2017年01月11日

2/12、みんなでわにわに読書会(神戸・元町)

41BD9EA5-F7B8-4812-8031-966FF0F9BAB6.jpg

spaceわにの本棚(わに文庫)ができた機会に、
読書会のワークショップをお願いすることになりました。

リーディング・ファシリテーターの肩書を持つ、
小西イサオさん(こんさん)は、

年間100冊以上本を読み、数々の読書会を開催する、読書の達人であり、
本を通して、人に学びをもたらす達人です。


さらには、
マインドフルネス瞑想を教えていたり、
ビジネスモデルの講座をしていたり、
動画作成の本の著者だったりします。

(しかも平日は会社で働いていたり、
畑をしていたりもする)

そして、おもしろ年賀状の達人であり、
おもしろ年賀状コンテストの受賞も多数。。


こんさんが、このように、
幅広い知識と知恵、そしてアイデアを持つのも、
こんさんが、本や講座から、学びを得る達人だからだと思います。


こんさんとは、数年前に、
シータヒーリングのセミナーで知り合いましたが、

昨年、spaceわにを作ることが決まったとき、
わにで、本を通して、何か関わりたいと言ってくれました。


こんさんが学んでいる、
速読や、マインドフルネス、NLP心理学などの講座は、
ぼくにとって、いつも魅力的で、

そのような学びをもとに、
ご自身でも、おもしろそうな会をたくさん開いているこんさんは、
お近づきになりたい存在だったので、
今回、ついにご一緒できることが、とてもうれしいのです。


この機会に、みなさんと、本を通して、
学びとつながりの場を持てることを楽しみにしています。

みなさんのご参加、お待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーー

こんにちは。

読んでつながる 力に変える。
そんなリードフォーアクションという読書会を開催している
リーディングファシリテーターの小西イサオといいます。

今回、とっても自然体で魅力的なぬんさんとご縁をいただき、
わに文庫開設を記念して読書会を開かせていただきます。

読んでつながる 力に変えるっていうのは、
本を読んで知識を得て満足するんじゃなくて、
行動を起こしていきませんか?というゆるい読書会です。

なんだかよく分からないなあと思いますよね。

確かにいつも説明するのに困るんです。

でも、約3年間、50回以上の読書会を開いてきて、いつも思うのは「楽しい!」です。

参加者の方にはリピーターの方も多いですし、
リピーターの中には読書会で縁がつながり、知識がつながり、
自分のやりたいことに向かって進んでいる人が多いです。

何だかよくわからないけど、楽しくって刺激になって、
良いことが起こってるみたいな、そんなイベントです。

ふだん本を読まない人もたくさん参加されています。

なぜかというと、読書会なのにほとんど本を読まないし、、
本から何か引き出せなくても自分の経験や他の人の視点からいろんな気づきが出てくるから。

2時間読書会をやって、本を読むのは20分くらい。

あとは、対話を重ねる時間が多いです。

参加するにあたって、本は読んでこなくていいです。むしろ、読まないでほしい(笑)。

そのほうが楽しめるのです。

読んできた人がいたら、本を交換して、読んでない本で参加してもらうこともよくあります。

読書会といっても本を読んできて感想を言い合ったり、輪読をしたりしません。

もっと遊び感覚で自由に楽しくゆるく進めます。

最近つかれているなあ、外に出るのはおっくうだなあ。寒いし。という人もいると思います。

家でこたつでゆっくり体と心を休めてエネルギーを充填するのもよし、
この読書会に来て、おもしろい参加者からエネルギーを分けてもらうのもよしです。

すべては最高最善なのです。

ぬんさんや私の友達が参加するので、
素晴らしい出会いとインスピレーションが降りてきそうです。

ピンときた方、楽しそうだと思った方、
ぜひ、学びとつながりの場、わに文庫の門出を一緒にお祝いしましょう。


みんなでわにわに読書会

◆日時: 2017年2月12日(日) 13:00-16:00

◆場所:spaceわに
https://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆参加費:3000円(お釣りのないようにご用意いただけると幸いです)

◆持ち物
・自分の人生を変えたような、とっておきの1冊や、
みんなに読んでほしいような、おおすすめの1冊。
・カラーペン(なくてもいいです)
・筆記用具

◆定員:20名様

◆お申込み:
以下申し込みフォームからお申し込みください。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/448153/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/238285253265867/

posted by ぬん at 23:34 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

わに文庫(本棚)に本を置いてくれる方、募集

wanibunko.jpg

spaceわにに、本棚ができました。

ぼくのおすすめの本も並べ始めていますが、

みんなの、おすすめの本が並んだらすてきだなと思い、
本を募集したいと思っています。

・自分の人生を変えたような、とっておきの1冊
・みんなに読んでほしいような、おおすすめの1冊

そんな本を、もし置いてもいいよという方がいたら、
メッセージとともに、
わにまでお持ちいただけたらうれしいです。

メッセージは、表紙の内側に貼る予定です。


本は、わにに寄付していただいてもいいし、
好きな期間、わにに置いて、好きな時に持って帰ってもOKです。

bookshelf.jpg

本は、持ってきてくれた人の希望により、

・貸出不可(わにでの閲覧のみ)のものと、
・貸出OKのもの
に分ける予定です。

貸し出しOKのものは、
借りた人が、一言メッセージを書いて、
まわっていったら楽しそうだな〜なんて妄想しています。

一応、仮の募集要項を作りました。
https://www.spacewani.com/book


今後、spaceわにの場で、
みんなが、本を読みながらお茶できるような、
『ブックカフェ』の時間や、

おすすめの本を紹介し合うような、コミュニティの場を、
作っていけたらいいなと思っています。


そして、、、この機会に、
以前より、わにで、読書会(ワークショップ)をお願いしたかった、
リーディング・ファシリテーターの肩書を持つ、
読書&読書会の達人の、小西イサオさんをお招きし、
本のワークショップを開催することになりました。

2月12日(日)の午後(13時頃からの予定)に開催します。
詳細が決まりましたら、またブログでお知らせいたします。

<追記>
イベントページできました。
https://www.facebook.com/events/238285253265867/

posted by ぬん at 17:46 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

1/27金、大阪で、ハートとつながるヨガ&瞑想&キルタン

yoga-heart.jpg

1/27(金)の19時より、
珠数さんの「生活ヨガ研究所」にて、
「ハートとつながる、ヨガ〜瞑想〜キールタン」
というクラスをさせていただくことになりました。

久々の大阪(天満橋・北浜)でのクラスです。
お近くの方、この機会にぜひぜひ。


新年に合わせて
心をつなげ
やさしい動作と、呼吸と瞑想への導入。
そして、キールタンで互いに響き合う時間を目指します。

急ぎすぎない生き方のために
こころ穏やかな夜をともに過ごしましょう。


「ハートとつながる、ヨガ・瞑想・キールタン」
 〜心おだやかに、あたたまる、やさしいひととき。


姿勢を正し、呼吸を整え、心を落ち着けていきます。
簡単な動き、瞑想、発声などを通して、
自分自身のマインドを、
やさしく、おだやかな領域にチューニングしていきます。

呼吸を通して、まわりとのつながりを感じる。
呼吸とともに動く。
動きとともに自然にゆだねる。
自分自身の、そして、みなのしあわせを願う。

そんな、平和な時間をみんなですごせたらと思います。

ヨガ初心者、男性のご参加も大歓迎です。


◆日時
2017/1/27(金)19:00-20:30

◆場所
生活ヨガ研究所
http://seikatuyoga.com/access/
大阪市中央区北浜東1−29北浜ビル2号館7F

・天満橋駅下車 徒歩8分
・京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m
・京阪・地下鉄堺筋線「北浜駅」30番出口より東へ500m

◆料金:2500円

◆申し込み
以下、生活ヨガ研究所のページより
http://seikatuyoga.com/nun_2017_0127/
posted by ぬん at 15:16 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年の抱負

2017tori.jpg

最近、なんとなく、
はずかしがり屋というか、かっこつけになってきて、
あんまりブログに赤裸々なことを書いていないぼくですが、

昔のオープンマインドを取り戻して、
2年ぶりに、新年の抱負を書いてみようと思います。


今年の1番の目標は、「時間」です。

仕事、お金、人間関係など、おかげさまで満たされているけれど、
いちばん、リッチじゃないなと思うのは、時間です。

なんか、「忙しい」のがくせになってるような。
足りているはずなのに、いつも追われているような。
なんだか、時間に支配されている気がする。

でも、それは、自分で選んでそうしてしまっているのです。

やることがあるのに、
飲みすぎていたり、
おもしろそうな集まりがあったら出かけたり、
おもしろそうな人がいたら、会いに行ったり、
自分で企画を作ってしまったり、

ついつい、とめどない好奇心をむさぼって、
度がすぎて、バランスが崩れると、心のゆとりが崩れてしまう。

そして、家族といっしょにいるときでも、
意識が上の空になっていたり、
息子に向かって、すぐに「早く!」と言ってしまったりします。

スローな社会を目指してるのに、こんなことではいけません。


自分の、ヴァータ(風)の気質をいましめて、
自分の必要な時間を、バランスよく主体的に確保し、
時間のマスターになりたいと思います。

「時間が十分に足りてる」という満たされた気持ちになり、

息子に「はやく!」と言わないのが目標です。


昨年は、新たにヨガスタジオを持つことになり、
自分にとって、大きなチャレンジが2つありました。

経営というほどではないですが、
ひとつは、組織(人)のこと。
もうひとつは、お金のことです。


自分だけで運営・管理できるレベルから、
一歩踏み出してしまったので、

いろいろと、人にお願いする必要が出てきたり、
リーダー的な役割をする必要が出てきたり。

いまだに、手探りの中ですが、
いい意味で、いろんな人を巻き込み、
みんなとともに、より良い方向へ進めるように、

任せられることは、どんどん任せ、
関わる人と、しあわせをともにできるような、
よいグループをめざしていきたいと思います。


お金については、
いろいろと必要なお金も、たしかに増えていますが、

自分の方にお金を囲い込もうとせず、
まわりと、富を分かち合い、
入りと出が、バランスよく流れ、上手にまわるようにしたいです。


spaceわにも、だんだんと場が整ってきたので、
ヨガスタジオを持とうと思った、当初の思いである、

・人が、社会が、地球が、健康になれるヨガスタジオ
・いろんなジャンルの人がつながり、友達になる場

を目指して、

理想的なヨガスタジオを体現できるよう、
自分のイメージを、ひとつひとつ、形にしていきたいです。

まだまだ未熟なぼくですが、
本年も、ご指導、ご鞭撻を、よろしくおねがいします!


2017年の抱負

・時間に追われない ⇒ 主体的に時間を確保する。
・息子に「早く」と言わない ⇒ 代わりに、息子が自発的に動くような伸びる声掛け
・減らす。シンプルに
 ⇒ 物も、事も、どうしたらよりシンプルに、減らせるかの意識を忘れない。
  (Slow, Small, Simple)
・居住空間を整える ⇒ 家に手を入れる時間を優先する。
・人に任せる、お願いする ⇒ 人に関わってもらうことに、力を注ぐ。

その他、具体的目標

・わにシネマ、わにオーガニックバル、わにの市、わに文庫、わにウクレレなどの実現。
・わにで、うさと展の開催
・わにの、メディア力・デザイン力・発信力の強化
・わに瞑想とともに、自分の瞑想を深める。
・「メンズのためのヨガ講座」の組み立てと成功
・「ヨガティーチャートレーニング、土日祝コース」の組み立てと成功
・細かい空き時間には、スマホではなく、読書か英語学習。
・ピアノとウクレレでコードの勉強をして自由に弾けるように。
・本を書く
・今あるしあわせに感謝する気持ちを忘れない。


ありがとうございます。
今年も、すてきな年になりそうです。
どうぞ、よろしくお願いします。
posted by ぬん at 10:11 | Comment(2) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

2017年ごあいさつ

2017houfu.jpg
posted by ぬん at 08:01 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

「瞑想のじかん」始めます。(神戸・元町)

meisoujikan.jpg

spaceわにを、みんなで瞑想する場所にできたらと思い、
毎週木曜、15:40から、18:20まで、
『瞑想のじかん』として開放することにしました。

1月26日(木)からスタートし、毎週木曜、続けていく予定です。

この時間を作ることによって、
ぼく自身も、週に1回、しっかり瞑想したいと思います。

ぼくも毎回参加するつもりですが、
ぼくがいない時にも、誰かに空けてもらって、開催したいと思っています。

とりあえずは、木曜午後の開催となりますが、
今後、要望があれば、朝や夜、週末にも開催できるかもしれません。


参加費は、開始からしばらくは、500円とさせていただきます。
(今後、変更の可能性あり)


タイムスケジュールは、以下の通りです。

(15:30 開場)
15:40〜16:05 瞑想レクチャーがほしい方への指導時間
16:10〜16:50 40分瞑想@
16:55〜17:35 40分瞑想A
17:40〜18:20 40分瞑想B

(出入り自由です)


まず、15時40分からは、
瞑想指導の時間を取りたいと思います。

瞑想と言われても、何をしていいかわからない人のために、
簡単に、瞑想のやり方を、いくつか提示させていただきます。


16時10分以降は、タイマーがなるだけで、なんの指示もありません。
ご自身の好きな瞑想を、自由にやってください。

40分を3セット行います。
途中で、5分の休憩が入ります。

具体的には、

16:10 始まりの合図
16:50 終わりの合図
16:55 始まりの合図
17:35 終わりの合図 
17:40 始まりの合図
18:20 終わりの合図

というように、タイマーが鳴ります。

5分休憩の時間は、少し横になっても、歩いても、
もちろん、座り続けてもかまいません。
ただし、休憩中でも、できるだけ話をしないようお願いします。


休憩の時に限らず、出入り自由なので、
好きな時間から、好きな時間までご参加ください。
ただし、16時10分以降の出入りは、静かにおねがいします。


スタジオの入り口に、料金(500円)を入れる箱を作っておくので、
各自で入れてください。

スタジオに入って、左奥の物置に、
何種類かの座布団、ヨガブロック、毛布などあるので、
ご自身で好きなものを使って、座りやすい環境を整えてください。

マイクッションを持参してもOKです。

meisoukusshon.jpg

瞑想クッションが、5つだけあります。

ぼくの瞑想の師匠の道場「北海道瞑想ヨガ協会」に行ったとき、
このクッションがあって、
めちゃ座りやすくて、感動して、5つ買ってしまいました。

道場の生徒さんが開発したそうです。
5つだけなので、毎回、先着5名〜。

こちらのサイトでも、販売しているようです。
http://meisou-asana.net/


ぜひぜひ、一緒に座りましょう。

みなさんとともに、
静かで、おだやかな時間を持てることを、楽しみにしています。


「瞑想のじかん」

◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

◆予約不要です。何か問い合わせありましたら、以下フォームよりお願いします。
http://nunyoga.web.fc2.com/otoi.html
-------------------------


より深く、瞑想を学びたい方は、
毎月1回、吉岡先生とともに、関西瞑想ヨガ協会の瞑想会を開いていますので、
興味あれば、そちらもどうぞご参加ください。

spaceわにでの開催が多いですが、
東加古川の、吉岡先生の接骨院で開催することもあります。
木曜、日曜の開催が多いです。

次回は、1月19日(木)15時40分からの開催です。

関西瞑想ヨガ協会HP
http://kansai-meisou-yoga.seesaa.net/


posted by ぬん at 13:43 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座(神戸・元町)

mensyoga.jpg

2017年2月19日(日)から、隔週で3回にわたり、
メンズのための、ヨガ・連続講座を行います。

ヨガや瞑想をしたいけど、
ヨガスタジオは、女の人ばかりで行きにくいし、
どう始めていいかわからない。

そんな男性、多いのではないかと思います。

ぼく自身、ヨガに通い出した頃は、女性ばかりで緊張したし、
男性更衣室がないのでトイレで着替えたこともよくありました。

ぼくがヨガを教えるようになってからも、
男の人に、ヨガクラスに来てもらいたいと思いながら、
本当に、男の人にとって快適で、学びやすいヨガクラスを、
提供できていないと感じていました。

男の人は、体が硬いかわりに、腕力や筋力が強いので、
チャレンジできるポーズも違うし、
呼吸法も、格闘家がやっているような強い呼吸法が向いていると思います。


最近は、グーグルなどの一流企業でも、
瞑想を取り入れることが増えていますが、

自分自身の仕事のパフォーマンスを上げるためにも、
自分の感情をコントロールするためにも、
ストレスマネジメントのためにも、
ヨガや瞑想は、とても役立つはずです。

ヨガや瞑想において、
「今ここ」に注意深く意識を置くことは、
「マインドフルネス」とも言われます。

呼吸を感じたり、体の感覚を感じたり、出てくる思考を眺めたり、
今ここに意識を置くことにより、
脳の前頭前野と呼ばれる部分が鍛えられ、
実際に、その部位が成長する(大きくなる)そうです。

この脳の部位は、自分を客観的に眺め、判断し、
意志をコントロールする部分と言われています。


ぼく自身、ヨガの経験を重ねるほどに、
心の浮き沈みが減り、おだやかでいられる時間が増え、
自分をコントロールして、やりたいことに力を注げるようになり、
ヨガの恩恵を感じています。

もちろん、体が丈夫になり、疲れにくくなったという、肉体的な成長もあります。


そのようなヨガを、男性にも実践してもらうため、
今回、男の人のためのヨガ講座を開催することにしました。

今まで伝えてきたヨガを、男の人目線で、いちど組みなおし、
男の人に響くように伝えたいと思っています。


いつもと違って「ちょっと硬派に」と思ってますが、
硬いのが苦手なので、やっぱり、ゆるいと思われますが、
できるだけ、論理的に、そしてチャレンジングにやりたいと思っています。


3回の講座の中で、復習を繰り返しながら、
自分自身で、ヨガや瞑想を、
セルフプラクティス(自主練)できるようになるのが目標です。

ヨガの理論や、哲学も、合わせて伝えながら、
体、気、心の3方向から、ヨガを統合的に学べる内容を考えています。


この講座を通して、
たくましさと、有能さ、ふところの深さ、柔らかさを身につけ、

職場でも、家庭でも、
自分から、まわりを変えていける力を得てもらえたらと思います。


今回の講座は、男性限定とさせていただきます。

「女の人だらけだと恥ずかしいけど、野郎ばっかりも、ちょっとやだ」

というような、複雑な男心もあろうと思いまして、
3名ぐらいの女性枠を作ろうとも思ったのですが、
とりあえず、今回は、男だけでやってみます。

旦那(パートナー)にヨガをしてもらいたいという方にも、
良いチャンスと思いますので、ぜひぜひ、誘ってみてくださいね。

ご参加、お待ちしております!


『メンズのための、ヨガを学ぶ3回講座』

 〜セルフマネジメント&セルフプラクティスを極める。

◆日時
2017年
@ 2/19(日)
A 3/5(日)
B 3/19(日)
いずれも、9:45〜12:45(3時間)

◆予定している内容

◎1回目
・マインドフルネス。感じる練習(緊張と、ゆるみ)
・呼吸と動きを合わせるシークエンス
・太陽礼拝の各ポーズの練習
・完全呼吸法
・ナディーショーダナ(片鼻交互呼吸法)
・ヨガとは何か?
・姿勢についての話
・心の犬(心の観察)について

◎2回目

・太陽礼拝の練習
・バストリカ(ふいご)呼吸法
・カパラバティ(頭蓋浄化)呼吸法
・息止め(クンバカ)
・エネルギー(気)のロック(バンダ)
・ヨガの8ステップ(聖典ヨーガスートラより)
・心の観察(ヤマ)

◎3回目
・立位ポーズ、逆転ポーズ、チャレンジポーズ
・数息瞑想
・コントロールできるものに意識を集中する(聖典バガヴァッドギーターより)
・今ここへの集中
・執着について
・与える、受け取ることについて


◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/アクセス/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。


◆料金:3回コースで12,000円(オリジナルのテキスト付)

・費用は、初回講座時にお持ちください。
・3回通しての受講のみになります。

◆定員は、maxで、18名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。)

◆持ち物
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/445346/

◆facebook イベントページ
https://www.facebook.com/events/286097645125776/

お待ちしております〜。

posted by ぬん at 11:22 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

1/7、わにのロゴをつくるだわに!〜デザイナーと作るロゴ作りWS(神戸・元町)

wanilogotsukuru.jpg

1月7日(土)の15時より、
グラフィックデザイナーの神崎奈津子さんといっしょに、
『ロゴづくり』のワークショップをすることになりました。

ぼくは『ロゴ』に、あこがれを持っています。
あこがれというか、ロゴの力を信じていると言いますか。

かっこよく、強いロゴがあるだけで、
急に、おしゃれに、洗練されて見えたり、
メッセージ性が伝わったり。

l-tennojizoo.jpg

l-takashima-img6.jpg

l-kiito_logo-kettei.jpg

l-chidori.jpg

logo-gokigenyasa.jpg

l-motoyu_logo1.jpg


spaceわに にも、そんなロゴができたらなあと、
神崎さんとお話していたところ、

「ロゴも、みんなでつくる方が、わにっぽいね」という話になり、
みんなで、わにのロゴを考える時間を持つことになりました。


神崎奈津子さんは、
デザイン・クリエイティブセンター神戸「KIITO」の、
「ちびっこうべ」というプロジェクトの中で、
子どもたちと一緒にロゴを作るようなレクチャー(ワークショップ)をしているお方です。

ロゴって、
簡単そうで、とっても奥深い。

ぼくも、へにょへにょのイラストは描けるのですが、
ロゴとなると、とってもむずかしい。


今回のワークショップでは、
神崎さんに、ロゴづくりの秘訣について、語ってもらいながら、

参加者ひとりひとりの想像力をいかして、
みんなで、わにのロゴについて、考えていきたいと思います。

それを発表しあって、わいわいと、大いにみんなで笑えたらいいなあと。

そして、いちばんすてきなロゴを、
神崎さんに仕上げてもらって、
これから先、実際の「spaceわに」のロゴにしていけたらいいなと思っています。


参加するみんなも、
わにのロゴを作っていく過程を体験することで、
「ロゴづくり」や「デザイン」において大切なことを感じ取り、
それぞれの活動に生かしてもらえたらと思っています。


神崎さんによると、
「子どもが混ざってる方が、おもしろいのが出るし楽しいですよ」
ということなので、
お子さんの参加も大歓迎です。
特に、小学生、中学生ぐらいが面白いんじゃないかな。

この貴重な機会に、ぜひご参加くださいませ。


せっかくなので、わいわい、お祭り気分で楽しもうということで、
15時〜18時(3時間)のワークショップの終了後、
参加したい方で、懇親会というか、食事の時間を持とうと思っています。


いつもすばらしい料理を提供してくれる、
flagさんに、ケータリングをお願いして、

ロゴづくりの余韻の中、
みんなで交流をはかったり、つながれる時間にしたいと思います。

おすすめのお酒も用意するつもりですが、
飲み物は持ち込んでもらってもOKです。
近所にお店もありますし。

食事の準備のため、
食事を希望する方は、
事前のお申し込みをお願いします。

みなさまのご参加、お待ちしています!

☆神崎奈津子さんWEBサイトはこちら
http://kanzakinatsuko.com/

-------------------

『わにのロゴをつくるだわに!』
  〜〜デザイナーと作る、ロゴづくりワークショップ〜


◆日時
2017年1月7日(土)15:00〜18:00
(その後、懇親会は18:15〜20:30頃)

◆参加費
小・中学生:500円
高校・大学生:1000円
大人:1500円

懇親会参加の人は、+1000円(食事代)
(小学生以下は500円)

◆持ち物
・筆記用具
・好きなお店のショップカード(または、好きなCDとか本とか、なんでも)

◆場所
spaceわに
http://www.spacewani.com/
JR元町駅徒歩約10分
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

◆お申し込みは、こちらより
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/445289/
(食事以外は、当日参加もOKですが、
 できるだけ予約をおねがいします〜。
 食事以外は、当日キャンセルもOKです)

◆facebookイベントページはこちら
https://www.facebook.com/events/717937238364294/
posted by ぬん at 08:24 | Comment(0) | デザイン・イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

2/5、ファイブリズム by 雅代さん@わに(神戸・元町)

5rhy.jpg

2月5日(日)、spaceわにに、雅代ベノアさんをお招きし、
『ファイブリズム(5リズムR)』のワークショップを行います。

ファイブリズムとは、ガブリエル・ロスさんという方が、
アメリカのエサレン研究所にて考案し、体系化した、
ダンスを通じた瞑想です。

ファイブリズムでは、以下の5つのシーンを、順番に踊っていきます。

@フローイング
流れるようなゆったりとした動き、(陰、女性性)

Aスタッカート
ビートのきいた、はっきりとした、力強い動き(陽、男性性)

Bカオス
体の滞ったエネルギー、古い余分なエネルギーを思いっきり体全体を揺さぶり、
体のコントロールをはずし解放する。(女性性、男性性、陰陽の統合)

Cリリカル
体全体が軽くなり自由にまるで子どものように踊る。

Dスティルネス
動きが内に入り、ダンスの中で深い自分自身と結びつく。


ふだんヨガをしているぼくにとって、
この流れは、フロー系のヨガに似ているように感じます。

リラックスして体をほぐし、
ダイナミックな動きの中で、集中を高める。
徐々に静かな動きになって、心を落ち着け、
最後には、静かに、自分の内面に深く入っていく。

心の奥深くに入るために組み立てられた、すばらしい技法です。

ファイブリズムの場合は、ヨガと違って、
それぞれが、自分の内側から湧き出てくるまま、
自由に動くところがいいなあと感じています。

今回主催をさせていただいている「ぬん」も、
一度体験して以来、心を奪われ、何度か受けています。
はじめて受けた時は、あまり踊った経験もなかったし、
踊れるとも思っていなかったのですが、

先生の誘導に従って、体を動かしていくうちに、
体が解放され、心が解放され、涙が溢れてくるほど、自由になっていきました。

老若男女問わず、どんな方でも参加可能です。
初めての方も、おひとりの方も、どんな方でも、
お気軽にご参加ください。
踊ったことがないという人も、お気軽に。
そんな人にこそ、おすすめです。
ぜひぜひ、興味がある方、この機会に参加いただけたらと思います。

以下、雅代ベノアさんからいただいた、ファイブリズム紹介文です。

******************

【5リズムR(ファイブリズム)について】

5リズムRは、
1960年代にエサレン研究所で、
ガブリエル・ロス氏(2013年没)によって考案され、
世界100カ国以上で練習されている
「動きに命を与えてあげれば自らが癒す」事を根本とした、
哲学であり、アートの表現であり、
ダイナッミクな動く瞑想とも言われているメソッドです。

このプラクティスは人生の比喩としてもとらえられ、
文化や国、年齢を超え、
「困難をアートに」「アートを気づきに」
「気づきを行動に」シフトし、
変容していくためのメソッドとして知られています。

エサレンへ行った事がある方は
一度はそこでダンスを踊った事があると思いますが、
そのルーツはもちろん5リズム。
昨今ポピュラーに盛り上がっている
コンシャス・ダンス・ムーブメントの先駆けです。

このプラクティスでは、人生を以下の「マップ」になぞらえ、
1〜5までを踊ります。この一つのサイクルを「ウエイブ」と呼びます。

1)フローイング 流れる。女性性との繋がり。
2)スタッカート 鋭角。力。男性性との繋がり。
3)カオス    この二つを統合。プロセス。手放す。
4)リリカル 内なる変容を見いだす。スピリットを自由にする。
5)スティルネス 静寂。未知、偉大なるものとの繋がり。

これら5つのマップと呼ばれるステータスは、
意識をしてようとしてまいと、
外、中、前、後ろ、身体的、感情的、知的などにかかわらず
私達が生きていく全ての中、どこにでも存在します。
この5つのリズムにあてはめた
ダンスという手法を通して再体験することは、
手っ取り早く自分と繋がり、魂を自由にする練習となります。

5リズムRは
人生そのもの、ジャーニーそのもので、
本当に哲学的なのですが、
まあ、そんなカタい事言わなくても、とっても面白いので
今回はその面白さを味わっていただけたら嬉しいな、と思います。

色んな事を説明しちゃうよりも、
ガブリエル・ロスの有名な言葉で、感じてみて下さいね。

=========

エネルギーは波となり
波はパターンとなり
パターンはリズムを作る。
人間もまさに同じ。
エネルギー、波、パターン、リズム
それ以上でも 以下でもない
ダンス そのもの

===

困難をアート(ダンス)に
アートを気づきに
気づきをアクションに

===

リズムとは、世界中で共通な母国語。
それは魂の言語

===

あなたの祈りを汗に
痛みを踊りに
そして、さあ、歩き出しなさい。

===

ダンスの服が無いから
太ってるから
膝が痛いから
昨日大変な事があって

そんな頭の中のおしゃべりは
全部ビートでかき消しちゃうの

===

byガブリエル・ロス

=========

今回、5リズムRをご紹介させていただき、
ガイドをさせていただく
雅代ベノア(Masayo Benoist)です。
よろしくお願いいたします。

ロサンゼルス在住で、
去年、日本人の2人目の5リズムの正式認定講師となりました。

私事ですが、どこで5リズムRに出会い、
どのようにして夢中になったか、
ダイジェストでお伝えさせていただきたいと思います。

2009年の秋のこと。
5リズムRが創られたエサレン研究所で、
5リズムRのワークショップに、
なんと日本人の団体が来るのだけれども、
折しも通訳さんが同行できなくなり、
カリフォルニア在住に通訳を探すメーリングリストが回って来ました。

そこには
「音楽、ダンス、演劇、ヨガの経験のある通訳さん」という
当時にしてはオモシロイ条件つきで、なかなか誰にも決まらず、
通訳ではないけど、最初の4つはOKという事で、
当時めちゃ英語のへたくそだった私に決まったのでした。

14年前に左半身不随というハンディキャップだった私は、
とりあえず普通に歩けるように「見える」ものの、
もう踊る事などないと思っていたのですが、
「通訳もいっしょに踊りなさい」と言われ、
通訳しながら何だかわからないけど涙が溢れ出て、
リズムを刻んでいるうちに、
あげくには動かなかった足で12年ぶりにスピンが出来て、
号泣をしてしまったというところがスタートです。

そして、通訳させていただいた日本人のグループを見ていて、
一日目と最終日(六日目)の歴然とした違いに驚きました。

一日目、まったく動けず、猫背で自分の心の扉を閉めたまま、
ただステップだけを無機質に踏んでいた女の子たちは、
涙、涙の後に、最高の笑顔でガンガンに
「おいっ!そこまで踊るんかい!」というほどにはじけていたのを見た時に、
ああ、人間、これだけの底力があるんだ?!
それを出させるこのメソッドはすごい!と思ったのでした。

それ以来、絶対に先生になる!と決め、
全米中ワークショップをおいかける、
通称「5リズムR・ジプシー」となり、
去年正式に先生の資格が取れました。

ふと振り返れば50にして先生になりたいだと??と思いますが、
人生は100年!?ようやく折り返し地点。

若いという事は
モチロン、ピチピチしてそれだけで奇麗!?
だけど、若い事だけが価値じゃない。
私の年にしかわからない価値もある。
それをキラキラに生かして、生きていきたいな、と思います。

「今のまんまでいい。自分のまんまでいい」

これは5リズムRが私に教えてくれた事。
そして、5リズムRとは学ぶ事ではなく、経験する事。生きる事。
そんな事を感じています。

******************

雅代ベノアさんWEBサイト
http://www.5rjp.com/masayo/

******************

◆持ち物

動きやすい服装、水、タオル

汗をかくぐらい動いてしまう人も多いと思うので、
動きやすく、薄着の服装がおすすめです。
はおれるものなど、温度調整できるようにお願いします。


◆日時:2017年2月5日(日)13:00〜17:30

◆場所:スペースわに
http://www.spacewani.com/
JR元町駅徒歩約10分
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

◆講師:Masayo Benoist

◆定員:25名

◆参加費:12000円
  早割10000円
  (1月20日までにお振込いただいた方)

◆お申し込み:こちらから(担当:前田)
http://processt-of-growth.jimdo.com/お申込み-お問合せ/

◆キャンセルポリシー:
一度、お申込を頂きました場合、
下記の要領でキャンセル料がかかりますのでご了承下さい。
キャンセルの際は、メールにてご連絡ください。
返金が必要な場合は、ご返金先口座情報をお知らせください。
また、ご返金の際の振込手数料は差し引かせていただきます。
ワークショップ8日前まで     ワーク料金の10%
ワークショップ7日前〜3日前まで ワーク料金の50%
ワークショップ2日前〜当日    ワーク料金の100%


大阪夜クラス・ハーフデイもあります!

【大阪クラス】
2月3日(金)19:30〜21:30
ココプラザ(JR新大阪)
https://www.facebook.com/events/566246500237441/

【大阪ハーフデイ】
2月4日(土)13:00〜17:30
カムロダンススタジオ(谷町四丁目)
https://www.facebook.com/events/171547733317929/
posted by ぬん at 18:04 | Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

2017.2月より、ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座(神戸・元町)

「ヨガを、体系的に、集中的に学びたい」
という声にお応えして始まった、
「ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座」

2017年2月から、新しいクラスを開講します。
(金曜コース、土曜コースの2つ行います)

10回の講座を通して、
基礎的なヨガポーズ、呼吸法や、
気(プラーナ)やチャクラを整える瞑想法などをお伝えします。

ヨガの基本的な哲学や、心の教えを通して、
自分らしい人生を歩むための、
生き方としてのヨガを伝えたいと思っています。

ヨガの全体像を理解し、
ヨガを生活に取り入れ、
自分でヨガの練習を続けていけるようになるのが目標です。


10日間のカリキュラムは、以下の通りです。

10kouza-s.gif

※クリックで大きくなります。


ぼくがこれまで、いろんな先生から習い、
実践を続けているヨガを、ぼくなりに整理し、体系づけ、
10回の講座に、ぎゅっとまとめています。

はじめは、わかりやすい体の動きからスタートし、
回が進むにつれ、徐々に繊細な意識を持って、
呼吸や瞑想も深めていきます。

体、気、心の3方向から、
ヨガを統合的に学べる内容を目指しています。


参加の対象者は、
集中的に、深くヨガを学びたい人。

ヨガが全くの初心者でも大丈夫な内容ですが、

ヨガを長く続けている方で、
じっくり学びなおしたい方や、
ヨガの指導をしていきたい方にも良いと思います。

年齢、性別、経験に関係なく、
どなたさまも安心してご参加ください。

今までのクラスでも、
ヨガが全くの初心者の方から、指導者の方まで、
いっしょに、学びを深めています。


過去のクラスでも、
10回の講座を通して、みなさんの変化の大きさに、
ぼくも毎回、感動させられます。

まとまった期間、集中的に、体系的に学ぶというのは、
すごいんだなあと実感しています。

参加された皆さんは、
集まった仲間と共に、10回のリズムの中で、
ヨガを生活に取り入れ、
はじめは体から、徐々に、感覚的なものや、マインドまで、
変化を楽しんでいるようです。


ヨガを、体系的に、じっくり学び、
生活の中にヨガを取り入れていきたい方、

自分を生かし、自分らしい人生を切り開いていきたい方、

ぜひ、この講座にご参加ください。


ヨガを集中的に学びたい人のための10回講座
(金曜コース、土曜コース)

◆日時

※日程は仮日程のため、都合により一部変更の可能性があります。
講座開始の1か月前までに、全日程が確定します。

・金曜コース
2017年
2/3、2/17、3/3、3/17、3/24、
4/7、4/21、5/12、5/19、6/2


・土曜コース
2017年
2/4、2/18、3/4、3/18、3/25、
4/8、4/22、5/13、5/20、6/3

※万一、日程変更の場合は、ご了承ください。

・時間:10時〜13時30分(3時間半)
(回によって、多少延長することがあります)
(部屋は、講座が始まる20分前までには空いています)


・出席できなかった回は、DVDでのビデオ受講が可能です。
・また、金曜コース、土曜コース間での振り替え受講も可能です。


◆場所

スペースわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセスマップはこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。



◆料金:10回コースで45,000円

・オリジナルのテキスト付。
・お支払いは、基本的には、コース開始までの一括になります。

◆定員は、maxで、24名です。
(定員になり次第、キャンセル待ちになります。
 参加を考えている方はお早めにお申し込みください。)

■持ち物について
・筆記用具
・水などの飲み物(必要であれば)
・動きやすく、温度調節できる服装

※ヨガマットは、会場のものを無料で使えます。
※着替えスペースあります。


◆お申し込み
以下フォームよりお願いします。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/444072/



以下のページで、
過去に参加いただいた方の声を紹介しています。

みなさん、とてもすてきなコメントをくれています。
講座の雰囲気がわかるので、興味ある方は、ぜひ、ご覧くださいませ。
http://nunyoga.web.fc2.com/10kouza.html
posted by ぬん at 17:25 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

12/29、年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

161229-108.jpg

みなさま、今年も1年、ありがとうございました。
この2016年は、スタジオ「spaceわに」もオープンとなり、
何かとみんなにお世話になり、特別な1年でした。

ヨガの人たちのあいだでは、
年末に、太陽礼拝を108回して、
煩悩を取り払い、1年を締めくくるのが定番となりつつありますが、
今年はspaceわにで、ぼくも皆さんと1年の締めくくりの時間を過ごせたらいいなと思い、
チャレンジしてみることにしました。


瞑想もしたいなあと思ったのと、
太陽礼拝を108回もするのは、けっこうストイックだなあと思いまして、

太陽礼拝を、半分の54回にして、
その代わりに、瞑想を54分間して、
合わせて108ということにします。

108回の太陽礼拝がフルマラソンとしたら、
ちょうどハーフマラソンという感じでしょうか。

フルがきつすぎるという方も、
ぜひ、このハーフにチャレンジしてみてくださいな!


太陽礼拝も、瞑想も、
始めの説明と、誘導を入れるつもりなので、、
初心者の方も、お気軽にご参加ください。


終了後、夜からは、スタジオ内で、1品持ち寄りの忘年会をしたいと思います。

お時間大丈夫な方は、合わせて、ぜひご参加ください。
忘年会からの参加も大歓迎です〜。

忘年会の前に、30分だけ、大掃除をして、
スタジオを浄化しようと思っているので、
ご協力いただける方は、ぜひそちらもお願いします!

いっしょに、すてきな1年の締めくくりの時間をすごせることを、楽しみにしています。


年忘れ『太陽礼拝54回』&『瞑想54分』そして忘年会

◆2016年12月29日(木)

(14:30 開場)

15:00-16:15 太陽礼拝54回
16:30-17:30 瞑想54分

17:30-18:00 大そうじ

18:00-    忘年会
20:30頃   片付け開始
21:00頃   お開き予定

※好きな部分にご参加いただけます。


◆参加費 1,000円(太陽礼拝&瞑想参加費)
(※忘年会からの参加の方は、不要です。)

◆持ち物
・動きやすい服装

忘年会にご参加の方は、食べるもの1品お願いします。
(飲みたい人は、飲むものもお願いします)

みんなでシェアして食べますが、
ちょうど、自分が食べられるくらいの量をお持ちいただくと、
全体もちょうどよい量となると思います。

お水、お茶は、用意します。

お酒も、1升くらい、振る舞い酒を用意する予定ですが、
たくさん飲む方、飲みたいものがある方は、ご持参ください。
近所に、酒屋、コンビニ、コープさんもあります。


◆申し込み

facebookをしている方は、以下のイベントページの「参加する」ボタンを押してください。
https://www.facebook.com/events/1209683339122748/
申し込みなしでの当日参加も可能ですが、ある程度の人数目安を知れたらと思います。


posted by ぬん at 00:52 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

12/13、『陰ヨガの世界』ワークショップします

nunyinyoga.jpg

12月13日(火)15時半〜17時半まで、
神戸・元町の、spaceわにで、
『陰ヨガの世界』
というクラス(ワークショップ)をすることになりました。

陰ヨガとは、
3〜5分という、じっくり長いホールドにより、筋肉をゆるめ、
じん帯、腱というような結合組織に刺激を与えることで、
経絡に働きかけていくという、
少し特徴的な、ヨガの流派です。

静かに、じっととどまりながら、
自分の感覚や、呼吸をみつめることから、
瞑想的なヨガとも言われます。


陰ヨガの経絡理論のベースが、
ぼくの瞑想の師匠の師匠である本山博先生から来ていることもあり、
陰ヨガとは、いろいろと縁があり、

2010年には、ビクター・チャン先生による
陰ヨガのティーチャートレーニングを受けたり、

今年3月には、セバスチャン先生&ミュリエール先生による、
50時間の陰ヨガ・ティーチャートレーニングを企画させてもらったり、

ぼくなりに、少しずつ、陰ヨガの理解が深まってきました。


個人的には、
筋肉を鍛え、エネルギーを高めていくような、陽のヨガが好きなので、
陰ヨガをシェアする機会は、これまで、なかったのですが、

陽のヨガとは、また一味違う、陰ヨガの世界を、
一度、ぼくなりに整理して、表現してみたいなと思い、
今回のクラスを開催することにしました。


来年3月に、spaceわにで、
セバスチャン先生と、ミュリエール先生による、
50時間(8日間)の陰ヨガ・ティーチャートレーニング
が開催されるので、
参加を検討している人に、
一度、陰ヨガを体験して、参考にしてもらいたいという気持ちもあります。


陰ヨガは、
筋肉を弛緩させるので、
ゆるいヨガと思われがちですが、

長時間のホールドとともに、ストレッチが深まり、
感覚刺激も強めで、自分の体と深く向き合うことになります。


以下のようなヨガを体験してみたい人には、おすすめです。

・自分の体とじっくり向き合い、体の感覚をさぐりたい。
・じっととどまり、静まっていく感覚を味わいたい。
・心のスピードを落としたい。
・普段の陽ヨガとは違う側面を体験したい。


ぼくは、どうしても、ゆるいのが好きなので、
ぼくなりの陰ヨガの表現ということで、

できるだけ、心地よいポーズを選び、
音楽も活用しながら、

体が硬い人でも、ヨガがはじめての人でも、
ゆったり、自分と向き合える時間にしたいと思っています。

興味がある方、ぜひこの機会に、ご参加くださいませ。


『ぬん 陰ヨガの世界』

2016年12月13日(火)

(15:00 開場 15:30スタート)

15:30-16:00 陰ヨガ的アプローチについて説明、解説
16:00-17:30 陰ヨガクラス(瞑想を含む)
17:30- ティータイム。随時解散。


◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。


◆料金:3000円

◆持ち物:動きやすい服装(温かめで)
  (ヨガマットは、会場にあるものを無料で使えます)

◆申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/439575/
posted by ぬん at 12:45 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

12/4、みんな大集合だわに!〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜

daisyugodawani.jpg

spaceわにのオープンから、ちょうど半年がたちました。
みなさんに盛り上げていただき、
少しずつ形になってきています。
ありがとうございます!

spaceわにが目指している、
輪になる、和になる『場(コミュニティ)』には
まだまだ道のりが遠そうですが、
これからも、ゆっくり歩みを重ねていきたいと思っています。


spaceわにでは、様々なイベントとともに、
バラエティ豊かなレギュラークラスが行われていますが、

そのレギュラークラスを皆さんにもっと知っていただこう!
という気持ちを込めて、
レギュラークラスの先生たちとともに、
12月4日(日)に、お祭り的なイベントをすることになりました。

その名も、

「みんな大集合だわに! 〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜」

現在、spaceわにで、
ヨガやボディーワークのレギュラークラスをしている先生が集結して、
1日かけて、順番にクラスを展開していきます。

何かお目当てのクラスがある方も、
この機会に色々受けてみようという方も、
ぜひ、クラスを、そしてわにの空間を体験されてみて下さい!

たくさん受けるほど、
とてもお得にいろんなクラスを体験することができます。

そして最後はみんなでご飯!

この日のご飯は、
塩屋で、すてきなお料理を提供されているflagさんにお願いしました。

そのお食事を、
わにで、「陰陽ヨガと食べる瞑想」のクラスをしている、
りえさんの「食べる瞑想」で食べ始め、

その後は、みんなで、
わいわいと楽しみ、交流できたらと思っています。

ぜひ、この機会に、
普段着のわにを楽しんでくださいませ。

みなさんお誘い合わせの上、ご参加下さい!
お待ちしております。


以下詳細です。


『みんな大集合だわに! 〜わにのレギュラークラス数珠つなぎ〜』

◆日時
12/4(日)10:15〜21:00 (9:45受付開始)

<クラススケジュール>

@10:15〜11:15 コラボ∞ヨガ〜重ね煮とヨガ〜 なおことかつこ
A11:30〜12:30 子連れOK!産前産後?ママのためのヨガ ゆうき

 12:30〜14:00 昼休憩

B14:00〜15:00 ビオダンサ ちずこ
C15:15〜16:15 メンテナンスヨガ さちこ
D16:30〜17:30 ジャイロキネシス れいこ
E17:45〜18:45 ゆるキールタン(歌ヨガ)&ゆる瞑想 ぬん

 19:00〜   食べる瞑想 りえ
 以降〜21:00 食事交流会


各クラスの詳細は、
随時、以下facebookのイベントページでUPしていきたいと思っています。
https://www.facebook.com/events/209406176137312/

どうぞよろしくおねがいします。


◆料金
・1クラス   1500円
・2クラス   2000円
・3クラス   3000円
・4〜6クラス 3500円
(当日会場でお支払い下さい)

なお、3クラス以上受けていただいた方には、
わにレギュラークラス共通1000円OFFチケットをプレゼントします!

そして、6クラス全て受けていただいた方には、
完走賞として何かステキな記念品があるかも!?


◆夕食について

「食べる瞑想」を10〜15分をした後、お食事交流会となります。
実費1000円ちょうだいします。
飲みものは持ち寄りとさせていただきます。
各自飲みたいものをお持ち下さい!

可能な方は、MY箸MYコップご持参いただけたらと思います。


◆持ち物
・動きやすい服装
(マットは無料レンタルもできますが、可能な方はお持ち下さい。)

◆場所:spaceわに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階


◆お申込み
事前予約制とさせていただきます。以下のフォームよりお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/24c84f6d474542

なお、クラスに関しては、定員に余裕があれば、当日参加も可能です。
食事に関しては、準備の都合がありますので、予約をお願いします。


ともに、すてきな時間をすごしましょう〜。
みなさまのご参加、お待ちしております!

facebookイベントページはこちらです。
https://www.facebook.com/events/209406176137312/
posted by ぬん at 14:47 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

11月26日(土)、堀田義樹さんによる、ボイスワーク&キルタンの夕べ(神戸・元町)

yoshikinoyube.jpg

11月26日(土)、神戸・元町の、spaceわににて、
歌手であり、声と呼吸の研究家でもある、堀田義樹さんをお招きし、
ボイスワークと、キルタン(歌ヨガ)のワークショップを行います。

キルタンとは…
歌うことによって、やさしい気持ち、自分の中の純粋さにフォーカスしていく、
ヨガの一種で、インドでは、ヨガの中のとても大事なパートの1つ。
ここ1〜2年、日本でもかなり広がってきています。

美しいメロディーや、言葉を唱え、
みんなとハーモニーを奏でることで、
自然に、心がチューニングされていきます。

心を込めて歌うことにより、
心を開き、みんなとの一体感を感じる。
歌による瞑想とも言えます。


毎回、大人気の、よしきさんのキルタン。

よしきさんの、ふわっと、やさしい雰囲気で、
なんだか、不思議な気持ちよさに包まれます。

男のぼくから見ても、
とてもかっこいい、よしきさんですが、
かっこいいだけでなく、キリストのようなお方です。

キザなようで、いつもみんなに気を配り、みんなにやさしく、
やさしい微笑みと、不思議な間合いのボケを発しながら、
みんなのボケには、しっかりツッコミを入れる。

とらえどころのない独特な雰囲気に、
なぜか、会うたびに、はまってしまい、
会うたびに、「よしき好き度」が高まります。

今年7月には、一緒に屋久島リトリートを開催させていただきましたが、
それはそれは、甘くすてきな時間でした。

今回は、キルタンだけでなく、ボイスワークの時間もあります。
自分の気持ちよい声をみつけ、
心地よく、自分のペースで、自分をひらいていくことで、
その後のキルタンも、きっと深まると思います。

キルタンが初めての人も、
おひとりさまでも、
老若男女問わず、どなたでもお気軽にご参加ください。

ごいっしょできることを、楽しみにしています。


「堀田義樹のボイスワーク&キルタンの夕べ」

◆日時: 2016年11月26日(日)

・第1部 15:00 ー 16:00 
『ゆるボイスワーク』
気持ちよく、自分らしく声を出すための基本をやさしく学びます。

・第2部 16:30 ー 18:00
『音瞑想 キルタンの夕べ』
歌で祈りを捧げるバクティヨガ(献身のヨガ)、キルタンの集いです。


◆料金:
・ボイスワーク \2,000-
・キルタン \3,000-
・両方で \4,500-
(当日、会場でお支払いください)

◆場所:space わに
http://www.spacewani.com/
神戸市中央区中山手通3-15-11 2階

・JR 元町駅(東口)より、鯉川筋を山側へ、徒歩10分。
・阪急 三宮駅(西口)より、徒歩12分。
・地下鉄 県庁前駅(東1または西1出口より、徒歩8分。

アクセス詳細はこちら
http://spacewani.jimdo.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

元町駅東口から山側に出て、鯉川筋をまっすぐ上がり、
突き当たりCOOPの隣の細い道を上がり、
次の交差点の手前、右手にあります。

◆持ち物:特になし

◆お申し込み
以下、申し込みフォームよりお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/430859/

◆facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1790870421126345/

◆講師プロフィール

堀田義樹 Yoshiki Horita

yoshikisan.jpg

歌手/声と呼吸の研究家/自然愛好家...
札幌出身。

1998年、SUPER SOUL SONICSのボーカルとして
ビクターエンタテインメントよりデビュー。
2004年に独立後はソロとして、また自ら実践する発声法・呼吸法の指導や、
インド伝統"唄うヨガ"とも呼ばれるキルタンを日本で紹介するなど、
「声を通して本来の自分をひらく」活動を全国で展開中。

http://www.morning-lights.net/about
posted by ぬん at 07:54 | Comment(0) | 日々、コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

11/7、足裏クレイセラピー&ヨガ@わに(神戸・元町)

ashi-cray.jpg

11月7日(月)の10時から、神戸・元町の「spaceわに」にて、
お世話になっている、自然療法機構のanimaniさんとコラボで、

足裏クレイセラピー&ヨガの、
体と心すっきりなイベントをすることになりました。


足裏のクレイセラピーを受けた後に、
さらに全身をすっきりさせるような、
ゆるめのヨガ体操や呼吸法で、
心身のデトックスを目指します。

なかなかに、リーズナブルだと思うので、
普段ヨガをしている人でも、初めての人でも、
ぜひこの機会に、ほっこりしに来てくださいませ。

以下、animaniさんからの告知文を転載します。

---------------------------------------------------------

☆足裏クレイセラピー&ヨガ de スッキリな身体とココロに☆

animaniではじめての試み、足裏のクレイパックと、
ぬんさんのヨガのコラボをします〜。

季節の変わり目で、急激な気温の変動にカラダがついてこないこの頃、
カラダが浮腫んだり、怠かったり、、、
そんな時に足裏クレイパックをすると、クレイが余分な毒素や水分を吸収吸着してくれます。
更に筋肉の緊張もとってくれるため、ふわふわ柔らかい足裏へ。
そのあとにヨガをする事により、
いつも以上に身体の中の滞りも流れ、よりスッキリな身体とココロに。
そして、いつもよりグラウンディングも高まります〜!


◆日時:2016年11月7日(月)10:00〜12:00

◆場所:spaceわに
   神戸市中央区中山通3-15-11

◆参加費:4000円

◆内容:足裏クレイパック、ヨガ、ハーブティのお茶タイム

◆持ち物:バスタオル1枚、動きやすい服装、お水、汗ふきタオル

◎クレイパック担当:
animani フイトテラピスト 高橋麻水
アロマフランス認定 クレイセラピスト 田中幸子

◎ヨガ担当:
ヨガスタジオ「spaceわに」主宰 ぬん

◆定員:10名

◆お申込み:
FBにて、
あるいはメール、TELにて、animaniまで、
お名前、メールアドレス、電話番号のご連絡をお願いします。

・Mail:info@animani.jp
・TEL:0797-22-5911

・facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/178949285887593/

◆キャンセルポリシー
やむを得ずキャンセルされる場合は、前日までにお願いします。
当日キャンセルの場合は、恐れ入れますが、参加費のお支払いをお願いいたします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
posted by ぬん at 17:07 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

11月5日、氣愛のおむすびワークショップ byサトケン(神戸・元町)

satoken-onigiri.jpg

大人気のサトケンさんのおむすび講座が、
神戸・元町のspaceわににやってきます。

サトケンさんは、
重ね煮の「船越康弘」さんのもとで、7カ月修行した後、
自然食のケータリング、座禅断食、おむすび講座、講演などで活躍していて、

そのおもしろいキャラクターから、
メディアに取り上げられたり、イベントに呼ばれたりすることも多いお方です。

勉強家で、物知りで、お話上手で、冒険家で、
生き方自体がおもしろいサトケンさん。

大手IT企業の取締役をやめて、船越さんのところに修行に行ったり、
今年の2月には、寺田本家の酒蔵で、「蔵人」になっていたり。


ぼくとサトケンさんとは、同じ「自然療法機構」の仲間ということで知り合い、
今年6月、イギリスで、サティシュ・クマールさんの、
シューマッハ・カレッジ「短期コース」に参加したときも、一緒でした。


全国でも人気の、サトケンさんの「おむすび講座」。
ぼくも、昨年に参加しましたが、
それ以来、ぼくの生活は、明らかに変わりました。

おむすびを作るということを通して、
その一つ一つの工程を、
ていねいに。
愛と、気を込める。

その日から、ぼくが息子のために握るおにぎりは、
全く別のものになりました。
そして、息子のために、おにぎりを作ることが大好きになった。

おにぎりが変わると、
いろいろなことが変わるのです。

おにぎりは、
とてもシンプルなおもてなしであり、愛情表現であり、
それに心を込めることで、家族の関係性が変わるように感じます。


おにぎりを作るということに、わざわざ4時間もかける、この講座。、
生活のヒントを得られる、貴重な時間になると思います。


以下、イベント情報です。

---------------------------------

多方面で面白い活動をされている「 サトケンさん」をspaceわにお招きし、
”呼吸” と ”おむすび” をテーマにワークショップを開催しまーす♪

・心身のバランスが高いレベルで整い、人生の質を高めてくれる
「おまかせ呼吸」

・作る側の心のあり方や食材との向き合いかたで、
味や身体への影響がこんなに変わるのか!?と体感しながら学べる
「氣愛のおむすびワークショップ」

どちらも私たちの生活、暮らしの根幹となる部分にフォーカスされた
内容ですね^^

これまでいろいろな呼吸法を学び、実践してこられた方にとっても、
きっと新たな気づきが得られることと思います。

また、おむすびのワークでは、表面的な握り方ではなく、
日常を丁寧に暮らすためのヒントが詰まっていそうです?

サトケンさんのひきこまれるようなトークと手ほどきを受けながら、
一緒におむすびを握ってみませんか??

ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
◆日時:2016年11月5日(土)
    14:00−18:00 
    *13:30以降にご入場いただけます。

◆場所:spaceわに→ http://www.spacewani.com/

◆参加費:6,000円
 みなさんで握った“おむすび”と、お味噌汁を試食していただけます。 

◆持ち物:お味噌汁用のお椀、手をふくハンドタオル、筆記用具、
(必要な方は)エプロン

◆主催:spaceわに
 後援:自然療法機構(Nao)
ー・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

気になった方、是非サトケンさんと一緒におむすびを握りましょう♪

★お申込みはこちらから→ http://kokucheese.com/event/index/430854/

★サトケンさんプロフィール→ http://ta-ki-bi.jp/about_us/profile/

★同日の午前中にはspaceわににて、
 映画『カンタ!ティモール』の上映会が開催されます。
 ご興味ある方は、是非あわせてご参加くださいませ♪
https://www.facebook.com/events/663332367165065/
posted by ぬん at 19:41 | Comment(0) | 食と農 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

2017年3月、陰ヨガ&解剖学、ティーチャートレーニング(神戸・元町)

yin`anat.jpg

2017年3月26日〜4月2日の、8日間、
神戸・元町の「spaceわに」にて、

フランス人の陰ヨガティーチャーである、
セバスチャン・プセル先生と、
ミュリエル・ブレリエル先生をお招きし、

8日間、合計50時間の、陰ヨガ・ティーチャートレーニングを行います。

このティーチャートレーニングは、陰ヨガの実践とともに、
解剖学にも重きが置かれています。

陰ヨガを伝えていきたい人だけでなく、
解剖学の知識を深めたい人、
瞑想的なヨガを深めたい人にとっても、
有意義な時間になると思います。

FB_IMG_1471046124760.jpg

セバスチャンと、ミュリエルは、
数々の種類のヨガを経験する中で、陰ヨガにも出会い、
サラ・パワーズ、ビクター・チャン、ポール&スージー・グリリーといった、
陰ヨガの指導者たちから学びを深めていきました。

特に、陰ヨガの第一人者であり、
ヨガの解剖学の分野においても有名な、ポール&スージーのもとで、
アシスタントをしながら学びを深めました。


セバスチャンは、ヨガの他にも、
武術、指圧、仏教をベースにした瞑想などにも造詣が深く、
広い知識をベースに伝えています。

知的で、論理的で、教え上手な先生。

2人は、アジア・ヨーロッパなど、
世界各地で、この陰ヨガのティーチャートレーニングを行っていますが、
日本では、2016年3月に続き、2回目の開催となります。

クラスは、英語で行われますが、日本語への通訳がつきます。

Estonia 2015 3.jpg

多彩な写真、図解、映像を駆使して、
難解な解剖学を、わかりやすく伝えてくれる先生は、
世界でも貴重な存在だと思います。

骨、筋肉、結合組織などの知識を、
陰ヨガの実践を通して、体で感じ、
自分の肉体のイメージが確固たるものになると、
アーサナが自然に深まっていきます。

自分の骨格の特徴を知るとともに、
人によっての、骨格の違いを理解できると思います。


ぼく自身、昨年、セバスチャンたちの講座を受けて、
自分の骨格にどんな特徴があるか、よく理解できました。

自分が得意と思っていたポーズは、
実は、生まれつきの骨格のおかげで、
みんなにはむずかしいということがわかったり、

それぞれの骨格特徴によて、
どんなポーズがやりやすく、どんなポーズが難しいのか、
大分、理解できるようになりました。

それ以来、ヨガの指導をする上でも、
生徒さんそれぞれの、無理のない形を、
アドバイスしやすくなりました。


また、陰ヨガは、静かで、瞑想的要素が強いので、
自分の内側の静けさに触れ、
自分の内なるおだやかさに浸れる時間になるのではないかと思います。


8日間、50時間、
セバスチャンの濃密な講義で、
陰ヨガ、そして解剖学と向き合い、
ヨガを深めたい方、
ぜひ、この機会にご参加いただけたらと思います。

With-YinYoga Sebastian-Murielle 2015-02-27 19-08-42.jpg

◆内容

セバスチャン&ミュリエルの陰ヨガティーチャートレーニングは、
モジュール1から、モジュール4まで、各50時間ずつ、4つのセクションに分かれています。

今回実施するティーチャートレーニングは、モジュール1になります。
モジュール1は、陰ヨガの基礎を学ぶとともに、
陰ヨガの理解に重要な、解剖学に重きが置かれています。

〈実践〉
・陰ヨガ 20のメインポーズ練習(バリエーションも合わせた習得)
・17の移行ポーズ練習(陰から陽へ移行しながらのセッション作成)
・陰ヨガアシスト実践の探求とシェア(とても体が硬い人、怪我をしている人への実践)
・呼吸する体の育成(穏やかなマインドへ導きながら)

〈解剖学〉
・14の骨格区分(人間の体の独自性を理解する)
・脚と胴体の筋膜マンダラを使う(ヨガの機能的アプローチの発達)
・緊張に対する収縮&骨格バリエーションを理解する(全てのアーサナの限界)
・陰ヨガ実践の効果を学ぶ(解剖学的、エネルギー的な効果とそれらがどのように健康を向上させるか)
・陰ヨガの実践に関連する結合組織の役割を理解する(現代の経絡思想とエクササイズの原理)

〈指導メソッド〉
・陰ヨガアプローチの知識と理解(陰ヨガの「静的」スタイルと陽ヨガの「動的」スタイルの違いを学ぶ)
・陰ヨガの有用性の効果的な伝え方(哲学/作用&美的感覚)
・陰ヨガシークエンスのスキルの獲得(解剖学的観点からクラスをデザインする)
・気づきの9段階を使う(自身の実践へ作用し、指導へ導く)
〈哲学〉
・古の教えを学ぶ(Shravana, Manana, Nididhyasa ,Yoga Citta Vritti Nirodha)
・陰プラクティスの真理(実践の最重要事項と質)
・ヨガの道を明らかにし、定義づける(精神世界のシステムとして)

YinYoga-Twisted-Dragon.jpg

◆日程:2017年3月26日(日)〜4月2日(日)

◆1日の流れ
※スケジュール変更の可能性あり

8:00 - 8:30 瞑想
8:30 - 8:45 休憩
8:45 - 11:45 セッション1 実習と講義
11:45 - 14:00 ランチ休憩
14:00 - 17:00 セッション2 講義と実習

◆場所:spaceわに(神戸・元町)

◆費用
150,000円
《早割》
140,000円(2016/12/16 までのお支払い)
145,000円(2017/2/17 までのお支払い)


その他、詳細は、以下サイトをご覧ください。

陰ヨガティーチャートレーニング 2017 in 神戸
http://yinyoga2017.blogspot.jp/

10369600_569129093229450_1202800935258148612_n.jpg  201
5-08-17_18-12-20.png
posted by ぬん at 00:49 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

11/20、ますみ先生&Kevin、チャクラーワーク&キルタンイベント(神戸・元町)

masumi1 (3).jpg

11/20(日)に、ますみ先生が、
神戸・元町の、spaceわにに、やってきます。

ぼくも大好きな、ますみ先生(まっすん)。

今年の3月には、息子といっしょに、バリ島のリトリートに参加したり、
4月には、熊野でいっしょにヨガ・リトリートを開催したり、
親しくさせてもらっています。

陽気で、あたたかいエネルギーと、
笑いどころ満載の軽やかさ、自由さ、
そして、わかりやすさ。

ぼくと雰囲気が似ているとも言われる、まっすん。
ぼくも大好きなのです。
そして、みんなにも大人気のまっすんです。

ますみ先生の、チャクラワークも、キルタン(歌ヨガ)も、
とても良いので、おすすめです。

関西は、関東と比べて、キルタンが盛んなようですが、
まっすんの影響もかなり大きいと感じています。
まっすんのキルタンを体験すると、
みんな、キルタンをしたくなってしまうのです。
まっすんの影響で、ウクレレやハルモニウムを始めた人も、数知れず。。

まだ体験してない方は、この機会にぜひ!

masumi1-(4)2.jpg


しかも、今回のキルタンは、
バリ島在住の、Kevin James(ケヴィン)が参加します。

ケヴィンは、まっすんの先生とも言えるお方。
バリ島だけでなく、世界でも人気が高い、ケヴィンのキルタン。
ぼくも、バリ島で参加しましたが、
ケヴィンの自然な誘導で、場のエネルギーはどんどん盛り上がり、
涙が止まらなくなることもありました。

さらに、さらに、
今回のキルタンでは、

岐阜から、7月に、わにでもすてきなライブをしてくれた、
松久ひろゆきHIroさんの「サトビックビーナ」、
奈良から、チャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。

「いったい、どんだけ豪華なんだ〜」という、顔ぶれです。
あたたかく、やさしいエネルギーが高まること、間違いなし。

Hiroさんは、チャクラワーク中も演奏してくれるそうです。

すてきな時間を、いっしょにすごせること、
楽しみにしています。

以下、ますみ先生からもらった、案内文です。

-----------------------------------

11月20日 日曜日
@スペースわに神戸

チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜

with Kevin James & Masumi Lacoste


14:45会場
15:00-17:00 チャクラワーク
18:00-19:30 キルタン

参加費 7,500円
ヨガ(チャクラワーク)、キルタンのみは4,000円

できたら両方受けて、体も心も魂も解放し癒されてくださいね^^

ご予約お問い合わせはこちらのページからお願いします
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/423756/


チャクラワークとキルタン
〜魂の休日〜


<チャクラ、チャクラワークとは>

身体の中心、背骨に走っている
一番大きなエネルギーの流れ道”スシュムナー”があります。

その一本線の中にエネルギーが集中しているところを
主要の7つチャクラと呼びます。

チャクラは宇宙から来る根源的なエネルギーの入り口でもあります。

その各チャクラのエネルギーを観察して活性化していくと、
それらと繋がっているBody(肉体、感情体、意志、思考、精神性など)が活性化され、
様々な気づきと成長、癒しが訪れます。

この特性を知り、さらにヒマラヤサマディーヨギーから伝授された、
ヨーガのテクニック、アーサナやプラーナーヤマ(調気法)瞑想を行います。

さらに様々なジャンルのヨーガのワーク、
ヒーリングテクニック、手技、ムーブメント、ビジュアライズなどで
チャクラを開いて行く事で、
一人一人の魂の成長を効果的に高めて行く技法がこのチャクラワークです。

また、近年は解剖学の知識も取り入れながら、
実際にチャクラと身体の働きを知り、
もっと深くチャクラを実感して行く事が出来るようになっています。

チャクラワークは
アシュタンガ八支則、
ヤマ、ニヤマ、アーサナ、プラーナヤーマ、
プラティヤハーラ、ダーラナ、ディヤーナ、サマーディ
をモーラしています。
チャクラワークを通して伝統的なヨーガと知識も伝える事が出来ます。

masumi1.jpg

<今回のチャクラワーククラス>

スペースわにさんでのチャクラワークは今回が初めてとなります。楽しみです!

ケビンさんのキルタンで、
いろいろ考えたり、歌うのが恥ずかしいなーとか、
声が出ないなーという体験にならないよう、
チャクラワークヨガでしっかりと心身を開いていきます。

キルタン終了までをチャクラワークとみなして、各チャクラを下から活性化していきます。

自分の体を使ったアーサナ、ボイスや呼吸を使ったクリア法などたくさん用いて
みんなのチャクラをパッカンと開いていきます。
ハートから本来の声が出るように。

土台体づくりとお腹を柔らかく、ハートを開き、エネルギーが全身全霊に流れるように。
そしてきているみんなと仲良くなるような楽しいワークを展開します。

チャクラワークがどんなものか、どんなに効果的なのか、是非体験してくださいね!

masumi1 (2).jpg

<キルタンとは>

サンスクリット語で“歌う”という意味のキルタンは
音楽と共にサンスクリット語のマントラをチャント(詠唱)する、
古い歴史を持つバクティヨガの練習です。

マントラは私たちの存在全てのレベルにおいて
パワフルな癒しの効果を持つ音のバイブレーションを運びます。
輪になって、マントラがわからなくても、初めてでも、
みんなで声を出して歌う参加型の音楽イベント。

座って歌っても、踊って歌っても自由です。
とてもとても楽しく、気持ち良く解放されるワークです。

しかも今回は世界中で大人気のキルタン奏者、
Kevinさんの作るオリジナルメロディは心を揺さぶり、
感動と歓喜の時間になると思います。乞うご期待!


<今回のキルタン>

岐阜からは、我らの松久ひろゆきHIroさんのサトビックビーナ、
そしてチャクラん堂のしゅうくんのジャンベ。
とても豪華なキルタンになります。
ヒロさんにはチャクラワーク中も演奏お願いしています。
魂の休日をしにきてくださいね。


◆プロフィール

masumi1 (5).jpg

Kevin James

http://www.kevinjameskirtan.com/
オーストラリアバイロンベイ出身のキルタン奏者。
人々を魅了する彼の歌声に重なるギター、
ハルモニウム(インドオルガン)、
竹縦笛の演奏で様々なマントラのチャンティングを行い、
ヒーリングの輪やチャンティングの輪を世界中に伝えている。

Masumiも彼からキルタンの世界へと誘われた。
世界中のパワースポットに出かけ、世界中の 人々と歌い続ける旅人。
是非彼のホールドするパワフルなキルタンを体験してもらいたいです。

masumi6.jpg

Masumi Lacoste

http://chakrawork.jp
チャクラワーク協会主宰。バリ島ウブド在住
2004年からヨガ指導スタート。
ハタヨーガ、ヨーガ療法、マタニティヨガ、ベビーヨーガを日本で学び、
ヒマラヤウッタラカシにて、シッダーマスター、
Mahayogiパイロットババジから直接クリア法と瞑想の指導とディクシャを受ける。

今はバリ島ウブドを拠点とし、世界中を家族と共にを旅をしながら、
様々なヨーガ、エネルギーワークやヒーリングを学びつつ、
人の気づきと変化、成長を促すチャクラワーク、ハタヨガ、瞑想を教えている。

ヨーガのスタイルは心身の緊張やこだわりを解放するゆったりハタヨーガを好み、
日々みんなと気持ちの良い時間をクリエイトしたいと思っている。

バリ島や日本各地にて
チャクラワークティーチャートレーニングコースやリトリートを
定期的に開催してみんなと至福の時間をクリエイトするのに情熱をかけている。
posted by ぬん at 10:16 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

11/12-13、瞑想を深め、潜在意識へアクセスするリトリート(札幌)

ystt_image011.jpg

11月11-12日の土日に、
アンドレラム先生のリトリートが、札幌の芸森スタジオで開催されますが、

それに続く形で、12日(日)の夜から、13日(月)にかけて、1泊2日で、
ヨガシャラ代表の「たかさん」とともに、
「瞑想を深め、潜在意識へアクセスする講座」を開催することになりました。

ぼくも、ゲスト講師として参加させていただきます。


アンドレ先生のリトリートで、遠くから人が集まる機会なので、
ぜひ、「たかさん」の瞑想講座もできたらいいなと、
実現することになりました。


たかさんは、ぼくの瞑想の師匠である、
クリヤヨギ「塚本先生」の「北海道瞑想ヨガ協会」を引き継ぎ、
札幌を中心に、瞑想の指導をしている方です。

瞑想とは何か?を体感し、
今後、瞑想を続けていくための、
とても貴重な機会になると思います。

taka-2.jpg

たかさんとの出会いは、
2008年に参加した、
ダーマミトラー&アンドレ先生による、ティーチャートレーニング合宿でした。

たかさんは、すでに、前の年に、
ティーチャートレーニングを修了していて、
そのときは、メンター講師(アシスタント)として参加していました。

トレーニング中に、アンドレの義理の父が亡くなり、
家族思いのアンドレは、合宿中にも関わらず帰国してしまい、
3日ほど、先生不在となった時、
たかさんが、急きょ、先生役を務めることになったのです。

たかさんは、たまたま持ってきていた、スピリチュアルな本を手に、
ぼくたちに、次々にあやしいことを教えてくれました。

・気に関する実験、
・輪廻や、死後の世界について、
・瞑想を深めていったときの世界について、
・星の巡りや、時代について、
・ヨガの聖者について。

ぼくは、その頃、
輪廻や死後の世界は、作り話だと思っていたし、
気についても、あやしいと思っていたのですが、

たかさんの話が、あまりにおもしろく、説得力があり、
どんどんと、引き込まれていきました。

あのタイミングで、たかさんの話を聞くことができて、
すごいめぐり合わせだったと思います。

そして、たかさんが
「札幌に、すごいグル(師匠)がいる。
 みんなに会わせたいなあ」

と教えてくれたのが、クリヤヨギ「塚本先生」でした。

その後ぼくは、塚本先生に瞑想を習いに通うことになりました。

また、たかさんに教えてもらった本を次々に読んで、
スピリチュアルな道を探求するようになりました。

taka_TT1.jpg

たかさんは、
ダーマ、アンドレ、塚本先生というように、師を同じくし、
常にぼくの先をいってくれる、
お兄さんのような存在の人なのです。

ぼくが「spaceわに」という
ヨガスタジオを持つことになったのも、

たかさんのヨガスタジオに集まっている方々が、
楽しくて、温かくて、すてきで、
こんなふうに人が集う場を作れるなら、
スタジオを持つのもいいなあと思ったからです。


毎日数時間の瞑想を実践しているたかさん、
その指導は、おもしろいながらも、深く、本質的なものです。

神戸に、なかなか来てもらえないので、
今回の札幌での合宿は、たかさんを紹介する、いい機会と思います。
ぜひぜひ、この機会に。


アンドレの、神戸での講座は、ほぼ満席になりましたが、
札幌のリトリートは、まだ空きがあるようなので、
よかったら、合わせてぜひ。
ぼくのヨガルーツである、お2人から、深く学べる、
とても貴重な旅になると思います。

もちろん、片方だけの参加も歓迎です。

札幌へのフライトは、ジェットスター、ピーチ、スカイマークなどがあり、
早めだと安く行けるので、興味ある人は、ぜひ、お早めに〜。

すてきな時間をご一緒できることを、楽しみにしています。


「潜在意識へのアクセス」
〜本当の自分への気づき〜


◆講師:細江たかゆき/ゲスト講師:ぬん

◆会場:芸森スタジオ(札幌市南区芸術の森3丁目915-20)

11/13(日)18:00〜14(月)17:00 1泊2日(三食付)

伝統的なヨガの教えによると、
心(チッタ)は、
通常の意識(=顕在意識・マナス)と
潜在意識(=無意識ブッディ・アハンカーラ)から成り立つとされています。

また、最新の脳科学によると、
人間の行動は90%以上潜在意識(ブッディ・アハンカーラ)によって
操られているそうなのですが、
私達は潜在意識のことをほとんど理解していません。

伝統的なヨガのテクニックは、
そんな潜在意識に気づき、浄化し、開発していくことで
本当の自分への気づきを促すものです。

このリトリートでは、潜在意識へとアクセスして、
自分が本当は何を望んでいるのか、

あるいは、本当の自分への気づきをブロックしているものは
何なのかを探求していく
ヨガテクニックを実習していきます。

◆プログラム
・心=通常の意識+潜在意識
・サンスカーラ(潜在記憶)
・アーサナ(ポーズ)を通じて潜在意識に気づく
・陰陽五行による心のブロックへの気づき
・ヨガニドラーヒプノセラピー
・ヨガボイストレーニングによる潜在意識浄化
・チャクラ瞑想(ムドラー、プラーナヤーマ、バンダ)
etc.

◆対象:初心者から指導者までどなたでも受講可能

◆定員:16名

◆費用
リトリート 1泊2日・三食付 25,920円
日帰り(11/14 09:00-17:00・昼食付) 12,960円


その他、詳細はこちらです

posted by ぬん at 18:40 | Comment(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

11月、ぼくのヨガ師匠、アンドレラム先生が来日します(神戸、札幌)

andrei_WS01.jpg

ぼくのヨガスタイルに、最も影響を与えている、
ヨガの師「アンドレ・ラム」先生が、
2016年11月に来日し、神戸と札幌で、講座を行います。

アンドレは、
ぼくが、ヨガの200時間ティーチャートレーニングを受けた時の先生であり、
ぼくのヨガ人生を大きく変えた師です。

アンドレは、ニューヨークにて、
現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生のもとで、
最愛の弟子として、7年間、生活をともにし、
ヨガを深めました。

ダーマミトラー先生から、アンドレに引き継がれた、そのヨガは、
ヨガの真髄を、どう現代生活に生かすか、
表面的だけではなく、ヨガの深い部分を、
わかりやすく、楽しく、美しく、アレンジし、
現代のヨガのベースを作ったとも言われています。

andreianddharma.jpg

アーサナ(体操)は、
考えられたシークエンス(順序)の流れの中で、
体のエネルギー次元が活性化し、
動きながら、瞑想に入っていくように設計され、

呼吸法(プラナヤマ)では、
元々クンダリーニヨガもベースに持ち、
気の操作にも熟達するダーマ先生ならではの、
バンダ(エネルギーのロック)を活用した数々の呼吸法や、
チャクラを活性していく、様々なエネルギーワークが、
しっかりと組み込まれています。

そして、いちばん大切な教えは、
すべての人に、すべてのものに、
やさしさをもって生活すること。

アンドレは、いつも、
ヨガは、サイエンス(科学)だと言います。

体と心を、操り、
自分の思う人生を歩んでいくための、
科学的、実践的な手法です。

意識を拡大し、やさしさに目覚め、
高い次元の自己意識を体感していく、
統括的なテクニックです。

andreiWS02.jpg

ぼくも、偶然とはいえ、すてきなヨガに出会ったと思っています。

ゆるいのが好きで、自分を追い込まないぼくが、
今のように、強い肉体を持てたのも、
ダーマや、アンドレのヨガが、
心地よい流れの中で、いつの間にかポーズを深くさせてしまうから。

今のように、やさしさをベースにしたヨガを伝えるようになったのも、
2人の影響を強く受けています。

ダーマも、アンドレも、何より、ハートチャクラの活性を大切にし、
アーサナ(体操)でも、呼吸法(プラナヤマ)でも、
ハートチャクラにメインが置かれています。

ぼくが、環境活動、社会活動に興味を持つようになったのも、
2人の影響がとても大きいです。

2人はいつも、意識の拡大について語ります。
「深いしあわせは、みんなのしあわせを願うときにやってくる」と。

生き方としてのヨガを、
やわらかく伝える、ダーマ先生。
その教えを深く伝承してきたアンドレ。

ぜひぜひ、この機会に、
ぼくの先生「アンドレ」のヨガに触れてほしいなと思っています。


以下、今回のアンドレクラスのスケジュールです。


◆11月8日(火)@spaceわに(神戸・元町)

A 16:00-18:00
  プラナヤマ(呼吸法)クラス
    呼吸法、バンダ、浄化法(クリヤ)などをメインにしたクラス

B 19:00-21:00(※満席のため、キャンセル待ち)
  マスタークラス
    体操(アーサナ)をメインにしたクラス


◆11月9日(水)@spaceわに(神戸・元町)

C 10:00-17:00(※満席のため、キャンセル待ち)
  ヨガ経験者のための、1Dayリトリート(集中トレーニング)
  アーサナ(体操)、プラナヤマ(呼吸法)、サットサンガ(心の教え、質疑応答)などを含みます。
   途中1時間半の昼休憩が入る予定です。

D 19:00-21:00
  呼吸法&メディテーション・クラス
   チャクラ活性、呼吸法、瞑想をメインにしたクラス


以下の通り、札幌でもクラスと、リトリート(合宿)が行われます。

◆11月11日(金)@ヨガシャラ(札幌)

・16:00-18:00 呼吸法&クリヤヨガ
・19:00-21:00 マスタークラス

◆11/12(土)10:00〜13(日)18:00 1泊2日・四食付(ベジタリアン) @芸森スタジオ(札幌)


札幌のリトリートには、ぼくもスタッフとして参加します。


また、せっかく、人が集まる機会なので、

13日の夜、アンドレのリトリート後(アンドレ出発後)に、
そのまま会場に残り、

札幌のヨガシャラ代表の「たかさん」とともに、もう1泊、
『瞑想を深め、潜在意識へアクセスする講座』
を開催することになりました。

◆11/13(日)18:00〜14(月)17:00 1泊2日(三食付) @芸森スタジオ(札幌)

たかさんは、ぼくの瞑想の師匠である、
塚本先生の「北海道瞑想ヨガ協会」を引き継ぎ、
札幌を中心に、瞑想の指導をしています。

ぼくも実践している、塚本先生の瞑想(クリヤヨガ)を学べる、
貴重な機会になると思います。

たかさんは、瞑想の実践者としてもすごいですが、
お人柄もすてきで、

ぼくが、「spaceわに」というスタジオを持とうと思ったのも、
たかさんの札幌のヨガスタジオに集まる人たちの雰囲気がすばらしく、
すてきなコミュニティとなっているからです。

たかさんの、スピリチュアル・トークは、めちゃめちゃおもしろいです。

超マニアックな世界を、おもしろおかしく、ひょうひょうと語り、
たかさんワールドに引き込まれてしまいます。

ぼくは、スピリチュアルな話の大部分を、たかさんから習いました。
輪廻、霊界、星のめぐり、
気(プラーナ)、瞑想の世界、潜在意識について、などなど。

たかさんの紹介してくれた本を読みあさり、新しい世界を知りました。


神戸にも、ぜひ来てほしいのですが、
なかなか忙しいみたいで、今のところ実現できておりません。 


アンドレと、たかさん。
ぼくのヨガのルーツである、お2人から、深く学べるこの機会に、
ぜひ、ご一緒できたらうれしいです。


札幌へのフライトは、ジェットスター、ピーチ、スカイマークなどがあり、
早めだと安く行けるので、興味ある人は、ぜひぜひ、
お早めにお申し込みくださいませ。

AR02.png

『神戸のイベント詳細』

・日時
A.11/8(火) 16:00-18:00
B.11/8(火) 19:00-21:00(※満席のため、キャンセル待ち)
C.11/9(水) 10:00-17:00(※満席のため、キャンセル待ち)
D.11/9(水) 19:00-21:00

・講師:アンドレ・ラム Andrei Ram

・通訳:かすうちえ

・場所:spaceわに

・費用:
 A,B,Dは、1クラス 5,500円
 Cは、12,000円

 2クラス以上受講の場合、2クラス目から1,000円オフになります。
(例:BとD受講で10,000円、CとD受講で16,500円、AとBとC受講で21,000円)

・対象:A,B,Dは、初心者から参加可能です。
    Cは、ヨガ経験者(深さや経験期間は不問)です。

・定員:各30名ほど
    (定員になり次第、キャンセル待ちとなります)

・持物:動きやすい格好(ヨガマットは、無料レンタルが可能です)

・申し込みフォーム
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/429662/


札幌のイベント詳細については、以下をご参照ください。
http://www.yoga-shala.jp/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%a9%e3%83%a0in%e6%9c%ad%e5%b9%8c20161111-13/


◆神戸の各クラスの詳細について

※クラスの内容は、当日の流れや雰囲気で、多少変わる可能性があります。ご了承ください。

A 『プラナヤマ(呼吸法)&クリヤ・クラス』

呼吸法と、クリヤ(浄化法)を中心としたクラスです。
伝統的ないくつかの呼吸法で、気の次元を浄化し、
プラナ(気)の詰まりを除き、チャクラを活性化します。

ヨガの気(プラーナ)のロック(バンダ)を用いて、
気(プラーナ)を高め、全身のすみずみに放射し、
気の次元、サイキックな次元のヒーリングをしていきます。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


B 『マスター・クラス』
(※満席のため、キャンセル待ち)

このクラスは、伝統的なハタ・ラジャ・ヨガのプラクティスで、
アンドレの師である、ダーマ・ミトラー先生の教えに基づいています。

ハタ・ラジャ・ヨガとは、
ハタヨガ(肉体と気を操るヨガ)と、
ラジャヨガ(伝統的なヨガの八支則に基づき、瞑想を深め精神を高めるヨガ)
を統合したものです。

ヨガ・サイエンス(科学的なヨガの仕組み)に基づき、
気やチャクラを独自の方法で刺激し、
肉体的発達と、精神的発達の両面が、
統合的にもたらされます。

アンドレラムが、それぞれの参加者の能力やチャレンジに合わせて
指示、サポートすることにより、
それぞれが、今後ヨガの学びを進める上での大きなヒントと方向性が与えられます。

このセッションは、90分以上の、
ヴィンヤサ・アーサナ(肉体的なヨガ・プラクティス)、
ヨガ・ニードラ(サイキックなリラクゼーション法)、
そして、最後の瞑想が含まれます。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


C 『ヨガ経験者のための、1Dayリトリート(集中トレーニング)』
(※満席のため、キャンセル待ち)

アーサナ、プラナヤマ(呼吸法)、メディテーション、マントラ、
コーシャ(鞘)とアストラル体の理解などをシームレスにつなげて、
肉体次元から、チャクラを経て、
どのように人間の高い叡智にアクセスして自己を広げるかを学びます。
ヨガの真の目的である、肉体と魂との融合(高次の自己実現)を探求していきます。

対象者は、ヨガを経験したことある人に限定します。
経験の深さや、経験の長さは不問です。


D 『呼吸法&メディテーション・クラス』

このクラスでは、古来から伝わる、ヨガの呼吸法や、瞑想について学びます。
チャクラなどのサイキック・チャネルを浄化し、
スシュムナー管と言われる経絡を刺激します。

呼吸のコントロールとともに、意識を内側に定め、
瞑想の深い状態に入っていきます。

メンタル力を高める鍵を握る、脳下垂体と松果体を刺激し、
新しい思考のパターンを生み出し、
自分の思考の力をパワフルに、クリエイティブにします。

マインドをひとところに集中させる力が高まり、
ヨガを深めるベースが作られます。

自分の意識を、外部に引きずられることなく、
自分の内なる静けさ、平和、真実に落ち着け、
満たされる感覚とともに、ストレスを減らします。

すべてのレベルの方が、参加可能です。


andrei_profile.jpg

◆アンドレ・ラム プロフィール

出身地コロンビアにおいて、独学で長年に渡り、瞑想、ヨガを習得する。
2003年に渡米。NYにて、現代ヨガの巨匠「ダーマ・ミトラー」先生と出会ったことにより、
彼の人生は一変する。
生活の大部分をダーマと共にすごし、
ダーマの代行を任される唯一のマスターインストラクターとなる。

ダーマと共に、200時間と500時間のティーチャートレーニングプログラムを発展させ、
2005年から2010年まで、そのヘッドティーチャーとして活躍する。

2011年から、
ヨガのプラクティスと、生活の中での自己実現の探求とを統合するためにデザインされた
"Self-Realization Immersion Course"(自己実現のための集中コース)を開始し、
世界各地を指導してまわっている。

アンドレ・ラム WEBサイト(英語)
http://www.innerparadise.org/

posted by ぬん at 21:25 | Comment(0) | ヨガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする