子連れヨガのコツがわかってきた

前から、うすうす気がついていましたが、
どうやら、私、子供に好かれる性質があるらしいです。

子連れヨガをしていても、
かなり、子供がなついてくれる。

意外な素質です。


先日の、ヨガの風景。


kodure.jpg

1.ぼくの頭をなでながらひげを引っ張る子。
2.ぼくの足を噛んでくる子。
3.にらめっこをしてくる子。
などに囲まれながらも、けなげに進行するぼくの図。


来ている子供は、6ヶ月~1歳ぐらいが中心です。
子供は、いっしょにヨガをやるわけでなく、
お母さんの脇にいたり、上に乗っかったり、走り回ったり、好きにしています。

5回ぐらいやってみて、
だんだん、子供を落ち着かせるコツがわかってきました。


子供が落ち着かない(泣き出したり、うろうろしだしたりしてしまう)のは、
・立ってやるポーズ(お母さんとの距離が離れるので)
・あおむけのポーズ(お母さんの目が、子供から離れるので)

逆に、子供が好きなのは、
・うつぶせのポーズ(お母さんと、目線が同じ高さになるので)


なので、
立つポーズや、仰向けのポーズをできるだけ短くします。

だいたい、連続15分ぐらいが限界っぽい。

そこで、子供の様子があやしくなってきたら、すかさず、
うつぶせポーズに移行したりすると、機嫌が直ります。


そして、立つポーズや、仰向けのポーズは、
子供が飽きていない前半にやる方が良い気がします。


あと、できるだけポジションを変える回数を減らす方が、
子供を動かすことも少なくなり、落ち着くみたいです。


お母さん方も、いろいろとコツを編み出してるようで、
・ちょっと早めに来て、場に慣れさせつつ、食事を与えて腹を満たす。
など、いろいろな工夫をされている模様。


これからも、さらに工夫して、
落ち着いてヨガをしてもらえるようなコツを編み出していきたいと思います。


子連れOKの骨盤矯正ヨガ、けっこうニーズがあるみたいなので、
ヨガインストラクターの方々にも、開催おすすめです。

私なりのコツぐらいでしたら、いつでも情報共有いたします。


9月はまだ少し、日によっては空きがあるようですので、
参加されたい方いましたら、私までメールでお問い合わせくださいませ。
sakakiba@gmail.com

子連れOK!骨盤矯正ヨガ in 明石
9月の予定
9/3(金)10時、9/7(火)10時、9/14(火)10時、9/16(木)14時、9/28(火)10時

場所、金額など詳細はこちら
http://nunyoga.web.fc2.com/kodure_akashi.html

"子連れヨガのコツがわかってきた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]