らしく声を出すための基本をやさしく学びます。

・第2部 16:30 ー 18:00
『音瞑想 キルタンの夕べ』
歌で祈りを捧げるバクティヨガ(献身のヨガ)、キルタンの集いです。


◆料金:
・ボイスワーク \2,000-
・キルタン \3,000-
・両方で \4,500-
(当日、会場でお支払いください)

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセス詳細はこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。

◆持ち物:特になし

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/430859/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1790870421126345/

◆講師プロフィール

堀田義樹 Yoshiki Horita

yoshikisan.jpg

歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家...
札幌出身。

1998年、SUPER SOUL SONICSのボーカルとして
ビクターエンタテインメントよりデビュー。
2004年に独立後はソロとして、また自ら実践する発声法・呼吸法の指導や、
インド伝統"唄うヨガ"とも呼ばれるキルタンを日本で紹介するなど、
「声を通して本来の自分をひらく」活動を全国で展開中。

http://www.morning-lights.net/about
posted by ぬん at 07:54 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

10/11、ゆる・ファシリテーション講座(場づくり講座)します(京都・丸太町)

14408810_1182056008519301_479045405_n.jpg

場づくりの講座をしてほしいという依頼を受けまして、

ゆる・ファシリテーション講座
 〜ゆるく、やさしい、場の作り方。

という講座をさせていただくことになりました。


ファシリテーションとは・・・

イベントや話し合いなどが、うまく進むように、
上手に進行すること。

今回の講座では、
会議などの進行のためのファシリテーションというよりは、
イベントやクラスなどが、よい雰囲気で盛り上がるための、
ファシリテーション講座になると思います。


ありがたいことに、
ぼくのイベントやクラスは、次のように言われることが多いです。

・雰囲気が、ゆるく、和やかで、あたたかい。
・友達や、つながりが、生まれやすい。
・やさしい気持ちになる。
・楽しい。

なぜ、そのようにできているか、
はっきりとは、わかりませんが、

ひとつは、
ぼくが元々、とても人見知りで、堅い場が苦手だからかもしれません。

つながりたいけど、つながれない。
自分を開きたいけど、開けない。
リラックスしたいけど、緊張してしまう。

そんな性格だからこそ、
そんな人でもくつろげる場を作ろうとしているのかも。


今まで、特別に、ファシリテーションを勉強してきたわけではないので、
たいした話ができるかわかりませんが、

ぼくなりに、今まで、いろいろな集まりをしてきた経験から、
ぼくが、いつも場づくりのために心がけていることを、
お伝えしてみようと思います。


・みんなの心を開く、自己紹介について
・ペアワーク、グループワーク、全体トークの効果的な取り入れ方。
・場を和ませる、アイスブレイク(遊び)
・会場づくりで気をつけること
・ゆるい雰囲気づくりのヒント
・やさしい雰囲気づくりのヒント

などをお伝えできると思いますが、

いちばん大事なのは、
自分がどういう場をつくりたいのか、
その心がまえなのかなと思います。

講座を通して、いっしょに考える中で、
みなさんの今後のヒントになったらうれしいです。


以下、今回の講座を企画してくれた、
あいさんの紹介文からの引用です。

---------------------------------

ヨガスタジオFIVE ELEMENTSのAiです。
今日は、こんな講座のご案内。


私が理想とするヨガのカタチを
すでに実践しているひとがいます。

神戸・元町のヨガ教室
スペースわに主宰の、ぬん(榊原 慶祐)さんです。


ぬんさんの『スペースわに』のコンセプトは、
Social Yoga Studio
つながりを創造する、ヨガスタジオ。

ヨガなどの一般クラスのほか、
イベントスペースとして、
健康、食、教育、環境、生活などに関するワークショップの開催など、
統合的(ホリスティック)な学びの場、
より良い未来を作る、実験の場として、
たくさんの方々と、ともに考え、ともに作り出す、
共創(コラボレーション)のスペースを目指しているそうです。

心ある人たちが集まり、つながり、
よりよい未来をつくるため、
みなで楽しみながら、試しながら、発信しながら、
まわりを巻き込み、
新しい時代をともに作っていくスタジオ。


いつも沢山の人に囲まれ、
沢山の人に必要とされているぬんさん。
そんなぬんさんが、
どんなことに気を配りながら場づくりをされているのか。
それをぜひお聞きしたくて、お願いしてみたところ、、、
この講座を開いていただけることになりました!!

一緒に、楽しく、ゆるく、優しい雰囲気の中で、
学びましょう^^

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ぬんさんによる、
ゆる・ファシリテーション講座  
〜ゆるく、やさしい、場の作り方〜

◆日時:2016年10月11日(火)
 13:30-16:30 (開場は13:00)

◆料金:3500円(予約の方)
 ※料金は、当日会場受付でお支払いください。

◆持ち物:筆記用具

◆場所:ヨガスタジオ FIVE ELEMENTS
http://www.kenbisalon.jp/yoga/
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番 京都トコ会館 3階
・地下鉄烏丸線 丸太町駅(6番出口より徒歩5分)

◆申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/426385/
※参加ボタンのみでは受付できませんのでご注意ください

◆facebookイベントページ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

みなさまのご参加、お待ちしております!


posted by ぬん at 20:42 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

9/27(火)、「DIYでわに」します(神戸・元町)

diywani.jpg

”spaceわに”も、オープンから5か月ほどたち、
設備もだいぶん整ってきましたが、

まだまだ、看板や、標識や、本棚や、照明や、
作りたいものが、いくつかあります。


そして、わにでは、よく、
食べるイベントや交流するイベントが行われますが、

より、人と人がつながりやすい場になるために、
より、盛り上がる場となるために、

どんなテーブルがよいのか、研究したいと思っています。

丸や、四角や、へんてこな形や、
いろんなサイズの天板を、いくつかつくって、
試していく予定です。


そのようなDIY活動を、いっしょに楽しんでいただける方がいましたら、
ぜひぜひ、「わにDIY部」ということで、
お手伝いいただけたらうれしいです。


・丸のこ、電動ドライバーなど、得意な方(器具持ち込み歓迎!)
・標識づくりなど、センスのある方
・みんなを応援して盛り上げてくれる方

どんな方でも歓迎いたします〜。
ちょっとのぞきに来るだけでもOK!


また、天板や、テーブルの脚などを作るために、
役立ちそうな資材を提供いただける方いましたら、
ぜひ、ご連絡くださいませ。


9/27(火)

13:30 集合・開始
17:30 片付け終了

の予定です。
どうぞ、よろしくおねがいします。


spaceわに ウェブサイト
http://www.spacewani.com/

posted by ぬん at 08:27 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

10/2、こどものための、らくごのじかん。(神戸・元町)

rakugonojikan.jpg

10月2日(日)の、13:30から15:30まで、
神戸・元町の「spaceわに」にて、
「こどものための、らくごのじかん」
というイベントをすることになりました。

落語家の、桂・阿か枝(かつら・あかし)師匠をお招きし、

・こどもでも楽しめるような落語や、
・こどもも参加できる大喜利タイム、
・落語の小道具(扇子とてぬぐい)の使い方講座

などを行う予定です。

こどもも、大人も、どなたもお気軽にご参加ください。

4歳になった、うちの息子が、今とてもはまっている、落語。
先日も、こどものための落語寄席に連れて行ったら、大喜びだったので、
また、そんな会があったらなあと、企画することになりました。

こどもの地頭をきたえるために、
良い日本語を聞かせることは、とても大切なようです。

よい絵本を読むのも大切ですが、
古くから伝わってきた古典の文章は、
音の響きも美しいものが多く、
朗読することで様々な効果があるようです。

そして、落語は、
こどもが楽しみながら、日本語を繰り返して学べるということで、
良いという話を聞いたので、

ぼくも、さっそく息子に落語絵本を買ってみたところ、
大のお気に入りになり、落語好きになったのです。


落語は、なんということはない小話で、
人をひきつけ、楽しませる、おもしろい世界だと感じます。

ぼくが影響を受けている、
「スロームーブメント」の辻信一さんや、
「重ね煮」の船越康弘さんなど、
話が上手だなあと思う人も、落語を学んだりしているので、
ぼく自身も、落語にとても興味を持っていました。


うちの息子に、落語絵本を買って以来、
息子に、なんども読み聞かせているうちに、
ぼくも、落語の特訓をしているみたいになっております。

今回のイベントの中で、ぼくも、
超ショートな(1分ぐらいの)ネタを
披露させてもらおうかなと思っています。
お楽しみに〜。

阿か枝師匠の弟子、ぱらこさんからも、短いネタの披露がある予定です。

ほかにも、落語を披露したい人がいましたら、ぜひどうぞ〜!
(ただし全くの素人は3分まで、セミプロは10分までで、
 こども向けのネタでお願いします。)


今回、来ていただく、
桂・阿か枝(かつら・あかし)師匠は、
五代目・桂文枝の最後の弟子となっている、明石在住の落語家です。

rakugo-akashi-shisyo.gif

めっちゃ、ええ人なんですわ。
と、思わず関西弁になってしまいますが、

そのやわらかい人柄で、
ふだんも、こどものための落語教室などもしている、
育メンの落語家さんです。

■落語家 桂阿か枝 official website
http://www.eonet.ne.jp/~akashi-banashi/


今回のイベントでは、阿か枝師匠のもとで、
子供も大人も入り交じり、ゆかいな場となることと思います。

ぜひぜひ、大人だけの参加でも、お一人でも、お気軽にどうぞ。


『こどものための、らくごのじかん。』

2016年10月2日(日)13:30-15:30 (開場は13:00)

◆料金
・大人(高校生以上):1500円
・小人(3歳以上〜中学生):500円
  ※2歳以下は無料

料金は、当日会場でお支払いください。

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。




posted by ぬん at 12:37 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

10/18、屋久杉玉磨き&おとのわライブ(神戸・元町)

otonowa.jpgtamamigaki2.jpg

2016年10月18日(火)、
神戸・元町の「スペース・わに」に、
屋久島の「なーや」さん、綾部の出口春日さんをお招きし、

11:00ー12:30 おとのわライブ(おとのわ1stアルバム発売記念ツアー)
13:30ー17:30 屋久杉玉磨き

のイベントが開催されます。

音と言霊を感じ、
屋久杉の流木と向き合う中で、
自然と一体になり、宇宙とつながる、
スピリチュアルな時間になるのではと、楽しみにしています。

以下、イベント詳細になります。
 ------------------------------------
 
☆屋久杉玉磨き☆

この広大な宇宙の中の地球という星で,
宇宙のエネルギーと同調して1000年〜3000年ものあいだ屋久島の水晶の大地の森に根ざし、
時代の変遷と共にその「時」を生きてきた屋久杉たち。

玉磨きとは、屋久島の奥深い山の中心部から川をつたって海に打ち上げられた
屋久杉の流木を磨くワークショップです。

木との対話の中から生まれた様々な形の荒削りしてある屋久杉を、
屋久杉曼荼羅の中から直感や香りで一つ選びます。

そして、0次元〜7次元の紙ヤスリを使い分け
約4〜5時間かけて磨き上げます。

屋久杉のスピリットに共鳴共振し、
自分が宇宙になったような感覚で、
屋久杉という一つの星に深く入っていく感覚で磨いています。

最後に椿油を塗り込み、その星は内側の光が放たれ新しい命に生まれ変わります。
ご希望の方には屋久杉に穴をおあけし、
アクセサリー用のヘンプ糸をプレゼント差し上げます。

大地、水、風、色、香、かたち、クリスタル、地球、星など、
全ての存在に固有のスピリットが備わっているように、
何千年も大地にしっかり根を張り生きてきた長老屋久杉にも
自然の叡智やスピリットが備わっています。

悠久の島屋久島で育った自然のスピリットに抱かれ、
愛や感謝を込めながら木を磨き、木の魂と触れ合ってみませんか?

無心となり時間を忘れ、
今この磨いている瞬間だけが続いていく…ゼンメディテーションタイム。


⭐︎おとのわライブ⭐︎

祝詞による言霊 (ことたま) と、
クリスタルボウルの音霊 (おとたま)が融合された環の音は、
幾重もの次元を超え根源の記憶へと繋がる力を持っています。

八百万の神々に育まれた日本の気候風土にすっと溶け込み、
どこか懐かしくDNAに呼びかけるニュージャンルサウンドは、
聴いているだけで心を自然界や聖地へ誘います。

一音一音にスピリットが宿る言葉と、
水晶の叡智が宿るクリスタルボウルの音に共鳴したとき、
森羅万象の中で今ここにいる自分自身を心から感じることでしょう。


◆祝詞とは

宇宙の創造神の無限の力を賛美し、その恩恵に感謝する詞(ことば) です。
そして、身心はもとより宇宙のリズムを整え浄化する働きがあります。
古来より洋の東西を問わず、人は言葉そのものに霊的な力があると信じてきました。

日本では「言霊の幸はふ国」「言霊の助くる国」などの表現が
『古事記』や『万葉集』に見られるように、
言葉そのものに精霊が宿り、発する言葉によってその結果を生じると信じてきました。

人と自然、宇宙、すなわち森羅万象は反映しあっています。
日常の中で美しい言葉を使うことや、祝詞による言霊の作用で、
身心を浄化して、宇宙のリズムを整えてみましょう。

祝詞は、神と人とを繋ぐパイプ役であり、
生きとし生けるもの全て、目に見えない世界や宇宙の調和をはかる詞なのです。


◆クリスタルボウルとは

天然水晶を溶かして作られ、99,99%水晶からできています。
水のように流れ、木々の緑のように爽やかに、大地のようにどっしりと、
地球生命体そのもののような音を奏でます。

水晶でできているクリスタルボウルの音は水のエネルギーと同調しやすく、
空気中に漂う水分や私たちの体の中の水に響きわたります。

私たちの生きる地球、宇宙のいのちは音を奏でていて、
森羅万象は、私たちの耳で聞こえる音、聞こえない音で満ちています。

クリスタルボウルの倍音が波紋となって空間を満たし、宇宙空間へと旅立つとき、
全ての存在と繋がり共鳴して、広大な宇宙の中の自分を感じるでしょう。

『今』という時空間で、みなさんが奏でる音とのシンフォニーを楽しみにしています。


◆演者プロフィール

 「出口春日」

 大本の出口なお開祖から六代目、出口王仁三郎の玄孫にあたる。
現在、宗派を超えた祈り(デニス・バンク師との祈りのギャザリング、
Jeju平和祭、王仁三郎とOSHOの月命日祭り)や講演、
「街から」誌にて執筆活動を行っている。

2014年よりクリスタルボウル奏者なーやとのユニット「おとのわ」として、
各地で言霊を響かせる活動を展開している。


 「なーや」

2007年屋久島の水晶との出会いからご縁に導かれクリスタルボウルの音を紡ぎだす。
耳では聞こえない音とも融合し、空間、大地、生き物の振動と共鳴する「音」は、
壮大でありながらもマクロな宇宙の交響曲となり、心と身体に響いていきます。

樹齢千年を超える屋久杉の流木を磨く「屋久杉玉磨き」活動では、
千年杉の香りや自然から作られたフォルム、
微細でありながら力強い木のエネルギーを各地へ届けている。

屋久島では、五感、心、身体の解放をベースに、
自然のスピリット、地球、宇宙と共鳴するリトリートツアーを行うカイホー屋を主宰。

 ------------------------------------

屋久杉玉磨き&おとのわライブ

2016年10月18日

・第1部 11:00ー12:30 おとのわライブ(おとのわ1stアルバム発売記念ツアー)
・第2部 13:30ー17:30 屋久杉玉磨き


◆料金

・屋久杉玉磨き 5000円(定員25名様)
・ライブ 3000円

小中学生 /屋久杉玉磨き2500円 ライブ無料

♪玉磨き&ライブにご参加の方にはミニ屋久杉香プレゼント♪

※料金は、当日会場でお支払いください。


◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口)より、徒歩8分。




ご参加、お待ちしています。

otonowa2.jpg

tamamigaki3.jpg

posted by ぬん at 20:20 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

8/12、spaceわに、妄想会議します(神戸・元町)

mosokaigi.jpg

2016年8月12日(金)の19時15分より、
今後のspaceわにの企画や運営について考える、
ごはん一品持寄りの、妄想会議を開催します。

今後、わにの運営を手伝ってくれる方、
いっしょに企画を考えたり、関わってくれる方、

ぜひぜひ、お集まりいただき、
いっしょにご飯を囲みながら、お話できたらうれしいです。
みんなでスタジオについて考える、学級会のようなイメージです。


spaceわにのスタジオの設備も、
おかげさまで、ようやく整ってきたので、
これから、中身(講座やイベント)を考えていきたいなと思っています。


spaceわにのコンセプトである、
統合的(ホリスティック)な学びの場を作っていくため、

人と人をつなぎ、
人と自然をつなぎ、
おもしろい未来をみんなでつむぐ場を作っていくため、

これから、ヨガに限らず、
体と心、食や暮らし、教育、社会や環境について、
いろんな企画や講座を開催していきたいと思います。

地元のおもしろい人達から学ぶ講座、
子供のための学びの場、
食の講座、
蚤の市(フリマ)、
上映会、
場づくり&人を巻き込み講座、
などなど。


そんな思いに共感し、
ともに、わにを通しての時間を楽しみ、
わにでの活動を、学びの機会ととらえてくれる方。

継続的に、主体的に関わっていただける方。

人によって、いろんな関わり方があると思うので、
興味があるなあと感じる方は、
ぜひぜひ、お気軽にご参加くださいませ。


◆当日スケジュール

(19:00 開場)

19:15 開始。ご飯を食べながら、みんなの自己紹介など。
19:45 ぬんより、今後について考えてること。
20:00 アイデアトーク
   (いくつかのグループに分かれて)

21:00頃 今後の活動の確認
     その後、歓談。つながりタイム

21:30頃 片づけ開始
22:00頃  解散


参加費は無料。
食べるものを、一品持ち寄りでお願いします。
お酒を飲みたい方は、飲みながらでもOKです。


どうぞ、よろしくおねがいします!


posted by ぬん at 15:49 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

期日前投票へ行こう

tohyo.jpg

参議院選挙の、期日前投票へ行ってきました。
投票日は7/10ですが、
行けるか微妙な人、面倒になりそうな人は、
期日前投票をどうぞ〜。

時代が変わりゆく今、
選挙の重要性も増しているように感じます。

たとえ自分の票が、当選に結びつかないとしても、
民意の動き(ムード)を伝えることができれば、
政治にも少なからぬ影響を与えていくのだと思います。

1人1人の意思表示が、
新しい時代を作っていきます。
ぜひぜひ、まわりの人を誘って、
選挙に出かけてもらえたらうれしいです。


posted by ぬん at 11:07 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

6/15、またまたピアノを弾きます(神戸・新開地)

daiyapiano.jpg

6/15(水)の19:30から、またまたピアノを弾きます。

神戸・新開地の、いきなスポット、ダイヤ通音楽ホールにて。

生の音が、心地よく響くように設計された空間で、
バーカウンターもあるので、お酒やお茶も飲めます。


このホールを作った森本さんは、
iPhone用木製スピーカーtanagokoroの作者でもあります。

tana-sq.jpg


この、ピアノを楽しむ会は、
素人から、プロの人まで、10人ぐらいが出演します。

ぼくは昨年、この会に誘われたのをきっかけに、ピアノを弾き始めました。
今回で、4回目の参加になります。


前回は、
「ヨガの体操をしながら弾く曲」 などの新曲にもチャレンジしましたが、

今回は、また新たな曲を披露したいと思います。
毎回恒例の、息子とのセッションも、やれたらいいなと思っています。


みんながそれぞれのスタイルでピアノを楽しむ、この会。
みんな、自由で、真剣で、
音楽が身近に感じられる、すてきなイベントです。


順番は、くじ引きなどで当日決まるので、
出番が何時になるかわかりませんが、
よかったら、一杯飲みがてら、ふらっと、遊びに来てくださいませ。


ダイヤ通音楽ホール「ピアノで夜を楽しむ会」

6/15水 19時30分開演
参加費1000円 ワンドリンク付き

神戸市兵庫区中道通1−3−5 森本グラスビル1F

・神戸高速「新開地駅」西@出口より徒歩3分
・地下鉄「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分


posted by ぬん at 21:50 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

7/8、集客のための、ゆる・マーケティング講座@わに(神戸・元町)

yurumk-title.jpg


どうしたら、上手に集客できるのか。
どうやったら、お客さんを増やし、
自分のやりたいことを、仕事として成立させられるのか。

そんな講座を依頼されて始まった、
「集客のための、ゆる・マーケティング講座」

7月8日(金)に、神戸・元町の「spaceわに」で、
久々に開催いたします。


「まるで、ヨガの講座を受けているようだった」
と、参加してくれた方が、すてきなレポートを書いてくれました。
http://ameblo.jp/kenbiyoga/entry-12109242734.html

ぼくにとって、このコメントは、うれしいものでした。
なぜなら、ぼく自身も、
このマーケティング講座が、ヨガの一部であるように感じているからです。


自分を、どう生かし、みんなの役に立っていくか?
自分らしく、どう人とつながっていくか?

それこそが、マーケティングのいちばん大事なことであり、
ヨガ的な生き方でもあると感じます。


この講座のために、
伝えたいことを資料にまとめたら、
なんと、全41ページのワークブックになりました。
なかなかの力作です。


以下、イベントの紹介文になります。

--------------------

集客のための、ゆる・マーケティング講座


時代の流れとともに、個人が活躍する時代になり、

個人が、
イベントをしたり、お店をしたり、
教室をしたり、コミュニティを作ったり、
というような機会が増えてきています。

せっかく、すてきな活動をしていても、
それが、人に伝わらないのは、もったいない。

そういう意味では、みんなにとって、
集客や、マーケティングの知識が役立つ時代に
なってきたのだと思います。

今回の講座では、できるだけ、ゆるく、やさしく、
ぼくが持っている知識をシェアして、みんなに役立てたいと思います。

ぼくも、集客のプロではありませんが、
ぼくが、いつも、どんなことに気をつけ、
どんな心がけで、お客さんと接しているか、
お伝えできるかなと思っています。

ぼくに、そんな知識があるのは、
会社員時代に、運よく、
WEBマーケティングや、広告の仕事をしていたからです。

どうやったら、集客できるか?
どうしたら、売上がUPするか?
そんな仕事を、バリバリ〜!と、やっていました。

会社の研修で、
MBA(経営学)の大学教授のもとで1年間、
毎月、泊まり込みの合宿で、
マーケティングや経営について学ばせてもらったりもしました。

おかげで、いまだに、
経営目線で、物事を見る習慣が染みついています。(笑)

ぼくのヨガ教室も、
マーケティング(集客など)の知識に
ずいぶん助けられているなと感じます。


経営や集客で、いちばん大事なのは、
「お客さんの立場になる」
という、とてもシンプルなことだと思います。

特に、SNSなどの情報ツールが発達した現代は、
みんなのことを思いやる、
やさしさをベースとしたマーケティングが重要だと感じます。

ついつい、自分のことは、冷静に見えなくなりがちですが、
いかに客観的に眺め、
みんなの目線で、自分を世の中に役立たせるか。
それが、これからのマーケティングだと思っています。


今回の講座では、1日かけて、
以下のような内容をお伝えしていくつもりです。

・お客さま目線とは?
・自分にとってのお客さまって誰?(ターゲティング)
・みんなが求めていることは?(ニーズとコンセプト)
・時代の移り変わりを考える(ニーズの変遷)
・自分の強みとは?自分らしさとは?
・人をひきつける自分の思い(ストーリー)
・自分のイメージや信頼をどう高めるか?(ブランディング)
・短期視点と、長期視点。

・どのように、自分を求めているお客さんと出会うか?(接点)
・案内ツールの使い分けと、効果的に使うコツ
(チラシ、ウェブサイト、ブログ、Facebook 、名刺など)
・文章のコツ(心を動かすライティング)
・ウェブ検索に強くなる方法(SEO)
・イベントの作り方
・お互いを掛け合わせるコラボレーション

などなど。

参加された方が、より自分らしく、
才能を発揮し、まわりに役立つお手伝いをできたらうれしいです。

講座の中では、ワークブックを使ったり、
みんなにチラシを持ってきてもらったり、

みんなでシェアし、みんなで考えながら、
和気あいあいと、進めたいと考えています。


専門的な話は、あまりしないつもりなので、
予備知識が全くない人でも大丈夫です。

個人事業主さんも、
これから何かを始めようと思っている人も、
企業の人でも、i
ヨガの先生でも、
どなたでもウェルカムです!

いろんなジャンルの人が集まって、
ゆるい世界と、ビジネスの世界が混ざり合ったら、
おもしろいなあと思います。

ぜひぜひ、この機会に、お気軽にご参加ください。


集客のための、ゆる・マーケティング講座@わに

◆日時
2016年 7月8日(金)10:00 - 17:30

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。


◆持ち物
・筆記用具
・チラシ(自分のもの、または自分の活動に近いものを、数枚お持ちください)

◆料金:7700円(ワークブックつき)
※当日、受付でお支払いください。

◆申し込み
以下のお申し込みフォームから、お願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/403665/


ご参加、お待ちしています〜!

posted by ぬん at 08:07 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

4/24、spaceわに、オープニングパーティーします(神戸・元町)

F021C648-E193-454A-A310-5BD6508BF591.jpg

神戸・元町のヨガスタジオ「space わに」
いよいよ、オープンとなりました。

2016/4/24(日)17:30から20:30まで、
ささやかながら、おひろめのパーティーをさせていただきます。


ぼくが描いていた夢。
社会参画型(ソーシャル型)、コミュニティ型のヨガスタジオを作ること。

みんなが自分の健康だけでなく、
社会の健康、地球の健康を目指し、

いろんなジャンルの人たちが、垣根を越え、
輪になり、和になり、
つながる場ができたらなあという思いから、
『space わに』と命名しました。

スタジオ設立の経緯と思いはこちら。


スタジオの準備にも、
壁のしっくい塗りなど、
たくさんの方々にお手伝いいただきました。

1人では、途方にくれてしまうことが、
みんなのやさしい手助けと、愛と、手で、
少しずつ、形になる。
みんなと作り上げていく過程が、まさに、
感謝としあわせの連続のように感じます。

これから先、思いをどう実現していったら良いか、
まだまだ手探りですが、
オープニングパーティーが、その始まりになったらうれしいです。

どうぞ、お気軽に、
少しのお時間でも、のぞきに来ていただけたら幸いです。

お子さま連れでも、お一人様でも、
はじめましての方も、歓迎です。


一品持ち寄り形式になります。
自分が、ちょうど食べきれる、飲みきれるような量を目安にお持ちいただくと、
全体としても適量になるかと思います。

手作りのものでも、買ったものでも、どんなものでも大丈夫ですので、
お気軽にどうぞ。

飲み物は、ソフトドリンクも、お酒も大丈夫です。

「わに」「輪になる」「つながる」「むすぶ」
などをテーマにしていただくのもおもしろいと思います。

マイ皿、マイ箸、マイコップのご持参をお願いします。


参加予定の方は、人数目安のため、
以下のfacebookページにて、
「参加する」ボタンをお願いします。

予約なしの、突然の参加もOKです。

また、パーティーの前、15:30から16:30には、
「わにオープニングヨガ!」を行います。
(定員20名ほど。要予約。1000円)

これからお世話になる、
新たな場所、そして、みなさんへの感謝の気持ちをこめて、
ゆるく、体と心を開きながら、
ヨガ開きをしていきたいと思います。

ヨガのお申し込みはこちらから。


そしてそして、
space わにの階下(1階)で仲間が始める、
オーガニックレストラン「bio-labo-seedz」
も、同日、4月24日(日)からのオープンになります。
12:00から17:00まで、
ランチ(数量限定)とお茶の営業になると思います。

種をテーマに、
全国の食材や生産者を探し求め、
新時代の美食を探求する、
おもしろいお店になると思います。

よかったら、こちらも合わせてぜひ、
遊びに来てくださいませ。


【わにオープニングパーティー スケジュール】

17:00 開場
17:30 パーティー開始
    途中、パフォーマーによるライブや、
    イベントタイムあり。
    わに占い。わにとphoto。などなど。

20:30 終了


みなさんのお越しをお待ちしております!

space わに ウェブサイト

space わに facebookページ

ぜひ、「いいね」をお願いします。

posted by ぬん at 20:33 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

spaceわに、ほぼ完成!

wanihobo2.jpg

神戸元町の、新しいヨガスタジオ、space わに。

約1ヶ月の工事を経て、ほぼ完成となりました!

あと残すところは、
・床のワックス
・着替え用のカーテンレール
・スピーカー
・棚、靴箱、本棚

などですが、ぼちぼち進めていきたいと思います。


壁は、みんなに手伝ってもらって、
一面に、漆喰(しっくい)を塗りました。

sikkui01.jpg

sikkui07.jpg

sikkui06.jpg

kabe5-4.jpg

sikkui09.jpg

sikkui08.jpg

sikkui10.jpg

しっくいのことを、何も知らずに始めたことですが、

たくさんの方に、アドバイスをいただき、

お忙しい中、たくさんの方々が手伝いに来てくれて、
粉まみれになりながら、筋肉痛になりながら、

みんなと試行錯誤しながら、作り上げた、丸6日間。

その作り上げる過程が、感謝と幸せの連続でした。

手伝ってくれた方々、応援してくれた方々、
そのひとりひとりに、心から感謝しています。

spaceわにの制作過程は、
facebookの、わにページに載せているので、よかったらご覧くださいませ。
https://www.facebook.com/spacewani/


あさって、金曜から、プレオープンで使い始めますが、
4月24日(日)に、オープニングパーティーを開催します!

15:30〜16:30に、
わにオープニング・ヨガクラス!
(定員20名、1000円)

17:30〜20:30に、
わにオープニングパーティー!
(お食事を一品持ち寄り形式、無料)
https://www.facebook.com/events/585152504967196/

の予定です。
また、このブログで告知する予定です。

よかったら、ぜひぜひ、遊びに来てください。

どうぞ、よろしくおねがいします。

posted by ぬん at 23:37 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

新スタジオ、工事風景。

前回のブログでお伝えした通り、
神戸・元町に、新しいヨガスタジオを作ることになりました。

4月中旬のオープンに向けて、
工事が、ちゃくちゃくと進んでいます。

今は、ヨガ合宿で、しばらく京都に来ていますが、
ぼくが神戸を離れているあいだにも、
どんどん進んでいる模様です。
気になる〜。。

3月中に、ほぼ基礎工事が終わり、
4月から、みんなで、床張りと、壁塗りします。
お手伝いいただける方はぜひ!

4月24日の日曜には、
オープニングパーティーをしようかなと思っています。
ご都合良い方は、ぜひぜひ、遊びに来てくださいね!

Facebookページを作ったので、
また、そちらでいろいろ、告知をしていこうと思います。
よかったら、ぜひ、いいねをお願いします。


スタジオの工事は、
元々、宝石のお店だった部屋を解体することから始まりました。

8E112526-1E28-4670-B474-CE5C6A8ECECC.jpg

これが3月15日。
大理石模様の壁、ショーケースや、天井のシャンデリアなどが取り除かれ、
ほぼスケルトンになったところ。


E599B621-9E31-427F-9BAF-24F50E6230A0.jpg

元々1階とつながっていた階段の吹き抜け部分に、床を増設。


2FD435D7-4DBE-405F-BF43-C7889D645C37.jpg

床板の下地は、ゴム付きの脚材で、宙に浮かせます。
これで、振動を吸収するので防音になり、温かくなるそうです。


CF94BB2F-C385-4AF9-B0CB-C06CF847822E.jpg

浮いた部分に断熱材のグラスウールも入ります。


F6262DE0-04A1-4DAF-A7A6-4F699F11C2B2.jpg

これが2日前。床と天井の下地がほぼできあがり、


4845C72A-03F6-4F61-BD86-8AB1BB231F84.jpg

これが今日。倉庫ができてきたようです。
天井もほぼ平らになり、エアコンもついた模様。

大工さんたち、プロの力で、本当に、あっという間です。


こうしてスタジオを作るだけでも、
いろいろなものを廃棄し、
いろいろなものを新たに購入し、
やはり、地球環境に負荷をかけしまいます。

その分、地球に貢献していけるように、
これから、この場所を活用していかなければと思います。


ヨガに限らず、
体のこと、心のこと、暮らしのこと、
世のため、社会のため、未来のため、
いろんなことに使ってもらいたいなと思っています。

みんなが輪になる。
スペースわに。

イベントなどで、使ってくれる方、
定期的に(毎週や隔週)で、使ってくれる方、
スペースわにを活用していただける方いましたら、
ぜひ、お声がけください。

スペースわにWEBサイトも、作りかけております。

いろいろ、やりたいこと、盛りだくさんですが、
手がまわらないので、ゆっくり進めようと思います。

よろしくおねがいします〜。


posted by ぬん at 22:15 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

息子と2人、バリ島・ヨガの旅。

bali05.jpg

3歳の息子と、2人旅で、
バリ島での、ヨガ・リトリート(合宿)に参加してきました。

海と、山と、
すばらしい自然環境の中、
すてきな参加者の方々に囲まれ、

ふだん、日本のあわただしい生活では味わえないような、
息子との甘い時間をすごし、
今まで以上に、父子の絆が深まり、仲良くなれた気がします。
お母さんがいない分、息子もぼくに甘えてきますので、ラブラブしておりました。

C04A94E2-4D2A-4245-BE21-B4975CA91E48.jpg

bali11.jpg

参加者の方々といっしょに生活する中で、
息子は、みんなから、いろんなことを教えてもらい、
ふだんぼくたち家族では伝えられない、深い学びがあり、
1週間で、ずいぶんと、たくましくなったように思います。

そして、ぼくも、前より、ちょっとたくましい父になったんじゃないかな。

旅は、やっぱり、成長するなあと思います。
子連れでの参加を、温かく受け入れてくれたみなに、感謝です。

bali02.jpg

A18FE7C4-C45E-45FF-BBE5-972936672A7D.jpg

今回、参加したのは、
来月いっしょに、熊野で、ヨガ・リトリートをする、
ますみ先生(まっすん)のリトリートでした。

今回のリトリートでは、
まっすんに加え、ゲストとして、
ケヴィン、シャンテー、ヒロさん、アキラさんという、豪華なミュージシャンの方々や、
その他、ベビーシッターなどスタッフで参加されてた方々も多才で、
なんとも、ありがたく、ぜいたくな時間でした。

bali07.jpg

まっすんは、今までに出会ったヨガの先生の中でも、
かなり、ヨガに対する考え方や、
ヨガで伝えたい方向性が似ている気がします。

ヨガの形にとらわれず、
ゆるく、楽しみつつも、
自分の内にある、純粋でやさしい領域にアクセスしていき、
まわりとのつながり方、自分とのつきあい方をピュアにしていく。
まっすんは、キールタン(歌のヨガ)によっても、
心のフォーカスを合わせていきます。


歌や音楽は、人の感情や気分を、
とてもわかりやすく変化させるので、
ぼくも、だんだんと、歌のヨガの世界に、はまりつつあります。

bali06.jpg

7つのチャクラを切り口に、
奥深いヨガの世界を探る、まっすんのチャクラワーク。
来月末、ゴールデンウィークに行われる、
熊野での、コラボ・ヨガリトリートでは、
まっすんのチャクラワークに、
ぼくのヨガの世界を掛け合わせて、
さらに、チャクラの旅を深めたいと思っています。

bali10.jpg

すでに、いろんなイメージが膨らんでいますが、
最終的には、参加されるみなさんとの掛け合いの中で、
インスピレーションが生まれ、リトリートが完成していくと思います。

まっすんの、太陽のようなキャラで、
楽しく、温かい時間になるに違いありません。
みなとどんな時間がすごせるか、とても楽しみです。


熊野・ヨガ・リトリートについてはこちら

posted by ぬん at 10:58 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

ヨガスタジオをつくることになった(神戸・元町)

ご縁あって、
神戸の元町に、ヨガスタジオを作ることになりました。

元町駅から山側に徒歩10分ほど、
仲間の方々が、
オーガニックや、在来種をテーマにしたカフェ・レストラン
『bio-labo-seedz(ビオ・ラボ・シーズ)』というお店を、
作っているのですが、

その2階スペースを、スタジオにしないかとお話をいただき、
ヨガスペース兼イベントスペースとして、
スタジオを作ることになりました。

4月中旬、オープン予定です。


ぼくが描いていた夢のひとつが、
「社会参画型(ソーシャル型)のヨガスタジオ」
を作ることでした。

「よりよい社会を目指すための、コミュニティ型のヨガスタジオ」


そこでは、みんなが自分の健康だけでなく、
社会の健康、地球の健康を目指し、

ヨガの体操だけなく、
食や暮らしについて学んだり、
畑をしたり、料理をしたり、

持続可能な生き方を考える場になり、
地元の人同士が、つながり合い、
いろんな社会変革のきっかけとなる場。


知識だけの学びでなく、手を使う生活実践型の学びの場。

思いやりを高め、人とつながり合う技術を高める、心の学びの場。

ものごとを、広く、包括的に考える、
ホリスティックな学びの場です。


具体的には、

・ヨガなど、体や心に関する講座
・食や、暮らしに関する講座、講演
・社会や、環境に関するつどい
・料理、農
・ポトラック(持ち寄りパーティー)

・ライブ、キールタン、ダンス
・アート、ギャラリー
・上映会
・蚤の市や、マルシェ
・図書館


そんなような活動を、
1階のカフェと連携しながら、
みんなで作りだせる場になったらいいなと思っています。


人と人をつなぎ、
人と自然をつなぐ。

いろんなジャンルの人たちがつながり、融合し、
おもしろい未来を、みんなで遊びながら作っていく場。


みなが、
「輪」になり、
「和」になり、
すてきなハーモニーが生まれたらという思いから、

スタジオ名は、

「スペース わに 」

と名づけることにしました。

0F7A2820-D916-401F-858E-4392E960EF71.jpg

こんな感じですね。


わにさんをモチーフに、
いろいろな企画を作っていけたらいいなと思っています。

・わにヨガ
・わに上映会(通称、わにシネマ)
・わに図書館(通称、わに文庫)
・わに蚤の市(略して、わにの市)

・おつまみ わに
・喫茶わに
・わにの庭(逆さまから読んでも)
・地域通貨ワニー(waney money)
・〇〇と、わに。(〇〇のところに、いろんなものが入る)

などなど。


月曜から木曜は、ヨガを中心にしたレギュラークラス。
金曜から日曜は、イベントスペースとして、
いろんな人が集える場にしたいと思っています。

ヨガマットを24枚くらい余裕を持って敷けるほどの、
けっこう広い空間です。(8m×10mくらい)

これから内装工事ですが、
無垢材のフローリングと、
しっくい(もしくは珪藻土)の壁で、
木のぬくもりある空間にしていきます。


月曜から木曜に、レギュラークラスとして、
毎週、使ってくれる方を募集します。
ヨガに限らず、スタジオのコンセプトに合えば、
他のクラスでもいいのかなと思っています。

金曜から日曜は、
連続講座や、単発講座、
イベント、交流会、上映会、ライブなどの会場にしていく予定です。


いっしょに企画を考えてくれる方や、
レンタルスペースとして使ってくれる方、

また、オープンまでの準備を手伝ってくれたり、
これからの運営に関わってくれる方、

いっしょに「スペースわに」を盛り上げてくれる方を、
お待ちしております!

近々、「わに会議」を開いて、
興味ある方に、集ってもらい、
どんな形で使っていくか、話せたらいいなあと思っています。


ぼくの都合で、ヨガスタジオとしては、かなり広めなので、
どんな感じで使っていくのがいいのか、
どうしたら運営がまわっていくのか、
まだ、ぼんやりとしています。

みんなに使ってもらえて、
継続していけるような形を、
相談しながら考えていきたいと思っています。


どうなっていくか、未知数ですが、
何か、おもしろいことが起こっていくという信頼をもとに、
新しい世界へ、一歩踏み出してみます。

わくわく、わにわに。。。

スペースわにを、これからどうぞ、よろしくおねがいします。


スペースわに
〒650-0004神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

facebookページ


posted by ぬん at 18:17 | Comment(1) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

肌着とぼく

ここ数年、とっても寒がりだったぼくですが、

寒いのは、体脂肪率が低いせいだと思っていたのですが、

どうやら、それだけでなく、

やせ細っている分、シャツが、ぶかぶかで、
風がスースー通っていたためだと判明。

すかすかしてたのですね。
上にいっぱい着ても、中がすかすかだと、だめだったとは。。

いやー、初歩的なミスですね。
意外と、今まで気づかんかったなあ。
温かい肌着について、誰にも習わなかったもんな?。

ちゃんと肌着を着たら、めちゃ暖かくて、感激です。



みんなも、ちゃんと温かい重ね着をしたら、
暖房費が減って、エコな世の中になるのでは?

と、みんなに知らせたい気分ですが、
知らんかったのは、きっと、ぼくだけでしょう。笑


ネットで調べたところ、
温かい着方とは、
体温を逃さないように、すそや、袖口、首元などを閉じながら、
服を重ねて、空気の層を作ればよいようです。

今夜から寒くなるみたいなのですが、
とても楽しみなぼくなのです。

posted by ぬん at 16:39 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

12/9、ピアノで夜を楽しむ会。弾きます。(神戸・新開地)

来週の水曜、12/9の夜、
新開地のダイヤ通音楽ホールで、
またまたピアノを弾きます。

「ピアノで夜を楽しむ会」
素人から、プロの方まで、10人くらい弾きますので、
お近くの方、良かったら、一杯飲みがてら、
遊びに来てくださいませ。
予約不要で、好きな時間から好きな時間まで、お気楽にどうぞ。


今年の2月に、この会に始めて誘われた時は、
ピアノは、ほとんど弾けなかったのですが、

「ぬんさん、でたらめの、即興でいいから」
と誘われて、調子に乗って参加しました。

そのときは、息子のおもちゃピアノで、
ショパンのかんたんな曲なども練習し、

・ドとファとソの曲
・立って弾く曲
・息子を抱っこしながら弾く曲
・ショパン
などを披露しましたが、

緊張をほぐすために飲んだお酒で、
緊張は全くほぐれなかったのに、
指が思うように動かなくなり、

みんなは、かなり笑ってくれましたが、
ほろ苦いデビューとなりました。


それ以来、なんやかんやで、結局、
すっかり、ピアノにはまっております。


今回は、5月に続いて、3回目の参加となります。

前回は、
・深い呼吸をしながら弾く曲
・みんなで呼吸しながら弾く曲
など、

ヨガの先生らしく、
呼吸シリーズの新曲に挑戦したので、

今回は、
ヨガの体操をしながら、弾けないかなぁー。
なんて妄想しています。

そして、今回は、バッハも弾きます。


いろんな参加者が、
自由にピアノを楽しむ、この会。
みんな、けっこう真剣で、
ぼくも毎回、なんだかとても緊張する。

すてきな大人たちのピアノを見に、そして、
ぼくの緊張をのぞきに、ぜひ、遊びに来てくださいませ。
(ぼくの出番は、たぶん後半と思います)


ダイヤ通音楽ホール「ピアノで夜を楽しむ会」

12/9水 19時30分開演
参加費1000円 ワンドリンク付き
あたたかくしてお越しください。

神戸市兵庫区中道通1−3−5 森本グラスビル1F

・神戸高速「新開地駅」西@出口より徒歩3分
・地下鉄「湊川公園駅」西口A出口より徒歩5分

ダイヤ通音楽ホールはこちら
http://www.tanagokoro.me/



第1回目参加のときの、息子との共演シーン動画。

第1回目参加時のワンシーン「2歳の息子を抱っこして弾く曲」

Posted by 榊原 慶祐 ぬん on 2015年5月16日


posted by ぬん at 23:59 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

集客のための、ゆる・マーケティング講座します(京都・神戸)

yurumarke01.jpg
集客のための、ゆるマーケティング講座します。

どうしたら、上手に集客できるのか。
どうやったら、お客さんを増やし、
自分のやりたいことを、仕事として成立させられるのか。

そんな講座をしてほしいと、ご依頼いただきまして、
集客のための、ゆる・マーケティング講座
をすることになりました。


2015年12月22日(火)に京都・河原町で、
2016年1月22日(金)に神戸・元町で、
2016年 2月23日(火)に神戸・元町で、
同じ内容で3回開催します。
(※1/22神戸の回が満席のため、2/23神戸を追加しました)


ぼくも、集客のプロではありませんが、
ぼくが、いつも、どんなことに気をつけ、
どんな心がけで、お客さんと接しているか、
お伝えできるかなと思っています。


時代の流れとともに、個人が活躍する時代になり、

個人が、
イベントをしたり、お店をしたり、
教室をしたり、コミュニティを作ったり、
というような機会が増えてきています。

せっかく、すてきな活動をしていても、
それが、人に伝わらないのは、 もったいない。

そういう意味では、みんなにとって、
集客や、マーケティングの知識が役立つ時代に
なってきたのだと思います。

今回の講座では、できるだけ、ゆるく、やさしく、
ぼくが持っている知識をシェアして、みんなに役立てたいと思います。



ぼくに、そんな知識があるのは、
会社員時代に、運よく、
WEBマーケティングや、広告の仕事をしていたからです。

どうやったら、集客できるか?
どうしたら、売上がUPするか?
そんな仕事を、バリバリ〜!と、やっていました。

会社の研修で、
MBA(経営学)の大学教授のもとで1年間、
毎月、泊まり込みの合宿で、
マーケティングや経営について学ばせてもらったりもしました。


おかげで、いまだに、
経営目線で、物事を見る習慣が染みついています。(笑)

ぼくのヨガ教室も、
マーケティング(集客など)の知識に
ずいぶん助けられているなと感じます。



経営や集客で、いちばん大事なのは、
「お客さんの立場になる」
という、とてもシンプルなことだと思います。

特に、SNSなどの情報ツールが発達した現代は、
みんなのことを思いやる、
やさしさをベースとしたマーケティングが重要だと感じます。

ついつい、自分のことは、冷静に見えなくなりがちですが、
いかに客観的に眺め、
みんなの目線で、自分を世の中に役立たせるか。
それが、これからのマーケティングだと思っています。


今回の講座では、1日かけて、
以下のような内容をお伝えしていくつもりです。

----------------------
・お客さま目線とは?
・自分にとってのお客さまって誰?(ターゲティング)
・みんなが求めていることは?(ニーズとコンセプト)
・時代の移り変わりを考える(ニーズの変遷)

・自分の強みとは?自分らしさとは?
・人をひきつける自分の思い(ストーリー)
・自分のイメージや信頼をどう高めるか?(ブランディング)
・短期視点と、長期視点。

・どのように、自分を求めているお客さんと出会うか?(接点)
・案内ツールの使い分けと、効果的に使うコツ
(チラシ、ウェブサイト、ブログ、Facebook 、名刺など)
・文章のコツ(心を動かすライティング)

・ウェブ検索に強くなる方法(SEO)
・イベントの作り方
・お互いを掛け合わせるコラボレーション

などなど。
----------------------

参加された方が、より自分らしく、
才能を発揮し、まわりに役立つお手伝いをできたらうれしいです。

講座の中では、ワークブックを使ったり、
みんなにチラシを持ってきてもらったり、

みんなでシェアし、みんなで考えながら、
和気あいあいと、進めたいと考えています。


専門的な話は、あまりしないつもりなので、
予備知識が全くない人でも大丈夫です。

個人事業主さんも、
これから何かを始めようと思っている人も、
企業の人でも、
ヨガの先生でも、
どなたでもウェルカムです!

いろんなジャンルの人が集まって、
ゆるい世界と、ビジネスの世界が混ざり合ったら、
おもしろいなあと思います。

ぜひぜひ、この機会に、お気軽にご参加ください。


また、講座終了後は、懇親会を考えています。
参加された方同士がつながり、
新しい動きが生まれたらうれしいです。
お時間ある方は、合わせてご参加ください。



集客のための、ゆる・マーケティング講座

◆日時
【京都】2015年12月22日(火)10:30 - 17:30
【神戸】2016年 1月22日(金)10:00 - 17:30(ほぼ満席)
【神戸】2016年 2月23日(火)10:00 - 17:30
※神戸と京都で開始時間が違うので、ご注意ください。

◆場所
【京都(12/22)】
京都トコ会館
http://www.kenbisalon.jp/kyototoco.php#access
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番
・地下鉄烏丸線 丸太町駅 6番出口より徒歩5分

【神戸(1/22、2/23)】
玄米カフェ 4階スタジオ
神戸市中央区三宮町3丁目9-19 春貴ビル
http://www.shunki.com/cafe.html
・JR・阪神:「元町駅」東口より、南東へ徒歩3分
・阪急:「三宮駅」西口より、南西へ徒歩5分


◆持ち物
・筆記用具
・チラシ(自分のものや、誰かのものを、数枚お持ちください)

◆料金:7700円(簡単なテキストつき)
※当日受付でお支払いください。

神戸で参加の方は、
カフェメニューの1注文のご協力をお願いします。

玄米甘酒(324円)、玄米定食(540円)、カレー(756円)、

その他おにぎりや、スイーツなどもあります。

ドリンクも、ご飯も、とてもおいしいのでおすすめです。
メニュー表は以下です。
http://www.shunki.com/cafe.html



神戸のお昼休憩時間は、会場(4階と2階)でご飯を食べられるので、
そこで食べながら、参加者同士の懇親を深めていただくのもいいと思います。


◆夜の懇親会について
近くのお店(場所未定)で、18時から20時頃まで、
3000〜4000円程度を予定しています。

◆申し込み
以下のお申し込みフォームから、お願いします。
【京都(12/22)】
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/353522/

【神戸(1/22)満席】
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/353533/

【神戸 2/23】
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/361163/

※1/22神戸の回は、満席となっているため、今後お申し込みの方は、
2/23(火)の回をお申し込みください。

ご参加、お待ちしています〜!


posted by ぬん at 08:16 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

電源不要のiPhone用木製スピーカー tanagokoro

tana-sq.jpg

以前から何度か紹介させてもらっている、
木製の、iPhone用スピーカー。

電源不要なので、お手軽で、エコで、
それなのに、おどろくような音。

その音にほれこんで、
これを、ぜひ、世の中に広めたいと思い、

WEBサイトの制作を手伝わせていただきました。

完成したホームページはこちらです。
http://www.tanagokoro.me/


そして、このたび、
商品名を、以前のiBoxから、tanagokoro(たなごころ)に変更し、
本格的に販売を開始しました。

その商品力の高さから、
さっそく、東急ハンズ(名古屋店)での取り扱いが始まったり、
神戸新聞から取材依頼があったり、
さすがであります。


iPhone6にも対応です。

残念ながら、今のところ、
iPhone6+(6プラス)に対応するものは作っていません。

制作者「森本さん」の思いが詰まった、
ひとつひとつ手作りの、この木製スピーカー、

みなさんも、よかったら、ぜひ試してみてくださいね。

tanagokoroホームページ
http://www.tanagokoro.me/

iphone 048.jpg

posted by ぬん at 17:34 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

「新開地」のコラムを書いた。

神戸アートビレッジセンターからお声がけをいただき、

年に4回発行されている、フリーマガジン「アートビレッジ・ボイス」の中で、
「新開地」のコラムを書かせていただきました。

神戸アートビレッジセンターは、
ディープな下町である、神戸市兵庫区の「新開地」にありながら、

ワークショップ、アート展示、映画上映など、
とても感度の高いカルチャーを発信している施設です。


ぼくも、昨年に兵庫区に引っ越して以来、
少しずつ、つながりができ、
これからも、いっしょにおもしろい取り組みをしていけたらなあと思っています。


今号のコラムのお題が、「新開地」ということだったので、
ぼくが、兵庫区(新開地の近く)に引っ越してから感じていることを
書かせていただきました。

兵庫区のおもしろさに、すっかりはまっているぼくです。

みなさんも、ぜひぜひ、
うちの近くに引っ越してきてくださいね。お待ちしています!

kavc-voice2014.gif

神戸アートビレッジセンター HP

posted by ぬん at 23:56 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

2015年の抱負

2015nenga.jpg

あけまして、おめでとうございます!

みなさまのおかげで、すてきな2014年をすごすことができました。
本当に、ありがとうございます。
2015年も、どうぞ、よろしくおねがいします。

例年通り、
今年も、ここで、新年の抱負を発表したいと思います。

昨年の抱負はなんだったかなあと、見直してみたら、

「感謝の気持ちいっぱいにすごせるようになる」

と書いてありました。

どうだろう。できたのかなぁ。

もちろん、完璧ではないけれど、
なんというか、
自然に、感謝に意識を向けられている気がする。
「ありがたいなあ。しあわせだなあ」と感じる機会が、いつのまにか、増えてる気がします。

もうひとつ、

「自然に近づいた暮らしをする」

と書いてあった。

これは、どうだろう。微妙ですな。
ベランダDIYも、畑も、ちょっと中途半端になってしまったなぁ。

引き続き、2015もがんばるであります。


さて、2015年の目標を、以下のように立ててみました。

1.執筆活動を通して、より多くの人に、ゆるく深くヨガを伝えていきます。

2.セルフプラクティスのクラスなど、これまでとは違う形で、
  みんながヨガを深められる方法を探求していきます。

3.自分自身の瞑想を深め、より深い次元のヨガを、ぼく自身も体験していきます。

4.企業・役所などとつながりを広げ、よりよい社会づくりを楽しく創造していきます。

5.人に頼めることはお願いして、みんなの力も借りながら、できることを拡大していきます。

6.やるべきことがたくさん積み上がっても、慌てず、余裕の心持ちでいられるようになります。

7.家族も楽しませられるエンターテナーであります。


2015年も、楽しくなりそうなビジョンが、なかなか明確なのです。

今年も、とってもすてきな1年になりそうです。

いっぱい笑って、楽しんで、
一歩一歩、進んでいきたいと思います。

どうぞ、みなさま、本年もよろしくおねがいします!

posted by ぬん at 17:08 | Comment(1) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

9/19、寺田本家2014蔵出パーティー&発酵ナイト(神戸・三宮)

terada2b.jpg

9月19日(金)の19時から、
ゆる会(ゆる社会活動の交流会)の特別企画として、

神戸・三宮の、みなとのもり公園にて、

みんなでおいしい日本酒を飲みながら、
みんなが持ち寄る、ぬか漬けなど、発酵食品を食べて、
日本人らしく健康になる会をします。

人と人が出会う、
持ち寄りパーティーのような会です。

名づけて、
『寺田本家2014蔵出しパーティー&発酵ナイト』


寺田本家とは、
過去に何度かブログで紹介している、
江戸以前の、自然の発酵に任せた日本酒づくりを復活させた
すばらしい酒蔵なのです。

・紹介記事その1(お酒のラインナップ)
http://nunyoga.seesaa.net/article/250554266.html
・酒蔵に見学に行った時の記事
http://nunyoga.seesaa.net/article/390819243.html

terada-oke.jpg

自然との調和を目指した、究極の自然酒。

お米のエネルギーあふれた、やさしい味わいは、
今までの日本酒の概念をくつがえされます。

不思議なほど、二日酔いになりません。


その本物の味わいが、人気となり、
全く宣伝していないにも関わらず、
毎年、秋から販売開始するお酒は、春には品切れとなります。


2012年、2013年と、
9月の蔵出しを勝手にお祝いして、
 
そのお酒を楽しみ、たたえつつ、
みんなでゆるくつながる会をしていたのですが、

今年はなんと、
寺田本家の当主が、わざわざ千葉から参加してくれることになりました!


当主の寺田優さんは、もう、ほんとうにすてきな方です。

お酒は、実はちょっと弱いらしのですが、
酔っぱらっても、お酒のことを熱く語る姿は、最高にすてきです。
ぜひ、みんなに会ってほしい!


参加する方は、
おひとり一品、発酵食品を持ち寄ってください。
(もしくは、発酵に合いそうなもの。買ったものでも何でもOKです。お気軽に。)

日本のすばらしい伝統食、「発酵」を、存分に楽しむ夜なのです。


お酒が好きな人も、
発酵が好きな人も、
おもしろい人が好きな人も、

ぜひぜひ、みんな、お集まりください!!!

おもしろい人が集まって、
ゆるくつながっていくのを
楽しみにしています。

terada-lineup.jpg

当日は、寺田本家の、いろんな種類のお酒を揃えます。

参加費は、
・お酒を、たくさん飲む意気込みの人:1500円
・お酒を、2〜3杯分ほど飲む意気込みの人:1000円
・お酒を、0〜1杯分ぐらいだけ、たしなみそうな人:500円

といたします。
まあ、ゆる〜く、だいたいで。

参加人数の目安を知りたいので、
参加しそうな方は、
以下のfacebookのイベントページで「参加する」ボタン押してください。
https://www.facebook.com/events/831692446863301/

または、ぬんまでメールください。
sakakiba@gmail.com

お酒準備の目安のためなので、
当日の飛び入り参加や、当日キャンセルも、全く問題ありません。

terada3.jpg


『寺田本家2014蔵出パーティー&発酵ナイト』

◆日時
2014年9月19日(金)19時〜23時頃

19時に、集まっている人で、1回目の乾杯をします。

21時頃に、
寺田優さんに一言、語っていただく予定です。

途中参加、途中退場も、ご自由に。


◆場所
みなとのもり公園 芝生広場
http://www.eonet.ne.jp/~sya-oooo-rin/minamori/mpark.html

三宮駅から、海の方に、徒歩15分ほど。

芝生が気持ちいい広場です。
芝生の真ん中あたりでやります。


◆持ち物:
・お1人1品、食べるものを持ってきてください。
みんなでシェアして食べます。
発酵食品や、それに合いそうなもの。何でもOKです。お気楽に。
それぞれが、だいたい1人前ずつくらい持ってくると、ちょうど良い量になります。
・マイ箸、マイ皿、マイコップを忘れずに。
・じっとしてるとけっこう冷えるので、防寒着は万全に。
・参加費は、上記のとおり。

その他、あると便利なもの。
・敷物
・ヘッドライト
・ランタンなどで、すてきな雰囲気になったらうれいしいな。
・熱燗、ぬる燗できる道具をお持ちの方は是非。


◆雨天の場合:
・小雨の場合は、みなとのもり公園の、高架下にて決行します。
・荒天の場合は、10/3(金)に延期します。
(※微妙な天気の場合は、facebookイベントページにてお知らせ)

◆当日、手伝ってくれる人を募集します。
@お酒をうちから会場まで運ぶのを手伝ってくれる人
(兵庫区のうちからタクシーで運ぶので、タクシーに一緒に積んでくれる人)

A公園で、車を停めたところから広場までお酒を運ぶのを手伝ってくれる人。

18時か18時半頃に運ぶと思います。

◆当日、発酵に合いそうなパフォーマンス(演奏など)してくれる人を募集します。

◆facebookページをシェアしてくれるとうれしいです。
https://www.facebook.com/events/831692446863301/

すてきなお酒を通じて、すてきな輪が広がっていくのを楽しみにしています。

お知り合いをお誘いの上、どしどしご参加ください!

posted by ぬん at 13:30 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

7/22(火)英語リスニング遊びします@ぬんと野菜(神戸・西元町)

listeningasobi.jpg

2014/7/22(火)19時より、
神戸・西元町の野菜食堂「堀江座」にて、
第4回目となる、「ぬんと野菜」を行います。

「ぬんと野菜」とは、
みんなで遊んで、みんなで野菜を食べる、ゆる〜い会であります。
ときて、

今回、第4回目は、

な・な・なんと、

「英語リスニングあそび」 をします。


半分まじめに、半分ふざけながら、

みんなで英語のリスニングをして遊びます。


ぼくは、6年ほど前、家で断食した時に、
暇だったので、
なんとなく、英語リスニングの勉強をはじめました。

それから、なぜか、ずっと勉強が続いて、
TOEICで半分ぐらいだった、リスニングの点数が、
ほぼ満点になりました。


昔にも何度か、英語の勉強を始めて、失敗したけれど、
6年前に始めてからは、
勉強の仕方のコツがわかったので、
長続きしているように思います。

今回は、そんな勉強の仕方をシェアして、
みんなも、うまくいくか、試してみたいなあと思います。


と言っても、そんなに堅苦しくなく、
本気でない人でも、笑いながら参加できるような、
気楽なゆるい会になったらいいなあと思っています。

興味ある方は、ぜひぜひ、この機会にご参加ください。


英語を聞き取れるようになるためには、

・速聴

・フォニックス(子音と母音の正しい発音)

この2つが、重要だなあと思います。


なので、今回は、

@速聴あそび

英文を、3倍速、4倍速で聴くチャレンジをします。
初めは、笑えてくるほどの速さが、
文章を目で追いながら、聴いているうちに、
果たして、聴こえるようになってくるか???

A発音あそび

母音と子音を、みんなで発音練習します。
中国で大流行の英語教材「クレイジーイングリッシュ」ばりの、
身振り手振りとともに、テンションあげながら、
英語の舌と耳とボディを作ることができるか???


ぼくは、いろんな英語リスニングの本を試してきたので、
けっこう英語教材オタクかも。

自分で英語の勉強を続けていくための、
アイデアもお伝えできると思います。

具体的には、

@ハード機材の準備

・速聴ができるプレイヤーや、スマホアプリ。
・英語学習がはかどるイヤホン

A教材選び

・おすすめの本や、やる順番。

B英語を聴く時間づくり

・聴く時間を確保する方法
・繰り返しの頻度
・目標設定


書いていたら、
けっこうハードコアになってきた。
本気(まじ)な会になるかもしれません。


英語をしゃべれるようになりたいなあと思っている方、
この機会に、ぜひ。
ここから、英語の勉強が続いていくかも?



英語のお勉強の後は、
堀江座の斉さん特製の、野菜料理をいただきますよ。

これまでのテーマ野菜は、大根、人参、玉ねぎ、と来てますが、
果たして、今回、英語に合わせたテーマ野菜は、何なのか?
楽しみです!

野菜料理を食べながら、
飲みたい人は飲みながら、
流れに任せて、まったり楽しみましょう〜。
どなたさまも、お気軽に、ご参加ください。


ぬんと野菜 vol.4 英語リスニング遊び

■日時
2014/7/22(火)
・18:45 : 受付開始
・19:00〜20:30頃 : 英語リスニング遊び
・20:30頃〜 : ご飯タイム

■場所
野菜食堂「堀江座」
http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28035445/
神戸市中央区元町通6-3-3

JR神戸駅から徒歩5分
JR元町駅から徒歩10分
阪神「西元町」駅、神戸高速「花隈」駅から、徒歩3分

■参加費
2000円(野菜プレートつき)
(ご飯からの参加の方は、1000円です)

■持ち物
・特になし

■申し込み・問い合わせ
ぬんまで
sakakiba@gmail.com


前回(第3回目)の、チラシづくり遊びの様子はこちらです。

nuntoyasai3e.jpg

みんなで、持ち寄ったチラシについて語り合い、
それから、みんなで堀江座のチラシのアイデアを考えてみた。

nuntoyasai3d.jpg

nuntoyasai3h.jpg

nuntoyasai3i.jpg

nuntoyasai3j.jpg

nuntoyasai3c.jpg

そして、語ってみた。

いいチラシって、なんだろう?

集客とは、ブランドとは、マーケティングとは??


そしてそして、、
待ってました、斉さんの野菜料理!

nuntoyasai3f.jpg

今回のテーマ野菜は、たまねぎでした!

nuntoyasai3b.jpg

nuntoyasai3a.jpg

それは、それは、おいしかったです。

玉ねぎづくし、心づくし!

次回も、楽しみです。

posted by ぬん at 22:28 | Comment(1) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

よく噛めないのは、なぜだろう。

kamukoto.jpg

「よく噛むこと」は大事だとよく言われます。

玄米カフェの富田先生も、
アーユルヴェーダの浅貝先生も、
いろんな人が、
よく噛むことが大切だと言っている。

しかし、いくら言われても、なかなか実践できないのは、なんでだろう。

よく噛めないのは、
心が「今ここ」にないからかなぁ。


そんなことを考えていたある日、
ぼくは、近所のカフェ「コージーコーヒー」で、
どれだけよく噛めるか、試してみることにしました。


「明太子フランス」(フランスパンに明太子が挟まったもの)
というパンを注文し、
どれだけゆっくり噛めるか、挑戦してみた。


よく噛むということは、

噛み終わるまで、飲み込まないということ。。


すぐに飲み込まないように、注意深く、

口の中の、「今、ここ」に集中して噛んでいると、、、


明太子フランスのおいしさが、込み上げてきました。



1口、噛むごとに、口中に広がるバターの味わい。

フランスパンの歯ごたえ。

明太子の余韻。



口の中に、こんな幸せがあったなんて。


今まで、よく噛まずに食べていたときは、

口の中にしあわせがあるのに、それに気づかず、

先にあるしあわせを探し求めていたんだと、思いました。


しあわせは、すでに、自分の中に、あった。。。

こんなに、しあわせだったなんて。。。


今ある幸せにフォーカスしだしたら、

しあわせすぎて、涙があふれてきました。


コージーコーヒーで、
1人、明太子フランスを食べながら、
ぼろぼろと、涙するぼく。

きっと異常な光景だったに違いありません。


それ以来、昔より、よく噛めるようになりました。
毎回、しあわせ泣きしながら食べるというわけにはいかないけれど、

ひとくち、ひとくち、
幸せや、感謝を、噛みしめながら食べられるようになった。

口の中にあるしあわせ。

でも、心が忙しくなって、
心が、どこか、過去か未来をさまよっているときは、
できなくなる。


これからも、今、ここの、しあわせを噛みしめながら、
生きていけたらいいなあと思います。

posted by ぬん at 14:47 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする